• Holiday トップ
  • 【日枝神社の楽しみ方完全ガイド】勝るパワーで仕事運と恋愛運を引き寄せる!

【日枝神社の楽しみ方完全ガイド】勝るパワーで仕事運と恋愛運を引き寄せる!

【日枝神社の楽しみ方完全ガイド】勝るパワーで仕事運と恋愛運を引き寄せる!のカバー画像

縁結びや商売繁盛のご利益ありとして人気を集めている日枝神社は、赤坂にあり、アクセス抜群で良好です!そして女性やビジネスマンのパワースポットとしても大活躍しています。
そんな日枝神社の特徴は、社殿の両隣に、狛犬ではなく神猿像が置かれていること。猿をモチーフにした絵馬やお守りが取り揃えられていて、とってもユニークなご利益グッズがたくさんあります。

日枝神社ってどんなところ?

表参道
表参道

日枝神社は赤坂にある神社で、江戸三大祭の一つの山王祭が行われているのが代表的であり、通称「山王さん」として親しまれています。大山咋神(おほやまくひのかみ)を主祭神とし、相殿に国常立神(くにのとこたちのかみ)、伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)が祀られています。

現在は赤坂にある日枝神社ですが、実は、最初に建てられたのは現在の川越だったそうです。川越に建てられた後も、日枝神社は何度も移転を繰り返し、最終的には江戸城改築に際して、社殿は江戸城外の麹町隼町に遷座し、庶民も参拝できるようになったと言われています。

日枝神社
日枝神社

日枝神社は、縁結びや恋愛成就、仕事運や出世運の上昇や商売繁盛のご利益があるとしてよく知られています。そのため、女性やビジネスマンのパワースポットとして定評があります。起業される方や出世をしたい方など、仕事運アップを狙いに日枝神社で願掛けをする人も多くいます。

裏参道付近
裏参道付近

日枝神社の最大の特徴として、神門と拝殿前に神猿像が安置されています。猿は「えん」とも読むことから、良縁のご利益があると言われています。絵馬やお守りにも猿が描かれたりなど、様々なところで登場しています。

日枝神社

日枝神社

東京都千代田区永田町2丁目10-5

赤坂界隈をお散歩中に突然現れた白い鳥居。調べてみるととても由緒正しい神社だということで、参拝してみることに。 末社に「猿田彦神社」もある。旅の神様なので旅好きとしては無視できないですよね。 階段を見上げて途方に暮れてたらエスカレーターを発見。キャリーを引いてたのでありがたく利用させてもらいました。

674

見どころ

おすすめのお参り

山王鳥居
山王鳥居

山王鳥居

日枝神社の鳥居は、山の形をしていて、この鳥居は「山王鳥居」と呼ばれています。これは、他の神社では見られない、日枝神社独特の鳥居になっています。この山王鳥居は、表参道、裏参道、西参道の3ヵ所に設置されています。王道として、表参道から参詣するのが良いとされています。裏参道からはエスカレーターで境内に上がることができるので、足の悪い方やご年配の方は、こちらを利用してください。

手水舎
手水舎

手水舎

表参道の山王鳥居をくぐると、山王男坂という石段があります。この男坂の石段は一段の高さの幅があって、登るのには一苦労です。そして、この石段を登ると左手に手水舎があります。古来から水には穢れを払い、身を清める力があるとされています。

神社に入る前に、手を洗って身を清めてから参拝しましょう。この他に、末社の手前にも手水舎があるので、末社に入る前にも同様に手を洗ってから入ることをおすすめします。

千本鳥居
千本鳥居

千本鳥居

日枝神社には、伏見稲荷大社で一躍有名になっている、「千本鳥居」があります。朱の色が美しい千本鳥居は、都内には2ヵ所しかありません。その内の一つが日枝神社です。参拝を終えた後、帰るときにはぜひこちらの千本鳥居を歩いてみてください。

知っとこポイント

猪の目
猪の目

猪の目

日枝神社では、ハートマークがあちこちに発見することができます。一番わかりやすいのが神門で、ハートマークの文様がたくさん見つかると思います。この神門には神猿像がお守りされていて、「魔が去る」「魔を払う」ということで浄化のご利益があります。神門以外にも賽銭箱でもハート型の模様があります。これらのハートマークは、正式には「猪の目(いのめ)」と呼ばれる形だそうです。

