5949

【豊洲市場の楽しみ方完全ガイド】一般観光客向けの見どころ満載!

ついに一般観光客向けに公開しはじめた豊洲市場。築地市場よりもさらに魅力的なスポットにパワーアップしています。そんな豊洲市場の最新の楽しみ方を隅々までご紹介します。

豊洲市場ってどんなところ?

築地市場
築地市場

築地市場は、1935(昭和10)年2月の開場以来、戦前戦後を通じ80年以上にわたり、都民への安定した生鮮食料品の供給という役割を果たしてきました。しかし、老朽化、過密化、品質・衛生管理上の問題から解体が決定しました。

しかし、2004年7月に「豊洲新市場基本計画」が策定されてから移転先予定地に土壌汚染が発覚しました。そして国の環境基準を大きく上回る有害物質が地中に検出され、安全・衛生面や移転に伴う経費等の負担への不満、築地に対する愛着を抱く一部仲卸などにより批判を受けました。その中で2012年から豊洲新市場土壌汚染対策工事を進めていき、何度も延期を繰り返しながら14年の歳月をかけてやっと完成させたのが豊洲市場です。

豊洲市場
豊洲市場

豊洲市場は、50年先まで見据えた首都圏の基幹市場として、築地市場が果たしてきた豊富で新鮮な生鮮食料品流通の円滑化と価格の安定という機能に加え、消費者の意識が高まっている食の安全・安心の確保、効率的な物流の実現などにも対応できる施設になっています。

最大の特徴は温度を適切に管理できる閉鎖型施設になることで、商品を高温や風雨の影響から守り、鮮度を保つことが可能となる点です。また、売り場の近くに荷物を整理するスペースや駐車場を確保することで、車や荷物がスムーズに流れる市場になるので物流の観点から見ても今までより便利になっています。

豊洲市場
豊洲市場

豊洲市場は東京都や各事業者の事務所やPRルームが入る管理施設棟、国内外の成果を集めて取引を行う卸売場がある青果棟。さらに街の魚屋さんやお寿司屋さんが水産物を仕入れに来る水産仲卸売場棟、国内外からの水産物を集め、取引をする場所でマグロの競りの見学もできる水産卸売場棟と大きく4つの建物に分かれています。この4つの建物は連絡通路で通じており、自由に行き来できるようになっています。

豊洲市場

豊洲市場

東京都江東区豊洲6丁目3

築地市場から移転して誕生した豊洲市場。見学ギャラリーや展示コーナーが豊富。人気老舗39店が築地市場内から移転し、営業中!

見どころ

展示コーナーでもっと豊洲を好きになろう

展示イメージ
展示イメージ

市場内の見学をしていると見学者を飽きさせないための展示コーナーが随所に登場します。まだまだ分からないことも多い豊洲市場のことを知って、好きになれるようなものばかり。じっくり読んだり、体験したりして回るのも楽しみ方の一つです。

水産仲卸売場棟見学ギャラリー

水産仲卸売場棟
水産仲卸売場棟

水産仲卸売場棟3階、ゆりかもめ「市場前駅」からの連絡通路を通ってすぐに現れるのがこの見学ギャラリーです。4階の魚がし横丁や1階の仲卸売場に通じるエレベーター広場に続く通路には訪れる人を飽きさせない様々な展示が施されています。

水産仲卸売場棟見学ギャラリー 魚のパネル
水産仲卸売場棟見学ギャラリー 魚のパネル

例えば、春夏秋冬それぞれの旬の魚をを紹介しているパネルがあります。これは魚の紹介をしているだけではなく、その魚をどのように調理すると美味しく食べられるかが記されています。ここで旬の魚やおすすめの調理法を確かめてから市場で魚を買ったり、または買った魚のおすすめの調理法をみて、食べ方の参考にすると良いかもしれません。

水産仲卸売場棟見学ギャラリー ターレットトラック
水産仲卸売場棟見学ギャラリー ターレットトラック

他にも、市場でよく利用されている運搬車のターレットトラック(通称ターレ)の展示もしてあります。展示場所の壁には市場のおじさんも描かれていて、市場の雰囲気を味わえます。また、ターレに乗って記念撮影することも可能なので、観光の記念に市場のおじさんになりきってみてはいかがですか?特に外国の方にとっては滅多にできない体験だと思うのでおすすめです。

PRコーナー(管理施設棟)

PRコーナー(管理施設棟)
PRコーナー(管理施設棟)

管理施設棟に入っているPRコーナーは豊洲市場の全体像を掴むためにまず行ってほしい場所です。パンフレットの用意もありますし、豊洲市場の特徴やそれぞれの棟の見どころも分かりやすく展示パネルで展示されています。豊洲市場の基本的な情報や歴史を知ることができ、一気に親しみが湧いて来ると思います。

 PRコーナー(管理施設棟)
PRコーナー(管理施設棟)

