• 写真をもっとみる(10件)

グラバー園

グラバー園は約3万平方mの敷地内に、国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元したものです。中でも旧グラバー住宅は現存する日本最古の木造洋風建築となっています。異国情緒あふれる長崎の観光名所として人気で、毎年100万人以上の観光客が訪れ、夜のライトアップも美しいです。

  • 095-822-8223
  • 8:00 〜 18:00
    8:00 〜 21:30 7月〜10月初旬、夜間ライトアップ

  • 無休

  • 大人:600円 高校生:300円 中学生:180円 小学生:180円

  • 福岡IC→(九州自動車道)→鳥栖JCT→(長崎自動車道)→長崎IC→(ながさき出島道路)→グラバー園(約2時間)

  • 博多駅から、「JR長崎駅」下車(約1時間55分)路面電車「正覚寺下(1系統)」乗車、「築町」下車→「石橋(5系統)」に乗り継ぎ、「大浦天主堂下」もしくは「石橋」下車(約15分)→徒歩(約8分)

駐車場 あり(台数: 不明)
対象年齢 乳児, 幼児, 小学生, 中学生, 大人
ベビーカー入場
授乳室 あり
おむつ交換台 あり
スポット情報が間違っていますか?

スポットのおすすめポイント

  • 修学旅行の見学コースでも有名なグラバー園。
    自分も中学の時に修学旅行で来ました!
    炭坑や造船で明治の近代化に貢献し、多くの志士を援助していたという貿易商のトーマス・グラバー。サロンを開くなど社交的な人柄で人気があったそうです。龍馬もここに出入りし、自分とそれほど年のかわらないグラバーが異国の地で貿易をしていることに大いに刺激を受け、影響を受けたと言われています。

  • 長崎市内に戻り、世界遺産に登録されたグラバー園に向かいます。園から見える長崎市内の景色がとても綺麗です。

    博多食い倒れ ハウステンボス 軍艦島の旅

    全16スポット・2015年10月20日

  • 長崎の有名スポット。
    イギリス人商人の邸宅を移築した庭園です。
    歴史を感じながらいくつもある歴史的建築物を見学するもよし、たくさんある綺麗な花々をみてまわるもよしです!

  • 長崎観光はまずはこのスポットから。
    江戸時代日本に往来していたイギリス人商人の邸宅を移築した庭園です。丘の上にあり、長崎港や山々の景色を眺められます。庭園では四季折々のお花も楽しめます!

    初めての長崎!

    全9スポット・2015年9月14日

  • 2009年の紅白で「初恋」を歌った場所です。
    世界遺産に登録も決まり、夏の間はビアガーデンも開催されています。

    「ましゃ」さるく♪

    全18スポット・2015年7月22日

  • 長崎を代表する観光地の一つです。
    世界遺産に登録されました!
    イベントが行われることも多いです。

  • 長崎開港と同時に来日したトーマス・グラバーが1863年に建設した旧グラバー住宅など、当時からある建物に加え、現在は、9つの建物が公開されている。さまざまな花が咲き乱れる園内では、洋館巡りやドレス姿に変身したりレトロな空間でお茶をすることもたのしみ満載。

    土、日曜日、祝日限定で、長崎さるくガイドによる園内ツアーを開催。
    旧三菱第2ドックハウスからスタートし所要時間約60分
    園内のみどころを詳しく解説してくれる。

    料金 無料
    時間10~ 11時30分、14時、15時30分
    ぜひこの機会にグラバー園へ

  • 幕末から明治にかけて外国人の居留地だったこの場所も長崎の観光地の代表格。
    かつて海を越えてやってきた異国の商人たちや、日本を変えるべく奔走した幕末の志士たち、そして西洋の学問を志す日本の若者たちが集ったこの場所も、今やライトアップやイルミネーションで彩られ、人々の目を楽しませています。

    坂の町「長崎」の歴史探訪な旅!

    全10スポット・2015年1月25日

  • 異国から来た貿易商人たちが多く住んでいた長崎県。
    スコットランドから渡来したトーマス・ブレーク・グラバーさんの邸宅を中心に、貿易商人たちの邸宅が形を変えずに残されているのがグラバー園です。

  • 写真は国指定重要文化財のグラバー邸です。
    グラバー園には市内に点在していた洋館を移設し、9棟もの洋館を一度に見ることができます。

    歴史ある港町、長崎を味わう

    全6スポット・2014年11月4日

  • 長崎のから始まる日本の近代化を支えた第一の人物といえるトーマス・グラバーの邸宅跡です。旧グラバー邸以外にも見所は沢山ありますので、多少時間をかけて回りましょう。

  • お花が園内咲き乱れ、とーってもキレイ!アンティークな雰囲気ただよう洋館の中を見学することも出来ます。
    何度行っても心ときめくスポットです。

  • 「グラバー園」は、 国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元したものです。

    長崎港、稲佐山をはじめとする長崎の感じられる絶景スポット。

    特に、旧三菱重工造船所第2ドックハウスのベランダからの景観は圧巻で港内を行き交う船の音が間近に聞こえてくる旧リンガー住宅前庭や、旧グラバー住宅前からの景色もオススメです。

    夜のグラバー園はロマンチックな雰囲気を味わうことができます。

    初めての長崎の旅〜王道プラン!!

    全5スポット・2014年8月2日

  • 長崎観光の王道グラバー園!幕末から明治にかけて活躍したトーマス・B・グラバーにまつわる9棟の洋館があります。園内に足を踏み入れるとまるでディズニーランド?楽しげな音楽が流れ笑顔のスタッフさんたちが迎えてくれます。あちらこちらに咲いているカラフルな花もとっても綺麗!

  • ここから見る長崎市街の眺めも良かった。ヨーロッパのドレス(グラバーさんはスコットランド人らしいのでスコットランドのドレス?!)を借りて園内で写真を撮ったりして楽しめるので女性にはいいですね。出口付近にあるお土産屋さんでカステラを買いましょう。

    日本三大夜景の一つ稲佐山へ行く

    全6スポット・2014年6月10日