• Holiday トップ
  • 【グランベリーパークの楽しみ方完全ガイド】家族で1日中楽しめる人気スポットを徹底紹介!

【グランベリーパークの楽しみ方完全ガイド】家族で1日中楽しめる人気スポットを徹底紹介!

【グランベリーパークの楽しみ方完全ガイド】家族で1日中楽しめる人気スポットを徹底紹介!のカバー画像

グランベリーパークは、2019年11月にオープンした、駅直結の大型エンターテイメント施設です。
「生活遊園地〜くらしの『楽しい』があふれるエンターテイメントパーク〜」をコンセプトに、アウトレットショップやレストラン、カフェ、シアターなどが揃います。子ども連れやペット連れにも便利なサービスが多く、訪れる人々それぞれに居心地の良い時間を提供してくれるスポットです。
各エリアごとのポイントや、注目のショップ、おすすめの楽しみ方をご紹介します。

グランベリーパークってどんなところ?

パークプラザ
パークプラザ

「グランベリーパーク」は、南町田グランベリーパーク駅に直結した大型商業施設です。以前同じ場所にあった「グランベリーモール」を再整備し、2019年11月13日(水)にオープンしました。

「生活遊園地〜くらしの『楽しい』があふれるエンターテイメントパーク〜」というコンセプトのもと、地元の人にとっても遠くから訪れた人にとっても魅力的な、ショップ・レストラン・エンターテイメントが揃います。

施設エリアの中には、アウトドアやマーケットといったカテゴリーに分けられた6つのパビリオンに加えて、駅につながるステーションコート、アウトレットショップが多く揃うセントラルコートがあります。

そのほか居心地の良い7つの屋外広場が用意されています。屋外広場もそれぞれ、水遊びのできる噴水や、音楽・炎・大型LEDビジョンのパフォーマンス、公園を一望できる芝生の丘など、ユニークな演出が施され、訪れた人々を楽しませてくれます。

グランベリーパーク ロゴ
グランベリーパーク ロゴ

「グランベリーパーク」は、2017年に惜しまれつつも閉館した「グランベリーモール」の跡地を、より魅力的で新しい形に再整備したスポットです。

新しく“まちびらき”された「南町田グランベリーパーク」には、今回ご紹介する商業施設の「グランベリーパーク」に加えて、南町田駅から名前を変えた「南町田グランベリーパーク駅」、緑豊かな憩いの場「鶴間公園」、商業施設と公園をつなぐ「パークライフ・サイト」が集まっています。

以前のグランベリーモールと同様に、アウトレットショップが多く、全体の4割を占めます。アウトレットならではの価格やアウトレットでしか手に入らない商品などがあり、家族で出かけるのにぴったりです。

ステーションコート
ステーションコート

全234もの店舗が揃うグランベリーパークは、コンセプトごとにそれぞれ分けられた「ギャザリングマーケット」「キッズディスカバリー」「ヒルサイドヴィラ」「モンベルヴィレッジ」「ワンダーシアター」「グリーンリビング」という6つのパビリオンで構成されています。それぞれの特徴と魅力をご紹介します。

キッズディスカバリー
キッズディスカバリー

「ギャザリングマーケット」は、食と人が集まる楽しいフードマーケットです。マーケット内にイートイン席も多く用意されるほか、隣接するマーケットプラザでは、ギャザリングマーケットやキッチンカーで購入したフードをピクニック気分で楽しむことができます。

「キッズディスカバリー」には、おもちゃショップや体験施設など、子どもが夢中になって楽しめるコンテンツが盛りだくさん。さらに、託児所やレストスペースなど、子育て中のママ・パパに嬉しいサービスが充実しています。

ヒルサイドヴィラ
ヒルサイドヴィラ

目の前に公園が広がる「ヒルサイドヴィラ」では、オートキャンプ用品を揃える「スノーピーク」や、キャンピングカーとミニベロの専門店「トイファクトリー」などのショップが揃います。すぐ近くに公園があるエリアの利点を活かし、新しい野遊びの楽しさを伝えるパビリオンです。

「モンベルヴィレッジ」は、人気アウトドアグッズブランドの「モンベル(mont bell)」が入るパビリオンです。約2,250平方メートルもの店内と、クライミング体験用のウォールやカヤック試乗のための人工池があり、その場でアウトドアを体験することができます。

グリーンリビング
グリーンリビング

「ワンダーシアター」には、「4DX with ScreenX(R)」などの最新映像システムが備えられた109シネマズをはじめ、コンセプトカフェやキャラクターショップなど、いつでも楽しい屋内エンターテイメントが揃います。

「グリーンリビング」は、“毎日の暮らしをより豊かにするためのヒントやアイデアが見つかる場所”がコンセプトのパビリオンです。植物に囲まれたカフェや質の良い雑貨・インテリアのショップで、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

南町田グランベリーパーク

南町田グランベリーパーク

東京都町田市鶴間3-4-1

かわいすぎて外にいたスヌーピーたちとも 欠かさずに写真とりました📸笑 スヌーピーたちに癒されながらお買い物💕🛍

104

見どころ

アウトレットショッピング

ジャック&マリー 店内
ジャック&マリー 店内

駅から近くのエリア「セントラルコート」には、多くのアウトレットショップがあります。アウトレットの魅力である、通常の店舗では手に入らない商品の販売や、多様なサイズ・カラー展開があり、いつも以上に買い物が楽しくなること間違いなし。

さらに、アウトレットの特別価格で人気ハイブランドをお得に手に入れることもできます。セントラルコート内だけでも、ハイブランドから日常使いのブランドまで、男女ともに多様なファッションアイテムが揃います。

THE BUFFET 點心甜心
THE BUFFET 點心甜心

アウトレットでのショッピングの合間には、セントラルコートにあるレストランを利用してみましょう。

「THE BUFFET 點心甜心(テンシンテンシン)」は、台湾グルメを食べ放題で、思う存分満喫できるレストランです。

店内仕込みの肉汁たっぷり「自家製小籠包」と、鉄板で香ばしくカリッと焼き上げた「焼き小籠包」の、2つの小籠包をはじめとする、本格的な点心をメインに、自分好みに組み合わせてつくるタピオカドリンクや台湾かき氷、豆花などの台湾スイーツまで堪能できます。