また、ここには東京都の公式キャラクターである市場の精「イッチーノ」に出会うことができる他、巨大マグロの模型と記念撮影もできます。迫力ある模型に子供達も喜ぶこと間違いなし。家族旅行の思い出の1ページになりそうです。

水産卸売場棟見学ギャラリー

水産卸売場棟見学ギャラリー クロマグロ 模型
水産卸売場棟見学ギャラリー クロマグロ 模型

管理施設棟から連絡通路を進むと水産卸売場棟見学ギャラリーに到着します。ここでは過去に築地市場で取り引きされたマグロの中で、最も大きかった実物大のクロマグロの模型がお出迎えしてくれます。子供連れ、家族連れを中心に、来場者が自由に記念撮影を楽しめます。

豊洲市場を代表するフォトスポットになること間違いなしの迫力で写真映え抜群です。その巨大なクロマグロを中心に豊洲市場に集まる主な水産物のパネルや豊洲市場に届くマグロの種類などについてのパネルが展示されています。

マグロ競り見学デッキ(水産卸売場棟)

マグロ競り見学デッキ(水産卸売場棟)
マグロ競り見学デッキ(水産卸売場棟)

見学ギャラリーのさらに奥に進むと、水産卸売場棟の最大の見どころはマグロの競りの様子を見学できる広場に着きます。2階から1階の巨大な売り場を見れるのですが、どこで何が売られているのか分からない一般の観光客向けに水産物ごとに売場の場所を紹介する展示がついているので安心です。

手やり パネル
手やり パネル

また、マグロの競りの見学者用に一般の人から馴染みのない複雑な「手やり」の解説パネルが付いていてどのような取引をしているのか考えながら見ることができるので初心者でも楽しめると思います。

青果棟見学ギャラリー

青果棟見学ギャラリー
青果棟見学ギャラリー

青果棟1階の青果売り場の見学ができる2階デッキです。見学デッキの窓は12ヶ所あり、それぞれ1月〜12月の旬の野菜や果物(春菊・菜の花・桃・栗)などの色分けされていてカラフルで可愛いですし、とても見やすくなっています。内装の雰囲気は美術館のようでベンチもあるので落ち着けます。

青果棟 見学者デッキ
青果棟 見学者デッキ

見学ギャラリーの最奥にある「見学者デッキ」からは、青果物のせりなどを行う卸売場を一望することができます。こちらには、豊洲に集まる青果物の産地内訳や、市場で働く人のタイムスケジュールなど、豊洲市場での青果物の取引に関する知識を学べるパネルがあり、新しい豊洲のことを学べます。




築地の大人気グルメが楽しめる

お寿司 イメージ
お寿司 イメージ

豊洲市場に移転する前に、と築地市場内のお店に足を運んだ方も多いのではないでしょうか。なんと、築地市場内でプロの舌を唸らせてきた老舗39店が、店舗こそ変わったものの味はそっくりそのまま豊洲市場にやって来ているのです。

もしかして、豊洲市場はプロだけが場内に入れる閉鎖型施設だから飲食店街も一般の人は入れないのではないか、なんて勘違いされていませんか?そんなことはありません。これからも築地の場内の老舗の味を存分に楽しむことができます。15店のお寿司屋さんを筆頭に、和食や洋食、中華にとんかつ、うなぎ、喫茶などバラエティに富んだ名店がずらりと勢揃い。

豊洲市場内プロショップ 魚がし横丁(水産仲卸売場棟4階)
豊洲市場内プロショップ 魚がし横丁(水産仲卸売場棟4階)

飲食店街は大きく分けて3ヶ所ですが、それに加えて調味料や昆布、わさび、つま物、包丁やゴム長靴などのお店が集まり、本物志向の業者のためのショップエリア「魚がし横丁」も入っています。業者さん向けと言っても一般のお客さんも入れますし、お肉屋さんや卵焼き店、薬局なども並んでいて、十分に買い物を楽しめます。

築地場内から移転した39店舗を紹介

7街区・水産卸売場管理棟3階

ジャンル 店舗名
だんご 茂助
天ぷら 愛養
中華 やじ満
コーヒー喫茶 木村家
とんかつ 八千代
ピザ トミーナ
和食海鮮丼 丼匠
寿司 銀座 鮨正(旧・うまい鮨助)
寿司 龍寿司
寿司 すし処おかめ
寿司 神楽寿司(旧・すしまる)
寿司 市場すし
寿司 すし処やまざき

6街区・水産仲卸売場棟3階

ジャンル 店舗名
寿司 弁富
寿司 鮨文
コーヒー喫茶 岩田
コーヒー喫茶 センリ軒
寿司 山はら
和食 仲家
親子丼 鳥藤
中華 ふぢの
インドカレー 中栄
うなぎ 米花
あんこう 高はし
牛丼 吉野家
うなぎ 福せん
とんかつ 小田保
寿司 寿司大
洋食 禄明軒
寿司
寿司 岩佐寿し
寿司処
和食 粋のや(旧・かとう食堂)
海鮮丼 大江戸
寿司・和食 磯寿司

