×
滋賀県【多賀大社+α】で楽しいお参りを…!

滋賀県【多賀大社+α】で楽しいお参りを…!

滋賀
  • デート

  • 一人旅

  • 散策

  • 歴史

  • 寺・神社

  • カフェ

  • グルメ

  • 電車

  • ショッピング

  • 小旅行

  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

滋賀県【多賀大社+α】で楽しいお参りを…!

滋賀県にある多賀大社は、健康長寿にご利益あるパワースポット神社として知られています。 ちょっぴり遠出して、初詣は家族で多賀大社へ。みんなの健康を祈願するのもいいですね。 名神高速道路の彦根インターに近いので車で行くと便利ですが、JR米原駅、彦根駅から、近江鉄道に乗り換え、あたりの風景を眺めながらゆったりのんびり、ローカル線を楽しむ旅はいかがですか。 近江鉄道”多賀大社前”駅から多賀大社までの道は、”絵馬通り”と呼ばれ、古い門前町の面影が残っていて情緒があります。 このプランは多賀大社の参拝にプラスして、”絵馬通り”の街あるきを楽しむコースです。 ”近江の地獄めぐり”も登場し、ますます楽しくなった多賀大社周辺。 多賀大社のお参りと周辺の散策は、ゆっくり見て回って一日コースです。 ざっと見て回ると半日コースにすることも…。 そして時間があれば、胡宮神社や彦根方面に足を延ばすのもオススメです。

  • 滋賀県で有名なパワースポット。 病気平癒、健康長寿のご利益で昔から知られています。 初詣にも多くの人が集まり、いつも賑わっています。 東大寺大仏殿の復興を命じられた重源さんというお坊さんが、多賀大社で延命祈願をしました。 ご利益あって20年寿命を延ばすことができ、無事大役を務めることができたことは有名です。 境内には、重源さんゆかりの”寿命石”もあります。 奥書院には見事な金箔の襖絵もあり、太閤秀吉ゆかりの庭園もあります。(奥書院の拝観は1月~2月初旬の間、お休みとなります。)

    • 本殿は縁結びも…♡♡

      本殿は縁結びも…♡♡

      ご祭神は、イザナギ命、イザナミ命。”病気平癒、健康長寿”のご利益が知られています。パワースポットマニアの間では、”縁結び”にも強力なパワーがある…!と、噂されています。

    • 長寿祈願の寿命石

      長寿祈願の寿命石

      多賀大社に参詣して、寿命を延ばしてもらった重源さんゆかりの寿命石です。社務所で500円お納めして石を分けていただき、住所氏名を記入して、”寿命石”の上に置いて祈願します。

    • 奥書院は見事な障壁画が…!

      奥書院は見事な障壁画が…!

      奥書院と庭園の拝観を申し込みました。神仏習合時代の不動院の建物です。廊下を進むと奥に書院があり、富士の絵など狩野派の障壁画で飾られていました。奥書院の拝観、オススメです。

    • 狩野派の襖絵です。

      狩野派の襖絵です。

      豪華な襖絵は狩野派の手になるもの。当時、神社やお寺に絵を奉納する時は落款を入れない習慣があったそうで、作者は誰か不明です。多賀大社でこんな素晴らしい襖絵を見られるなんて驚きでした。

    • 歴史を感じる奥書院庭園

      歴史を感じる奥書院庭園

      太閤秀吉は、母大政所の病気平癒を多賀大社に祈願しました。ご利益があったので、お礼にと多賀大社に一万石を寄進しました、その一万石でこの庭園が造られたとか…。

    • 太閤秀吉の祈願文

      太閤秀吉の祈願文

      1588年、秀吉は母、大政所の病気平癒を祈願した祈願文が多賀大社に残されていました。奥書院を拝観すると祈願文をみることができます。大政所は回復し、+5年の寿命を得た(?)そうです。

    • パワースポット太鼓橋

      パワースポット太鼓橋

      太閤秀吉の寄進した一万石で、奥書院の庭園とこの太鼓橋が作られました。太鼓橋は、”太閤橋”とも言われています。この橋を渡ると願い事が叶いやすくなると、地元では言われているとか…。

    • 健康祈願のお多賀杓子

      健康祈願のお多賀杓子

      健康長寿のお守りにもなるお多賀杓子です。杓子の形の絵馬もあり、お願いごとを書いて奉納します。健康長寿から受験合格まで、いろいろなお願いが…。

    • 金運アップの金咲稲荷

      金運アップの金咲稲荷

      多賀大社境内の奥に、金運アップ祈願にご利益あるというお稲荷さんが祀られています。その名も、”金”が”咲く”、”金咲稲荷”。商売繁盛を願って参拝する人に人気です。

    • 境内で寿命そば

      境内で寿命そば

      境内には、”寿命そば”のお店があります。きのこそば、紅梅そばなど600円。寿命そば…というからには、延命長寿のご利益あるかも…。

    • 能舞台で翁始式

      能舞台で翁始式

      毎年1月3日、午前11時から、境内の能舞台で”翁始式”が行われます。だれでも自由にお能を鑑賞することができます。”福の神”など年の初めに相応しい演目で、お正月気分が盛り上がります。

    • 紅葉ならここです…!