このほかにもセントラルコートには、スタイリッシュなラーメンショップ「AFURI」、回転寿司「日本橋 粋-SUI-」、サンフランシスコ発のシーフードレストラン「SEAFOOD JOS CIOPPINO & GRILL」、ボリュームたっぷりのアメリカンが楽しめる「AMERICAN HOUSE STEAK & TACOS」など、国も食材もさまざまなレストランがあります。

モンベルヴィレッジ
モンベルヴィレッジ

「モンベルヴィレッジ」には、ストア国内最大級となる約2,250平方メートルの店内を持つ「モンベル(mont bell)」が入っています。登山用品、自転車、カヤックなどのモンベル製品のほか、ファクトリー・アウトレット商品まで取り扱っているため、アウトドアスポーツが好きな方にはたまらないショップとなっています。

さらに、クライミング体験用のウォールや、カヤック試乗のための人工池が常設されている環境を活用した体験プログラムが充実しており、より気軽にアウトドア体験を楽しむことができます。

雨でも楽しい室内エンタメエリア

109シネマズ
109シネマズ

「ワンダーシアター」は、シネマコンプレックス「109シネマズグランベリーパーク」や、キャラクターショップ「サンリオ ギフトゲート」、コンセプトカフェ「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」など、屋内でもエンターテイメントを満喫できる施設が揃うパビリオンです。

最新鋭の上映システムを備えたシネマコンプレックス「109シネマズ グランベリーパーク」は、町田市唯一のシネマコンプレックスとして、地域の人々も多く利用する映画館です。

以前の「109シネマズ」はグランベリーモールと同時に閉館してしまいましたが、魅惑的なという意味の「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた「グランピング」をイメージした新たなデザインで戻ってきました。

メインシアターのIMAX(R)デジタルシアターは、4Kレーザー投影システムと12chサウンドシステムを組み合わせた「IMAX(R)レーザー」です。10スクリーン、1,498席が備えられていている上に、ゆったりとしたエグゼクティブシートなどの快適な鑑賞環境が用意され、家族揃っての映画鑑賞に最適なスポットとなっています。

さらに、動く椅子と水や風など様々なエフェクトによって、映画の臨場感を追求した超・体感ライドシアター「4DX」と、正面と両側壁面の3面スクリーンに視界270度の映像が投影されて、まさに映画に入りこむ感覚が味わえる「スクリーンX」が合体した「4DX with ScreenX(R)」は、109シネマズで初めて導入されました。

ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ
ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ

109シネマズと同じワンダーシアターに入っている「ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ」は、イギリスの人気クレイ・アニメーション「ひつじのショーン」の世界を再現した、日本初のコンセプトカフェです。キャラクターやイギリスに縁のあるメニューやグッズが取り揃えられています。

「ショーンのアップルクランブル」「3匹のいたずらブタのよくばりロール」「ビッツァーのハンバーグプレート」のように、キャラクターをイメージしたメニューは、どれも本格派の味わい。大人がキュンとするほどに、クレイ・アニメーションの質感やディティールにこだわりを感じさせるカフェスペースは、親子やカップルにおすすめです。

the Farm UNIVERSAL
the Farm UNIVERSAL

「グリーンリビング」には、インテリア雑貨や緑豊かなカフェ・レストラン、ブックストアなどが多く入ります。デザイン・機能性ともに優れた雑貨を取り扱う「ASSEMBLAGE AUTREMENT」、輸入雑貨ショップの「COVENT Garden Bazaar」など、時間をかけてチェックしたくなる雑貨ショップに注目です。

ブック&カフェ「リブロ」は、テーマ別に編集された書籍や文具、雑貨が揃うショップです。また、リブロの中には一休みするのに最適な、名古屋で人気のおはぎカフェ「OHAGI3(おはぎさん)」が併設されています。

「the Farm UNIVERSAL」は、“植物の楽園”をコンセプトに自然あふれる居心地の良い空間の中で、植物のある暮らしのヒントを得ることができるガーデンセンターです。

さらに、併設された新業態のレストラン「 FARMER’S KITCHEN」では、緑に囲まれた癒しの空間の中で、野菜たっぷりのメニューを味わえます。とくに、約80種類の農園野菜を使ったランチビュッフェは、体に良いものを自分のペースで楽しめると人気があります。

美味しいものが集まるマーケットへ!

ジャックインザドーナッツ
ジャックインザドーナッツ

パークの中央に位置する「ギャザリングマーケット」は、食材の魅力を「見て」、「買って」、「食べて」楽しむマーケットです。食と人が集まる(=Gathering:ギャザリング)ことによって、より一層ワクワクする時間を過ごすことができます。

ギャザリングマーケット内は、フードコートのようなイートスペースがあります。また、テイクアウト可能な商品が多いので、近くの広場にあるテーブルや鶴間公園でプチピクニックを楽しむのもおすすめです。

ギャザリングマーケットのエリア周辺には、多くの駐車場が用意されているため、たくさんの食材を購入する方にとっても非常に便利なスポットとなっています。

オーガスタミルクファーム
オーガスタミルクファーム

ギャザリングマーケットの中には、「オーガスタミルクファーム」や「パンパティ」など、地元の人気店が入っています。

「オーガスタミルクファーム」は、横浜市にある相澤良牧場の新鮮な牛乳を使ったグルメショップです。濃厚で後味さっぱりなソフトクリームと、季節の果物や野菜を使って手作りしたジェラートを組合せた、オリジナルソフトジェラートが人気メニューとなっています。

「パンパティ」は、町田市の人気ベーカリーです。カレーパン販売個数のギネス世界記録を達成したほどの人気商品「牛肉ゴロゴロカレーパン」は、牛肉を赤ワインでコトコト煮込んだ本格カレー入りのパンとなっています。

