玉性院 節分つり込み祭

スポット情報が間違っていますか?

スポットのおすすめポイント

  • 岐阜市内において豆撒きと言えば「玉性院」を指します。節分シーズンが近づくと岐阜駅南側の道路脇などに巨大鬼が立ち、この姿を見ると節分がやって来たと実感します。なお、玉性院の豆撒きは夜に行われますが、非常に危険です。小さいお子様、あるいは体力に不安がある方は巻き込まれて怪我をする危険性が非常に高いので充分な注意が必要です。※毎年2月3日に開催。

    岐阜の節分に参戦しよう!

    全7スポット・2015年1月9日