宝物殿
宝物殿

宝物殿

日枝神社には、宝物を納める「宝物殿」があります。1978(昭和53)年に行われた江戸城内御鎮座500年大祭の記念事業として、その翌年に造営されました。国宝・重要文化財を含む刀剣31口の他、徳川将軍家ゆかりの宝物が多数所蔵されています。

【開館時間】10:00〜16:00
【定休日】火曜日・金曜日 ※神社行事により休館日が変更になる場合があります。
【入館料】無料

ご縁を結ぶ猿

まさる守
まさる守

社殿の両隣には、狛犬ではなく神猿像が置かれています。猿は、もともと神様と人間のあいだをとりもつ存在「神猿(まさる)」と称されて、昔から敬われる存在でした。大山咋神が山の神ということもあり、同じく山の守り神とも呼ばれる猿が使いとして重宝されていたようです。

「さる」という音から「勝る(まさる)」・「魔が去る(まがさる)」とも考えられ、「勝運の神」や「魔除けの神」として置かれています。音読みの「えん」という音から、猿が「縁(えん)」を運んで来てくれると考えられ、商売繁盛や縁結びを祈願する方も多くいます。

メスざると子ざる
メスざると子ざる

メスざると子ざる

本殿に向かって左がメスの猿です。子ざるを抱いていて、子宝や安産のご利益があると言われています。縁結びや家内安全を祈願する女性もあとを絶たない、女性に人気のパワースポットになっています。

オスざる
オスざる

オスざる

右にいるのがオスの猿です。本来、猿は山の守り神で、木や生き物を生み出し育てたと伝えられています。それにあやかって物事を生み出す、発展させる「商売繁盛」や「社運隆昌」にご利益があると言われているそうです。こちらは、ビジネスマンのパワースポットです。

隠れパワースポット

末社
末社

末社

日枝神社の隠れパワースポットとして密かに注目を集めているが、日枝神社の末社です。末社とは、境内の外や神社の付近にある小規模な神社のことをいいます。日枝神社の末社には、左に山王稲荷神社、右に猿田彦神社が並んでいます。この末社は社殿の右がわ奥にあって、意外と見過ごしてしまう人も多いご利益スポットなので、参拝するときは末社を見逃さずにしてください。

山王稲荷神社と猿田彦神社
山王稲荷神社と猿田彦神社

山王稲荷神社

山王稲荷神社は日枝神社の遷座以前からこの地に祀られていた、日枝神社の地主神です。この地主神をきちんと参拝することが、開運のポイントにもなってきます。こちらでは、私利私欲のお願い事はせず、感謝に徹するのが良いとされています。

猿田彦神社

猿田彦神社は日枝神社内で最も、仕事運・道ひらきの強力なパワースポットとして有名な神社です。物事を良い方向に導く神様「猿田彦神(さるたひこのかみ)」が祀られています。そして、あまり知られてはいないことですが、大山昨神は、山の神だけでなく「スタートの神様」とも呼ばれています。

良い導きにプラスして、スタートのご利益が得られるこの場所で、良い1年のスタートがきれるようにと祈願する方も多いそうです。ぜひ年のはじめに訪れてみてください。

末社の絵馬掛所
末社の絵馬掛所

末社のなかには、真っ赤な鳥居の絵馬でいっぱいの絵馬掛所があったり、きつねの焼き物に願い事が書かれて並べられていたりしていました。パワースポットだけあって、たくさんの人がここで願いを捧げている場所になっています。

江戸三大祭り「山王祭」

神輿
神輿

「山王祭」とは、徳川時代、江戸城内に入御した御神輿を、三代将軍家光公以来、歴代の将軍が上覧拝礼する「天下祭り」として盛大をきわめ、江戸三大祭りの筆頭として有名な祭りです。さらに京都の祇園・大阪の天神まつりと共に、日本三大祭りに数えられています。皇居・旧江戸城を巡幸する日本唯一のお祭りであり、例年6月に行われています。

男坂
男坂

山王祭の盛り上がりポイントは、山車3台と神輿9基が日枝神社に連合宮入し、52段の石段を担ぎ上がる場面です。その勇壮な姿はまさに必見ものです。また、王朝装束を身にまとった人々と共に、神輿が担がれ、300メートルに及ぶ華麗で古風な行列ができます。優雅で格調高い古風な御列を、都会の町並みと対比して楽しめます。