また、グランベリーパーク店では、新たにピザ窯を使った、焼きたての本格ナポリピッツアを購入することができます。揚げたて、焼きたてにこだわったパンは、公園やマーケットプラザで食べるのにぴったりです。

メゾンジブレー
メゾンジブレー

オーガスタミルクファームやパンパティのほかにも、地元の人気店が出店しています。

大和市・中央林間の人気スイーツショップ「メゾンジブレー」では、日本各地の生産者さんから直接仕入れたフレッシュフルーツをたっぷりと使用した、ケーキや焼き菓子を購入することができます。このエリアならではのスイーツブランドは、プレゼントにより一層特別感を与えてくれるのでおすすめです。

メゾンジブレーが入るステーションコートには、スーパーマーケット「東急ストア」やフランスの冷凍食品ショップ「Picard(ピカール)」など、帰宅する前に立ち寄っておきたくなるフードショップが集まります。さらに、ドラッグストア、クリニック、ATMといった毎日の生活に密着したサービスも揃い、地元の方にとって非常に便利なエリアとなっています。

親子・ペットで楽しい体験スポット

FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ
FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ

パビリオンの一つである「キッズディスカバリー」には、子どもから大人まで、親子で楽しいショップ・フードコートが揃っています。最新・話題のおもちゃを取り揃える「博品館 TOYS CONCEPT」は、実演も多く、大人にとってもエンターテインメントな空間です。

キッズディスカバリー内にある「FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ」は、NHK Eテレ幼児向け人気番組である『いないいないばあっ!』『おかあさんといっしょ』『みいつけた!』の世界をイメージした屋内型体験施設です。

キャラクターに親しみを感じながら、楽しんで学べるコンテンツが用意されており、「見る」「触る」「身体を動かす」ことで子どもたちの好奇心を育てることができます。

NHK Eテレ幼児向け番組の世界を体験できるアミューズメント施設としては、日本最大級の約900平方メートルという広さがあり、子どもたちにとって元気に動き回ることができる広々とした空間となっています。

ベビーラウンジ
ベビーラウンジ

施設内には、子育てママに嬉しいサービスも多く用意されています。「一時預かり専門託児所 ママズスマイル」は、1時間から預かってもらうことができ、ご飯や買い物の時間にサッと利用できるのが魅力。当日利用が可能となっていて、理由を問わず、ママのための自由な時間を作ることができます。

「ベビーラウンジ/with キッズトイレ」は、子どもの年齢や目的に合わせた2種類のレストスペースで構成されています。空と雲をモチーフにしたベビーラウンジは、ふんわりとした優しい雰囲気のスペースです。キッズトイレは、ポップで気分が上がる室内デザインになっています。

さらに、キッズディスカバリー内の「LAWSON+toks」も、ベビー・キッズ、子育て家族が利用しやすく、離乳食や紙おむつなどの商品が充実しています。

DOG&CAT JOKER
DOG&CAT JOKER

グランベリーパーク内には、総合ペットショップ「DOG&CAT JOKER」、ドッグファッションのアウトレットショップ「PET PARADISE」、犬が喜ぶ馬肉ジャーキー量り売りの「ディアラ」など、ペットのためのショップが多く揃えられています。「DOG&CAT JOKER」は、動物病院が併設されているほか、ショッピングや食事の間のペットお預かりサービスもある、さまざまな用途で利用できるショップです。

また、ペット用のトイレや、ペット専用足洗い場、ペット利用可能のエレベーターが施設内に用意されているので、一部エリアではペットと一緒にショッピングやエンターテイメントを楽しむこともできます。カフェ・レストラン「WIRED KITCHEN」には、愛犬と一緒に過ごすことができるエリアが併設されています。

みんなの憩いの場「パークライフ・サイト」

まちライブラリー
まちライブラリー

パークライフ・サイトは、鶴間公園とグランベリーパークをつなぐエリアです。大人にも子どもにも人気のある「スヌーピーミュージアム」のほか、本を通じて人と人との交流を生み出す「まちライブラリー」、民間が運営する子どもクラブの「つみき」「PEANUTS Cafe」やワークショップスペースなどが集まっています。

パークライフ・サイトの中に入る「まちライブラリー」は、ユニークな魅力あふれるコミュニティスポットです。利用者がメッセージ付きの本を持ち寄ることで、本棚が充実していきます。また、読んだ人は本に付けられているメッセージカードを記入して返却し、本の感想を共有できます。

また、パークライフ・サイトに設置されているエレベーターと遊歩道が、公園や駅、グランベリーパークをバリアフリーで結びます。誰もが快適に利用できる町を支えているエリアとなっています。

鶴間公園
鶴間公園

パークライフ・サイトを挟んでグランベリーパークとつながる「鶴間公園」は、芝生の広場や木漏れ日の心地よいテラス、運動広場やスポーツエリアなどがある、新しい公園です。ゆったり広々とした場所を活かした、日常生活がより楽しくなるような空間となっています。

単なるショッピングに限らず、グランベリーパークでテイクアウトした食事を公園の芝の上で食べたり、アウトドアショップの商品を買ってすぐ公園で試すといったことが出来るのも、南町田ならではの魅力です。園内のけやき並木が連なる水道みちでは、マルシェなどのイベントも開催されています。

さわやか広場
さわやか広場

鶴間公園内には、「さわやか広場」「にぎわい広場」という広場があります。芝生と樹木に囲まれた居心地の良い空間で、過ごすことができます。

ランチタイムの混雑も広場であれば心配なし、ぜひピクニックに利用してみてください。グランベリーパーク内ではギャザリングマーケットを中心に、テイクアウトにぴったりなグルメを販売しているショップが揃います。レジャーシートなどを準備していくのがおすすめです。

