知ってると便利!しまなみ海道の観光Tips集

知ってると便利!しまなみ海道の観光Tips集のカバー画像

広島県尾道市から愛媛県今治市までを瀬戸内海の島々と橋で結んだ「しまなみ海道」。ドライブはもちろん、世界が認めるサイクリングコースとして、瀬戸内海の多島美と自然、橋の美しさを肌で感じながら観光することができます。

その一方で、「サイクリング初心者だから不安」「アクセスがよく分からない」など、行きたくてもなんとなく不安で一歩踏み出せない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、しまなみ海道を訪れる際に知っておくといい情報をHoliday編集部が調査しました。ぜひ参考にしてプランを立てて、しまなみ海道を満喫する旅に出かけましょう。

しまなみ海道を全力で楽しむならサイクリングで

しまなみ海道
しまなみ海道

瀬戸内海に浮かぶ6つの島々を7つの橋で結び、広島県尾道市から四国の愛媛県今治市まで行くことができる「しまなみ海道」は、「西瀬戸自動車道」の愛称です。自動車道だけでなく、サイクリングロード(全長約70km)もあります。

アメリカCNNの「世界で最もすばらしい7大サイクリングコース」にも選ばれ、サイクリストの聖地として世界が認めるサイクリングロードなので、ドライブで観光するのもよいのですが、せっかくなら自転車に乗って、しまなみ海道を全力で楽しみましょう。

世界中からサイクリストが集まることから色々と整備されており、サイクリング初心者でも挑戦しやすいのも魅力です。

サイクリングルートは無数にある!?

しまなみ海道
しまなみ海道

しまなみ海道のサイクリングルートは、尾道から今治まで渡り切るルートが王道です。ルートは「ブルーラインルート」、「特に人気の観光名所を回りながら行くルート」、「全ての観光スポットを回るルート」など、無数にあるので、思い思いのサイクリングが楽しめます。

ブルーライン
ブルーライン

ブルーライン
ブルーライン

ブルーラインは、推奨ルートが一目で分かるように車道の左側にひかれた青いラインのことです。この表示に従って進めば、JR尾道駅からJR今治駅まで、初心者でも迷わず安心してサイクリングが楽しめます。

しまなみ海道を走破する時間がない方や、体力的に自信がないという方は、いくつかの島を訪れて途中で引き返すルートや、どれか1つの島までフェリーで行って、島内をサイクリングしながら巡るのもおすすめです。

ブルーラインルート以外のHoliday編集部おすすめルート

しまなみ海道
しまなみ海道

王道のブルーラインルート以外でしまなみ海道を楽しみたい人に特におすすめなのが、次の3つのルートです。

多々羅(たたら)大橋前からスタートするルート

多々羅大橋
多々羅大橋

生口島(いくちじま)と大三島(おおみしま)とを結ぶ「多々羅大橋」は、完成当時は世界最大の斜張橋(しゃちょうきょう)で、美しさも追求して建設されました。この橋がちょうど広島県と愛媛県の境となりますので、ぜひ渡ってほしいおすすめの橋です。

尾道側の生口島から橋を渡ると大三島側の橋のたもとには「道の駅 多々羅しまなみ公園」があります。目の前に広がる瀬戸内海と美しい多々羅大橋を一望できるビューポイントとして人気です。公園内には「サイクリストの聖地」記念碑もあります。多々羅大橋と記念碑をバックに記念撮影を楽しんでもいいですね。

多々羅しまなみ公園

多々羅しまなみ公園

愛媛県今治市上浦町井口9180番地2
131
はづき

多々羅大橋と瀬戸内海を一望することができる「多々羅しまなみ公園」は少し休憩するのにぴったりです。

多々羅大橋

多々羅大橋

広島県尾道市瀬戸田町荻
47
藤岡 なお

広島県と愛媛県をつなぐ多々羅大橋🌉 塔から橋桁に直接つながれた、斜めに張ったケーブルで橋を支える構造になっていて、この構造の橋では日本一の長さを誇ります✨✨

生口島1周ルート

生口島
生口島

島内にアートが点在する生口島は、まさに「島ごと美術館」です。サイクリングで島内を1周しながらアート鑑賞を楽しめることもとあり、サイクリストにも人気の島です。北側には美しいサンセットビーチやグルメが堪能できる商店街。南側は比較的平坦な道が多いので、自転車で走りやすく、島ののどかな風景を眺めながらのサイクリングが楽しめます。

生口島

生口島

広島県尾道市 生口島
135
りな

生口島といえばレモンとアートの島です🍋 レモンの出荷量が日本一で、レモンを使ったお菓子やグルメがたくさん😋✨ そして島ごと美術館といい島全体がアートで溢れてました😌 島内には17点の作品が野外に点在しており、それを求めて島一周するのも楽しそうだなと思いました!