5街区・青果棟1階

ジャンル 店舗名
寿司 大和寿司
寿司 大和寿司
てんぷら・和食 天房
日本そば 富士見屋

水産仲卸売場棟 3階飲食店街

水産仲卸売場棟 3階飲食店街 寿司大
水産仲卸売場棟 3階飲食店街 寿司大

豊洲市場の中で最も大きな飲食店街で、39店舗中22店舗がここに集結しています。築地場内で大人気のお店の多くがここに店を構えていて、特に日本を代表する寿司屋として世界的な人気誇っていた寿司大が入っているということでも注目のエリアです。毎朝寿司大の前に早朝から行列ができるのが築地の風物詩でしたが、豊洲でも同じ光景が見ることができます。

豊洲市場内プロショップ 魚がし横丁(水産仲卸売場棟4階)

豊洲市場内プロショップ 魚がし横丁(水産仲卸売場棟4階)
豊洲市場内プロショップ 魚がし横丁(水産仲卸売場棟4階)

豊洲市場に移転してくる物販店は、築地市場内で長年商売を続けてきた既存店に、新規参入する9店舗を加えた約70店舗です。扱っている商品は大きく分けて食品関係と荒物関係があり、そのすべてがプロの目利きにかなう専門店ばかり。もちろん一般的な商品として、食品なら削り節や乾物、漬物、玉子焼き、荒物なら包丁や調理器具、陶器、長靴・衣類、雑貨などが購入できます。

ワンフロアに約70店舗が集結するので、壮観な専門店街が誕生します。スーパーではお目にかかることのできない、プロが目利きした、プロのための商品に出会えるということが魚がし横丁の魅力です。

管理施設棟 3階飲食店街

管理施設棟 3階飲食店街 木村屋
管理施設棟 3階飲食店街 木村屋

豊洲市場の中で2番目に大きい飲食店街。39店舗中13店舗が集まっています。お寿司屋さん6店舗をはじめとし、中華から喫茶店までバラエティーに飛んだラインナップです。特にコーヒーとサンドイッチの木村屋などは築地にあった頃、味のある外観が特徴だったのでなくなってしまったのは寂しいですが、新しくなった店舗はとても綺麗でまた違った魅力に生まれ変わっています。

青果棟 1階飲食店街

青果棟 1階飲食店街
青果棟 1階飲食店街

豊洲市場で一番小さな飲食店街で、39店舗中4店舗しかありません。しかし、他の2ヶ所の飲食店街は建物内にあるのでオープンしてすぐだと混雑によって建物内に入るのに時間がかかってしまいます。そんな時知っておくと便利な穴場がここ。

大和寿司 
大和寿司 

特に大和寿司は先程紹介した寿司大と人気を二分する名店なので見逃さずにチェックしておきたい場所です。豊洲だからこそ味わえる新鮮なネタの本格的なお寿司はもちろん絶品。カウンターで一つ一つのネタについて説明を聞きながらいただけるので外国の観光客の方も大満足だと思います。

広々とした緑と絶景に癒される

豊洲市場の屋上の夜景や芝生、市場を囲む水辺ののどかな公園はカップル達にとっておすすめの穴場スポットになりそうです。

屋上緑化広場

屋上緑化広場
屋上緑化広場

水産仲卸売場棟の屋上は緑化広場になっています。広々とした芝生の広場はコンクリートだらけの湾岸エリアには珍しく、心が癒されます。また目の前を遮る高いビルがないので夕焼けを眺めるのには絶好のスポットです。

屋上緑化広場 エレベーター
屋上緑化広場 エレベーター

薄暗くなってくると、東京タワーやレインボーブリッジなどがライトアップされ、美しい夜景に早変わり。少し目線の高い屋上から見える景気は地上で見るより綺麗に見えますし、心地よい風を感じることができるのでおすすめです。

豊洲ぐるり公園

豊洲ぐるり公園
豊洲ぐるり公園

豊洲市場をぐるりと囲む公園。広範囲で舗装された道が続くのでジョギングやお散歩にもってこいの公園です。ところどころ屋根付きのベンチがあったり、子供向けの遊具があったりするのでピクニックやデートにもおすすめです。屋上緑化広場ともエレベーターで繋がっているのでセットで楽しんでみてはいかがですか?

