高砂市の観光におすすめ!人気・定番・穴場プランが満載!

高砂市の観光に関するおでかけプランを集めたページです。おすすめスポットを使った高砂市の観光にぴったりなプランがたくさんあります。自分に合った高砂市観光プランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

…もっと見る

高砂市の人気おでかけプラン

高砂市の新着おでかけプラン

種類から探す

高砂市の定番スポット

高砂市の人気「グルメ」スポット

キッチン・KATO

キッチン・KATO

兵庫県高砂市中島3丁目43-1
9
大阪・関西が好きやねん!

明石市と姫路市とを結ぶ明姫幹線から一本、狭い道に入った場所に位置するステーキ、ハンバーグが美味しいと評判のお店。 特に、「ミシュランガイド 兵庫 2016 特別版」にも掲載され、話題を呼んでいる。 店舗前には空きスペースがあるため、駐車は可能。 ただし、空きスペースが少ないので、早めの駐車または近隣のパーキングへの駐車がおすすめ。 店内は、カウンター席と座敷があり、おしゃれな雰囲気の中で、落ち着いた雰囲気が漂う。

和風ステーキ梅はら

和風ステーキ梅はら

兵庫県高砂市中島1丁目1-30
2
大阪・関西が好きやねん!

明石市と姫路市とを結ぶ明姫幹線沿いに位置し、和風ステーキやハンバーグが美味しいと評判のお店。 店舗前には駐車場あり。 ランチタイムやディナータイムのころになると、満車になるので、早めの駐車がおすすめ。 店内はテーブル席と座敷があり、おしゃれな空間の中で落ち着いた雰囲気が漂う。

一平

一平

兵庫県高砂市伊保港町1丁目4-24
1
大阪・関西が好きやねん!

寿司、かつめし、ビフカツ、串カツなどが味わうことのできる飲食店。 店内はカウンター席とテーブル席があり、テイクアウトも可能。 1956年、創業。 メニューは寿司の盛り合わせ、にぎり、ちらしずし、大阪ずし、鉄火巻き、かつめし、Wかつめし、ビフカツ、カキフライ、串カツなど。 来客の多くは播磨地域名物の「かつめし」を注文するといい、寿司よりもかつめしが好評であるという。 そもそも播磨地域の郷土料理の一つ「かつめし」の名付け親であるとか。

和楽

和楽

兵庫県高砂市松陽1丁目8-12
0
大阪・関西が好きやねん!

お好み焼きや焼きそば、神戸名物のそばめしなどが味わえる飲食店。 店内はテーブル席があり、テイクアウトも可能。 また、会計後には飴などのお菓子、筆記用具、書籍など2点までおまけが貰えることも。 ここでは兵庫県の高砂市を中心とする播磨地域の名物料理「にくてん」がおすすめ。

株式会社福助堂本店

株式会社福助堂本店

兵庫県高砂市荒井町若宮町2-15
0
大阪・関西が好きやねん!

どらやきや最中などの和菓子を販売する専門店。 兵庫県のマスコットキャラクター「はばたん」や高砂市のマスコットキャラクター「ぼっくりん」などにまつわる和菓子も。

高砂市の人気「遊び・観光」スポット

生石神社

生石神社

兵庫県高砂市阿弥陀町生石171
15
大阪・関西が好きやねん!

宝殿山山腹に鎮座する神社。 崇神天皇の時代、国内に疫病が流行した。 石の宝殿に鎮まる二神が崇神天皇の夢に表れ、「吾らを祀れば天下は泰平になる」と告げたことから、現在地に生石神社が創建されたとか。 1579年、羽柴秀吉が三木合戦の折、神吉城攻略のために当神社を陣所として貸与するよう申し出たが、当時の宮司は神吉城主の弟であり、拒否したために焼き討ちに逢わせたとか。 焼け残った梵鐘は持ち去られ、関ヶ原の戦いの時に西軍石田三成方の勇将大谷吉継が陣鐘として使用した。 敗戦の結果、徳川家康が戦利品として美濃国赤坂の安楽寺(大垣市)に寄進している。 毎年10月には秋季例祭が行われる。

高砂神社

高砂神社

兵庫県高砂市高砂町東宮町190
14
大阪・関西が好きやねん!

