• Holiday トップ
  • 話題の【THE SHARE HOTELS RAKURO 京都】体験レポート!女子旅・週末旅にもおすすめの値段・詳細情報満載

話題の【THE SHARE HOTELS RAKURO 京都】体験レポート!女子旅・週末旅にもおすすめの値段・詳細情報満載

話題の【THE SHARE HOTELS RAKURO 京都】体験レポート!女子旅・週末旅にもおすすめの値段・詳細情報満載のカバー画像

「洛と人をむすぶ路」をコンセプトに「新しい京都の魅力が生まれる場所」を目指したリノベーションホテル「THE SHARE HOTELS RAKURO 京都(ラクロ京都)」が、2018年5月にオープンしました。京都御所や二条城など周辺の観光にも、カップルやグループでの女子旅にも利用しやすい「RAKURO 京都」の魅力を詳しく紹介します。

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都(ラクロ京都) ってどんなところ?

「RAKURO 京都」は、京都御所南に位置する「洛と人をむすぶ路」をコンセプトとしたリノベーションホテルです。もとは築31年のオフィスビルであった建物がリノベーションされたことで、京都の暮らしに根ざした「身近な京都」を楽しめる空間となっています。

その場所にしかない新しい出会いと体験に溢れた場を提供する「THE SHARE HOTELS」が手掛けた、「HATCHi金沢」「LYURO東京清澄」などに続く5店舗目のホテルとして、2018年5月にオープンしました。

旅好きの女性が選ぶ理由

旅行をする時の楽しみの一つに、地域の人々とのふれあいが挙げられます。RAKURO 京都には「ライブラリー&ラウンジ」をはじめとするシェアスペースや、レンタサイクルが備えられています。宿泊しているお客さんはもちろん、宿泊ではない利用客の方や地域の方とも気軽に関わり合うことができることから、新しいワクワク感を味わいたいという旅好きな方に嬉しいサービスです。京都を旅行客として覗いてみるよりずっと深く京都を知ることができる気がしませんか。

また、錦市場商店街で買ってきた京都ならではの食材をシェアキッチンで調理する、テイクアウトしたものをシェアスペースでいただくといったような、京都を身近に感じることのできる体験は、他のホテルではなかなかできない貴重なものだと言えます。

2018年にオープンしたばかりの施設は新しく、デザイン性も高いので、ホテルの滞在中も京都らしさを感じながら、居心地よく過ごすことを重視する女性にはぴったりです。洗練されたインテリアを随所で楽しめるホテル内は、写真映えもバッチリ叶えてくれます。

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都

京都府京都市中京区常真横町186 ザシェアホテルズラクロ京都

今回泊まったホテルです!おしゃれで居心地よかったのでオススメ〜!

102

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都(ラクロ京都) に宿泊

外観
外観

RAKURO 京都は、インターネットから宿泊を予約することができます。電車でもバスでも、最寄りの駅やバス停を降りてから徒歩2分ほどと、アクセスのしやすさも魅力の一つです。

エントランスの様子
エントランスの様子

エントランスのインテリア
エントランスのインテリア

ホテルの入り口はおしゃれなカフェのような印象。少し重みのある扉を開けると、ショップやフロント、バーも兼ね備えたレストランが目に入ります。

フロントの壁
フロントの壁

フロントの後ろや廊下に貼られているタイルは清水焼のもの。至るところに見られる京都の伝統が素敵ですよね。

ルームキーを入れるカードケース
ルームキーを入れるカードケース

チェックインでは、RAKURO 京都オリジナルのカードケースに入ったルームキーが渡されます。カードケースにも西陣織が用いられていて京都に来たことを実感できるのが嬉しいです。Wi-FiのIDとパスワードもこちらのカードケース内に入っている紙に記載されています。

部屋の様子

客室は2階から5階に、合計56室あります。今回宿泊したお部屋は、5階にあるSTANDARD TWINのお部屋です。

客室へと続く廊下
客室へと続く廊下

エレベーターはフロント付近と、奥のライブラリー&ラウンジ付近にそれぞれ設置されていて、部屋の近くにあるエレベーターに案内いただきました。

廊下
廊下

明るさを抑えた照明で落ち着いた雰囲気を感じさせる廊下を進んでいきます。

客室前の様子
客室前の様子

部屋の前にあるルームナンバーのサインは、京都の伝統である「くみ紐」をイメージし、ワイヤーで作られたものです。

客室前の様子
客室前の様子

セキュリティ
セキュリティ

ルームキーをかざして客室内に入ります。客室のセキュリティはルームキーのオートロックに加えて、ドアガードと室内からのみ開けることのできる鍵も付いています。外に出る際はカードキーを忘れずに持って出るようにしましょう。

ライトスイッチ
ライトスイッチ

ルームキーをそのまま入り口付近にあるライトスイッチに差し込むと、室内の照明がONになるシステムです。

レイアウト

客室内
客室内

客室に入るとまずベッドが2つ、その先にある椅子とテーブルが目に入ります。入り口近くにはトイレ、奥には洗面スペースとバスルームがありました。

収納スペース
収納スペース

冷蔵庫
冷蔵庫

入り口のドアを開けた裏側には収納スペースがあり、ハンガーが4つと消臭スプレーがかかっています。収納スペースの下には自由に利用できる冷蔵庫があります。

客室の壁は土塀をイメージした、明るさもありながら落ち着いた色合いです。京都の寺社ももともとこのような土塀の色だったということで、ホテルの中でも京都の伝統を感じられるような工夫が施されています。