さらに、豊洲市場は近隣にお台場や銀座などのデートスポットがあります。

東京タワー夜景
東京タワー夜景

「teamLab★Planets TOKYO」の観光ガイドはこちら

【チームラボ新豊洲の最新体験レポート】話題のteamLab★Planets TOKYOの全貌を大解剖の完全ガイド

【チームラボ新豊洲の最新体験レポート】話題のteamLab★Planets TOKYOの全貌を大解剖の完全ガイド

2016年に2ヶ月限定開催ながらも大盛況で終わった以前の「DMM.プラネッツ Art by teamLab」がアップデートされ「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」として2020年秋までの2年間東京都豊洲で限定オープンとなりました。新しいアートの形、テーマパークのありかたを提案する最新コンテンツです。 そんなチームラボプラネッツの7つの作品の見どころを実際の写真と一緒に紹介します。

「デジタルアートミュージアムお台場」の観光ガイドはこちら

【最新体験レポート】デジタルアートミュージアムお台場の楽しみ方完全ガイド

【最新体験レポート】デジタルアートミュージアムお台場の楽しみ方完全ガイド

森ビル×チームラボがタッグを組み、東京ではじめの常設展示ミュージアム「デジタルアートミュージアム:チームラボ ボーダレス」がお台場パレットタウンに開設しました!このミュージアムのコンセプトは「ボーダレス」、10000㎡もの巨大空間にデジタルアートを詰め込んでいます。世界に類を見ないまったく新しいミュージアムです。「境界のない1つの世界」を体験して来たのでその見どころをご紹介します。




おすすめの周辺スポット

豊洲市場から徒歩で行けるおすすめランチスポット

豊洲芝蘭

豊洲芝蘭

東京都江東区豊洲3丁目2 豊洲3丁目2-24 豊洲フォレシア1F

アド街でも取り上げられた人気店。麻婆豆腐と汁なし坦々麺がイチオシで 、香辛料がぴりり!本格的な四川料理を頂けます✨夏季限定で冷やし坦々麺も有り◎


R.O.STAR(ロースター)

R.O.STAR(ロースター)

東京都江東区豊洲3丁目2-20 豊洲フロント 1F

ビル1階にあるサンドイッチカフェ。広々としたおしゃれな空間でできたてボリューミーなサンドイッチを頂けます😋気軽に入れるので、常に人が絶えません。


餃子酒場

餃子酒場

東京都江東区豊洲4丁目8−13


Patisserie SAKURA

Patisserie SAKURA

東京都江東区豊洲4丁目2 豊洲4丁目2-2


味処 いちむら

味処 いちむら

東京都江東区豊洲4丁目2-3

1983年創業の老舗精肉店が直営している定食やさん。これを聞いただけでテンションあがりませんか😋?笑 ボリューミーでジューシーなお肉系定食を頂けます✨(お魚系もあり)

豊洲市場と合わせて観光におすすめ

豊洲市場と合わせて観光におすすめの人気スポットには、徒歩10分の場所にある都市型アウトドアパークの「WILD MAGIC」やガスについて学べる「がすてなーにガスの科学館」、豊洲駅から徒歩10分でこども向け職業体験型テーマパークの「キッザニア東京」などがあります。

WILD MAGIC

WILD MAGICは新豊洲駅から徒歩すぐの位置にあり、豊洲市場からも徒歩10分ほどで着きます。

2017年春にオープンしたスタイリッシュな都市型アウトドアパーク「WILD MAGIC」は、アウトドアの楽しさを都会の真ん中で楽しめる人気のスポットです。

FAMILY・FRIENDS・COMMUNITY・LOVE・NATURE・URBAN ・CULTUREがキーワード、様々な経験が育まれる場所という「FARM」をコンセプトに様々なエリアが広がっています。そのエリアのどこでも手ぶらでバーベキューが楽しめるのも魅力です。スタンダードから飲み放題まで様々なプランが用意されています。

いろいろな形のティピーテントが配置されているラグジュアリーな空間「VILLAGE AREA(ヴィレッジエリア」やエリアの中央にFIRE PITが設置され、キャンプ気分を味わえる「FIRE PIT AREA(ファイヤーピットエリア)」、各サイトにハンモックが設置されている「FAMILY AREA(ファミリーエリア)」、目の前に東京湾が広がる「SEASIDE AREA(シーサイドエリア)」などのほか、団体から少人数に対応できるエリアもあります。

豊洲市場観光後に、こちらで休憩がてらバーベキューを楽しむのはいかがでしょう。

WILDMAGIC

WILDMAGIC

東京都江東区豊洲6丁目1-23

お洒落なバーベキュー場🍖

がすてなーに ガスの科学館

がすてなーに ガスの科学館は豊洲駅から徒歩5分の位置にあり豊洲市場からも徒歩10分ほどで着きます。

暮らしに欠かせないエネルギー“ガス”の特徴や地球環境との関わりを体験型の展示やプログラムなどで楽しみながら学ぶことができる人気のスポットです。

1986年に東京ガス株式会社の創立100周年事業の一環として開館し、2006年に現在地に移転しました。入口から入ると気球がお出迎えし、中に進むと炎のふしぎギャラリーやクイズホールなどがあり、エナジースタジオでは実験やデモンストレーションを交えながらエネルギーや環境などのサイエンスショーが開催されています。

2階のキッチンキッチンでは「サイエンスキッチン」と題して、日曜と祝日に食べ物と調理の不思議な関係を科学的に解明する料理教室が開催されています。屋上のひろばは芝生広場になっていて大きな弧を描いていて、地球の丸さと自然を体感することができます。