歴史の重みを感じる厳かな儀式の他にも、神楽囃子や山王太鼓といった日本古来の芸能に触れられる出し物や民踊大会、子供たちが稚児の装束を身につけて行う「稚児行列」など、バラエティに富んだ行事が多数行われています。なんと毎年3,000人前後もが、この祭りに参加しています。都会からのアクセスが良好なので、興味を持った方はぜひこの祭りに訪れてみてください。

猿のご利益グッズ

まもるみくじ
まもるみくじ

おみくじ・お守り

日枝神社では、猿がモチーフになっているお守りやおみくじが数多く販売されています。その中でも一番人気のお守りは「まさる守」です。まさる守は赤色と白色の2種類あり、大600円で、小500円です。300円で引けるまさるみくじも人気なので、参詣した記念にでもぜひ引いてみてください。

絵馬
絵馬

絵馬

絵馬も、猿が描かれていてとってもかわいい絵馬になっています。絵馬の種類も様々ありますが、ハート型の絵馬が人気です。こちらの絵馬は、1,000円で購入できます。

御朱印帳
御朱印帳

御朱印

日枝神社では、今流行りの御朱印をいただくことができます。御朱印帳の販売も行っていて、日枝神社ならではの猿が描かれたユニークな御朱印帳もあります。

おすすめの周辺スポット

日枝神社から徒歩10分圏内でいけるランチ

とんかつ まさむね

とんかつ まさむね

東京都港区赤坂2丁目8-19

「ランチロースかつ定食¥1,080」「ランチひれかつ定食¥1,180」が人気。界隈いちのとんかつ屋さん。お肉もご飯も豚汁も全部おいしくてボリューム満点。 かなりの行列店なので開店11:30前か12:30以降に行くのがおすすめです。 平日と土曜11:30-15:00(L.O.14:30)。

55

かえりやま

かえりやま

東京都港区赤坂2丁目12-11

2

つきじ植むら 山王茶寮

つきじ植むら 山王茶寮

東京都千代田区永田町2丁目10-5 日枝あかさか内

1

きすけ 本店

きすけ 本店

東京都港区赤坂2丁目10-16 赤坂スクエアビル 1F

自分の中の最高峰にちかい。

70

日枝神社と合わせて観光におすすめ

日枝神社と合わせて観光におすすめの人気スポットには、大手町駅から徒歩5分のところにある皇居や国立劇場、六本木駅からすぐの東京ミッドタウンなどがあります。

皇居

皇居は大手町駅から徒歩約5分の位置にあり、日枝神社からも電車を使って約30分ほどで着きます。

皇居は天皇の住居であり、通常は自由に出入りできません。天皇陛下のお姿を拝見できる一般参賀の機会は、年に2回あります。1月2日と12月23日の現天皇の誕生日です。午前に皇族方のお姿を拝見することができます。そのほか、敷地内をめぐるツアー(火曜から土曜まで実施)に宮内庁を通して申し込むことができます。

皇居東御苑は、月曜と金曜を除き、毎日公開されています。皇居東地区の旧江戸城の本丸、二の丸、三の丸の一部を皇居附属庭園として整備し、1968年より一般公開されました。東京ドームの約4.5倍の広さがあり、二の丸庭園は小堀遠州作の回遊式庭園を復元したものです。また、二の丸庭園以外は洋式庭園として整備されています。 

園内には天守台や富士見櫓、多聞をはじめ旧江戸城を偲ばせる建物、遺構が残されています。1993(平成5)年には三の丸尚蔵館が開館し、皇室から寄贈された美術品などが公開されています。

皇居

皇居

東京都千代田区千代田1-1

東京のシンボル皇居!! やはりパワースポット!行くと気持ちが洗われて、スッキリしますね💡

526

国立劇場

国立劇場は(最寄りの交通機関など)から半蔵門駅から徒歩約5分の位置にあり、日枝神社からも徒歩約20分ほどで着きます。

1966年、日本の伝統芸能の保存のために開館しました。 東京の中心地にある国立劇場には3つのホールがあり、歌舞伎、能、伝統舞踊、民俗芸能、雅楽、文楽などの公演を上演しています。

1年を通じて、さまざまな公演が行われます。通常は1月、3月、10月、11月、12月に歌舞伎公演、6・7月に歌舞伎鑑賞教室を開催しています。歌舞伎といえば、歌舞伎座が有名ですが、国立劇場では比較的、リーズナブルに楽しむことができます。また、桜の花見の季節は特にオススメです。ユネスコ無形文化遺産として登録されていて、日本芸術文化振興会が運営しています。