北欧や和の両方のテイストを合わせた部屋は、暖かくて居心地の良い空間を表す「COZY」をキーワードに仕上げられています。高めに作られている天井は、リノベーション以前オフィスだった頃の構造を活かし、ゆとりのある空間にしているそうです。

ナイトウエア

ナイトウエア
ナイトウエア

スリッパ
スリッパ

部屋で着用できるナイトウエアは、ベッドの上に置かれています。また、スリッパは入り口のすぐ横に置かれていました。

ナイトウエア
ナイトウエア

長めのワンピースタイプのナイトウエアは、身体を締め付けることなくリラックスできるものです。ワンサイズですが、記者(身長165cm)が着用すると膝丈より少し長い程度でした。

コンセント

コンセントは洗面スペースや椅子の近く、ベッドサイドなどいくつかの場所に設置されています。ベッドサイドには左右に2つずつ、計4つのコンセントが設置されているので、就寝時にスマートフォンやカメラを充電でき、非常に便利です。

ドライヤーとコンセント
ドライヤーとコンセント

洗面スペースにもドライヤーの近くに2つコンセントがあるので、2人で泊まる際もストレスを感じにくいでしょう。

加湿空気清浄機
加湿空気清浄機

また、室内にはエアコンだけでなく、加湿空気清浄機も用意されています。旅先で寝るときにどうしても乾燥が気になってしまうという方も安心して利用することができるサービスです。

※部屋のインテリアによって、コンセントの位置と個数は異なる場合があります。

お風呂・シャワー

シャワースペース
シャワースペース

シャワーとバスタブは分かれています。ガラスの扉や綺麗に磨かれている鏡がスタイリッシュな印象です。バスタブは広々と足をのばすことができる大きさでした。

各種バスアメニティ
各種バスアメニティ

シャンプーやコンディショナー、ボディーソープは備え付けられていて、すべてグリーンティーの香りでした。京都を訪れた気分を感じつつもすっきりと爽快感を得られる香りです。

シャワースペース
シャワースペース

小さめな木の椅子がシャワースペースに用意されているのも、どこか日本ならではの安心感があります。

洗面スペース

洗面スペース
洗面スペース

丸い鏡と白のタイルがおしゃれな洗面スペースは、ベッドが置いてある場所から、引き戸を引いて一段上がったところにあります。

アメニティ
アメニティ

洗面スペース タオル
洗面スペース タオル

洗面スペースには、アメニティとして歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリがありました。また、フェイス&ハンドソープ、コップ、ドライヤー、大小のタオル、脱衣用のカゴも用意されています。メイク落としやスキンケア用品は自分のものを持参してください。

客室内の機能性が非常に高く、お風呂、洗面スペースとトイレは分かれているので、忙しい朝支度の時間も安心です。

トイレ

トイレ
トイレ

トイレにはウォシュレットが付いていました。軽く手を洗うための蛇口もあり、洗面スペースとベッドを挟んで別の場所にありながらも便利です。

ベッド

ベッド
ベッド

枕

ベッドサイドランプ
ベッドサイドランプ

スタンダードツインのお部屋には、幅1100mmのゆったりとしたベッドが2つ用意されています。

マットレス
マットレス

マットレスは寝心地の良さで非常に評価が高いシモンズ製が使われていました。枕は少し硬めなものが選ばれています。

ベッドサイド
ベッドサイド

ベッドサイドには小さな木のテーブルがありました。時計やメガネ、アクセサリー、スマートフォンを置いておくのにちょうど良いサイズでした。
客室内には時計が用意されていないので、必要な方は自分で持参することをおすすめします。

テレビ
テレビ

ベッドに寝転がると足元側にはテレビが設置されています。地上波だけでなく、BSも入るチャンネルの豊富さが女性に嬉しいポイントです。

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都(ラクロ京都) の館内施設

Library & Lounge(1F)

Library & Lounge
Library & Lounge

RAKURO 京都は、昔ながらの長屋を意識した奥に長い作りとなっています。
また、パブリックエリアと客室も、長屋らしい「おもて」(パブリックエリア)と「おく」(客室)の関係性となっています。シェアホテルでありながらもシャワーやトイレが個別に付いた客室になっていて、自分たちの空間を大切にできるところが特徴です。

Library & Lounge
Library & Lounge

Library & Lounge
Library & Lounge

一人でも複数でも座りやすいテーブルと本棚のあるライブラリー&ラウンジには、京都に関連する本が取り揃えられています。
こちらの選書は、都学講師として全国での講演や京都街歩きツアーを開催している「らくたび」の若村亮さんによるものです。若村さんは、らくたび文庫シリーズをはじめとする京都本の企画、編集、執筆されています。

宿泊者だけでなく、各種イベントや展示会として利用されるレンタルスペースとしても地域に開かれています。毎年8月に町内で行われている伝統行事の「地蔵盆」もRAKURO 京都にて開催され、多くの地元の子どもたちが数珠回しなどを楽しむそうです。

Library & Lounge テレビ
Library & Lounge テレビ

Library & Lounge ゲーム類
Library & Lounge ゲーム類

大きな画面のテレビやボードゲームも用意されていて、子どもから大人まで集まりたくなるような空間作りがされています。

Shared kitchen(1F)