大三島と伯方島(はかたじま)を楽しむルート

大山祇神社
大山祇神社

しまなみ海道にある島の中でも最大の島である大三島は、武具や甲冑などの国宝を多く有し、愛媛県最古の神社でもある「大山祇(おおやまづみ)神社」があることから、「神の島」「国宝の島」とも呼ばれてきました。島内には5つの美術館や藤棚で有名な「大三島藤公園」など観光スポットが多く点在し、サイクリングしながら観光も楽しめます。

また大三島橋を渡った先は「塩の島」と呼ばれる伯方島です。大三島橋は328mと他の橋と比べるとそれほど長くはないので、2つの島をまとめて楽しむのがおすすめ。神社はもちろん、美術館やグルメなど、バラエティー豊かな観光スポットをめぐりつつ、サイクリングを楽しめる、初心者にもおすすめのルートです。

大三島

大三島

愛媛県今治市 大三島
59
er

しまなみの1つ! 今治から車で40分ほどしまなみ海道を走ったところにあります! サイクリングされてる方もいらっしゃいました。

伯方島

伯方島

愛媛県今治市 伯方島
18
りな

伯方島と言えば、「は・か・た・の・し・お♪」でおなじみ「伯方の塩」の発祥の地です🧂 ただ、残念ながら(?)現在は「大三島」で主に製造されているそうで、工場見学も大三島の工場です🏭 伯方島は、「塩」のイメージが強かったのですが、とてもビーチが綺麗だし、「玉屋」というカフェで本格的なケーキが食べられたり、ピザ作りができる農園があったり、魅力がたくさんだなと思いました🌊🍰🍕

大山祇神社

大山祇神社

愛媛県今治市大三島町宮浦3327
211
藤岡 なお

おおやまづみじんじゃは、全国に一万社以上ある大山祇神社と三島神社の総本社⛩✨樹齢2600年の楠の御神木があり、なんとも不思議な力のいただける空間です✨古事記、日本書紀には"山の神"、伊予国風土記には大海原の神、渡航の神と記されているそうです✨愛媛県最古の神社で、まさに山の神海の神を感じる神聖なパワースポットです✨

大三島藤公園

大三島藤公園

愛媛県今治市大三島町宮浦
9
さよ

大山祇神社の近くにあるスーパーの目の前にある藤公園。(徒歩5分程度) 藤の時期になると、「こんなに観光客がいるの?」とびっくりするくらい人が集まります。300mの藤棚という規模! 人が多くても広いですし、つい寝転がりたくなるような芝生の中庭のような場所もあります。 駐車場からの移動距離も少ないですし、ベビーカーや車椅子でも安心して楽しめる場所です。 2021年4月はコロナウイルスの影響で、藤まつりは中止されています。藤の花も種が植えられておらず、残念ながら咲いていませんでした。

尾道⇔向島(むこうじま)間はフェリーを使おう

尾道水道 フェリー
尾道水道 フェリー

しまなみ海道のスタート・ゴール地点である「尾道」と、尾道水道を挟んで向かい合っている「向島」の間は、「新尾道大橋」と「尾道大橋」という2つの大橋で結ばれています。しかし新尾道大橋は自転車歩行者道が未整備。尾道大橋は道幅が狭く交通量も多いことから自転車での走行は危険を伴います。

よって尾道と向島の間は、サイクリングではなくフェリーを使うのがおすすめ。フェリーは約5〜10分間隔で頻繁に運航しているので便利です。所要時間は5分ほどと短いですが、船に乗りながら尾道水道を行き交う他の船の様子を眺めると、どこかノスタルジックで旅気分を盛り上げてくれます。フェリー代金は110円(大人100円+自転車10円)で、フェリー内で支払います。

しまなみ海道自転車通行料金は!?

しまなみ海道 サイクリングロード(自転車歩行者道)
しまなみ海道 サイクリングロード(自転車歩行者道)

しまなみ海道の島々を結ぶ橋を渡る際には、高速道路に併設されているサイクリングロードを通行することになります。自転車での通行料金がいくらか気になるところですが、実は2014(平成26)年7月から2022(令和4)年3月末までの期間限定で無料となっています(原付は除く)。

本来の通行料金は50〜200円。愛媛県・広島県などが減収の一部を負担しています。無料期間をうまく利用して、しまなみ海道のサイクリングを楽しむのもいいですね。

「せとうちサイクルーズPASS」を使いこなそう!