      紅葉ならここです…!

      境内に入ってすぐのところには紅葉のみごとなスポットがあります。秋葉社の横に流れる小川のほとりには赤からオレンジ、黄色、緑、色とりどりのもみじが…!

  • 多賀大社のお参りは、近江鉄道利用の列車の旅がおすすめです。 ”多賀大社前”駅から、多賀大社までは10分ほど。 この通りは、古い門前町の面影を残し、”絵馬通り”と名付けられています。 通り沿いの民家の玄関には、”笑門”の絵馬が飾られています。 ところでこの”絵馬通り”の「近江の地獄めぐり」をご紹介します。 駅でパンフレットをゲットして、多賀大社まで全長700m、ぶらぶら歩きながら、地獄体験(?)とショッピング、食べ歩きを楽しみましょう。

    • 開運!地獄めぐりスタート…!

      開運!地獄めぐりスタート…!

      駅の観光案内所で、観光案内マップ「多賀観光之御札」付き「マンダラ券」が販売されています。これは”地獄めぐり”参加店で自由に使える商品券で500円。いろいろな特典もあります。

    • 叶♡多賀門

      叶♡多賀門

      駅前の「叶♡多賀門」で、石の門をくぐります。パワーストーンに手を触れ、お願いごとを…。その後、お願いごとを書いた「絵馬札」を多賀門の縄に結び、お願いごとの成就を祈ります。

    • ”股裂地獄”の延命地蔵尊

      ”股裂地獄”の延命地蔵尊

      少し歩いて行くと”桜町延命地蔵尊”のお堂が…。お堂の中を覗いてみると、お地蔵様が祀られていました。閻魔大王の姿も…。そして、その右側には…!”股裂地獄”の像を見て、「ぎゃ~!」

    • これが絵馬通り

      これが絵馬通り

      ”絵馬通り”には、古い門前町の面影を残す民家が多く、ちょっとした建物ウオッチングが楽しめます。お土産屋さんや飲食店もいろいろ。カフェで”まったり地獄”、うどんのお店で”猫舌地獄”を楽しみましょう。

    • 真如寺の”地獄絵図”

      真如寺の”地獄絵図”

      真如寺には重要文化財の阿弥陀如来坐像があります。そして注目の”地獄絵図”…!リアルに漫画チックに地獄の様子が描かれていて、「ぎゃ~!」これを見たら悪いことはできなくなります。

    • ”笑門”の絵馬

      ”笑門”の絵馬

      ”絵馬通り”の多くの家には、”笑門”の絵馬が掲げてあります。古い建物とマッチして、門前町のムードを盛り上げています。この絵馬は、周辺のお店でお土産用に分けてもらうことができます。

    • ゴールは多賀大社です…!

      ゴールは多賀大社です…!

      「地獄を抜けるとお多賀さんで開運!」と、マップに記されているように、ゴールは多賀大社です。「多賀観光御札」販売中は、マップに付いている「おみくじ引換券」でおみくじを無料で引くことができます。♡

  • 多賀大社門前にある”糸切餅”のお店です。 ”糸切餅”は、昔からある多賀大社のお土産。 米粉のお餅にこしあんが入っていて、あっさりした味です。 ピンクとブルーの縞模様がトレードマーク。 お土産の他、店内でいただくこともできます。 糸切り餅は、2つで100円。お抹茶とセットで650円。たくさん食べたい方には、”メガ糸切り餅”、”ギガ糸切り餅”もあります。 土曜日曜は、”糸切り餅の天ぷら”も登場します。

  • 絵馬通りを多賀大社方向に歩いていくと、多賀大社手前の古い日本家屋に「茶房」の看板が…! 入ってみると、付近のお土産屋さんとちょっと違った雰囲気…。 落ち着ける感じのティールームでした。 お店の方から地元の人だけが知っている観光情報も聞くことができます。 ちなみに私はここで、多賀大社のお正月行事”翁始式”のことを詳しく教えてもらいました。

    • 喫茶室はこんな感じ

      喫茶室はこんな感じ

      お庭から入ると、サンルーム風のレトロな洋館が…!そこが喫茶室になっていました。丸テーブルを囲んで5~6人でいっぱいになる小さなお店でした。

    • お抹茶とお菓子

      お抹茶とお菓子

      今日の”お抹茶ブレイク”はここです。お抹茶とお菓子600円の他、メニューはホットコーヒー450円など数種類でした。お抹茶とお菓子がオススメです。

  • 多賀大社の門前の多賀そばのお店です。 生麩、天ぷら、山菜を乗せた多賀そばなどメニューはいろいろあります。 多賀そばは、平成8年から栽培が始められました。 多賀の地は、豊かな水に恵まれ、そばの栽培に適したところだとか…。 そばは無農薬、ミツバチによる自然受粉で栽培されているそうです。

    • 多賀ぶっかけそば

      多賀ぶっかけそば

      どれを注文しようか迷いましたが、「多賀ぶっかけそば」を注文。大根おろし、椎茸、揚げ、天かすなどの具が彩豊かに盛り付けられ、わさびが添えられています。冷たくておいしいおそばでした。