星のあそびば
星のあそびば

子どもと一緒に訪れる方は、ぜひ「星のあそびば」「森のあそびば」「水のあそびば」という3つの遊び場をチェックしてみてください。「星のあそびば」は、可愛らしい星型の砂場がある幼児広場です。蟻塚をイメージした遊具には、あちらこちらにアリが描かれています。

大型遊具で遊びたいという子どものための遊び場は「森のあそびば」です。森のあそびばには木の香りも感じられるウッドチップが敷き詰められているので、子どもが転んでも安心です。

癒されたい人はここ!「スヌーピーミュージアム」

スヌーピーミュージアム外観
スヌーピーミュージアム外観

さらに、南町田グランベリーパークに位置するパークライフ・サイト内には、大注目の「スヌーピーミュージアム」があります。アメリカ・カルフォルニア州に位置するスヌーピーファンの聖地「チャールズ M. シュルツ美術館」の、世界で唯一のサテライトミュージアムです。

原作「ピーナッツ」とスヌーピーの魅力を貴重な原画や資料で体感することができる、大注目のミュージアムです。南町田に移転したスヌーピーミュージアムは、2018年9月に惜しまれながら閉店した、六本木の旧スヌーピーミュージアムの約2倍の規模となっています。

スヌーピー・ルーム
スヌーピー・ルーム

ミュージアムの中には、スヌーピーと仲間たちのエピソードや、作者チャールズ・シュルツの貴重な資料が展示されています。全長8メートルの巨大なスヌーピーたちに会える「スヌーピー・ルーム」にも注目です。

常設展「スヌーピーとピーナッツ・ギャング」のほか、半年ごとにテーマが変わる企画展が開催されます。企画展はシュルツ美術館から運ばれてきた貴重な原画で構成されており、会期ごとに何度も足を運びたくなる注目コンテンツとなっています。

ブラウンズ・ストア
ブラウンズ・ストア

ミュージアムショップの「ブラウンズストア」では、ここでしか手に入らないオリジナルグッズが販売されています。また、常設のワークショップではキャンドル、ぬいぐるみ、刺繍など、期間ごとに変わる魅力的な体験が楽しめます。

さらに、隣接するパークライフ・サイトの「ピーナッツカフェ(PEANUTS Cafe)」では、「ピーナッツ」の世界観をイメージした見た目も可愛らしいメニューが味わえます。スヌーピーと仲間たちの愛らしさに、大人も子どもも笑顔になること間違いなしです。

スヌーピーミュージアム 楽しみ方ガイドはこちら

【スヌーピーミュージアムの楽しみ方完全ガイド】おすすめグッズやグルメも徹底解説!

スヌーピーミュージアムは、2019年12月に六本木から緑豊かな南町田へと移転オープンしました。アメリカの人気コミック『ピーナッツ』の作者「チャールズ・モンロー・シュルツ」に関する資料が集まる「シュルツ美術館」の世界で唯一のサテライト(分館)として、貴重な原画や資料が展示されています。 今回は、スヌーピーミュージアムを一日かけて大満喫できる楽しみ方、チケット情報、周辺の観光スポットまであわせてご紹介します。
【スヌーピーミュージアムの楽しみ方完全ガイド】おすすめグッズやグルメも徹底解説!

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

東京都町田市鶴間3-1-1

ミュージアムの横にスヌーピーカフェもあります💕

113

おすすめの周辺スポット

グランベリーパークから徒歩10分圏内でいけるランチ

サン ポタマージュ (St.PotaMage)

南町田駅から徒歩5分の場所に位置する、ベーカリーカフェです。生地の仕込みからこだわった自家製のパンが人気で、ランチタイムには「本日のランチセット」をはじめ、サンドイッチやピザなどを味わうことができます。また、自家製デザートの盛り合わせもおすすめです。

サンポタマージュ

サンポタマージュ

東京都町田市鶴間3丁目15-2

シュークリームが美味しい

3

小川軒

南町田駅とすずかけ台駅の中間に位置する人気のラーメン屋です。「すっぴん」というトッピングを全部省いたシンプルなラーメンも。人気の「らーめん」は、鶏がらと魚介を使用した、柚子がほんのりと香るスープが使用されていて、すっきりとした上品な味わいが特徴となっています。

小川軒

小川軒

東京都町田市小川6丁目29-17

2

カジュアルダイニング ふくろう

南町田駅から徒歩約10分のところにある、気軽に入れる居酒屋です。ランチタイムは、定食メニューがほとんどが1,000円以内。ボリュームたっぷりのご飯を食べたいという方におすすめです。もちろん、夜もお刺身や焼き鳥などの、人気居酒屋メニューを味わうことができます。

カジュアルダイニング ふくろう

カジュアルダイニング ふくろう

東京都町田市鶴間3丁目13-7 カジュアルダイニングふくろう

1

バンブー

地元で人気のラーメン屋です。ボリュームたっぷりなメニューが多く、とんこつベースの味噌ラーメンに加えて、油そばや、やきにく丼も人気があります。濃いめの味付けがクセになる、がっつりメニューが好きな方におすすめのお店です。

バンブー

バンブー

東京都町田市鶴間6丁目2-11

1

やきにくひぃちゃん KASUYA 東京町田店

もともとは焼肉の店でしたが、かすうどんの店としてリニューアルされました。かすうどんのメニューには、きつねや月見に加えて、こだわりのお肉を使ったうどんも揃えられています。また、ホルモン焼きやお肉たっぷりのどんぶりなど、焼肉屋としてのメニューも残されているので、その日の気分で食べるものをガラッと変えることができます。

KASUYA東京町田店

KASUYA東京町田店

東京都町田市南町田3丁目38-24

1

グランベリーパークと合わせて観光におすすめ

東京・湯河原温泉 万葉の湯

南町田グランベリーパーク駅から出ている無料のシャトルバスで、約10〜15分ほどのところにある、天然温泉の施設です。24時間、年中無休で営業していて、宿泊施設としても利用できます。

