外出自粛要請が出ている地域、営業時間の変更をしている店舗や施設があります。最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

37

全国の初詣に関するおでかけ

全国の初詣に関するおでかけプランを集めたページです。おすすめスポットを使った全国の初詣についてのおでかけ情報がたくさんあります。自分に合ったおでかけプランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

…もっと見る

「初詣」におすすめのエリア

「初詣」の新着おでかけプラン

名古屋屈指のパワースポット熱田神宮で初詣2020

名古屋屈指のパワースポット熱田神宮で初詣2020

いつもは三が日のうちに熱田さんに詣でるのですが今年は10日過ぎてから参拝することに^^; たまたま参拝の日に神事と重なって貴重な行事を拝見できました。熱田の杜は広くて気持ちが良いので、ゆっくり散策するのがおススメです。

tabby
tabby
愛知
0
笑う門には福来る!漫才・落語・新喜劇でにっこり笑顔

笑う門には福来る!漫才・落語・新喜劇でにっこり笑顔

まいどまいど!今日も一日、明るく元気に頑張っていきまひょ~! 「どや?最近、儲かりまっか~」 「ぼちぼちでんなぁ」 ぼちぼちやったらあきまへんがなぁ! まだまだ不況には負けてられまへんでぇ~。 今年こそ、笑顔あふれる一年にしていきまひょ! せや、大阪を代表する観光スポット「なんばグランド花月」は、どないでっしゃろ~? 吉本興業に所属する若手からベテランまで勢ぞろい。 漫才に落語、新喜劇が楽しめまんねん! これではまるで、お笑いの福袋やんか~♪ 上方お笑い文化がギュギュギュ!っと詰まって、めっちゃおもろいでっせ~♪ 「笑う門には福来る」 年越して、新年を迎えたらまず難波で「ワッハッハッハ」と初笑い! 難波界隈は、吉本興業に所属する芸人さん達御用達のお店がいっぱい。 大阪では、「早くて安くて美味しくて」が当たり前! ええお店ばっかりやで。 そして、近くの生国魂神社で初詣! 笑いの絶えない幸せな一年を過ごしていきまひょ。 さあ、わてが案内していきまっせ~! 商人の街・大阪で、日本一パワフルなエネルギーを吸収して、明るく元気に過ごしていきまひょ! ほな、まいどおおきに~!

天王寺駅前を徹底解剖!

天王寺駅前を徹底解剖!

まいどまいど! 古くから聖徳太子ゆかりのお寺さんとして知られ、今も地元を中心に親しまれ続けている四天王寺さんを中心にぎょうさんのお寺さんが集中する天王寺駅界隈。 ここには、JR西日本をはじめ、近畿日本鉄道、阪堺電気軌道、地下鉄がひしめきあう、大阪駅や難波駅と並ぶ関西地域最大級のターミナル駅の一つとして知られてはりまんねん。 今回はそんな天王寺駅がある天王寺区をご案内していきまひょ。 駅前にはグルメにファッション、書籍など何でも揃うビル「ステーションプラザてんのうじ」や地下街「あべちか」、そして、昔ながらの趣ある雰囲気漂う「天王寺駅前商店街」があり、最近、注目を集めるあべのハルカスやあべのキューズモール、阿倍野駅前商店街などがある阿倍野橋駅前界隈と接続してまんねん。 ほんでまた、歴史の分野においても、かつての時代には豊臣秀吉、徳川家康、真田信繁(幸村)らによって繰り広げられた大坂の陣の激戦地として知られ、赤穂浪士らも一時滞在していたとか。 さらに、天王寺駅周辺では、カステラやどら焼き、イカ焼きにたこ焼きなど、大阪名物や大阪銘菓をとことん味わうことができ、一日中楽しむことができまっせ。

岐阜市 伊奈波神社で初詣⛩

岐阜市 伊奈波神社で初詣⛩

岐阜市内の伊奈波神社に初詣に行きました。そのあとアンノンティーハウスに行きましたが、結構混んでました。いろんなティーむっちゃ飲めてよかったです。

Cuboo
Cuboo
岐阜
4
国内最大級のイルミネーションが大阪におまっせ!

国内最大級のイルミネーションが大阪におまっせ!