「しまなみ海道の全てを自転車で走破するのは不安」でも「離島も訪れたい」という方には「せとうちサイクルーズPASS」がおすすめです。「サイクルーズ」とは「サイクリング×クルージング」のこと。サイクリングとクルージングを一緒に楽めるPASSの提示で、対象航路の乗船料が割引になったり、提携するお店や施設で特典を受けることができます。発行日より3日間有効で、港や観光案内所で無料で発行してもらえます。

瀬戸内の島々を結ぶフェリーには、自転車を乗せることができるものも数多くあります。フェリー上手に使いこなして、サイクリングの旅を更に満喫しましょう。

しまなみ海道サイクリングをするなら島に宿泊しよう

しまなみ海道サイクリングで時間に余裕があるのであれば、島に宿泊するのがおすすめ。しまなみ海道には、サイクリストに優しい宿泊施設が多くあります。島ならではの民宿やゲストハウスから、スタイリッシュでおしゃれな最新の宿泊施設まで幅広くあるので、自分好みのお宿を探してみましょう。

宿泊するなら大三島がおすすめ

WAKKA
WAKKA

宿泊するのであれば、しまなみ海道のちょうど中間地点にあたり、観光スポットも多い大三島は特におすすめです。宿泊もできるサイクリング総合施設「WAKKA」や、サイクリスト向けホテル「IKIDANE HOSTEL & CAFE SHIMANAMI」もあります。

WAKKA

WAKKA

愛媛県今治市上浦町井口6691-1
35
りな

サイクリストのための総合施設🚴‍♀️ カフェやホテルが入っていて、シャワーやランドリーのサービスから自転車修理、荷物の手配までしてくれます🧳 自転車を持ち込めるカフェでは、目の前には大三島と生口島を結ぶ多々羅大橋を一望できます👀✨ 旅の休憩にめちゃめちゃオススメスポットです!

I-LINK HOSTEL & CAFE SHIMANAMI(旧:IKIDANE HOSTEL & CAFE SHIMANAMI)

I-LINK HOSTEL & CAFE SHIMANAMI(旧:IKIDANE HOSTEL & CAFE SHIMANAMI)

愛媛県今治市上浦町井口7345-1
10
Jurinko

大三島にあるゲストハウス、IKIDANE HOSTELに2泊しました。

短時間で旅をしたい人や絶景を堪能するなら、しまなみ海道ドライブをしよう

しまなみ海道
しまなみ海道

サイクリストの聖地であるしまなみ海道ですが、短時間で旅をしたいのであればドライブ旅行にしましょう。観光スポットを厳選すれば、半日〜 1日で巡ることができます。

また、海と自然豊かな瀬戸内の島々には、絶景スポットがたくさんありますが、高台や山にあるスポットも多く、自転車では体力的に厳しい場合も多いです。絶景を思う存分楽しみたい旅行であれば、サイクリングにこだわらず、車での移動を検討しましょう!

公共交通機関でのしまなみ街道横断はハードルが高い

しまなみ海道で使える公共交通機関には、フェリーと高速バスがあります。ただし、バスステーションによっては、乗車しかできなかったり、乗り降りの制限があるところもあります。

また、バスステーションとレンタサイクルステーションの位置が離れていたり、フェリーも島をスキップしているものが多いため、島々を観光しながら公共交通機関のみでしまなみ街道を横断するのは不便が多いようです。

特定の島のみを観光する場合や、しまなみ海道を往復する時に行きか帰りだけを公共交通機関で移動する、という風に上手に使うといいでしょう。

島のグルメは見逃せない

瀬戸内海の豊かな自然に囲まれたしまなみ海道は、グルメの宝庫といっても過言ではありません。島々を訪れたらぜひグルメスポットを訪れて、その味を堪能しましょう。

海鮮丼やタコ、穴子、高級魚のマハタなど海の幸を使った料理はもちろん、レモンなどの柑橘類や塩をはじめとする特産品を使ったスイーツも見逃せません。更には、「いんおこ」とも呼ばれる因島お好み焼き、今治の焼豚玉子飯といったソウルフードまで、バラエティー豊かです。

おすすめのグルメスポット

お食事処 大漁

お食事処 大漁

愛媛県今治市大三島町宮浦3260
117
ゆたか

お昼は大山祇神社近くの「大漁」でランチ。ググると人気と紹介されていたお店なのでどうかなと思っていたら、月曜日なのに行列が出来てました💦と言っても回転は速く15〜20分ぐらい待っていたら席につけました。 海鮮丼と味噌汁、鯛のかま煮の3品で1250円也。早い、安い、美味いの三拍子揃ったお店でした!個人的には海鮮丼よりも鯛のかま煮がめちゃくちゃ美味しかった♪超オススメのお店です!!