国立劇場

国立劇場

東京都千代田区隼町4-4-1

一足先に満開。

18

東京ミッドタウン

東京ミッドタウンは六本木駅からすぐの位置にあり、日枝神社からも電車を使って約25分ほどで着きます。

2007年3月、六本木で開業した東京ミッドタウンは、ホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)、文化施設(サントリー美術館など)、130に及ぶ商業店舗、オフィス、住居、病院、公園などが集約された複合施設です。

メインのショッピングモールは豪華なラウンジと国際的なレストランがあり、幅広いショップが揃っています。スーパーマーケットのプレッセプレミアムで買い物をして、建物の裏手にある公園ではピクニックを楽しめます。

ミッドタウン・ガーデンを見渡すレストランのテラス席での食事もオススメです。晴れた週末はミッドタウン・ガーデンでヨガイベントやワインの試飲が行われていることもあり、冬はアイススケートリンクが人気です。

ショッピング棟には東京の絶景が見える、美しい現代的なスペースで伝統的な作品に主眼を置いたサントリー美術館があります。ガーデンにある21_21 DESIGN SIGHTは、三宅一生の設計によるもので、デザインと建築の探求をテーマに、様々な展示が開催されています。

メインビルの正面にあるフジフイルムスクエアは無料で写真の展示を行っています。45階にあるザ・リッツ・カールトン東京では、眺望と一緒に食事を楽しめ、晴れた日には富士山も見えます。ラグジュアリー空間でショッピングとアートを両方楽しめます。特にデートにオススメです。

東京ミッドタウン

東京ミッドタウン

東京都港区赤坂9丁目7-1

2022年7月10日(日)放送 ●レギュラー旅人 澤部佑さん(ハライチ) ●ゲスト旅人 中山秀征さん・王林さん 広大なグリーンと6つの建物からなる複合都市

863

さらにおすすめ

国立国会図書館

国立国会図書館

東京都千代田区永田町1丁目10-1

35

国会議事堂

国会議事堂

東京都千代田区永田町1丁目7-1

外から眺めるだけで権力?を感じる笑 興味がある人は前もって内部参観を予約するとない中に入ってじっくり見ることもできる。 今回は建築物鑑賞だけでスルー〜

195

アクセス情報

電車で行く場合

  • 東京メトロ千代田線「赤坂駅」2番出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王駅」7番出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ千代田線「国会議事堂前駅」5番出口より徒歩約5分
  • 東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」11番出口より徒歩約8分

車で行く場合

  • 首都高速「霞ヶ関インター」より約5分

よくある質問Q&A

ご祈祷を受けたいのですが、受付時間を教えて下さい。

ご祈祷は毎日午前9時から、午後4時半まで受付しています。

古いお札はどうしたらよいのですか?

日枝神社境内に古札納め所がありますので、そちらに納めると良いでしょう。後日、神職が焼納してくれます。

基本情報

日枝神社

【参拝時間】

  • 6:00〜17:00

【定休日】なし
【住所】東京都千代田区永田町2-10-5
【駐車場】あり
【問い合わせ先】公式ホームページはこちら

ツアーやレンタカー・宿を探す





周辺エリアからおすすめプランを探す

自分で行って確かめた!東京を朝から充実!ホテル以外の朝食【更新中】
自分で行って確かめた!東京を朝から充実!ホテル以外の朝食【更新中】

沖縄旅行でも思ったのですが、東京にいらっしゃる方にとっては滞在を朝食からしっかり楽しんじゃうってのは旅が充実する1つではないでしょうか。良いホテルが沢山ありますのでホテルの朝食も良いかもしれませんが、せっかくなら朝食からしっかりプランに組み込んじゃうような東京ならではの朝食はないものかとリストしてみました。 東京在住の人にとっても朝から充実したおでかけをスタートさせるきっかけにいかがしょうか。 見つけ次第追加して行きます! 【沖縄編】https://haveagood.holiday/plans/7100

seijiro
seijiro
東京
512

なるほどそこ!東京へ来た外国人を連れて行くと喜ぶ観光?どころ【定番+穴場MIX】
なるほどそこ!東京へ来た外国人を連れて行くと喜ぶ観光?どころ【定番+穴場MIX】