Shared kitchen
Shared kitchen

暮らすようなリラックス感の中で泊まることのできるRAKURO京都には、シェアキッチンスペースも用意されています。

Shared kitchen 調理器具
Shared kitchen 調理器具

Shared kitchen 調味料
Shared kitchen 調味料

調理のための家電や道具も揃っているので、京都の食材を自分で調理したいと思った際にも気軽に利用可能です。
基本的に置かれている調理器具や器は自由に利用できますが、包丁はフロントでの貸し出しとなっています。

Shared kitchen 器
Shared kitchen 器

例えば、近くにある「京の台所」とも言われて有名な錦市場商店街などで、気になる食材を見つけたとしてもホテルにキッチンがあれば安心して購入できますよね。旅先でも自炊をしたいという方も満足できるような設備が整えられています。

ドリンクサーバー
ドリンクサーバー

部屋にあるマグカップをシェアキッチンに持っていくと、コーヒーやお茶を部屋まで持ち込むことが可能です。京都の美味しいパンを購入して、ゆったりとお部屋でモーニングを楽しむのも良いでしょう。

Shared kitchen
Shared kitchen

また、こちらのキッチンスペースもライブラリー&ラウンジと同様に、地域の方のためのイベントなどで使用されることがあります。

Rooftop terrace(6F・屋上)

屋上へ続く階段
屋上へ続く階段

居心地の良いウッドデッキのテラスが6階の屋上にあります。エレベーターではなく、5階から階段で上がることでテラスに上がることができます。

Rooftop terraceからの景色
Rooftop terraceからの景色

このテラスは山々が遠くに見えるという立地で見晴らしが非常によく、お盆の季節には「五山の送り火」まで鑑賞できる穴場スポットです。

ヨガなどのイベントもこちらのルーフトップテラスで開催されることがあります。京都御所のすぐ近くなのでそちらの美しい緑も感じながら、京都らしいゆったりとした時間を過ごすことができる場所です。

Rooftop terrace
Rooftop terrace

天気の良い日の朝には、気持ちの良い風を感じに屋上までぜひ足を運んでみてください。7時から21時の間であれば、いつでも利用することができます。

Shop(1F)

Shop
Shop

ホテルに入るとまず目に入るのがショップです。このショップは「旅を愉しむ」をテーマとしています。京都を中心とした上質な伝統工芸の工房(メーカー)や職人(作り手)の商品をつなぐ「コネクト」の星野龍馬氏と共同でセレクトされたこだわりのアイテムが揃っており、商品を実際に手に取り、購入できるスペースです。

Shop
Shop

ショップに並ぶアイテムの工房や老舗を訪ねるなど、街歩きのきっかけにもなる場所でもあり、見ているだけでも楽しい時間が過ごせます。

ランドリー&自動販売機

ランドリー・自動販売機スペース
ランドリー・自動販売機スペース

快適なホテルでの生活に欠かせないランドリーと自動販売機は、どちらも4階にあります。

自動販売機
自動販売機

自動販売機では、水・お茶・コーヒーといった一般的なドリンクが販売されています。アルコール類の商品は置いていません。アルコール類を購入する際には、1階のレストラン「ツナグ」か、近くにあるコンビニエンスストアなどのお店をご利用ください。

洗濯機・乾燥機
洗濯機・乾燥機

ランドリーと乾燥機はそれぞれ2台ずつ用意されています。利用料金は以下の通りです。

  • 洗濯機 400円/1回
  • 乾燥機 100円/30分 

Bicycle rental

Bicycle rental
Bicycle rental

RAKURO 京都には、京都で最大の自転車保有台数を誇る、京都サイクルツアープロジェクト(KCTP)のサイクルターミナルが併設されています。

レンタサイクル
レンタサイクル

ホテルフロントに伝えると、自転車をレンタルすることができます。比較的コンパクトにまとまっている京都の街は、レンタサイクルで巡るのにもおすすめです。
レンタサイクルは1日(9:00〜18:00)の間、自由に利用でき、料金は1,300円です。

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都(ラクロ京都) のレストラン

ツナグ

ツナグ ロゴ
ツナグ ロゴ

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都には、朝から夜まで通して営業している「ツナグ」というお店が入っています。「人と人を、時間を、幸せを、食を通してリンクする、つなげる。」をコンセプトとした、京都で人気のお店「リンク(LINK)」の3号店です。

ツナグ 店内
ツナグ 店内

フロントの近くにバーカウンターがあり、その奥には9台ほど、4人がけのテーブルが用意されていました。

鍾馗(しょうき)
鍾馗(しょうき)

奥に見える中庭には、市松模様をも思い起こさせるような平安時代の技法を用いた京瓦が敷かれています。中庭やエントランスにいる魔除けの意味を持つ鍾馗(しょうき)は、旅の安全を祈願する意味も込めて、トランクを携えたものとして京瓦の職人が作ったものです。

カフェ/キッチン/バー

メニュー
メニュー

ランチからバータイムにかけての看板メニューはフライドチキンです。「リンク」でも人気のフライドチキンは、秘伝のハーブとスパイスでマリネされた純国産鶏を超低温で仕上げているジューシーさが魅力となっています。

ひとくちチキン
ひとくちチキン

大きめのピースと小さめにカットされたひとくちサイズのフライドチキンがあるので、好みに合わせてオーダーしてみてください。ハイボールサーバーから注がれる超炭酸ハイボールや、国産デラウェア100%の樽生ワインといったアルコールとフライドチキンなどの鶏料理は相性抜群です。