御食事処 ちどり

御食事処 ちどり

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田530-2
29
Jurinko

瀬戸田名物のタコやレモンを使った郷土料理を食べるなら、ココがオススメ🐙 ちどり食堂は昭和40年に創業した老舗のお食事処で、瀬戸内海の味と風土が感じられるメニューがとても充実しているんですよ🍴 耕三寺から出てすぐのところに位置しているので、観光のついでにぜひお昼ご飯を食べに訪れてみてください🥰

和食 万作

和食 万作

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田530-1
2
多々羅しまなみ公園

多々羅しまなみ公園

愛媛県今治市上浦町井口9180番地2
131
はづき

多々羅大橋と瀬戸内海を一望することができる「多々羅しまなみ公園」は少し休憩するのにぴったりです。

はっさく屋

はっさく屋

広島県尾道市因島大浜町二区246-1
174
erimogi

美味しい大福屋さん。無料でコーヒーもいただけて景色も最高。追加で大福を購入。

島ごころSETODA本店

島ごころSETODA本店

広島県尾道市瀬戸田町沢209-32
69
あやか

レモンケーキ「島ごころ」に使われている瀬戸田エコレモンとは、瀬戸田の約200軒の農家だけが栽培する特別栽培のレモンで、化学合成農薬と化学肥料の使用量を半分以下に減らして、防腐剤やワックスを使っていない皮まで食べられる安心・安全なレモンです🍋本店では店内で焼き上げた「島ごころ」が食べられます。

ドルチェ 瀬戸田本店 ジェラートショップ

ドルチェ 瀬戸田本店 ジェラートショップ

広島県尾道市瀬戸田町林20-8
223
せとうちさんぽ

ちょっと休憩の為に、有名なドルチェさんに立ち寄り😋 ジェラートを店内、テラス席で楽しむことが出来ます。

越智お好み焼店

越智お好み焼店

広島県尾道市因島土生町塩浜南区
18
りな

因島内にいくつもあるお好み焼き屋さんの1つです! 因島のお好み焼きは、そばではなくうどんという点が特徴ですが、ここではそばかうどんか選ぶことができました🥢 ふわふわのお好み焼きというよりは、ずっしりしたお好み焼きという感じです🧐美味しかった〜!

伯方の塩ラーメン さんわ

伯方の塩ラーメン さんわ

愛媛県今治市伯方町木浦甲1650-1
33
りな

とても楽しみにしていた伯方島のラーメン屋さん🍜 まさかの閉店15分後に到着して食べられず・・・ 通常営業だと11時~19時なのですが、日曜日の営業時間が17時までに変更していました。 めちゃくちゃ美味しいらしい!食べたかった!!😭✨

村上海賊のことを知ろう

因島水軍城
因島水軍城

瀬戸内の島々では、かつて日本最大の海賊と言われた「村上海賊」が活躍していました。しまなみ海道内には「村上海賊」にちなんだスポットも点在しています。これらのスポットを巡り、その歴史に思いを馳せてみるのもいいですね。

今治市 村上海賊ミュージアム(旧:今治市村上水軍博物館)

今治市 村上海賊ミュージアム(旧:今治市村上水軍博物館)

愛媛県今治市宮窪町宮窪1285
68
run21

むらかみかいぞくみゅーじあむ 村上海賊の貴重資料が保管、展示されている。 旧姓・村上のワタシ…小さい頃から村上水軍がご先祖と聞かされて育ったので、自分のルーツに出会えて感動です☺️

因島水軍城

因島水軍城

広島県尾道市因島中庄町3228-2
100
せとうちさんぽ

ひたすら続く坂を上って、たどり着いたのは水軍城!! 本丸、二の丸、隅櫓で展示がそれぞれ違って見応え満載👏

大山祇神社

大山祇神社

愛媛県今治市大三島町宮浦3327
211
藤岡 なお

おおやまづみじんじゃは、全国に一万社以上ある大山祇神社と三島神社の総本社⛩✨樹齢2600年の楠の御神木があり、なんとも不思議な力のいただける空間です✨古事記、日本書紀には"山の神"、伊予国風土記には大海原の神、渡航の神と記されているそうです✨愛媛県最古の神社で、まさに山の神海の神を感じる神聖なパワースポットです✨

能島城跡

能島城跡

愛媛県今治市宮窪町宮窪
10
来島城跡

来島城跡

愛媛県今治市来島535
1
高見山

高見山

広島県尾道市向島町立花 高見山
20
copori

瀬戸内海の島々を見る事ができる。

生口島でアートに触れよう

生口島 野外彫刻「波の翼」
生口島 野外彫刻「波の翼」

生口島 野外彫刻「千里眼”のぞいてみよう、瀬戸田から世界がみえる”」
生口島 野外彫刻「千里眼”のぞいてみよう、瀬戸田から世界がみえる”」

生口島は「島ごと美術館」ということで、海沿いに17のアート作品が点在しています。アーティスト自ら設置場所を選び、その場所にあった作品を作ったそうです。周りの景色とともに、楽器や風、海などをイメージした現代アート作品鑑賞を楽しみましょう。

生口島

生口島

広島県尾道市 生口島
135
りな

生口島といえばレモンとアートの島です🍋 レモンの出荷量が日本一で、レモンを使ったお菓子やグルメがたくさん😋✨ そして島ごと美術館といい島全体がアートで溢れてました😌 島内には17点の作品が野外に点在しており、それを求めて島一周するのも楽しそうだなと思いました!