まいどまいど! 大阪では、毎年11月末から翌年の1月上旬にかけて市内各地で、イルミネーションイベントが開催されまんねん! 一般的に、六甲山山頂付近など高い場所から眺めた兵庫県神戸市の街並みは100万ドルの夜景として有名やねんけど、お隣の大阪府も負けておまへんで。 今回は、普段から楽しめる大阪の素晴らしい夜景と、期間限定で開催されるイルミネーションイベントをご案内いたしまひょ! 大阪市内は大きく分けて、キタ(大阪駅・梅田駅周辺)とミナミ(心斎橋駅・難波駅)に分かれ、キタでは世界有数の超高層ビル群の密集地として。 ミナミではグリコやかに道楽に代表されるように日本最大の繁華街として、それぞれのにぎわいを見せてはりまんな! また、串カツのソース二度漬け禁止のルールで知られる新世界とビリケンさんの通天閣、高さ300mを誇るあべのハルカスの開業によってさらに注目を集めるようになった天王寺・阿倍野・新世界界隈の他、海遊館、ユニバーサルスタジオジャパンに代表されるベイエリアもオススメ! 年末年始は、特別な時間を演出してくれる大阪で決まり! 京都や神戸では体験できへん幻想的な世界へご案内しまひょ!

御朱印帳を持ってお正月限定の七福神を巡る~谷中七福神

御朱印帳を持ってお正月限定の七福神を巡る~谷中七福神

東京で最古と言われる七福神「谷中七福神」では、 お正月の10日間(1月1日~1月10日)だけ御朱印をいただくことができます。 田端駅が最寄りの東覚寺から上野駅が最寄りの不忍池弁天堂までのおよそ5.5kmのコースです。 ※2020年より一部の寺社で御朱印代が300円から500円に変更になったようです。

yanakaginger
yanakaginger
東京
68
まだ間に合う!名古屋の初詣スポット2019

まだ間に合う!名古屋の初詣スポット2019

もう既に初詣は済まされましたでしょうか。2019年はいのしし年です。ということで調べてみると名古屋市名東区に「猪子石神社」が存在します。12年に一度だけ賑わう2019年の神社です。さらに名古屋市内には定番の熱田神宮や大須観音をはじめ、様々な神社仏閣が存在します。正月三が日が過ぎてしまっても、まだまだ間に合います。一年始まりのけじめとして、気持ちを新たに干支神社へ初詣に出掛けられてはいかがでしょうか。

2018初詣 浅草寺 馬肉の概念変わる桜鍋!

2018初詣 浅草寺 馬肉の概念変わる桜鍋!

初詣に浅草寺行って来ました! 人で賑わってて高揚します! 今まで食べた馬肉の概念が変わる桜鍋も食べて来ました!

宝 八幡宮へ行こう!

宝 八幡宮へ行こう!

令和最初の初詣には九重町松木地区にある総社宝山八幡宮、龍門寺、瑞巌寺摩崖仏へと三社参りへ

FurusatoKAN
FurusatoKAN
大分
5
東京で初詣!そのまま上野散策!

東京で初詣!そのまま上野散策!

先月初詣へ行きました。行ったその足で周辺も散策してきました。公園はいいですね〜季節ごとに訪れたいですね。

きなこ
きなこ
東京
2
一年のはじまりに淡路島

一年のはじまりに淡路島

まいどまいど! 「新年、明けましておめでとうございます。」 と挨拶を済ませたところで、一年の始まりという大切な時期におすすめしたいのは、兵庫県淡路島にある七福神めぐりでんな。 七福神とは、恵比須・大黒・毘沙門・弁天・福禄寿・寿老人・布袋の総称で、「七難即滅、七福即生」の説を基に、七福神を参拝すると七つの災難が除かれ、七つの幸福が授かると言われてまんねやで。 本年も素敵な一年になりますように、との願いを込めながら各地域の七福神をめぐっていきまひょ! 今回のおでかけプランには淡路市から洲本市、南あわじ市など各地に点在する七福神を完全網羅。 一年の始まりに、区切りある節目のきっかけに、ぜひ、参考にしていってや~。 ほな、まいどおおきに~!

