• Holiday トップ
  • 中部地方 観光
  • 愛知 観光
  • 豊橋市 観光
  • 豊橋市の観光におすすめ!人気・定番・穴場プランが満載!

    豊橋市の観光に関するおでかけプランを集めたページです。おすすめスポットを使った豊橋市の観光にぴったりなプランがたくさんあります。自分に合った豊橋市観光プランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

    …もっと見る

    豊橋市の人気おでかけプラン

    豊橋市の新着おでかけプラン

    種類から探す

    豊橋市の定番スポット

    豊橋市の人気「グルメ」スポット

    やまと食堂 豊橋南陽通り店

    やまと食堂 豊橋南陽通り店

    愛知県豊橋市神野新田町宮前69
    3
    ももたろ

    時間が遅くなってしまったので、渥美半島の手前で夕食。 豊橋一帯で飲食を展開している業者さんの食堂のようです。店内には生簀もあるお魚中心の定食屋さん。 近所にあったら結構な確率で行くのになぁ。

    うどん 西駅 勢川

    うどん 西駅 勢川

    愛知県豊橋市花田一番町185
    2
    大阪・関西が好きやねん!

    愛知県豊橋市を中心に親しまれている郷土料理・ご当地カレーうどんの一つ「豊橋カレーうどん」を味わうことができる。 1914年、割烹旅館「勢河」として開業。 由来は、伊勢の人と三河の人が結婚、その一文字を取り勢河となったとか。 1952年、勢川に改名。 そもそも、豊橋市のうどんの歴史は100年以上ともいわれ、2009年に地域おこしを目的として観光コンベンション協会が開発を依頼し実現。

    高むら

    高むら

    愛知県豊橋市入船町55-1
    1
    ちゃき

    写真右下にカリメロ前のウズラ、左にハサミが確認できます。 おそばも美味しそう。

    信洲庵大岩店

    信洲庵大岩店

    愛知県豊橋市大岩町火打坂5-18
    1
    ちゃき

    お蕎麦の向こうにハサミの柄が。 すでにカリメロの面影すらない写真でしたが、食べる時はこんな感じです。 ちょんっとしたそばつゆに、ウズラはちょうどよいサイズなのです。

    中野清水庵

    中野清水庵

    愛知県豊橋市中野町野中25-1
    1
    ちゃき

    そうそう、ゴマも良いですよね~

    豊橋市の人気「遊び・観光」スポット

    豊橋総合動植物公園 (のんほいパーク)

    豊橋総合動植物公園 (のんほいパーク)

    愛知県豊橋市大岩町大穴1-238
    35
    ビーチウォーカー

    ここもとにかく広い...。 しっかり歩けますよ! 動物園、植物園、遊園地、博物館...

    (株)豊橋魚市場

    (株)豊橋魚市場

    愛知県豊橋市下五井町青木110
    2
    バラエティ大好き芸人

    続いて2人が訪れたのは、豊橋魚市場に隣接する『おさかなセンター』。セリ場に並んでいた魚や、その場でさばいたばかりの新鮮な切り身を、一般の人でも自由に買い物ができるスポットです。 毎週第2・4土曜日には、地元で大人気のイベント 『魚河岸 お客様感謝DAY』(午前8:00~10:00)が開催され、場内では様々な激安イベントが行われます。 特に注目のイベントは『素人競り』。 一般客に向けた競りを行うのですが、ロケでは6000円相当の太刀魚が1500円で落札されていました!!

    豊橋公園

    豊橋公園

    愛知県豊橋市今橋町
    2
    大阪・関西が好きやねん!

    吉田城址公園。 園内には、吉田城址、豊橋市美術博物館、豊城神社の他、豊橋球場、陸上競技場、テニスコートなどがあり、陸上競技等の大会が開催されることも。 また、豊橋まつり、炎の祭典、納涼祭等、各種の市内イベントの会場にもなっている。

    吉田神社 (手筒花火発祥の地)

    吉田神社 (手筒花火発祥の地)

    愛知県豊橋市関屋町2
    1
    大阪・関西が好きやねん!

    愛知県豊橋市に鎮座する吉田神社内にある碑。 日本での花火の製造がはじまったのは1500年代で、1613年に徳川家康は江戸城内で花火を見物したとか。 徳川の砲術隊はこの技術を三河岡崎に持ち帰り、三河・遠州で、手筒花火が盛んになった。 手筒花火は約1mの竹筒に火薬を詰め、それを人が抱えながら行う。 手筒花火は吹き上げ式の花火で、豊橋市関屋町の吉田神社で毎年7月に行われる祭事「豊橋祇園祭」が有名。

    天野商店

    天野商店

    愛知県豊橋市駅前大通3丁目118
    0
    バラエティ大好き芸人

    こちらは、多種多様な花火を売っている『天野商店』。 手筒花火発祥の豊橋だけあってか、花火好きな人が多く、冬でも花火を買いに来る人が多いんだそう。 香り付きの花火など、面白いものがたくさんあるので、花火マニアにとってはおすすめです!!

    吉田神社

    吉田神社

    愛知県豊橋市関屋町2
    0
    大阪・関西が好きやねん!

    別名、牛頭天王社、吉田天王社、天王社。 祭神は素戔嗚尊、持統天皇。 702年、頓宮が設営。 1124年、疫病流行を封じるため神主の横地氏は天台宗の感神院祇園社(八坂神社)より祇園精舎の守護神であり疫病除けの神徳を持つとされる牛頭天王を勧請。 1178年、源頼朝が伊豆に配流の途上、普門寺に逗留した折、鈴木十郎元利を名代として吉田神社に参拝。 1186年、頼朝は石田次郎為久に代参させた。 1507年、吉田城築城後、牧野古白が吉田神社を城の鎮守として社殿を再建。 1548年、今川義元が御輿を神社に寄進、神輿渡御が始まった。 12頭立ての競馬も行われた。 大河内松平家の紋の入った鞍と鐙が現存。

    豊橋市の人気「カフェ」スポット

    豊橋市の新着よかったよ!

    他のエリアから探す

    ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

    推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版