大三島では美術館巡りをしよう

大三島美術館
大三島美術館

大三島も「アートの島」で、島内には、5つもの美術館があります。島内では通常価格よりお得に美術館巡りが楽しめる「大三島アートめぐりチケット」が販売されており、気軽にアートを楽しむことができます。

3館チケットと5館チケットの2種類あり、各美術館の窓口で販売されています。なお、全ての美術館で月曜日が休館日なのでお気をつけください(祝日の場合は翌日休館)。

  • 3館チケット
    【対象施設】
    ところミュージアム大三島
    伊東豊雄建築ミュージアム
    岩田健母と子のミュージアム
    【販売価格】
    一般 1,000円(通常1,460円)
    学生 500円(通常740円)
    ※有効期限は購入日より1年間です。
    ※他の割引との併用はできません。

  • 5館チケット
    【対象施設】
    村上三島記念館(今治市上浦歴史民俗資料館)
    大三島美術館
    ところミュージアム大三島
    伊東豊雄建築ミュージアム
    岩田健母と子のミュージアム
    【販売価格】
    一般 1,500円(通常2,500円)
    学生 750円(通常1,260円)
    ※有効期限は購入日より1年間です。
    ※他の割引との併用はできません。

村上三島記念館(今治市上浦歴史民俗資料館)

村上三島記念館(今治市上浦歴史民俗資料館)

愛媛県今治市上浦町井口7505
1
りな

多々羅しまなみ公園のすぐ隣にあります! 上浦町出身で日本芸術院会員の書道家「村上三島さん」の記念館です! 約850点もの村上三島さんの作品や、日本で代表的な書道家の作品が展示されていました🧐 書に関しては全然わからないのですが、それでもすごいと思った作品ばかりで圧倒されました✨😌 月曜が休館日で、観覧料は一般が520円で学生が260円でした こちらの記念館は、共通券「大三島アート巡り」の5館チケットに含まれているので、大三島で美術館巡りする方には安くなります

大三島美術館

大三島美術館

愛媛県今治市大三島町宮浦9099-1
6
りな

大三島の美術館で唯一、大三島の主要スポットが多いエリアにあります🙌🏻 休館日(月曜日)に行ったので外観だけですが、中の展示は季節によって変わるそうです! 観覧料は一般が520円で、学生は260円🎫 大三島の美術館巡りをする方は、共通券「大三島アートめぐり」がおすすめです😌

ところミュージアム大三島

ところミュージアム大三島

愛媛県今治市大三島町浦戸2362-3
31
りな

休館日(月曜日)だったのでちらっと外観だけ見に寄りました😊 現代アートの美術館で、館内にはジャコモ・マンズーやノエ・カッツ、マリ・ソールなどの作品が展示されているそうです! 観覧料は一般が310円で学生が160円です🎫 大三島でアート巡りするなら、3館チケットor5館チケットがかなり安くなるのでおすすめです🙌🏻✨ 観覧料は一般が310円で、学生が160円だそうです!

今治市伊東豊雄 建築ミュージアム

今治市伊東豊雄 建築ミュージアム

愛媛県今治市大三島町浦戸2418
55
りな

休館日(月曜日)だったので外観のみ見に行きました😇 建物のデザインが面白く、景色も最高だったので行って良かったです✨ 館内は、伊藤豊雄さんの大三島での活動や島の住民や生活のことの展示が中心だそうです🤔 観覧料は一般が840円なのですが、共通券「大三島アートめぐり」であれば、3館チケットで1000円、5館チケットで1500円とかなり安くなるのでオススメです!🙌🏻

今治市 岩田健 母と子のミュージアム

今治市 岩田健 母と子のミュージアム

愛媛県今治市大三島町宗方5208-2
15
りな

大三島はアートの島で、4つの美術館と1つの資料館がありました! ただ残念なことに、私が大三島に行った日は月曜日。まさかのすべての美術館が休館日で入ることできず・・・外観だけ見に行ってきました🖼 ここの美術館は、校舎を改造した宿泊施設の前(校庭)にあります!「母と子」をテーマにした彫刻作品が置かれているようで、場所とも合っていました😊 建物内部は屋根がなくオープンエアーで、開放的な空間にアートが並んでいるそうです☁️ 大三島でアート巡りするなら、3館チケットor5館チケットがかなり安くなるのでおすすめです🙌🏻