店内で食べるのが便利ですが、フライドチキンのテイクアウトも行なっています。また、客室内で食べる用に注文することもできるので、気軽に利用してみてください。

ブレックファスト

「京御膳」
「京御膳」

朝ご飯はホテルでゆっくり頂いてみましょう。
前日までの予約で味わうことができる「京御膳」は、郷土料理であるお魚の西京焼きに、京豆腐や漬物、二種のおばんざいまでついた豪華なセットです。

「京御膳」
「京御膳」

「京御膳」のご飯・汁物・飲み物
「京御膳」のご飯・汁物・飲み物

今回いただいた朝ごはんは、鮭の西京焼きをメインに、にんじんとレンコンのきんぴら、ほうれん草とえのきのお浸しのおばんざい二品でした。ご飯と汁物、飲み物は自分で、好きなものを好きだけいただけるセルフサービスです。

味噌汁・しじみ汁
味噌汁・しじみ汁

汁物はしじみ汁とお味噌汁の二種類ありました。フルーツジュースやウーロン茶、コーヒーなど飲み物も温かいものから冷たいものまで揃っています。

この他に、醤油をかけなくてもコクと旨味が味わえる、京都産の平飼い玉子を5種類の薬味をトッピングしながら味わう「玉子かけ御膳」や、テイクアウトすることもできる「特製チキンサンド」がありました。

レストランの営業時間

ブレックファスト7:00〜11:00 (Lo.10:30)
カフェ/キッチン/バー11:00〜23:00(Lo.22:30)

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都(ラクロ京都) へのアクセス方法

京都駅から直接ホテルに行くには、電車でのアクセスが便利です。観光名所のあとにホテルへ行くのには、バスも合わせて利用するのがおすすめです。

京都観光では、バス一日券や地下鉄一日券(どちらも大人600円)、または地下鉄・バス一日券(大人900円)や二日券(同1,700円)を購入すると、移動が便利かお得になります。

バスで

「鳥丸丸太町」 バス停
「鳥丸丸太町」 バス停

京都駅から京都市営地下鉄烏丸線国際会館行き「鳥丸丸太町」 で下車、徒歩約2分

電車で

京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅

京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅で下車、4番出口より徒歩約2分

京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅 B4出口
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅 B4出口

京都駅からは、地下鉄烏丸線で「丸太町」駅までは約7分。

烏丸丸太町の交差点
烏丸丸太町の交差点

4番出口を出ると、左手に烏丸丸太町という交差点が見えます。ファミリーマートのある角を右側に曲がってそのまま進むと、ホテルは道沿いにあります。

車で

ホテルには駐車場がありません。お車で向かう場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

【駐車料金の目安】

  • 昼間最大 1,400円~
  • 夜間最大  400円~

※曜日やご利用のパーキングにより異なります。

よくある質問Q&A

フリーWi-Fiはありますか?

はい、あります。チェックイン時に渡されるルームキーケースに記載されているパスワードを入力すると利用できます。

おすすめの過ごし方はありますか?

RAKURO 京都では、月に数回、1階のLibrary & Loungeにて朝ヨガが開催されることがあります。宿泊者だけでなく、一般の方や親子でも参加することができるプログラムです。マットの貸し出しなどもあるので、初めての方でも体験しやすく、心も身体もリラックスすることができる、おすすめの過ごし方です。

空室・料金など確認したいです

以下「空室・料金を確認する」ボタンより確認ください。

早朝チェックアウトしたいです

チェックアウトは、10時以前であれば早朝でもフロントですることができます。
10時以降のチェックアウトは追加料金がかかってしまうのでご注意ください。

携帯の充電器は借りられますか?

はい。フロントにて、充電器やマルチアダプターを無料でレンタルすることができます。

近くにコンビニなどはありますか?

はい。ホテルから出て右側(烏丸丸太町交差点)にファミリーマート、左側(府庁前)に進んだ向かいの道にセブンイレブンがあります。

子どもは宿泊できますか?

はい、RAKURO 京都では、お子様と一緒に宿泊することができます。畳に布団を敷いて寝るタイプの客室もあるので、小さなお子様との宿泊でも安心です。

クレジットカードは使えますか?

はい、利用可能です。現地精算で利用可能なクレジットカードは、JCB・VISA・マスター・AMEX・UC・DC・NICOS・ダイナース・UFJ・セゾンとなっています。

夜に外出をしたいのですが、何時まで出入り可能ですか?