中国『春節』と『美食』を満喫する旅。

中国『春節』と『美食』を満喫する旅。

~肉まん・餃子づくりにミニ中国語教室付き~ 中国の旧正月を横浜中華街で体験できます。肉まん・餃子づくりに、中国語も体験できます。 自分で作った肉まん・餃子&中華コースのランチ後は、横浜中華街周辺を自由散策! 夕食は、火鍋の大人気店で日本一号店の「海底撈」で本場の味を堪能。

L&O
L&O
神奈川
2
年末年始恒例!除夜の鐘、串カツ、日の出、そしてラストはぜんざいで締めるのだ。

年末年始恒例!除夜の鐘、串カツ、日の出、そしてラストはぜんざいで締めるのだ。

大晦日になると何処からともなく聞こえてくる除夜の鐘を聞くと、あぁ、無事に年を越したと実感します。 そんな除夜の鐘ですが、近所を探すと案外除夜の鐘を撞かせてくれる寺があるものです。 せっかくですから普段は鐘を「聞く人」だったところを一転して「撞く人」になりませんか。 除夜の鐘を撞くことにすっかり味をしめてしまい、 ここ数年は大晦日から元旦早朝にかけて徘徊する習慣ができてしまいまいた。 下記に記載する時刻の辺りには間違いなく現地にいます。 もしかするとすれ違うかもしれませんよ。 「自分で撞ける東海地方の除夜の鐘特集HP」がありますので参考までに ↓ http://www.gokinjyo.jp/newyear/jyoyanokane.html

『高尾山』初詣ハイキング!

『高尾山』初詣ハイキング!

都心から日帰りで行けるスポット『高尾山』にテクテク登山して初詣。グルメスポット「山門前もみじや」で名物の天狗そばを堪能。ケーブルカーで下山して「トリックアート美術館」を観覧、最後は京王高尾山温泉「極楽湯」でホッコリ温泉に浸かるプラン。

L&O
L&O
東京
1
初詣は 伊勢神宮 参拝フルコース!

初詣は 伊勢神宮 参拝フルコース!

約2000年前に 皇祖神 天照大御神が伊勢に鎮座した時、この地を評して「かたくにのうまし国なり。この国に居らむと欲ふ。」と神託があったのだとか。 その言葉通り 伊勢志摩は、半島の端っこの片田舎に位置する美しい地です。独自の文化を継承するだけでなく、伊勢エビやアワビ、フグや松阪肉、的矢牡蠣など 美味しいものにも恵まれた土地です。 人々にとって伊勢は、昔から憧れの地でした。あの「おくのほそ道」も、これから式年遷宮に湧く伊勢に向かう、という場面で終わっています。 年末年始、あなたも伊勢にいらっしゃいませんか?

古だぬき
古だぬき
三重
18
滋賀県【多賀大社+α】で楽しいお参りを…!

滋賀県【多賀大社+α】で楽しいお参りを…!

滋賀県にある多賀大社は、健康長寿にご利益あるパワースポット神社として知られています。 ちょっぴり遠出して、初詣は家族で多賀大社へ。みんなの健康を祈願するのもいいですね。 名神高速道路の彦根インターに近いので車で行くと便利ですが、JR米原駅、彦根駅から、近江鉄道に乗り換え、あたりの風景を眺めながらゆったりのんびり、ローカル線を楽しむ旅はいかがですか。 近江鉄道”多賀大社前”駅から多賀大社までの道は、”絵馬通り”と呼ばれ、古い門前町の面影が残っていて情緒があります。 このプランは多賀大社の参拝にプラスして、”絵馬通り”の街あるきを楽しむコースです。 ”近江の地獄めぐり”も登場し、ますます楽しくなった多賀大社周辺。 多賀大社のお参りと周辺の散策は、ゆっくり見て回って一日コースです。 ざっと見て回ると半日コースにすることも…。 そして時間があれば、胡宮神社や彦根方面に足を延ばすのもオススメです。

岐阜の秘境「谷汲さん」とその周辺を探索

岐阜の秘境「谷汲さん」とその周辺を探索

岐阜で一般的に「谷汲さん」と呼ばれる山寺。正式名称は「谷汲山華厳寺」といい、西国三十三所霊場第三十三番札所。別名「満願寺」とも呼ばれ、正月の初詣はモチロンのこと、春は桜、秋は紅葉。その間にも様々なイベントが催され、多くの方に親しまれています。見てよし、歩いてよし、味わってよしの三拍子揃ったこの地域は何度訪れても新しい発見があります。

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版