大三島の甘崎城跡で海割れが見られたら幸運の持ち主

甘崎城跡
甘崎城跡

大三島には島をまるごと城郭にした「甘崎城(あまざきじょう)跡」という日本でも唯一の海城(うみじろ)があります。普段は沖合い160mに浮かぶ小さな島ですが、年に数回ほど、潮の満ち引きが大きい時に海が割れ、岸から島まで歩いて渡ることができます。

いつでも見られる現象ではないので、もし見ることができれば幸運だと言えるでしょう。その時には、ぜひ歩いて島を訪れる体験を楽しんでください。城跡の海底にも石垣などが残されており、こちらも潮が引くと姿を現します。

甘崎城跡

甘崎城跡

愛媛県今治市上浦町甘崎
6
りな

日本で唯一の近世城郭として改修された海城だそうです! 年に数回条件が揃えば、大潮の引き潮の時に海割れして歩いて甘崎城跡に渡ることできるみたい🤔✨ 甘崎城跡の解説案内看板のすぐ近くに足洗い場がありました〜

しまなみ海道の旅の最後は、せとうちディスカバリーフライトを楽しもう

せとうちディスカバリーフライト 水陸両用機からの眺め
せとうちディスカバリーフライト 水陸両用機からの眺め

しまなみ海道を陸から堪能した後は、空から見下ろす旅を満喫してはいかがでしょう。尾道の「せとうちSEAPLANES」は、水陸両用機でのフライト体験を提供しています。

複数あるフライトコースのうち、「せとうちディスカバリーフライト(しまなみコース)」では、「オノミチフローティングポート」を発着点に、尾道水道、因島大橋、生口島(サンセットビーチ)、多々羅大橋上空をフライトします(※天候によってコースの一部変更あり)。約30分のフライトで、瀬戸内の美しい島々を一望する絶景が堪能できます。

せとうちディスカバリーフライトの体験コラムはこちら

【せとうちSEAPLANES体験ガイド】せとうちディスカバリーフライトで、しまなみ海道を空から楽しもう!

[user:id:182458: こんにちは、Holiday編集部りなです!] 今回わたしは遊覧飛行サービス「せとうちSEAPLANES」の「せとうちディスカバリーフライトしまなみコース」で、しまなみ海道を空から楽しんできました!せとうちSEAPLANESはスタッフの皆さんがとにかく親切でフレンドリーだったことが印象的です。予約の電話・メールでの対応がとても丁寧で、搭乗中はたくさん写真を撮影してくれました。 上空からの眺めはまさに絶景!適宜パイロットさんがガイドをしてくれるので、どこを通過しているのかもわかってとても楽しい空の旅でした。実は空の旅をする前にしまなみ海道をサイクリングしてからフライトに参加したのですが、数日間かけて渡ったしまなみ海道を空から見ることができて、感動が倍増!ほんとにあっという間の30分でした。※2021年1月30日の最終フライトをもって営業休止中。 搭乗体験前には、豪華なラウンジで優雅なひとときを味わうこともできるSEAPLANES。今回はその詳細を、写真や動画でしっかりお伝えします!
【せとうちSEAPLANES体験ガイド】せとうちディスカバリーフライトで、しまなみ海道を空から楽しもう!

せとうちSEAPLANES

せとうちSEAPLANES

広島県尾道市浦崎町常石1364-6 ベラビスタマリーナ 2F チェックインカウンタ
9
seijiro

ベラビスタにはなんと水上飛行機があるので、2日目はこれに是非乗ってください。

オノミチフローティングポート

オノミチフローティングポート

広島県尾道市浦崎町常石1364-6
4
りな

せとうちディスカバリーフライトを乗るために行きました✈ 受付に進む通路からホテルのラウンジのようなお洒落で特別な空間でした! 待合室では、ジュース(お酒もありました)とお菓子を頂け有意義な時間を過ごせます😌✨ ここでは日本で唯一の海上発着の水陸両用機に乗ることができます!空からの眺めは言葉では表せないほど素晴らしい景色で最高な30分になりました! スタッフの方も予約時からとても親切な対応をしてくださり、最後まで安心して楽しめました🤲🏻 福山駅からはバスで40分、松永駅からバスで20分とやや遠く、バスの本数も1時間に1本程度なので気を付けてください😢