名湯・湯河原温泉の源泉を毎日運んでいる温泉となっているので、温泉が好きな方におすすめです。屋上にある足湯庭園では、天気の良い日には富士山を見ながら足湯に浸かることができます。内風呂、露天風呂に加えて、石風呂やサウナ、水素風呂、子ども連れに嬉しい貸切風呂も用意されていて、日頃の疲れを癒すのに最適です。

東京・湯河原温泉 万葉の湯

東京・湯河原温泉 万葉の湯

東京都町田市鶴間7丁目3-1

最後はココに決まり!アスレチックフィールドの近く、町田ICのすぐ側にある温泉。毎朝湯河原から運んできた温泉で、心身ともにリラックス。アスレチックフィールドで汗だくになったお子さんはもちろん、ママパパも汗を流してサッパリ出来ます。

27

sens et sens(サンス エ サンス)

南町田グランベリーパーク駅から電車で2駅目のつくし野駅にある、人気の隠れ家カフェです。「感性と感性」という意味を持つ「sens et sens」は、その名の通り、静かで穏やかな店内の中で自分自身の感性に向き合うためのカフェとなっています。

感性に向き合ってほしいというオーナーの想いから、基本的に一人でのみ訪れることができます。多くの日が完全予約制となっているので、ご注意ください。オーガニックや無農薬にこだわった自家製パンのサンドウィッチ、サラダ、スイーツ、焼き菓子などとともに、時間の流れを楽しむことができます。

sens et sens(サンス エ サンス)

sens et sens(サンス エ サンス)

東京都町田市つくし野1丁目28-6

とにかくパンが美味しい。しかしこだわりの店なので敷居が高い。

53

フィールドアスレチック 横浜つくし野コース

南町田グランベリーパーク駅の隣にあるすずかけ台駅、またはつくし野駅からそれぞれ徒歩12分のところにあるアスレチックスポットです。子どもと一緒に、アクティブに楽しみたい方におすすめのスポットとなっています。園内には森や池のステージが用意されていて、自然を体感しながら思う存分動き回ることができます。

また、バーベキューができる場所も用意されています。炭火はもちろん、肉や野菜の食材や調理器具を用意してもらうこともできるので、気軽にアウトドアイベントを楽しみましょう。バーベキューは事前の予約が必要になるので、詳しくは公式ホームページをご確認ください。

フィールドアスレチック 横浜つくし野コース

フィールドアスレチック 横浜つくし野コース

神奈川県横浜市緑区長津田町4191

電車で行くなら渋谷から約30分のつくし野駅かすずかけ台から歩いて15分。車で来るなら町田IC降りてすぐ。アクセスは抜群!約50もの遊具が都心からこの距離で楽しめるとは...!!子供は大興奮間違い無しのフィールドアスレチック。普段の何倍も何百倍も元気を爆発させちゃうので、ママパパはへとへとになっちゃうかも。アスレチックで汗だく&湖ではどろんこ&水浸しに。子供の着替えは忘れずにご持参下さい。シャワーと更衣室もありますよ!

60

熊野神社

グランベリーパークから、徒歩10分の場所に位置する神社です。伊弉諾命(いざなぎのみこと)、伊弉冊命(いざなみのみこと)を御祭神として、毎年9月19日には例祭が開かれます。

熊野神社は、家内安全、縁結び夫婦和合にご利益があるとされています。静かで荘厳な様子が魅力的で、地域の人々に愛されている神社です。

熊野神社

熊野神社

東京都町田市南町田4丁目18-2

2

大和市下鶴間ふるさと館

南町田グランベリーパーク駅とつきみ野駅の間に位置する、歴史的な文化施設です。大山道の宿場である下鶴間宿に位置し、1837(安政3)年頃の建築だと推測されています。薬類などの資料のほか、地域の歴史資料、工芸品などが展示されている資料館のようなスポットです。

旧小倉家住宅の母屋と土蔵が現地に復元されて、現在公開されています。特別な展示が行われていない日であれば、入館は無料なので、ぜひ気軽に足を運んでみてください。

大和市下鶴間ふるさと館

大和市下鶴間ふるさと館

神奈川県大和市下鶴間2359-5

1

アクセス情報

電車で行く場合

  • 東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結

車で行く場合

  • 東名高速道路横浜町田ICから約1分

バスで行く場合

  • 神奈川中央交通[町89]系統「南町田駅」下車
    ※町田バスセンター(町田駅)から約25分

よくある質問Q&A

駐車場はありますか?

はい、グランベリーパーク内には4ヵ所の駐車場があります。ステーションコートに駐車場A、セントラルコートに駐車場BC、ワンダーシアターに駐車場Dがあります。

【利用料金】250円/30分
【利用時間】8:00〜24:00(最終入庫は23:00)
※営業時間外は入出庫不可。 営業時間外も通常料金が加算される。

自転車やバイクでアクセスされる方は、駐輪場をご利用ください。セントラルコートを中心に、第6駐輪場まであります。

駐車場の割引サービスはありますか?

はい、最初の無料時間、買上げ金額に応じた割引、109シネマズの利用による割引、TOKYU ROYAL CLUB メンバーズカードの会員割引があります。
全ての割引サービスを合わせて、平日は最大6時間無料、休日(土日祝)は最大5時間無料の割引を受けることができます。

  • 最初の無料時間
    平日は最初の2時間が無料、休日は最初の1時間が無料となります。

  • 買上げ金額サービス
    2,000円以上(税込)で1時間無料、10,000円以上(税込)で2時間無料、20,000円以上(税込)で3時間無料です。各店舗の買上げ金額は合算することができます。割引サービスを受けるには、各店舗での会計時に駐車券を提示してください。

  • 109シネマズの利用
    有料鑑賞券に限り、3時間無料です。割引サービスを受けるには、109シネマズ受付にて駐車券を提示してください。

  • TOKYU ROYAL CLUB メンバーズカード
    平日の場合、TOKYU ROYAL CLUB メンバーズカードのシルバー会員は1時間無料、ゴールド会員とプラチナ会員は2時間無料となります。休日はプラチナ会員のみ2時間無料です。インフォメーションセンターの精算機または事前精算機で、駐車割引サービスを受けてください。