インバウンドで沸き立つ東京ですが友人の外国人を案内する機会ってありますよね。そんな外国人を案内すると喜ばれるメジャーどころからマイナーどころまでを。 〔六本木周辺〕〔東京タワー周辺〕〔赤坂周辺〕〔新宿周辺〕〔台場周辺〕〔築地周辺〕にその他ちょろっとです。

seijiro
seijiro
東京
302

あの食通と厳選した六本木/十番の最高に美味しいランチを載せ続けます!【更新中】
あの食通と厳選した六本木/十番の最高に美味しいランチを載せ続けます!【更新中】

六本木や麻布十番には美味しいランチが沢山あるはず。最初の候補は自分で知ってたところと、レストラングルメガイドサービスの責任者に聞いたところの中で自分で行って良かったと判断したものです。今後も見つけ次第増やしていきます。 「満足!」「わざわざこれ食べに行きたい!」って感じの基準です。味が合わなかった方はごめんなさい。

seijiro
seijiro
東京
267

新橋リーマンに紛れた成果【更新中】
新橋リーマンに紛れた成果【更新中】

安くて早くて美味しいリーマングルメをバイト前にたべあさってます。(ひかないで)

ふうこ
ふうこ
東京
58

【港区】御朱印めぐり(徒歩で6ヶ所✌️半日コース)絶品の牛カツ、純喫茶のプリンアラモード🍮🍓
【港区】御朱印めぐり(徒歩で6ヶ所✌️半日コース)絶品の牛カツ、純喫茶のプリンアラモード🍮🍓

港区の神社仏閣を参拝し、御朱印を頂きました!浜松町から徒歩で廻り最後は新橋です。都会の街並みを横目にウォーキング🎵結構あっとゆうまですよ〜✌️H27/1/21

よっしー
よっしー
東京
131

あわせて読みたい観光コラム

【芝公園】おすすめのホテル15選

Holiday編集部がおすすめする芝公園内・周辺のホテルをまとめてご紹介します。
【芝公園】おすすめのホテル15選

【芝公園】おすすめのテイクアウトグルメ17選

Holiday編集部おすすめ!芝公園周辺のテイクアウトグルメをまとめてご紹介します。
【芝公園】おすすめのテイクアウトグルメ17選

【芝公園】駐車場情報を徹底紹介!

芝公園周辺にある駐車場情報をまとめました。芝公園・新橋エリアへおでかけの際は参考にしてみてください。
【芝公園】駐車場情報を徹底紹介!

【芝公園】おすすめのカフェ15選

Holiday編集部がおすすめする芝公園のカフェをまとめてご紹介します。
【芝公園】おすすめのカフェ15選

【芝公園】おすすめランチ20選

Holiday編集部おすすめ!芝公園付近のランチスポットをまとめてご紹介します。
【芝公園】おすすめランチ20選

【Otemachi One(大手町ワン)】世界に向けて新しい価値を発信するタワーが完成!

2020年6月にオープンした「Otemachi One(大手町ワン)」は、ラグジュアリーホテルや多目的ホール、約30店舗の商業施設が集まる複合施設です。今回はそんなOtemachi One(大手町ワン)の気になる最新情報をご紹介します。
【Otemachi One(大手町ワン)】世界に向けて新しい価値を発信するタワーが完成!

【神田スクエアのオープン前情報】オフィスワーカーに嬉しい店舗満載!

2020年3月にオープン予定の「神田スクエア」は、地域にさらなる彩りを与える注目の商業ビルです。注目ポイントと新しい情報をご紹介します。
【神田スクエアのオープン前情報】オフィスワーカーに嬉しい店舗満載!

【日比谷OKUROJI(オクロジ)】有楽町〜新橋の高架下に誕生した新スポットをご紹介!

2020年9月にオープンした「日比谷OKUROJI」は、JR有楽町駅から新橋駅にまたがる歴史ある高架下にできた新しい商業空間です。約300mにもわたる明治⽣まれの煉⽡アーチ下に、東京初出店や新業態の店舗を含む全36店舗がオープン。注目ポイントや人気のグルメをまとめてご紹介します!
【日比谷OKUROJI(オクロジ)】有楽町〜新橋の高架下に誕生した新スポットをご紹介!

【スヌーピーミュージアムの楽しみ方完全ガイド】おすすめグッズやグルメも徹底解説!