入館料は無料なので、家族連れで豊洲市場に来られた方は子供達がのびのび遊べるのでおすすめのスポットです。

がすてなーに ガスの科学館

がすてなーに ガスの科学館

東京都江東区豊洲6丁目1 江東区豊洲6丁目1-1

熱気球の横にあります

キッザニア東京

キッザニア東京は豊洲駅から徒歩10分の位置にあり、豊洲市場からも電車で25分ほどで着きます。

3~15歳のこどもを対象に楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる「こどもが主役の街」で家族に人気のスポットです。

ここで体験できるサービスや仕事はなんと100種類!本格的な道具や設備を使いながら、大人のように様々なサービスや仕事を体験することができます。約3分の2のサイズでつくられた街の中に、警察署や銀行など約60のパビリオンがあり、救急車や消防車も走っていてまるで本当の街のようです。

自分の好きなパビリオンを選択し体験し、仕事後にはお給料の「キッゾ」をもらうことができます。このキッゾは買い物やサービスを受けるのに使うことができます。こども達が自分で職業を選択して働いて給料を稼ぎ、その給料(キッゾ)を自分で使える・・・と、こども達が大興奮すること間違いなしのスポットです。

ちなみに、保護者はこどもと一緒に体験はできませんが、ガラス越しかモニター越しで見学することは可能です。保護者専用のラウンジもあるので、のんびり休憩しながら待つこともできますよ。

キッザニア東京

キッザニア東京

ノースポート アーバンドックららぽーと豊洲 3階, 2丁目-4-9 豊洲 江東区 東京都 日本

こどもたちに大人気のお仕事体験施設です。 第1部 9:00〜15:00(8:30入場開始) 第2部 16:00〜21:00(15:30入場開始)と、【完全入替制】なので、半日はここで楽しみます!

さらにおすすめ

アーバンドック ららぽーと豊洲

アーバンドック ららぽーと豊洲

東京都江東区豊洲2丁目4-9

【基本情報】 営業時間: ショッピング/10:00~21:00 サービス/10:00~21:00 レストラン/11:00~23:00 フードコート/11:00~22:00 定休日:不定休 価格:0円~ ―― お台場エリアから、ゆりかもめに乗り豊洲駅まで足を伸ばすと、ららぽーと豊洲があります。映画館「ユナイテッドシネマ豊洲」や「キッザニア東京」も併設されている巨大ショッピングセンターです。200店舗近いテナントが入っているため、1日いても飽きないくらいファッションも飲食店も気になるものがたくさんあります。キッザニア目的の方が多いのか、ファミリーが多い印象です。


江東区立豊洲図書館

江東区立豊洲図書館

東京都江東区豊洲2丁目2-18 豊洲シビックセンタ 9F・10F・11F

アクセス情報

電車で行く場合

  • ゆりかもめ「市場前」徒歩3分

バスで行く場合

  • 都営バス「新豊洲駅前」徒歩4分
  • 都営バス「市場前」徒歩2分

詳しくはこちら

よくある質問Q&A

駐車場はありますか?

一般見学者用の駐車場や駐輪場はありません。近隣のコインパーキングを利用する形になります。

豊洲市場の一般見学時間は?

日曜日・祝日の見学は受け付けてませんが、平日の5:00〜17:00は見学を受け入れています。この時間内で飲食店舗、物販店舗及び見学者通路がオープンになります。

マグロの競りの見学はいつから?

2019年1月15日(火)から開始になります。詳しい情報はまだ公開されていません。

見学に予約等は必要ですか?

特に必要ありません。

基本情報

豊洲市場

【営業時間】平日5:00〜17:00 ※店舗によって異なります。
【休業日】日・祝日/水曜はカレンダーによる

詳しくは東京都中央卸売市場のカレンダーにてご確認ください。

【住所】東京都江東区豊洲6-3−1
【TEL】 03-5320-5720
【駐車場】 なし
【問い合わせ先】

  • 管理部:03-5320-5720
  • 詳しくはこちら

周辺エリアからおすすめプランを探す

【豊洲】ランチスポットまとめ ※随時更新

【豊洲】ランチスポットまとめ ※随時更新

豊洲のランチスポットはららぽーとだけじゃない!ですよ…😳

coem
coem

キッザニア東京+🐳【初心者はほぼたどり着けない😵豊洲駅からキッザニアまで完全ガイド🎯】

キッザニア東京+🐳【初心者はほぼたどり着けない😵豊洲駅からキッザニアまで完全ガイド🎯】

完全室内のため安全性もそして充実度も高いキッザニアは、お父さんやママ友と子どもを連れていくことも多いはず🌟 心配は、駅からキッザニア入口までが分かりにくいこと!特に1部9:00からの場合、お店が営業していないので店員さんに聞くこともできません😵 今回、写真付きでしっかり道順を紹介したので浮き足立っている子どもを横目に確認してみてください👍 キッザニアの半日で完全入替制!せっかくならその半日を利用して、豊洲月島エリアをまるごと楽しんじゃおう♩kidzania ららぽーと豊洲

☀️
☀️

ヨーキー・レオと、も~っと東京ベイエリア豊洲を歩こう!