宿泊者であれば、何時でも出入りすることができます。夜12時までは誰でも出入りすることができますが、それ以降はホテルのルームキーを入り口でかざすことでホテル内に入ることができるシステムなのでセキュリティも安心です。

アメニティを教えて下さい

以下のものが客室内に用意されています。

ナイトウエア、歯ブラシ、各種バスアメニティ、スリッパ、冷蔵庫、テレビ、バスタオル、フェイスタオル、ドライヤー、加湿空気清浄機、消臭スプレー

また、爪切り、充電器、マルチアダプターをレンタルすることができます。

おすすめの周辺スポット

元離宮 二条城

元離宮 二条城

京都府京都市中京区二条城町541

ここも確か修学旅行で訪れたスポット。 あまり記憶がなかったので楽しみです。 庭園と二条城のコース(本丸?の方には入らないコース) のチケットを購入していざ中へ。

1885

錦市場商店街

錦市場商店街

京都府京都市中京区西大文字町609番地

お土産探し

2916

イノダコーヒ 本店

イノダコーヒ 本店

京都府京都市中京区道祐町140

・プリン 420円 ・プリンパフェ 940円

671

Flip up!(フリップアップ)

Flip up!(フリップアップ)

京都府京都市中京区蛸薬師町292-2

ベーグルを始め、様々なパンが並ぶ、日常的に通えるパン屋さん🌼 リーズナブルで美味しい💕 久しぶりに美味しいパン屋さんを発見できて嬉しかった〜😍

189

御金神社

御金神社

京都府京都市中京区押西洞院町614

見るからに金運UP!という神社ですよね!!😊 「宝くじが当たった!」「売上UPした!」などなど、、 効能がとんでもないと言われています✨

959

基本情報

THE SHARE HOTELS RAKURO 京都

旅のスタイルや人数に合わせて選ぶことのできる全6種類のお部屋が揃っています。ホテルでありながらも、落ち着きある日本の住まいのような雰囲気が特徴であるジャパニーズスタイルのお部屋は、海外からお越しの宿泊客もくつろぐことができるでしょう。

【住所】〒 604-0867 京都府京都市中京区常真横町186
【電話番号】075-221-0960
【チェックイン】15:00
【チェックアウト】10:00
【室料】

JUNIOR SUITE

  • 室料(参考料金)7,950~30,600円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 48㎡
  • ベッド幅 W950mm(ベッド×2、ソファベッド×2)
  • 定員 最大4名

SUPERIOR 4: Japanese-style Room

  • 室料(参考料金)4,950~19,950円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 30〜32㎡
  • ベッド幅 W950mm(敷布団×3、ソファベッド×1)
  • 定員 最大4名

STANDARD 4: Japanese-style Room

  • 室料(参考料金)4,800~18,150円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 29㎡
  • ベッド幅 W1600mm(ベッド)×1、W950mm(敷布団)×2
  • 定員 最大4名

STANDARD 3

  • 室料(参考料金)5,550~16,650円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 25㎡
  • ベッド幅 W1100mm(ベッド)×2、W950mm(敷布団)×1
  • 定員 最大3名

STANDARD 3: Japanese-style Room

  • 室料(参考料金)5,550~31,950円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 24㎡
  • ベッド幅 W950mm×3
  • 定員 最大3名

STANDARD TWIN

  • 室料(参考料金)6,750~28,550円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 19〜22㎡
  • ベッド幅 W1100mm×2
  • 定員 最大2名

STANDARD DOUBLE

  • 室料(参考料金)6,250~27,550円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 19㎡
  • ベッド幅 W1600mm
  • 定員 最大2名

STANDARD DOUBLE: Japanese-style Room

  • 室料(参考料金)6,250~27,550円/人(スタンダードプラン・朝食付、サービス料込・消費税込)
  • 広さ 19㎡
  • ベッド幅 W1600mm
  • 定員 最大2名

周辺エリアのおすすめプランを探す

2泊3日の京都旅行完全ガイド!
2泊3日の京都旅行完全ガイド!

実際に行ってみたからわかる距離感でこうすれば良かったかもとか交えて二泊三日のプランを練り直してみました!

ふうこ
ふうこ
京都
249

京都 雰囲気のよいカフェ・ショップ巡り
京都 雰囲気のよいカフェ・ショップ巡り

関西は「カフェ文化」が発達してて個性あふれる素敵なカフェが沢山あります。特に京都は古都の雰囲気と融合していてどれも素敵な所ばかりです。カフェ目当てに京都を回っても面白いかもしれないですね。ここではカフェを中心に周辺の素敵な観光地やショップを纏めてます。

にゃお。
にゃお。
京都
1068

京都育ちがおすすめする京都~嵐山の食編~
京都育ちがおすすめする京都~嵐山の食編~

京都に立ち寄った時に行く場所と言えば「嵐山」。春は新緑、秋には紅葉が綺麗なことで有名ですが、美味しいものもたくさん!定番の物からこんなの知らなかった~という新スポットまでご紹介します。2.3時間でちょこちょこっと周れるルートです。


京都女子旅プラン
京都女子旅プラン

京都には、おしゃれで可愛いスポットがたくさんあります。おしゃれカフェ、パワースポットなど、今行きたい京都のスポットを厳選してご紹介します。京都女子旅でステキな思い出作りを!

caramel purine
caramel purine
京都
79

京都のおだいどこ・錦市場で食べ歩き
京都のおだいどこ・錦市場で食べ歩き

京都に住んでいても「にしき、行かへん?」って誘われるととってもうれしくなります。市内の真ん中にあるこの『京都のおだいどこ・錦』は、食と憩いと文化が楽しめるスポット。季節の旬がうかがえ、味わうことのできる貴重なエリアなんです。 う~んとおなかをすかしてゆっくり歩いてみる…そんなプランをご紹介したいと思います。どうぞ、お付き合いくださいませ。

TATSU-.-HINA
TATSU-.-HINA
京都
312

京都一泊二日・御朱印と京都グルメの旅まとめ
京都一泊二日・御朱印と京都グルメの旅まとめ

御朱印を集めていると、どうしても行きたくなるのが京都!1.5日の滞在でよく歩いて、よく食べて、参拝もして、とにかく充実の旅行でした♡

teriyaki
teriyaki
京都
126

京都で味わう新旧フルーツサンド
京都で味わう新旧フルーツサンド

今年は古くから愛されてきたフルーツサンドがいよいよブレイク!! 老舗から新店舗まで、京都で注目のフルーツサンドをお届けします。随時更新!