あわせて読みたい観光コラム

【鯛めし】愛媛の家庭料理!鯛めしをご紹介

刺身を使った「宇和島鯛めし」と炊き込みご飯の「松山鯛めし」は、それぞれに異なる魅力があり地元民から観光客まで多くの人の人気を集めています。せっかく愛媛へ訪れるなら、この2種類の鯛めしを味わってみてはいかがでしょうか。こちらでは、鯛めしの特徴や実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【鯛めし】愛媛の家庭料理!鯛めしをご紹介

【鯛そうめん】愛媛の豪華な麺料理!鯛そうめんをご紹介

そうめんの上に、鯛が丸ごと一匹乗った豪快な料理「鯛そうめん」。愛媛ではお祝い事の席でよく出される、縁起の良い料理として知られています。サッパリとしたそうめんと甘辛の鯛の組み合わせは、相性が抜群でついリピートしたくなるほどの美味しさです。こちらでは、鯛そうめんの特徴や実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【鯛そうめん】愛媛の豪華な麺料理!鯛そうめんをご紹介

【松山鮓】文豪も愛した郷土料理!愛媛の松山鮓をご紹介

愛媛の「松山鮓(まつやまずし)」は、祝いの席や訪問客へのもてなしなど特別な場で提供されることが多い郷土料理です。華やかな見た目と豪華な食材は、味はもちろん目で見て楽しむのにもぴったりでしょう。こちらでは、松山鮓の特徴や有名なエピソード、実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【松山鮓】文豪も愛した郷土料理!愛媛の松山鮓をご紹介

【じゃこ天】お土産にもぴったり!愛媛のB級グルメじゃこ天をご紹介

愛媛の「じゃこ天」は、お土産や食べ歩きのお供として愛されるB級グルメです。道の駅や直売所で気軽に購入でき、値段も100~200円程度と安いため小腹が空いた時にはぴったりでしょう。こちらでは、じゃこ天の特徴や食べ方、実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【じゃこ天】お土産にもぴったり!愛媛のB級グルメじゃこ天をご紹介

【みかんジュース】柑橘王国・愛媛のみかんを飲んで味わう!

みかんの名産地として知られる愛媛では、「みかんジュース」がお土産として人気を集めています。みかんジュースは数え切れないほどの種類があるため、どの商品を購入しようか迷ったときは飲み比べができるお店へ足を運んでみるのも良いでしょう。こちらでは、みかんジュースの特徴やおすすめの種類、飲み比べができるお店の様子、そして商品を購入できるおすすめのお店を紹介します。
【みかんジュース】柑橘王国・愛媛のみかんを飲んで味わう!

【愛媛観光】2020年12月はここをチェック!

冬の楽しみといえば、温泉、スキー、スノボにイルミネーション!1年の締めくくりもたっぷり楽しみましょう!
【愛媛観光】2020年12月はここをチェック!

【尾道ラーメン】広島のご当地グルメ・尾道ラーメンをご紹介!

約80年前に生み出された「尾道ラーメン」は、その歴史の長さと独特の味わいから多くのファンを抱えています。特にラーメンが好きな方であれば、広島旅行の際は絶対に食べておきたいグルメの1つでしょう。広島県民はもちろん、日本全国から尾道ラーメンを食べるためだけに広島へ訪れる人もいるほど。こちらでは、そんな尾道ラーメンの歴史や特徴を解説するとともに、広島でぜひ訪れてほしいおすすめのラーメン屋を紹介します。
【尾道ラーメン】広島のご当地グルメ・尾道ラーメンをご紹介!

【東広島・西条の酒蔵通り徹底ガイド】酒蔵通りで試飲のはしご酒体験!

西条・酒蔵通りは、お酒が好きな方ならぜひ訪れておきたい観光スポットです。広島県東広島市に位置し、たくさんの酒造施設が集まっていることから「蔵めぐり」や「はしご酒」の名所として注目を集めています。また、風情ある街並も魅力的で、明治時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえるのも魅力でしょう。こちらでは、西条・酒蔵通りで蔵めぐり・はしご酒をしてきた時の様子をご紹介します。
【東広島・西条の酒蔵通り徹底ガイド】酒蔵通りで試飲のはしご酒体験!

【愛媛観光】2020年11月はここをチェック!

いよいよ迎える紅葉のベストシーズン!でもそれだけじゃもったいない!旬のグルメや絶景サイクリングで秋の愛媛もたっぷりと楽しみましょう!
【愛媛観光】2020年11月はここをチェック!

【八天堂のわくわくパン作り体験ガイド】八天堂カフェリエでクリームパン作りを楽しもう!

広島県三原市にある八天堂は、カフェ・工房・工場の3つが揃ったスイーツパン専門店です。通常のカフェとは違い、ただ食事をするだけでなく、パン作り体験や工場見学ができます。今回Holiday編集部はパン作り体験にチャレンジしてみました。 体験の様子を八天堂本店の内部の説明とともにお伝えします!
【八天堂のわくわくパン作り体験ガイド】八天堂カフェリエでクリームパン作りを楽しもう!