ヨーキー・レオと、も~っと東京ベイエリア豊洲を歩こう!

豊洲は有楽町からメトロで5分。 キッザニアもあるせいか、ららぽーと方面に人が流れるのですが、 晴海通りから海側が広々のんびり(「ぐるっと東京ベイエリア」編をご覧ください❤)なのに対し、 晴海通りの反対・北側は機能的なビジネスビル・超高層のマンションが整然と並び、そして昔からの豊洲もみえるエリアです。 そして実は、会社がお休みになる休日はとくに、こちらのエリアが静かながらグルメなお店もいっぱいあるのでオススメなのです。 運河に囲まれたスタイリッシュな豊洲のお散歩をワンちゃんと一緒にぜひどうぞ。

dearyumi
dearyumi

【豊洲のタベカケ日和♡食べるお出かけプランはこちら!】

【豊洲のタベカケ日和♡食べるお出かけプランはこちら!】

食べることが大好きなわたしがおすすめしたい、美味しいに拘ったお店とちょっとのご褒美。 食べるお出かけプラン♡たべかけ♡

りんご
りんご

クルーザーで移動?!東京ベイエリアの行楽シーズンにおすすめのプラン★

クルーザーで移動?!東京ベイエリアの行楽シーズンにおすすめのプラン★

デートやファミリーのお出かけの定番スポット・お台場。 お台場だけで楽しむことも出来ますが、せっかくの行楽シーズン! 周辺のスポットも合わせてお出かけしてみるのはどうでしょうか?

teriyaki
teriyaki

あわせて読みたい観光コラム

【チームラボ新豊洲の最新体験レポート】話題のteamLab★Planets TOKYOの全貌を大解剖の完全ガイド

【チームラボ新豊洲の最新体験レポート】話題のteamLab★Planets TOKYOの全貌を大解剖の完全ガイド

2016年に2ヶ月限定開催ながらも大盛況で終わった以前の「DMM.プラネッツ Art by teamLab」がアップデートされ「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」として2020年秋までの2年間東京都豊洲で限定オープンとなりました。新しいアートの形、テーマパークのありかたを提案する最新コンテンツです。 そんなチームラボプラネッツの7つの作品の見どころを実際の写真と一緒に紹介します。


【最新体験レポート】デジタルアートミュージアムお台場の楽しみ方完全ガイド

【最新体験レポート】デジタルアートミュージアムお台場の楽しみ方完全ガイド

森ビル×チームラボがタッグを組み、東京ではじめの常設展示ミュージアム「デジタルアートミュージアム:チームラボ ボーダレス」がお台場パレットタウンに開設しました!このミュージアムのコンセプトは「ボーダレス」、10000㎡もの巨大空間にデジタルアートを詰め込んでいます。世界に類を見ないまったく新しいミュージアムです。「境界のない1つの世界」を体験して来たのでその見どころをご紹介します。


【ダイバーシティ東京 プラザの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【ダイバーシティ東京 プラザの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

ユニクロ、H&M、FOREVER 21、ZARAなど定番のファストファッションが揃うなどショッピングが楽しめる場所としての魅力はもちろん、6階、7階にはかなり広いスポッチャ&ラウンドワンがあったり、屋上には貸し農園があったり、手ぶらで利用できるバーベキュー場があるなど、アクティブに楽しめる商業施設です。 今回は、誰もが一度は写真やテレビなどで見たことがある、フェスティバル広場に存在感たっぷりに君臨する「等身大ガンダム像」とその見どころ、さらにガンダムマニアにはたまらない、「THE GUNDAM BASE TOKYO」がリニューアルされたあとの様子をレポートします。さらに、オシャレ男子必見の「NIXON Incase by H.L.N.A」の意外なプラスアルファスポットと、「TYFFONIUM(ティフォニウム)」「コニカミノルタ VirtuaLink」などのVR施設もくまなくご紹介!最後にはライブハウス好きな方であれば一度は訪れてみたい、日本最大級のライブハウス「Zepp ダイバーシティ東京」についてご紹介していきます!


【東京タワーの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【東京タワーの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

東京のシンボル「東京タワー」その姿に懐かしさを感じる方も多いのではないでしょうか。そんな東京タワーは誕生60周年を迎えた2018年に大幅リニューアルをしました。季節限定イベントやテーマパークなど、進化した東京タワーの魅力や楽しみ方を徹底ガイドします。


【東京スカイツリーの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【東京スカイツリーの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

東京スカイツリーの天望デッキから東京の街並みが一望できます。近くには、水族館やプラネタリウム、お買い物や食事ができる「東京ソラマチ」があります。ここ一帯を「東京スカイツリータウン」と呼び、たくさんの人が遊びに訪れています。そんな東京スカイツリーの楽しみ方を紹介します。


【渋谷ストリームの楽しみ方完全ガイド】見どころや周辺情報も満載!