スヌーピーミュージアムは、2019年12月に六本木から緑豊かな南町田へと移転オープンしました。アメリカの人気コミック『ピーナッツ』の作者「チャールズ・モンロー・シュルツ」に関する資料が集まる「シュルツ美術館」の世界で唯一のサテライト(分館)として、貴重な原画や資料が展示されています。 今回は、スヌーピーミュージアムを一日かけて大満喫できる楽しみ方、チケット情報、周辺の観光スポットまであわせてご紹介します。
【スヌーピーミュージアムの楽しみ方完全ガイド】おすすめグッズやグルメも徹底解説!

【ウォーターズ竹芝の楽しみ方完全ガイド】アトレ竹芝も入る、大人のための感性の遊び場を満喫!

2020年6月にオープンした「ウォーターズ竹芝」は、“つぎの豊かさを生み出すまち”をビジョンに掲げる複合施設です。劇団四季の新劇場や新業態の飲食店などが揃う「アトレ竹芝」、ラグジュアリーホテルの「メズム東京」が集まっています。 おすすめのショップや各棟の特徴、駅からのアクセスなど、よりウォーターズ竹芝を楽しめる情報をご紹介します。
【ウォーターズ竹芝の楽しみ方完全ガイド】アトレ竹芝も入る、大人のための感性の遊び場を満喫!

【グランベリーパークの楽しみ方完全ガイド】家族で1日中楽しめる人気スポットを徹底紹介!

グランベリーパークは、2019年11月にオープンした、駅直結の大型エンターテイメント施設です。 「生活遊園地〜くらしの『楽しい』があふれるエンターテイメントパーク〜」をコンセプトに、アウトレットショップやレストラン、カフェ、シアターなどが揃います。子ども連れやペット連れにも便利なサービスが多く、訪れる人々それぞれに居心地の良い時間を提供してくれるスポットです。 各エリアごとのポイントや、注目のショップ、おすすめの楽しみ方をご紹介します。
【グランベリーパークの楽しみ方完全ガイド】家族で1日中楽しめる人気スポットを徹底紹介!

【2021年版】神奈川旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

人気の観光スポットが盛りだくさんで、エリアによって様々な楽しみ方ができるため、どんな旅行シーンにも合う神奈川県!山や海の「自然の豊かさ」と関東ならではの「都心の華やかさや利便性の高さ」の両面を感じることができます。 定番の横浜、鎌倉、江ノ島、箱根などだけではなく、あまり知られていない魅力的なエリアもたくさんあります。また、自然豊かな環境から生まれる「新鮮な魚と野菜」によるご当地グルメも盛りだくさんです。年間を通して楽しめるイベントも多数開催!そんな魅力的な神奈川県の旅行情報をご紹介します。
【2021年版】神奈川旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

【上野 観光スポット29選】定番の上野恩賜公園からアメ横、谷中ぎんざまで見どころをご紹介

都内有数の観光地である上野は、毎日たくさんの観光客で賑わう人気スポットです。上野動物園のパンダやアメ横が有名ですが、歩いていける範囲にたくさんの美術館や博物館がある文化的な地域でもあります。 上野恩賜公園だけでも丸一日楽しますが、少し足を伸ばしてアメ横や谷中ぎんざなど買い物を楽しんだりパワースポット巡りも良いでしょう。デートにも散歩にもぴったりの上野の観光スポットを厳選してご紹介します。
【上野 観光スポット29選】定番の上野恩賜公園からアメ横、谷中ぎんざまで見どころをご紹介

【神奈川県 観光スポット紹介】オススメ定番スポットの情報満載!神奈川県の見どころを徹底的にガイドします

古都鎌倉や温泉地など様々な観光スポットを擁する神奈川県は、何回行っても楽しめる見どころがたくさんです。全国的にも有名なデートスポット「みなとみらい」をはじめ、美味しい海鮮が食べられる「江ノ島」や「三崎」などお好みのシーンに合わせた観光ができます。都内からも日帰りで行けアクセス抜群、ぜひ神奈川の観光地をコンプリートしてみてください。
【神奈川県 観光スポット紹介】オススメ定番スポットの情報満載!神奈川県の見どころを徹底的にガイドします

【神田明神の楽しみ方完全ガイド】実はアニメの聖地!?新オープン施設や周辺情報も満載

東京秋葉原にある神田明神は、日本でも屈指のパワースポットです。三柱の神様が祀られており、お正月には多くの会社が企業単位でお参りに訪れるほどの有名神社なんです。また、近年はアニメの聖地としても人気の神田明神。2018年12月には、日本文化発信の地「EDOCCO」も敷地内にオープンし、さらに目が離せないスポットです。
【神田明神の楽しみ方完全ガイド】実はアニメの聖地!?新オープン施設や周辺情報も満載

【イクスピアリの楽しみ方完全ガイド】日本最大の広さのディズニーストアや映画・ショップ・グルメなど見どころが満載!