基本情報

グランベリーパーク

【営業時間】

  • ショップ 【平日】11:00〜20:00【土日祝】10:00〜20:00
  • レストラン・カフェ 11:00〜22:00
    ※一部店舗を除く

【住所】東京都町田市鶴間3-3-1、3-4-1 他
【問い合わせ先】公式ホームページはこちら

周辺エリアからおすすめプランを探す

癒しの横浜/川崎 スパ銭ガイド+周辺地区(最終更新完了)
癒しの横浜/川崎 スパ銭ガイド+周辺地区(最終更新完了)

土日祝日、1500円以内の入館料。 休憩所(お昼寝スペース)があるスパ銭。 営業時間内、時間制限なし。(昼営業時間) 拘りポイントはこの3つ。拘りポイントを満たしていなければ、どんなに風呂や味が良くても掲載しません(特別編で例外有りw)。 館内施設を中心にレポして行きたいと思います。結構、スパ銭を扱うサイトも多いのですが、館内施設の様子が掴み辛く、本当に寝られるの?とか食堂の広さとか?喫煙所云々とか気になってしまいますよねw 勿論、湯触りの感じとかもね。因みに料金は、記事掲載時の料金になりますので、変更があるかも知れないです。 「日がな一日、何も考えずにお風呂でのんびり♪ これぞ日本の誇る風呂文化♪ 」でも、本当は、あんまり教えたくないんですけどねw

桜木 悠人
桜木 悠人
神奈川
107

元気爆発!都内の大自然アスレチック!!
元気爆発!都内の大自然アスレチック!!

渋谷から約30分、300円で行ける距離にこんな大自然の中で存分に身体を動かせる場所が!普段は都会の中でなかなか思いっきり身体を動かすことが出来ないお子さんもめいっぱい元気を爆発させることが出来ます。バーベキュー場も併設してます。友達もみんな誘って出かけよう!

cnosuke
cnosuke
東京
42

お気に入りの町田のおいしいお店紹介しちゃいますっ♡
お気に入りの町田のおいしいお店紹介しちゃいますっ♡

町田にはお値段もリーズナブルで美味しいお店がたくさんあります! その中でも、特にわたしのお気に入りの隠れ家的お店を紹介します*

KORI
KORI
東京
96

意外と知らないおしゃれな【町田】♡
意外と知らないおしゃれな【町田】♡

町田は「ヤンキー多そう」「東京と神奈川の間」なイメージとよく言われますが、実は素敵なお店が沢山あるんです♡このまとめを見て、町田に行ってみたいと思ってもらえたら嬉しいです◎!

Natsum!
Natsum!
東京
81

小動物の可愛さに癒やされる 町田リス園
小動物の可愛さに癒やされる 町田リス園

買い物スポット盛りだくさんの町田駅から少々離れたところにある”町田リス園” リスだけでなくうさぎ、モルモット、カメなど様々な小動物が! えさやりや抱っこ体験もできるのでこどもも大喜びですよ!

Animo!
Animo!
東京
18

あわせて読みたい観光コラム

【三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドの楽しみ方完全ガイド】リニューアルしたショッピングセンターの魅力をご紹介

2020年6月、大規模リニューアルによりパワーアップした「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」。神奈川県横浜市にあるこのアウトレット施設は、全面的な建て替えにより大きな変身を遂げました。新店舗の出店や広場の増設など、以前よりもさらに魅力的な施設が増えたと言えます。ここでは、新しく生まれ変わった「三井アウトレットパーク横浜 ベイサイド」の楽しみ方を紹介します。 # 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドのおすすめ動画 [youtube:id:Yy6Tn6x92Y8]
【三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドの楽しみ方完全ガイド】リニューアルしたショッピングセンターの魅力をご紹介

【神奈川観光】2020年4月はここをチェック!

「神奈川県を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。これを読んでぜひ神奈川観光の計画を立ててみてくださいね!
【神奈川観光】2020年4月はここをチェック!

【神奈川観光】2020年2月はここをチェック!

2月に神奈川観光を考えている方におすすめな情報がたっぷり詰まったコラムです。2月だからこそ楽しめるスポットやイベントなどが盛りだくさんなのでチェックしてみましょう。
【神奈川観光】2020年2月はここをチェック!

【神奈川観光】2020年3月はここをチェック!

3月に神奈川観光を考えている方におすすめな情報がたっぷり詰まったコラムです。3月だからこそ楽しめるスポットやイベントなどが盛りだくさんなのでチェックしてみましょう。
【神奈川観光】2020年3月はここをチェック!

【JR横浜タワーの楽しみ方完全ガイド】横浜駅直結の商業施設がオープン!隣接のJR横浜鶴屋町ビルについても紹介

横浜駅直結のエリアに、商業施設の「JR横浜タワー」がオープンしました。ショッピングや食事などあらゆる用途で利用することができるこの施設は、横浜駅周辺の利便性を大きく向上させたと言えるでしょう。またJR横浜タワーに隣接する形で、ホテルやジムなどを兼ね備える「JR横浜鶴屋町ビル」もオープンし注目を集めています。今回の記事では、JR横浜タワーの見どころや、お隣のJR横浜鶴屋町ビルについてご紹介します。
【JR横浜タワーの楽しみ方完全ガイド】横浜駅直結の商業施設がオープン!隣接のJR横浜鶴屋町ビルについても紹介

【グリーンスプリングスの楽しみ方完全ガイド】立川の新スポット!緑とパブリックアートに囲まれた施設の魅力を徹底解説

2020年4月にオープンした「グリーンスプリングス(GREEN SPRINGS)」は昭和記念公園に隣接し、空と大地と人がつながる”ウェルビーイングタウン”をコンセプトに、商業施設やホテル、多機能ホールなどが揃っている複合施設です。中央には緑と水があふれる広場が設置され、歩いているだけでも心地よい空間になっています。そんなグリーンスプリングスの魅力をご紹介します。 # グリーンスプリングスを動画でもご紹介! [youtube:id:Uy9kEV5AWBY]
【グリーンスプリングスの楽しみ方完全ガイド】立川の新スポット!緑とパブリックアートに囲まれた施設の魅力を徹底解説

【ラゾーナ川崎の楽しみ方完全ガイド】川崎駅西口のランドマークの最新情報と楽しみ方を徹底解剖!