【渋谷ストリームの楽しみ方完全ガイド】見どころや周辺情報も満載!

渋谷は東京の若者文化の情報発信地であり、常に時代の先端を走り続けてきた街です。そんな渋谷の今は、複数の大規模再開発プロジェクトを通じ世界ナンバーワンの「エンタテイメントシティ」へとさらなる進化を遂げようとしています。 2017年4月28日(金)にオープンした「渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)」に続き、2018年9月13日(木)にオープンの「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」・「渋谷ブリッジ(SHIBUYA BRIDGE)」。2019年、2020年更にその先も、エンタテイメントシティSHIBUYAへの架け橋となる聖地が次々に誕生しています。 今回は、2018年9月13日(木)にオープンした「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」の見どころをどこよりも早く紹介していきます。


【上野動物園の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【上野動物園の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

上野と言えば上野動物園というイメージを持つ方は多いと思います。 そのイメージの通り、上野駅に降り立った瞬間に駅や周辺店舗にはパンダの装飾やパンダグッズであふれかえっています。 しかし上野動物園の魅力はパンダだけではありません。 上野動物園では日本最大級を誇る500種以上の動物を展示し、その珍しい生態を間近で観察することができます。 キリンやゾウなどお子様に大人気の動物はもちろん、ハシビロコウやオカピなど大人でも見入ってしまうような奥の深い動物もじっくりとみることができるんです。 そんな上野動物園の見どころと楽しみ方をくまなくご紹介します!


東京旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

東京旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

東京オリンピックや、海外からの外国人観光客のインバウンド需要でも熱い日本の中心地、東京。関東地方以外にお住まいの方でも旅行で訪れたいと考えている方や、出張などで来る機会があるという方も多いのではないでしょうか。東京は、東京タワーや銀座・原宿などの観光名所だけでなく、「古き良き日本の風情」がぎゅっと詰まった旅行先です。有名な人気観光スポットからゆっくりと日本の伝統を感じることのできる穴場スポット、各エリアの見どころ、そして季節ごとのイベントやお得な公共交通機関の情報まで、東京の全てを網羅してご紹介いたします!


【浅草完全ガイド】浅草の観光でおすすめのスポットやグルメ・アクセス情報も満載!

【浅草完全ガイド】浅草の観光でおすすめのスポットやグルメ・アクセス情報も満載!

外国人観光客から熱い注目を集める浅草エリア。東京スカイツリーや雷門などの「日本らしい」名所が一度に感じられる江戸下町の魅力あふれる観光スポットです。そんな観光地として日本が誇る浅草の魅力と見どころを、人気観光スポットからほっと一息つける昔ながらの喫茶店、そしてレトロな甘味処まで、全浅草を網羅してご紹介いたします!


【マクセル アクアパーク品川の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【マクセル アクアパーク品川の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

マクセル アクアパーク品川は、生き物と音・光・映像が融合する最先端の水族館です。季節ごとにテーマが変わる大迫力のドルフィンパフォーマンスや、館内に広がるフォトジェニックな空間が人気をよんでいます。そんなマクセル アクアパーク品川を徹底解剖してご紹介します。


【東京ミッドタウン日比谷の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【東京ミッドタウン日比谷の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

2018年3月29日(木)に開業した、東京ミッドタウン日比谷。約60店舗のショップや飲食店に加え、映画館から空中庭園まで大人が楽しめる空間がたくさん用意されています。特に注目なのは日本初上陸のショップが6店舗もあること!さらに老舗書店が新たな業態への試みとしてチャレンジした小さな街のような不思議なセントラルマーケットまで、その魅力をくまなくご紹介していきます!


【2019東京最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

【2019東京最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

2020年の東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続いている「東京」の新規OPENスポットを紹介します。また、オープン予定の注目スポットと2018年、2017年にオープンした人気のスポットもあわせて紹介します。話題の最新スポットは、潜入コラムレポートをアップしていく予定です。ぜひチェックしてみてください。


東京の観光地・穴場スポット40選

東京の観光地・穴場スポット40選

東京は奥が深くまだまだ楽しめるスポットがたくさんあります。定番スポットだけじゃなく、東京の穴場スポットも知っておきたい!そんな方のために1度はいってみてほしい穴場エリアを厳選しました。その中でもおすすめできる穴場スポットをピックアップし紹介していきます。 誰かと行きたい、誰かを連れて行きたい場所ばかりで、お出かけするのが楽しみになります。東京に詳しい方もまだあまり詳しくない方も、いつもとは違う遊びやデートがしたいという方にもおすすめです。これを読んで“こんなところもあるんだ”と新しい東京を知るきっかけにしてみてください。東京のことを知ったら、もっと東京が好きになり、お出かけも好きになるはずです。さあ、気になるスポットがあったら今すぐ準備をしてお出かけしましょう。