まいたん
まいたん
京都
155

ゆる〜く旅する京都【嵐山】
ゆる〜く旅する京都【嵐山】

嵐山って行ったことないんだよね!行っちゃう?って感じで嵐山にいってきました。ノープランでしたが少しでもみなさんの旅の参考になれば嬉しいです(*^_^*)

miiiii
miiiii
京都
201

初夏の京都へ
初夏の京都へ

舞台を観るために6月の京都へ🌙京都はまだ〈SNS映え〉なんて言葉も知らない3年ほど前に行ったきりだったので一泊二日に願望全部詰め込みました♡‼甘いものばっかりな気がする🍒2日とも晴れて良かったです☀️ 途中で友人と合流しましたが、基本ひとり旅としてまわれるコースです🍡

mina.
mina.
京都
55

京都女子旅プラン
京都女子旅プラン

京都には、おしゃれで可愛いスポットがたくさんあります。おしゃれカフェ、パワースポットなど、今行きたい京都のスポットを厳選してご紹介します。京都女子旅でステキな思い出作りを!

caramel purine
caramel purine
京都
79

食べ飲み好き女子の京都一人旅
食べ飲み好き女子の京都一人旅

2泊3日で京都へ。また行ってきました(笑) 今回は、【京都の寺・神社・観光地はもう行き尽くしたよ〜という方】におすすめのプランを作ってみました! 実際に ・喫茶店に住み着きたい ・お酒だいすき ・よく食べる ・ぼーっとするのが得意 な女子がまわった順番で載せます♡└|∵|┘

きゃほ
きゃほ
京都
103

ふらりと訪れる、京都。
ふらりと訪れる、京都。

自分のおすすめしたいちょっとディープな?【京都】をまとめてみました。 現在、MATCHA(http://mcha.jp/author/anna-namikawa)という訪日外国人向けのWebメディアで、ライターをさせていただいています。わたしの取材してきた【京都】も一緒にピックアップ。これからもどんどん更新予定です!

an_a
an_a
京都
176

二条あたりをブラリ大人歩き
二条あたりをブラリ大人歩き

大人の場合、京都にはもう何度も来ているってことが多いでしょう。正直またあそこの観光スポットを観てもなぁみたいな感じになったりします。そんなとき二条通りや御池通り近辺はブラブラするにはいい感じの場所です。是非ブラリ大人歩きしてみてください。特に食べ歩き的なものに向いているお店が結構あるので上手に食べ歩きしましょう。 御池通りという大動脈がありますので、疲れてしまった場合最悪タクシーでだーっと移動してしまうという手もあります。地下鉄もありますし実に便利なんです。

seijiro
seijiro
京都
184

人生の路頭に迷っている貴方にオススメの【京都】デートマップ♥︎
人生の路頭に迷っている貴方にオススメの【京都】デートマップ♥︎

人生イロイロ、悩みもイロイロ。出張に託けて前乗りして京都散策してきました。2泊3日。 大人の修学旅行みたいなコースも考えたのですが、折角の土日だったので、デートコースに。のんびり、美味しいものを食べて、紅葉を楽しんで、リフレッシュされてみるのはいかがでしょうか?

Angie
Angie
京都
155

【京都】の行きつけの店と歩くところ。今のところ。
【京都】の行きつけの店と歩くところ。今のところ。

「一泊二日で京都に行こう」「楽しみはなに?」「のんびり、おいしいもの、きれいなもの、で、少し買い物」「よし行こう」というように、京都は毎週でも行きたい好きなところ。いろいろと歩き回ってみて、必ず立ち寄るところができました。あくまで個人的な好みで、今のところ、京都のこんなところをこんなふうに楽しんでいます。おでかけのきっかけや、デートの参考にしていただけたら嬉しいです。もちろん一人京都にも。*大好きな庭めぐりはいつかまた。(おすすめの庭園をひとつ追加しました。)

yataro
yataro
京都
161

【京都】京都に来たらココはマスト!京都に住む人が本気でオススメするお店まとめ😊❤
【京都】京都に来たらココはマスト!京都に住む人が本気でオススメするお店まとめ😊❤

私自身は京都出身ではありませんが、縁があってここ最近京都に訪れる機会が増えました!その際に京都に実際に住んでいる人たちに、「ここは絶対行って!めっちゃオススメだから!」とゴリ押しされたお店をまとめてみました💕 スポットIからはまだ行けてないんですけど、少しずつ足を運んで更新していきます😊👍🏻

Kaaaorin
Kaaaorin
京都
169

キョウト カフェ☕
キョウト カフェ☕

仕事帰りに、自分へのごほうびに、ほっこり和みたい時に、大切な友人とおしゃべりしたい時、お気に入りのカフェにいきます。今回は、観光客の方も訪れるけれど地元民の集うキョウトのカフェを集めてみました。ゆったりした気持ちになれるカフェばかりです。 あのスポットに行った帰りに、わざわざランチをいただきに…それぞれの楽しみ方でどうぞ。

TATSU-.-HINA
TATSU-.-HINA
京都
33

金曜日、仕事終わりに京都へ。土曜日1日満喫するコース
金曜日、仕事終わりに京都へ。土曜日1日満喫するコース

忙しくてゆっくり何泊もできない。また月曜日から仕事だから日曜日はゆっくり家で休みたい。そんなワガママに応えられる魅力のプランをお届け!!