    • 季節のおこわのサービスセット

      季節のおこわのサービスセット

      季節のおこわにミニサイズのお蕎麦、冷奴が付いたサービスセットもお勧めです。お蕎麦のお店ですが、おこわもとてもおいしかったです。暖かいお蕎麦、ざるそばどちらでもOKで1200円。

  • 多賀大社の門前町、絵馬通りの中ほどのところにある古民家カフェです。 古い民家の玄関から入ってお庭の眺められるお座敷へ。 昔ながらの風情が楽しめる素敵なカフェです。 メニューは、珈琲や甘酒の他、甘酒スムージーやもち粉ケーキセットもあります。 ゆったりとくつろげる独特の雰囲気のあるお店でした。

    • 古民家リメイクのお店です。

      古民家リメイクのお店です。

      ちょっと前まで空き家になっていた古民家をカフェとして再生…。オーナーさんのご実家の建物だったそうです。こんなに素敵な空間を活用しないなんて、もったいない。カフェ活用に思わず拍手…!

    • もち粉ケーキセット

      もち粉ケーキセット

      私はもち粉ケーキセット550円を注文。もっちりした生地にあんがサンドされていて、あっさりとおいしかったです。あま酒スムージーやお店の自家製いなり寿司のセットも人気だそうです。

  • 絵馬通りにある、元禄時代から続く木造3階立の和風旅館。 時代劇の中に出てきそうな建物…と思ったら昔、映画の撮影にも使われたそうです。 建物は登録有形文化財に指定されています。 宿泊は一日1組限定。お食事も3日前までに予約を…。

  • 絵馬通り、多賀大社前駅の近くにある町屋リノベーションカフェです。 列車の待ち時間、ちょっとティータイムにお勧めです。 コーヒーも手造りケーキもおいしいです。 7~8人でいっぱいになる小さなお店ですが、あまり居心地がよいので、ついつい列車を見送ってしまいそうになります。

    • コーヒーとケーキです

      コーヒーとケーキです

      お店には、3~4種類の焼き菓子が並んでいます。ていねいに心をこめて作られた感じがしました。ぶどうのタルトがおいしかったです。

  • 多賀大社前駅のそばにあるドーナツ屋さんです。 築60年の車庫を改築した小さな店なので、お客さんは1組入ると満員になります。 なので、お店に入るのは1組ずつ…。 こだわりの材料を使って、ていねいに作られたドーナツが並んでいます。

    • ドーナツラスク 抹茶バター

      ドーナツラスク 抹茶バター

      ドーナツラスクを買いました。きび砂糖、てんさい糖を使っていて甘さ控えめです。一口味わうとバターの味が、そして最後に抹茶の風味を感じました。他で味わったことのない味でした。

  • JR米原駅で近江鉄道に乗り換える時に待ち時間ができました。 駅周辺をぶらぶらしていると、米原駅の東口で、地元の特産品を売っている小さなお店を見つけました。 無農薬、減農薬の野菜や、滋賀県産のお酒やビール、お漬物など、こだわりの品をいろいろ扱っています。 米原周辺で作っている焼き菓子をお土産にゲットしました。 帰ってから、「もっとここで、いろいろたくさん買えばよかった~!」と思いました。

    • 焼き菓子いろいろ

      焼き菓子いろいろ

      「伊吹そばサブレ」「珈琲屋さんのもなかクッキー」「三成マドレーヌ”三献のCHA”」どれも傑作(?)です。お店にカフェコーナーもあるので、おいしい珈琲と一緒にどうぞ…!

    • 手作りケーキ”米バラ”

      手作りケーキ”米バラ”

      ”米原”ならではのお菓子があります。バラのかたちの手作りケーキ、”米バラ”です。作っているおばちゃん達のダジャレから生まれたそうです。やさしい甘さの梅酒ケーキでした。ラスクもあるよ。

  • 井筒屋は米原駅にある駅弁やさん。 駅弁は「湖北のおはなし」が人気です。 唐草模様の風呂敷を開くと、湖北地方自慢のおかずがぎっしり詰まっています。 駅構内にある西口店は列車の待ち時間を利用して、お店の中で駅弁を食べることもOK。 ただし、お蕎麦やうどんみたいに立ち食いです。 駅弁の他、うどん、お蕎麦、おにぎり、稲荷ずしもあります。

    • 駅弁”湖北のおはなし”

      駅弁”湖北のおはなし”

      ”湖北のおはなし”はロングセラーの駅弁です。「鴨のロースト」「赤カブラ」「海老豆」「こんにゃく煮」などのおかずと季節のおこわです。サイコロの中には飴玉が入っているのが面白いです。

    • 売り切れちゃったら”行楽弁当”

      売り切れちゃったら”行楽弁当”

      ”湖北のおはなし”が売り切れだった時は、駅ホームの売店に走ること。そこでゲットできる時もあります。それでも売り切れだった時は…?”行楽弁当”にしました。近江牛の煮物がおいしかったです。

フォトレポ 0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。 詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版