東京の定番観光スポット40選

東京の定番観光スポット40選

外国の方はもちろん、初めて来る人にも、何度も来ている人にも、住んでいる人にも、「東京といえばここ!」と東京の良さを発見できるような定番のスポットを厳選しました。ここに行けば東京にいることを満喫&満足してもらえるはずです。


【夜遊び東京観光】東京の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

【夜遊び東京観光】東京の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

様々な人が行き交う東京。東京観光に来たけどお店も人も何もかも多くて選ぶのに疲れてしまう、なんてことはありませんか。そんな昼間の疲れも吹き飛んでしまうような夜のおすすめスポットをやHolidayのプランを紹介します。


【カップルで行く東京観光】デートにおすすめの東京観光スポットを紹介

【カップルで行く東京観光】デートにおすすめの東京観光スポットを紹介

カップルでの東京観光に行くなら定番スポットはしっかりおさえつつ、二人の楽しい思い出作りができるスポットにも行ってみましょう。Holidayおすすめのスポットをはじめ、Holidayユーザーによるデートプランも紹介します。


【雨の日東京観光】雨でも満喫できるおすすめ観光スポットをご紹介

【雨の日東京観光】雨でも満喫できるおすすめ観光スポットをご紹介

雨が降っている日はお出かけのスポットに困りますよね。もともとお出かけする予定だったのに、どこにも行かずお家にいるのはもったいないです。また天気予報で雨が降りそうで、お出かけ中に突然の雨が降ったらどうしようなど困ったりしますよね。そんな雨の日に行きたい&突然の雨でも大丈夫な素敵な東京のスポットをまとめました。定番のスポットや最新のスポット、雨でも行きたくなるようなスポットばかりです。ぜひ雨の日を楽しい1日にしてください。


東京駅で買える東京のお土産おすすめ20選!

東京駅で買える東京のお土産おすすめ20選!

東京には観光の記念のためだけでなく、知り合いに会うときの手土産にも使える素敵なお土産がたくさんあります。その中でも人気のおすすめ東京土産を、今回は昔からの定番商品と最近話題のトレンド商品に分けてご紹介します。さらに、東京土産を買うのにぴったりなスポットも合わせてご紹介。目的や相手に合わせて、とっておきのお土産を選ぶ時の参考にしてみてください。


【東京一人旅】一人旅におすすめの観光スポット30選!

【東京一人旅】一人旅におすすめの観光スポット30選!

一人旅って楽しいですよね。相手のことを考えずに自分の気持ちの赴くままに行動でき、すぐに予定も変更できます。そんな一人旅に最適なおすすめの観光スポットを集めました。まだ一人旅したことない方も、よく一人旅するという方にもおすすめできる人気のスポットです。一人旅の良さは、相手に気を使わず周囲に目を向けることができることです。新しい発見や出会いがきっと訪れます。発見&出会いが魅力の一人旅、自分のスタイルにあったスポットを探してみてください。


【東京女子旅】女子旅で外せないおすすめの観光スポット30選!

【東京女子旅】女子旅で外せないおすすめの観光スポット30選!

かわいいカフェに行って、心ゆくまでショッピングして・・・女子力を存分にチャージできる女子旅! そんな女子旅の今回の行き先は東京です。グルメもファッションも遊びも全ての最先端を行く東京で、押さえてほしいスポットをまとめてみました。初めて東京に訪れる方向けに、定番から最新までピックアップしています。女子旅の計画の参考にしてみてください。

東京観光ページにもどる

東京

東京

東京の観光に関するおでかけプランを集めたページです。東京観光といえば、浅草やお台場、東京タワーやスカイツリーなどが有名ですが、他にもたくさんの観光名所があります。 最新の流行だけでなく伝統文化に触れることのできる東京は刺激に満ちた街並みがたくさんあります。 六本木や表参道、渋谷でショッピングしたり、神楽坂や吉祥寺、中目黒などでのんびり過ごすのも良いかもしれません。新宿で高層ビル群の夜景を眺めるのはいかがですか? 国内だけでなく、海外からも多くの旅行者が訪れる東京。 外国人の友達を案内したり、友達と東京グルメツアーをしたりなど、様々なシーンに合わせてたくさんある東京観光プランの中から自分にぴったりのものを探してみてください。おでかけプランは地図にも表示されるので観光マップとしても大活躍です。気に入った観光スポットだけを集めて自分だけの観光マップをつくることもできます。

ホリデー編集部

ホリデー編集部からのコメント

まだオープンして間もない施設なので、分かっていないことも多い豊洲市場ですが、魅力が伝わったでしょうか。マイナスな意見も多く飛び交う施設ですが、実際に行ってみると築地市場と比べて良い側面もたくさん見えてきます。東京の食の中心となった豊洲市場を知って、楽しんでみてはいかがですか?