JR川崎駅に直結、京浜急行線の京急川崎駅からも徒歩圏内のショッピング、グルメ、映画やイベントも楽しめる大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」。2018年に大規模リニューアルを終え、話題の店舗が多数出店。駅前広場も一新されました。 平日には通勤通学の利用者が、週末には家族連れが数多く訪れるスポットです。ホッと一息つけるスペースも多いので、ゆっくりショッピングが楽しめます。開放感のあるルーファ広場では多彩なイベントが日々開催されて大にぎわい。進化し続けている「ラゾーナ川崎プラザ」の魅力をご紹介します。
【ラゾーナ川崎の楽しみ方完全ガイド】川崎駅西口のランドマークの最新情報と楽しみ方を徹底解剖!

【スヌーピーミュージアムの楽しみ方完全ガイド】おすすめグッズやグルメも徹底解説!

スヌーピーミュージアムは、2019年12月に六本木から緑豊かな南町田へと移転オープンしました。アメリカの人気コミック『ピーナッツ』の作者「チャールズ・モンロー・シュルツ」に関する資料が集まる「シュルツ美術館」の世界で唯一のサテライト(分館)として、貴重な原画や資料が展示されています。 今回は、スヌーピーミュージアムを一日かけて大満喫できる楽しみ方、チケット情報、周辺の観光スポットまであわせてご紹介します。
【スヌーピーミュージアムの楽しみ方完全ガイド】おすすめグッズやグルメも徹底解説!

【渋谷スクランブルスクエアの楽しみ方完全ガイド】注目のグルメから渋谷エリアで最も高い展望台「渋谷スカイ」まで徹底紹介!

渋谷駅直結の新しいランドマークタワー「渋谷スクランブルスクエア」が、2019年11月にオープンしました。渋谷最高峰の約230m、地上47階建ての渋谷スクランブルスクエアには、初上陸や新業態を含めた全212店舗もの「世界最旬」ショップが揃います。また、渋谷で最も高い位置から東京の名所を眺めることができる展望施設「渋谷スカイ」は、昼の眺望とはまた異なる夜の美しい演出が見どころです。注目のグルメやショップ、各フロアの特徴、駅からのアクセスなど、より渋谷スクランブルスクエアを楽しめる情報をご紹介します! # 渋谷スカイにも行っている!渋谷の話題の施設を巡る動画 [youtube:id:r25xuPuN1GU]
【渋谷スクランブルスクエアの楽しみ方完全ガイド】注目のグルメから渋谷エリアで最も高い展望台「渋谷スカイ」まで徹底紹介!

【新大久保の楽しみ方完全ガイド】あらゆる世代に人気沸騰中の流行最先端エリアの詳細情報が満載!

東京都新宿区にある「新大久保」は、アジア圏からの移民が多く集まる場所として知られているほかに、主に韓国をルーツとした美容やグルメの激戦区であることでも有名なエリアです。 韓国でブームを巻き起こしたものが新大久保から発信され、日本中に広まっていくことから、街は流行に敏感な女性たちでいつも賑わっています。 また、コリアンタウンはもちろんのこと、イスラム圏の人たちに親しまれるエリアやおしゃれなスイーツが堪能できるカフェまで、見どころがたくさんあって観光にはピッタリの場所です。 新大久保を観光に訪れた際に外せない主な見どころを9つピックアップし、たっぷりとご紹介していきます。
【新大久保の楽しみ方完全ガイド】あらゆる世代に人気沸騰中の流行最先端エリアの詳細情報が満載!

浅草お土産完全版!定番から最新までおすすめ20選!

雷門から浅草寺へ向かう仲見世通りを中心ににぎわう浅草は、昔ながらの風情を今に残していて、日本人だけでなく、外国人にも大人気の日本屈指の観光地です。浅草ならではの伝統のつまった和のスイーツだけでなく、洗練された洋菓子や、ご飯のおともやおかずにもなる甘くないものまで、いろんなジャンルのお土産が見つけられます。そんな魅力あふれる浅草でおすすめのおいしいお土産を厳選してご紹介します。
浅草お土産完全版!定番から最新までおすすめ20選!

話題の【BUNKA HOSTEL TOKYO】宿泊レポート!のんびり女子1人旅にもぴったりのホステル!値段・詳細情報満載!

2015年にオープンしたホステル、BUNKA HOSTEL TOKYOは今までにない形の日本文化を伝える宿泊施設として人気のスポットです。私たちの暮らしの中にある心地よい日本文化を伝える、細やかな環境作りが人気の秘密です。 BUNKA HOSTEL TOKYOのスタッフの方は丁寧な接客をしながらも気軽に話しかけやすかったですし、1階のスペース「居酒屋ブンカ」や共有スペースのコモンダイニングでは宿泊客同士の交流もあり、会話を楽しめます。 今回はそんな「日本の文化=心地よい暮らし」を追求したホステル、BUNKA HOSTEL TOKYOに宿泊してみました。
話題の【BUNKA HOSTEL TOKYO】宿泊レポート!のんびり女子1人旅にもぴったりのホステル!値段・詳細情報満載!

【お台場おすすめスポット25選】アミューズメントもショッピングも楽しむ人気のスポットを徹底紹介!