【広島観光】2020年10月はここをチェック!

暑い夏も終わり、木々が色づき始める10月は絶好のおでかけシーズンです。過ごしやすい気候に加え、秋の味覚やイベントなど様々なおでかけの機会がある時期。アウトドアやスポーツにも最適なシーズンです。今回は、広島ならではの秋の楽しみ方をご紹介します。
【広島観光】2020年10月はここをチェック!

【広島観光】2020年9月はここをチェック!

9月の広島は見どころがたくさんあります。おすすめのスポットをチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!
【広島観光】2020年9月はここをチェック!

【広島観光】2020年8月はここをチェック!

残暑厳しい8月ですが、おすすめのお出かけスポットをチェックして参考にしてくださいね!
【広島観光】2020年8月はここをチェック!

【広島観光】2020年2月はここをチェック!

「広島を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。いつもの観光にイベントをプラスするとなんだか得した気分に。参考にしてみてください。
【広島観光】2020年2月はここをチェック!

【広島観光】2021年1月はここをチェック!

「広島を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。いつもの観光にイベントをプラスするとなんだか得した気分に。参考にしてみてください。
【広島観光】2021年1月はここをチェック!

【秋の広島観光ガイド】おすすめの紅葉スポットやグルメを紹介!

暑い夏が終わり、秋がやってきましたね。秋の広島は宮島の紅葉を求めてやってくる観光客で賑わい、ハイシーズンだとも言われています。今回は、秋だからこそ楽しめる広島の紅葉スポットやグルメスポットを紹介していきます。
【秋の広島観光ガイド】おすすめの紅葉スポットやグルメを紹介!

【広島女子旅】広島の人気スイーツや体験型観光スポットを厳選紹介!

女子同士で行くからこそ楽しい場所や食べ物ってありますよね。実は広島には驚くほどたくさんのオシャレなカフェや絶品グルメがあるのです。今回はそんな女子旅にふさわしい美味しくて見た目も可愛い食べ物や、みんなで写真を撮って思い出に残したくなるような場所を紹介します。
【広島女子旅】広島の人気スイーツや体験型観光スポットを厳選紹介!

【広島・尾道のおさんぽカフェガイド】古民家リノベブームで穴場カフェが続出!

広島駅から東に1時間半ほど進むと、”坂と猫の街”として親しまれる尾道へたどり着きます。 どこか懐かしいような情緒あふれる街に「古民家リノベーション」のブームが到来。細い路地の坂道に佇む素敵なカフェが続々とオープンしています。歩いて散策できる規模の尾道観光のほっと一息休める場所として愛されていますよ。 そんな個性豊かでワクワクするカフェの数々をHoliday編集部より紹介します。 ※情報は取材時のものです、お出かけ前に公式サイトでご確認ください。
【広島・尾道のおさんぽカフェガイド】古民家リノベブームで穴場カフェが続出!

【2021年版】広島定番観光スポット22選

原爆ドームと宮島という2つの世界遺産をはじめとして、お好み焼きや牡蠣などグルメも充実している魅力たっぷりの広島県。近年は猫と坂の街として親しまれる尾道、ウサギ島と呼ばれる大久野島なども話題となり、多くの観光客で賑わうようになりました。そんな広島の定番の観光スポットを集めてみました。
【2021年版】広島定番観光スポット22選

【尾道おさんぽ観光ガイド】情緒あふれる坂と猫の街散策のための一押し情報満載!

広島観光の第二都市である尾道。瀬戸内海の愛媛県今治市へと連なる島を繋ぐしまなみ海道の発着地でもあります。”坂の街”・”猫の街”として知られています。 近年は民家のリノベーションプロジェクトなどが活発に行われて古民家ゲストハウスや隠れ家カフェなども誕生し、観光客も増加しています。 ※情報は取材時のものです、お出かけ前に公式サイトでご確認ください。
【尾道おさんぽ観光ガイド】情緒あふれる坂と猫の街散策のための一押し情報満載!

尾道・福山・鞆の浦観光ページをみる

広島観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

橋を渡り瀬戸内の島々をめぐるしまなみ海道は、距離もあるのでハードルが高いイメージかもしれませんが、美しい景色やアート、おいしいグルメなど、訪れたからこそ味わえる様々な体験が待っています。サイクリングの聖地だけあって、コースも整備されていて、サイクリスト向けの宿泊施設もあり、初心者でも挑戦しやすいのもいいですね。自転車や公共交通機関などを上手に使って自分好みの旅や観光スポット巡りを思う存分楽しんでください。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版