• 大阪市城東区 観光
  • 大阪市城東区の観光におすすめ!人気・定番・穴場プランが満載!

    大阪市城東区の観光に関するおでかけプランを集めたページです。おすすめスポットを使った大阪市城東区の観光にぴったりなプランがたくさんあります。自分に合った大阪市城東区観光プランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

    …もっと見る

    大阪市城東区の人気おでかけプラン

    大阪市城東区の新着おでかけプラン

    種類から探す

    大阪市城東区の定番スポット

    大阪市城東区の人気「グルメ」スポット

    リストランテ ジャルディーノ蒲生

    リストランテ ジャルディーノ蒲生

    大阪府大阪市城東区蒲生3丁目4-20
    9
    puss-in-boot

    蔵をリノベーションしているお店。 中もとても素敵です♪ 蒲生四丁目の交差点の路地裏にあります。 雰囲気もさることながら、お料理もとても美味しい! コースによって金額はかわりますが、 2杯程度のんで7500円位だったと記憶しています。 ※リピート予定

    たむら 蒲生本店

    たむら 蒲生本店

    大阪府大阪市城東区中央1丁目8-30
    4
    大阪・関西が好きやねん!

    お笑い芸人として活躍するたむらけんじさんが運営する焼肉専門店。 大阪府阪南市出身の実業家たむらけんじさんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人として知られ、持ちネタは「ちゃー」を使ったダジャレ、全国的にはふんどし姿で登場し、ショートコントを行う。 炭火焼肉たむらは2006年、妻の親族が経営していた焼肉店の営業権を引き継ぐ形で、「炭火焼肉たむら 蒲生本店」を開業した。 正式称号は、田村道場。 たむらけんじさんは本名、田村憲司さんとして芸人としての人脈を活用し、良質の肉、ドリンク、調味料、たれなどを安く仕入れることに成功したとか。

    大阪市城東区の人気「遊び・観光」スポット

    皇大神宮

    皇大神宮

    大阪府大阪市城東区今福南2丁目12-31
    3
    大阪・関西が好きやねん!

    祭神は、天照皇大神。 創建時期など詳細は不明となっている。 平安時代、摂津国今福村が開発され、建立された。 伊勢神宮に納める神税の御蔵跡地であった。 かつては、小高い丘に鎮座し、榎並荘一帯の氏神として信仰を集めてきた。 大正時代、榎並という地名の由来となった榎が生息していた。

    白山神社

    白山神社

    大阪府大阪市城東区中浜2丁目3-15
    2
    大阪・関西が好きやねん!

    祭神は、菊理媛神である。 創建時期などの詳細は不明である。 1603年、豊臣秀頼によって再建された。 1609年、片桐市正の検地の際、除地となっている。 1614年、徳川家康による大阪の役で、社殿などは焼失。 1617年、大阪城在番城代の内藤紀伊守によって再建された。 1872年、白山神社と改称した。 また、中浜だんじりとしても知られている。

    八劔神社

    八劔神社

    大阪府大阪市城東区鴫野東3丁目31-8
    3
    seijiro

    冬の陣で上杉が本陣を置いたのがこの神社です。大河ドラマ「真田丸」では「真田丸を落とせ。」と家康に命令された上杉ですが、あとで言うように実際に真田丸は攻めてません。 冬の陣での実際の上杉は、今福鴫野の戦い(冬の陣の最激戦地の一つ)で、持ち場の鴫野についてはしっかり奪い取ります(この神社の目の前の学校に激戦地の碑が建っています)。その後今福で木村重成、後藤又兵衛に攻撃された佐竹の危機を救いに行き木村・後藤を追い払うという活躍を見せてもいますので冬の陣ではなかなかの武功をあげたことになります。

    若宮八幡大神宮

    若宮八幡大神宮

    大阪府大阪市城東区蒲生4丁目3-16
    2
    大阪・関西が好きやねん!

    1614年、豊臣方と徳川方の間で大坂冬の陣が勃発。 参勤のため久保田城を出立していたが、大阪への出陣命令を受けた。 徳川方についた佐竹義宣氏は境内に本陣を構え、鴫野、京橋口の戦いにおいて、戦勝を祈願した。 上杉景勝氏、木村重成氏、後藤基次氏が率いる軍勢とあたった。 今福の戦いにおいて、渋江政光氏が戦死し、幕府における佐竹軍の評価は高まった。

    元大阪国技館と元相撲茶屋

    元大阪国技館と元相撲茶屋

    大阪府大阪市城東区古市2丁目2-3番
    1
    大阪・関西が好きやねん!

    1937年、約25000人を収容できる屋内スポーツ施設として竣工。 大阪国技館は、鉄筋コンクリートの4階建となっており、こけら落としの大阪準本場所は、連日「満員御礼」の垂れ幕が下がっていた。 国技館付近には、2階建ての相撲茶屋が建ち並び、2階には力士の宿舎となっていた。 その後、太平洋戦争が勃発し、休館とした。 第二次世界大戦後に解体され、現在は住宅地となっている。

    関目神社

    関目神社

    大阪府大阪市城東区成育5丁目15-15-20
    2
    大阪・関西が好きやねん!

    祭神は、素盞嗚命。 創建時期など詳細は不明である。 豊臣秀吉が大坂城築城の際、鬼門の治めとして、小さな社を建立したのがはじまり。 付近には、大阪城と伏見とを結ぶ京街道があり、城から敵兵の軍容や兵数を知るため、道路を狭く、曲がりくねらせた「七曲がり」が今も残っている。

    他のエリアから探す

    ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

    推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版