別名、高砂牛頭天王。 尉(伊弉諾尊)と姥(伊弉冊尊)の2神が宿る霊松「相生の松」で知られ、能・謡曲の舞台「高砂」の一つ。 祭神は素盞嗚尊、大己貴命、奇稲田姫。 境内には雌株・雄株という黒松と赤松の2本の松が寄り添うように生えた相生の松があり、縁結びや永遠、長寿を象徴。 能「高砂」では、高砂の松と住吉の松とが相生の松であるとし、夫婦和合を謳っている。 神功皇后の西征は大己貴命の加護によって果たされ、その凱旋の際、大己貴命の神託を受けて創建。 天禄年間に疫病が流行し、素盞嗚尊・奇稲田姫を祀ったところ、疫病が治まったとも。 江戸時代、高砂は漁業や海運業の拠点として発展、これらに関係する借地願も現存。

鹿嶋神社

鹿嶋神社

兵庫県高砂市阿弥陀町地徳 279番地
9
大阪・関西が好きやねん!

奈良時代、播磨国の国分寺が創建された折、その鎮守社として創建された。 祭神は、武甕槌命、経津主命。 1578年、羽柴秀吉が神吉城を攻撃。 神社周辺でも戦災に遭ったが、神殿は残ったとか。 1998年、チタンの大鳥居が建立。

梅ヶ枝湯

梅ヶ枝湯

兵庫県高砂市高砂町次郎助町1593
7
大阪・関西が好きやねん!

1943年、風呂屋(銭湯)として開業。 建屋は木造建築で、玄関側はモルタル造り、建物側面と煙突には煉瓦が使われた混構造。 現在も薪を使用して湯を沸かすという数少ない銭湯。 最近では2001年に公開された日本の長編アニメーション映画「千と千尋の神隠し」を連想させると人気。

名産神戸肉 但馬牛 旭屋

名産神戸肉 但馬牛 旭屋

兵庫県高砂市伊保港町伊保港町1丁目8-13
5
大阪・関西が好きやねん!

兵庫県を代表する名産の一つ「神戸ビーフ」。 別名、神戸牛とも、但馬牛も。 そんな神戸牛、但馬牛の味を堪能できるお店があった。 精肉の他、コロッケやハンバーグの他、総菜も販売する。 1926年、創業。

荒井神社

荒井神社

兵庫県高砂市荒井町千鳥2丁目23-12
5
大阪・関西が好きやねん!

祭神は、大己貴神、事代主神。 500年代、大己貴神を荒井浜に祭祀したことに始まる。 仁輪加は俄のことで、ある物語を題材とした舞が行われる。 舞台のそばでは、物語に関する造り物と太鼓を乗せた屋台が担がれ、舞子・太鼓を叩く乗子・屋台を担ぐ練子が囃子の掛け合いを行う。

高砂市の人気「カフェ」スポット

まどいせん

まどいせん

兵庫県高砂市高砂町魚町545
11
八木 健吾

古民家をほぼ女性の力のみでリノベーションしてしまったと言われる、神戸新聞の奥さま手帳にも掲載された、雑貨カフェ。コーヒーはもちろん、コーヒーゼリーパフェなど、スイーツとドリンクがメインのスタイルになっていて、ランチもたまにやってます。

じょっぴんや

じょっぴんや

兵庫県高砂市荒井町蓮池2丁目1-22
10
八木 健吾

高砂市ではあるのですが、少しだけ距離があります。隣町の荒井町にありまして、ここのエビカレーは絶品です。お店の質も高く、コーヒーも美味しい。

高砂市の新着よかったよ!

他のエリアから探す

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版