休日を楽しく過ごせるような施設が何でも揃っているお台場エリアは、東京観光の定番スポットとして年間を通して多くの人が訪れます。 新交通ゆりかもめに乗ってレインボーブリッジを渡ればそこは海沿いの開放感と潮風を感じながら歩ける広い道と大きなショッピングモールやアミューズメント施設でいっぱい。ショップやアミューズメントもバラエティ豊かなため、家族連れやカップル、仲間同士など誰とでも楽しめるのも特徴です。 また、「お台場」という地名は、 江戸後期から砲台があったことにも由来しており、今もお台場海浜公園内に史跡が残されています。今回はそんなお台場の定番観光スポットから最新のミュージアム施設まで、くまなく紹介していきます。
【お台場おすすめスポット25選】アミューズメントもショッピングも楽しむ人気のスポットを徹底紹介!

【渋谷 最新スポット紹介】若者文化の情報発信地!定番から開発が進む新しいスポットまでご紹介

ファッションもカルチャーも常に流行の先端をいく街「渋谷」。そんな渋谷の誰もが知っている定番スポットから、ニュースポットまでご紹介していきます。さらに、オシャレカフェの激戦区・渋谷の超人気店から穴場まで、最近特に人気のテイクアウトドリンクも見逃せません。 現在もなお、進化しつづけ新しく生まれ変わろうとしてるオシャレな渋谷の街に遊びに出掛けましょう。
【渋谷 最新スポット紹介】若者文化の情報発信地!定番から開発が進む新しいスポットまでご紹介

【上野 観光スポット30選】定番の上野恩賜公園からアメ横、谷中ぎんざまで見どころをご紹介

都内有数の観光地である上野は、毎日たくさんの観光客で賑わう人気スポットです。上野動物園のパンダやアメ横が有名ですが、歩いていける範囲にたくさんの美術館や博物館がある文化的な地域でもあります。 上野恩賜公園だけでもまる一日楽しめてしまいますが、少し足を伸ばせばアメ横や谷中ぎんざなど買い物を楽しんだりパワースポット巡りもできちゃいます。ここではデートにも散歩にもぴったりのスポットを厳選してご紹介します。
【上野 観光スポット30選】定番の上野恩賜公園からアメ横、谷中ぎんざまで見どころをご紹介

【新宿 おすすめスポット紹介】大都会・新宿を遊びつくそう!定番から穴場までお楽しみ観光スポットを厳選

都心のランドマーク「東京都庁」のある新宿は、エンタメ施設が盛りだくさんのエリアです。老舗デパートや最先端のファッションビルで洋服や雑貨選び、アートスポットをめぐって鑑賞、インスタ映えするスポットもあり、デートや友達とのお出かけなど楽しみ方いろいろです。高層ビルが立ち並ぶ一方で、風情ある神楽坂や公園などの自然も残っています。新旧の魅力が満載の新宿のオススメスポットをご紹介します。
【新宿 おすすめスポット紹介】大都会・新宿を遊びつくそう!定番から穴場までお楽しみ観光スポットを厳選

【神田明神の楽しみ方完全ガイド】実はアニメの聖地!?新オープン施設や周辺情報も満載

東京秋葉原にある神田明神は、日本でも屈指のパワースポットです。三柱の神様が祀られており、お正月には多くの会社が企業単位でお参りに訪れるほどの有名神社なんです。また、近年はアニメの聖地としても人気の神田明神。2018年12月には、日本文化発信の地「EDOCCO」も敷地内にオープンし、さらに目が離せないスポットです。
【神田明神の楽しみ方完全ガイド】実はアニメの聖地!?新オープン施設や周辺情報も満載

【日枝神社の楽しみ方完全ガイド】勝るパワーで仕事運と恋愛運を引き寄せる!

縁結びや商売繁盛のご利益ありとして人気を集めている日枝神社は、赤坂にあり、アクセス抜群で良好です!そして女性やビジネスマンのパワースポットとしても大活躍しています。 そんな日枝神社の特徴は、社殿の両隣に、狛犬ではなく神猿像が置かれていること。猿をモチーフにした絵馬やお守りが取り揃えられていて、とってもユニークなご利益グッズがたくさんあります。
【日枝神社の楽しみ方完全ガイド】勝るパワーで仕事運と恋愛運を引き寄せる!

【イクスピアリの楽しみ方完全ガイド】日本最大の広さのディズニーストアや映画・ショップ・グルメなど見どころが満載!

「IKSPIARI(イクスピアリ)」は、JR京葉線舞浜駅を出てすぐの場所にある巨大なショッピングモールで、ファッション・コスメ・グルメ・エンタメなど様々な楽しみ方のできる充実の施設です。 約140店舗テーマごとの9つのゾーンに分かれており、どのエリアもコンセプトがあり、こだわった空間づくりがされています。 イクスピアリも「東京ディズニーリゾート」の一部としてオリエンタルランドが運営しており、ところどころでディズニーに関連した施設を楽しむことができます。今回はそんなイクスピアリの楽しみ方を紹介していきます。
【イクスピアリの楽しみ方完全ガイド】日本最大の広さのディズニーストアや映画・ショップ・グルメなど見どころが満載!

【東京大神宮の楽しみ方完全ガイド】東京の縁結び神社代表!見どころ情報満載

「東京のお伊勢様」という愛称で親しまれる東京大神宮は、東京都千代田区の飯田橋駅から約5分の位置にあります。伊勢神宮の遥拝殿(離れている場所から参拝するための建物)として東京に置かれており、明治時代に神前結婚式を初めて行った神社でもあります。 東京五社にも数えられ、縁結びのご利益を預かれると若い世代からも注目を集めて人気の神社となりました。「恋みくじ」や「縁結び守り」を求めてやってくる参拝客が多く、数々のジンクスも存在しています。
【東京大神宮の楽しみ方完全ガイド】東京の縁結び神社代表!見どころ情報満載

町田市観光ページをみる

東京観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

グランベリーパークは、「生活遊園地」というコンセプトの通り、子どもやペットと一緒に、家族全員で遊びに行くのにぴったりなスポットとなっています。隣接する鶴間公園やパークライフ・サイトと合わせて、一日かけて出かけたいですね!

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版