こまち
こまち
京都
33

お世話になります、京都。
お世話になります、京都。

popeye7月号に感化され、京都に行きたくてたまらなくなった自称シティボーイの日帰りor1泊でゆっくりと楽しめるグルメ旅。

まいきー
まいきー
京都
31

京都嵐山のオススメコース
京都嵐山のオススメコース

着物を着て女子旅にもってこいなフォトジェニックなお店をオススメします。

mana
mana
京都
39

あわせて読みたい観光コラム

【京都観光】2020年7月はここをチェック!

7月の京都はオススメスポットがたくさんあります。お出かけ前に情報をチェックして参考にしてみてくださいね!
【京都観光】2020年7月はここをチェック!

【ザ・ゲートホテル 京都高瀬川のオープン前情報】100年の歴史を刻む小学校跡地を活用!関西初進出ホテル

関西エリア初進出「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC」が2020年7月21日(火)開業します。2012年の東京・浅草に次ぐ、国内3軒目のホテル。1927年竣工の貴重な近代建築の校舎の一部を保全・再生して運営されます。また、徒歩圏内には、祇園などの観光地や史跡、ナイトスポットが点在し、利便性にも優れています。旅や観光においての寛ぎのスポットとして期待されるホテルを紹介します。
【ザ・ゲートホテル 京都高瀬川のオープン前情報】100年の歴史を刻む小学校跡地を活用!関西初進出ホテル

【京都駅の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

観光都市・京都の玄関口「京都駅」。駅ビルそのものが巨大なエンターテイメントスポットです。屋上から一望できる京都の街並みや京都タワーからの眺めは必見。お土産スポットや京都ならではのグルメなど、子ども連れのファミリーで日帰りレジャー、または大人のデートスポットとしても魅力的な場所が満載です。そんな「京都駅」そのものを楽しみつくす情報をお届けします。
【京都駅の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【新風館のオープン前情報】伝統と革新が融合するリニューアルスポット!

2020年春にオープン予定の「新風館」は、古き良き伝統と日々刷新されていく革新を融合した、複合商業施設です。注目のホテル情報から見どころまで、まとめてご紹介します。
【新風館のオープン前情報】伝統と革新が融合するリニューアルスポット!

話題の【ピースホステル三条】宿泊レポート!ふらり女子1人旅にもぴったりのホステル!値段・詳細情報満載!

京都市内の中心地、地下鉄烏丸御池駅や阪急河原町駅まで徒歩10分以内にある便利なホステル「ピースホステル三条」に宿泊しました。このホステルは2018年12月にオープンしたばかりで、内装も外装もスタイリッシュでかっこいいのが特徴です。ドミトリータイプのお部屋だけでなく、プライバシーを配慮した個室もあり、ひとり旅だけでなくグループ旅行など幅広いシーンに対応できます。 おしゃれでリーズナブルな宿泊先を探している方、ゲストハウスやホステルでの滞在を考えている方に向けて、ピースホステル三条の体験レポートをしていきます。
話題の【ピースホステル三条】宿泊レポート!ふらり女子1人旅にもぴったりのホステル!値段・詳細情報満載!

【京都府のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

京都は世界遺産に登録された有名な寺社がたくさんあり、日本を代表する観光地です。四季を通じて味わいも変わり、何度訪れても新鮮な感動を得られます。また、古風なお食事処から最新カフェまで、グルメスポットも充実しています。地図から京都府の定番スポットを探せるおでかけ・観光マップで、素敵な旅の計画を立ててみましょう。
【京都府のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

【下鴨神社・銀閣寺・京都御苑エリア】“可愛い”がいっぱい詰まった女子旅おすすめスポットをご紹介!

京都の女子旅にはフォトジェニックとご利益が必須!今回は見た目も味も大満足のスイーツが味わえるカフェや、縁結び・美容のおすすめパワースポットが多い下鴨神社・銀閣寺・京都御苑エリアの人気おすすめスポットをご紹介します。
【下鴨神社・銀閣寺・京都御苑エリア】“可愛い”がいっぱい詰まった女子旅おすすめスポットをご紹介!

【京都ひとり旅】ゆったり過ごす二条城・烏丸御池・四条河原町おすすめスポットを紹介

落ち着いて過ごすことのできる京都は大人のひとり旅に最適な観光地です。今回は二条城・烏丸御池・四条河原町エリアにフォーカスして、一人の贅沢な時間を過ごすのにおすすめな雰囲気の良いカフェや京都の伝統と芸術を通して自分と向き合うことのできるスポットの数々、さらには観光の合間に小腹を満たすのにぴったりな錦市場を中心としたグルメをご紹介します。
【京都ひとり旅】ゆったり過ごす二条城・烏丸御池・四条河原町おすすめスポットを紹介

【京都の世界遺産】観光におすすめ!古都京都の文化財を紹介

京都には、実は世界遺産が17ヶ所もあるんです。「古都京都の文化財」として、まとめて世界文化遺産に登録されています。ここでは、そんな京都の世界遺産全ての概要や見どころについてたっぷりご紹介します!
【京都の世界遺産】観光におすすめ!古都京都の文化財を紹介

【雨でも楽しめる】濡れる心配なし!二条城・烏丸御池・四条河原町の雨の日ガイド

なかなか観光も予定していた通りには行かずに、悩むことが多い雨の日。そんな日にも京都らしさを感じられるのが観光スポットとして有名な錦市場とその周辺にある新京極商店街・寺町商店街です。それぞれの楽しみ方をおすすめのスポットとあわせてご紹介します。
【雨でも楽しめる】濡れる心配なし!二条城・烏丸御池・四条河原町の雨の日ガイド

【二条城・烏丸御池・四条河原町で女子旅】今流行りのトレンド総まとめ!