「IKSPIARI(イクスピアリ)」は、JR京葉線舞浜駅を出てすぐの場所にある巨大なショッピングモールで、ファッション・コスメ・グルメ・エンタメなど様々な楽しみ方のできる充実の施設です。 約140店舗テーマごとの9つのゾーンに分かれており、どのエリアもコンセプトがあり、こだわった空間づくりがされています。 イクスピアリも「東京ディズニーリゾート」の一部としてオリエンタルランドが運営しており、ところどころでディズニーに関連した施設を楽しむことができます。今回はそんなイクスピアリの楽しみ方を紹介していきます。
【イクスピアリの楽しみ方完全ガイド】日本最大の広さのディズニーストアや映画・ショップ・グルメなど見どころが満載!

【コニカミノルタプラネタリア TOKYOの楽しみ方完全ガイド】今までにないプラネタリウムを体感!

コニカミノルタプラネタリア TOKYOは、芸術の地・有楽町にオープンした最新式のプラネタリウム施設です。施設内には、世界初となる2つのドームの他、VRで宇宙空間を体験できるアトラクションや、フォトジェニックなメニューが揃うカフェなどがあります。 ドームの一つは、若手アクターによるライブパフォーマンスや生演奏と一緒に星空を楽しむことができる多目的デジタルドームシアターです。ここでしか体験できない「大人な宇宙体験」をぜひ!
【コニカミノルタプラネタリア TOKYOの楽しみ方完全ガイド】今までにないプラネタリウムを体感!

【東京大神宮の楽しみ方完全ガイド】東京の縁結び神社代表!見どころ情報満載

「東京のお伊勢様」という愛称で親しまれる東京大神宮は、東京都千代田区の飯田橋駅から約5分の位置にあります。伊勢神宮の遥拝殿(離れている場所から参拝するための建物)として東京に置かれており、明治時代に神前結婚式を初めて行った神社でもあります。 東京五社にも数えられ、縁結びのご利益を預かれると若い世代からも注目を集めて人気の神社となりました。「恋みくじ」や「縁結び守り」を求めてやってくる参拝客が多く、数々のジンクスも存在しています。
【東京大神宮の楽しみ方完全ガイド】東京の縁結び神社代表!見どころ情報満載

【東急プラザ銀座の楽しみ方完全ガイド】大人な休日が過ごせるラグジュアリー空間!

東急プラザ銀座は、銀座駅直結の日本や世界の魅力がギュギュッと詰まった商業施設です。見るだけで楽しくなるようなショップの数々や、高級ラウンジのようなカフェ、銀座を一望できるテラスなどその見どころは数え切れません。東急プラザ銀座でぜひ、大人な休日を過ごしてみてください。
【東急プラザ銀座の楽しみ方完全ガイド】大人な休日が過ごせるラグジュアリー空間!

【日本武道館周辺の楽しみ方ガイド】ライブ前後の暇つぶしや休日の散歩にも役立つ情報満載!

日本武道館は、東京都千代田区に位置する武道館。日本伝統の武道を普及する拠点として1964年に建てられました。創建以来、ビートルズの来日公演など武道以外のライブ・コンサートも開催され、多目的ホールとして利用されてきました。 武道館は北の丸公園内にあるとされており、周辺には日本を代表する寺社や皇居、公園があります。今回はそんな日本武道館周辺を観光する際に役立つ見どころ情報を紹介していきます。
【日本武道館周辺の楽しみ方ガイド】ライブ前後の暇つぶしや休日の散歩にも役立つ情報満載!

六本木・麻布十番・広尾観光ページをみる

東京観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

猪の目のハートマークがあちこちにあったり、絵馬がハート型だったりと女性に嬉しいポイントがたくさん詰まっている神社だと思います。狛犬ではなく神猿像が置かれているのも、日枝神社でしか見られないので、近くを通った際や、初詣でも訪れていただきたいです。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版