神戸市長田区の観光におすすめ!人気・定番・穴場プランが満載!

神戸市長田区の観光に関するおでかけプランを集めたページです。おすすめスポットを使った神戸市長田区の観光にぴったりなプランがたくさんあります。自分に合った神戸市長田区観光プランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

…もっと見る

神戸市長田区の人気おでかけプラン

神戸市長田区の新着おでかけプラン

種類から探す

神戸市長田区の定番スポット

神戸市長田区の人気「グルメ」スポット

一休

一休

兵庫県神戸市長田区若松町5丁目2-1 アスタプラザ
9
大阪・関西が好きやねん!

「ぼっかけ」とは、神戸で愛されてきた郷土料理の一つで、「手打ちうどん一休」では長田の郷土料理である「ぼっかけうどん」を楽しむことができる。 そもそも、「ぼっかけ」とは、牛スジ肉とコンニャクを甘辛く煮込んだものとして知られ、一般的には「すじこん」と呼ばれている。 関西では明治時代頃から牛肉を常食としており、安価なすじ肉とこんにゃくを利用した庶民的な惣菜として人気を集めてきた。

いろは

いろは

兵庫県神戸市長田区大橋町6丁目1-1
8
大阪・関西が好きやねん!

関西ではよく目にする「お好み焼き」「焼きそば」の専門店。 焼うどんなど見慣れたメニューが並ぶ中、一つだけ見慣れないメニューが。 皆さんは、「そばめし」という食べ物を聞いたことがありますか? 「そばめし」とは、神戸で愛されてきた郷土料理の一つで、「いろは」では長田の郷土料理である「そばめし」を楽しむことができる。 そもそも、「そばめし」とは、焼きそばとご飯を鉄板で炒めたソース味の焼飯として知られている。

焼そば専門店 イカリ

焼そば専門店 イカリ

兵庫県神戸市長田区若松町5丁目2-1 アスタプラザ ファースト1F
2
大阪・関西が好きやねん!

焼きそば、そばめし、ぼっかけの専門店。 店内はカウンター席とテーブル席があり、テイクアウトも可能。 メニューはぼっかけ焼きそば、ぶた焼きそば、そばめしなど。

神戸市長田区の人気「遊び・観光」スポット

長田神社

長田神社

兵庫県神戸市長田区長田町3丁目1-1
19
大阪・関西が好きやねん!

祭神は、事代主神。 201年、建立。 神宮皇后が三韓征服後、新羅から難波に帰還する途中、武庫の水門で船が進まなくなった。 占ったところ、事代主の神より「吾を長田國に祀れ」と神託を受け、創祀されたという。 かつて、境内には数百の鶏が飼育され、「チキンテンプル」と呼ばれていた。 その由来から境内に鶏を奉納、鶏の絵馬を捧げる風習があった。 新湊川沿いの碑石が建立され、御船山もしくは御船の森と呼ばれていた。 伝説によると、神功皇后が御船具を埋めた場所とされており、黄金の船が埋まっているといわれている。

シューズプラザ

シューズプラザ

兵庫県神戸市長田区細田町7丁目1-9
5
大阪・関西が好きやねん!

赤い靴がデザインされたモニュメントが特徴のショッピングセンター。 「くつのまち」として知られる長田区の活性化を目的として開設された。 キャッチコピーは「シューズの元気は、神戸の元気だ!」。

KOBE鉄人三国志ギャラリー

KOBE鉄人三国志ギャラリー

兵庫県神戸市長田区二葉町6丁目1-13 アスタくにづか 6番館東棟1階
4
大阪・関西が好きやねん!

横山光輝の作品「鉄人28号」「三国志」を中心とする情報発信拠点として知られ、NPO法人KOBE鉄人PROJECTが運営する。 ここでは、鉄人28号のモニュメントの建設にかかわる資料の展示や三国志のテーマ展示の他、ショップ「英傑群像」が併設されている。

若松公園

若松公園

兵庫県神戸市長田区若松町6丁目3
3
大阪・関西が好きやねん!

アスレチック遊具などがある運動広場。 公園内中心部にはアニメやドラマで人となった鉄人28号のモニュメントが展示されている。 神戸まつり「長田フェスティバル」開催時は当公園が会場となる。 公園の南東端に設置されたグルメなびTVでは長田駅周辺のグルメの案内や観光案内などを行っている。

神戸映画資料館

神戸映画資料館

兵庫県神戸市長田区腕塚町5丁目5-1
3
大阪・関西が好きやねん!

2007年、日本の映画の発祥地として知られる神戸の町に開設された。 館内では、映画製作に使用する機材、映画関連の書籍、映画グッズなどが展示されている。 38席のミニシアターでは、映画史上の名画の鑑賞会を行っている。上映フィルムや資料は大阪のプラネット映画資料図書館のコレクションがベース。 その他、昭和時代に使用された絵看板や戦前・戦後のカメラ、映写機が展示されている。

駒林神社

駒林神社

兵庫県神戸市長田区駒ケ林町3丁目7-3
1
大阪・関西が好きやねん!

別名、八幡神社、駒ヶ林八幡宮、駒ヶ林の厄神さん、駒ヶ林の八幡さん。 「厄除の宮」とも言われ、毎年1月18日から20日にかけて行われる厄除大祭には多くの参拝者で賑わう。 祭神は応神天皇(誉田別命)、猿田彦大神、奇稲田姫命。 1178年、務古の水門の一部にあたる。 足利尊氏が西国敗走の折、奉詣して、社前の浜より乗船したとされる。 1830年、井山城守石原清左衛門が社殿を改築、井戸ノ町若中より狛犬一対が奉納。 1995年、阪神・淡路大震災に被災。 2013年、阪神・淡路大震災にて倒壊した大鳥居が第六十二回伊勢神宮式年遷宮と出雲大社遷座祭が共に行われたこの年に氏子により復興。

神戸市長田区の人気「カフェ」スポット

加島の玉子焼

加島の玉子焼

兵庫県神戸市長田区長田町3丁目2-1
14
motNao

毎月20, 21日に開催される『お大師さん』というお祭りでは須磨寺の交番前に屋台を出してます。 美味しいので、つい買ってしまう。

神戸市長田区の新着よかったよ!

神戸市長田区のおすすめ記事

他のエリアから探す

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版