女子旅には欠かせないのが味も見た目も満点な写真映えバツグンのグルメですよね。二条城・烏丸御池・四条河原町エリアにはそんな女子の願いを叶えてくれるスポットがたくさんあります。今回は最新トレンドのスポットを含めたとっておきの京都グルメをご紹介します。
【二条城・烏丸御池・四条河原町で女子旅】今流行りのトレンド総まとめ!

【秋の二条城・烏丸御池・四条河原町】秋観光で行きたいおすすめスポットを紹介!

秋の旅行として古くから定番の観光地とされている京都。二条城・烏丸御池・四条河原町は有名な錦市場だけではない、居心地の良いスポットが数多くあるエリアです。今回は秋ならではの切り口から、二条城・烏丸御池・四条河原町のおすすめスポットをご紹介します。
【秋の二条城・烏丸御池・四条河原町】秋観光で行きたいおすすめスポットを紹介!

京都観光 旅行の宿泊におすすめ!人気の旅館・ホテルを紹介

神社仏閣が集まる古都、京都。そんな京都の宿というと、旅館ばかり思い浮かべてしまいませんか?でも京都には、古都を感じられる老舗の旅館はもちろん、町家を改装したモダンなホテルや、デザイナーズホテルがたくさんあるんです!そんな京都で泊まりたいおすすめのホテル・旅館をご紹介します。
京都観光 旅行の宿泊におすすめ!人気の旅館・ホテルを紹介

【雨の日も満喫】雨の日だからこそ楽しめる!祇園・東山の歩き方ガイド

雨の日は行こうと思っていたスポットに観光できなくなってしまって予定が狂ってしまうこともありますよね。しかしながら、祇園・東山エリアには雨の日にこそ行きたい美術館の数々や一日ゆったりと過ごせる施設、雨宿りに使いたいカフェが揃っています。さらに、小振りであれば雨に濡れた緑が美しい庭のあるお寺や神社にも足を伸ばしてみても良いですね。
【雨の日も満喫】雨の日だからこそ楽しめる!祇園・東山の歩き方ガイド

【秋の京都に行くならココ】祗園・東山の秋観光で行きたいおすすめスポットを紹介!

秋におでかけしたいエリアとして京都は昔から大人気の観光地となっています。そんな京都の中でも歓楽街として栄えてきた祇園・東山は紅葉の名所や芸術、美味しい旬のグルメが楽しめるところがたくさんです。今回は秋ならではの切り口から、祇園・東山のおすすめスポットをご紹介します。
【秋の京都に行くならココ】祗園・東山の秋観光で行きたいおすすめスポットを紹介!

【京都穴場スポット】待ち時間知らず!知る人ぞ知る!ローカルな京都の穴場スポット特集!

日本人はもちろん外国人からも人気の高い観光エリア京都はいつもたくさんの人で賑わっています。定番スポットを巡るのも旅行の醍醐味ですが知る人ぞ知る場所をめぐり、ゆったりとした静かな京都旅を楽しみたい方も多いかと思います。今回はそんな方のためにあまり知られていないカフェやスポットを紹介したいと思います。こんなところあったんだ、新しい京都を発見できる、そんな穴場スポットとの出会いがここにあります。
【京都穴場スポット】待ち時間知らず!知る人ぞ知る!ローカルな京都の穴場スポット特集!

【2021年版】京都観光におすすめのスポット79選

歴史もグルメも日本の良さが感じられるとして人気の観光地、京都。訪れたら外せない定番スポットを10のエリアに分けてご紹介します。また、季節ごとのおすすめスポットもまとめました。
【2021年版】京都観光におすすめのスポット79選

【2021京都最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

国内外問わず不動の人気を誇る観光地、京都。古都としての古き良き魅力を残しながらも、新しい施設やカフェが続々と登場している、京都のおすすめ新規オープンスポットやオープン予定スポットをご紹介します。また、近年オープンした人気のスポットも合わせて紹介します。
【2021京都最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

京都の夏の風物詩!納涼床・川床を楽しもう

京都で川床が楽しめるエリアは2つあります。木屋町エリアと貴船・高雄エリア、川床と合わせていきたいスポットと一緒にご紹介します。
京都の夏の風物詩!納涼床・川床を楽しもう

二条城・烏丸御池・四条河原町観光ページをみる

京都観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

「THE SHARE HOTELS RAKURO 京都(ラクロ京都)」は、季節が変わるごとに何度でも訪れたくなる京都の魅力を再確認できるような立地・内装・おもてなしへのこだわりが感じられる場所です。洗練されたデザインと、京都の人の温かさに触れることのできる居心地の良いホテルでした。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版