【鯛めし】愛媛の家庭料理!鯛めしをご紹介

【鯛めし】愛媛の家庭料理!鯛めしをご紹介のカバー画像

刺身を使った「宇和島鯛めし」と炊き込みご飯の「松山鯛めし」は、それぞれに異なる魅力があり地元民から観光客まで多くの人の人気を集めています。せっかく愛媛へ訪れるなら、この2種類の鯛めしを味わってみてはいかがでしょうか。こちらでは、鯛めしの特徴や実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。

鯛めしとは

「鯛めし」は、愛媛県を代表する郷土料理の1つです。鯛の養殖が盛んな愛媛では、新鮮な真鯛が使われた料理が数多くあります。そのうちの1つが鯛めしで、観光客からの人気が高いのはもちろん、古くから愛媛県民の家庭料理としても親しまれてきました。

鯛めしの歴史は古く、神功皇后(じんぐうこうぐう)が朝鮮出陣した頃に生まれた料理だと言われています。皇后が戦勝を祈願するため松山市にある鹿島明神へ立ち寄った際、地元の漁師たちが皇后へ鯛を献上しました。この鯛をご飯とともに炊いたところあまりの美味しさに驚き、これをきっかけに現在の鯛めしが生まれたと伝わっています。

今では家庭料理や外食、祝いの席など様々な場所で提供される鯛めしですが、実は鯛めしには2つの種類があることをご存じでしょうか。「宇和島鯛めし」と「松山鯛めし」は、同じ愛媛の郷土料理でありながら調理方法や味付けはまったく異なります。そのため愛媛へ訪れた際は、2つの鯛めしを味わって違いを比較してみるのも面白いかもしれません。

宇和島鯛めし

鯛めしというと炊き込みご飯のイメージが強いですが、「宇和島鯛めし」は新鮮な鯛の刺身がそのまま使われているのが特徴です。もともとは、“漁師めし”や“海賊めし”とも言われるように、愛媛の漁師たちや伊予軍(海賊)が火の使えない船の上で、釣り上げたばかりの鯛を白米の上に乗せて食べたのが始まりだと言われています。

白米の上に鯛の刺身を乗せ、その上に卵、醤油、みりんが混ざったものをかけて味わうこの食べ方は、「鯛の卵かけご飯」と呼ばれることも少なくありません。鯛本来の新鮮さを味わいたい方や、ぷりっとした歯ごたえを感じたい方はぜひ宇和島鯛めしを味わってみてください。

また、シンプルな調理方法であることから調理時間が短く、時間に余裕がない方でもすぐに食事にありつけるのが魅力です。

松山鯛めし

「松山鯛めし」とは、お米と一緒に鯛を丸ごと1匹炊き込む料理のこと。「愛媛の鯛めし」と聞いてほとんどの方がイメージするのは、宇和島鯛めしよりもこちらの松山鯛めしではないでしょうか。

醤油、昆布、酒、塩などの調味料と一緒に、土鍋で鯛と白米を炊き込むだけのシンプルな料理です。鯛本来の味が感じられる宇和島鯛めしとは違い、松山鯛めしの場合は鯛の旨味と調味料の組み合わせによる濃厚な味わいを堪能できるのがポイントでしょう。

お店によっては、あらかじめ鯛の骨を抜いてから炊き込みをセットしたり、炊き込む前に鯛を軽く焼いて仕込んでおいたりなど、独自の調理方法が存在するため気になる店舗の情報は事前に調べておくのがおすすめです。

また、ご飯は最後まで食べきってしまうのではなく、少しだけ残しておいて最後に出汁をかけお茶漬けにするのが主流の食べ方。松山鯛めしは、鯛めしとお茶漬けの2つの食べ方を体験できる贅沢感が魅力だと言えます。

実際に食べてみた!

今回行ったお店は「郷土料理 かどや 大街道店」

大街道駅の目の前にある郷土料理屋で、大きな暖簾が目印。お店は、ビルの地下にあります。高級感のある店内にはテーブル席とカウンター席ともにありますが、より雰囲気を楽しみたい方はカウンター席がおすすめ。

愛媛名物「鯛めし」をはじめ、さつま汁や宇和海・瀬戸内でとれたばかりの新鮮な魚を提供しているので、ご当地料理を味わいたい観光客には特におすすめのお店です。

かどや 大街道店 外観
かどや 大街道店 外観

かどや 大街道店 内観
かどや 大街道店 内観

鯛めしの食べ方案内
鯛めしの食べ方案内

鯛めし
鯛めし

鯛めし
鯛めし

コメント

「郷土料理かどや 大街道店」では、新鮮な鯛の刺身を使う「宇和島鯛めし」を食べることができます。

鯛の刺身は可愛らしい鯛のお皿に乗って登場!たまご出汁をよくかき混ぜてから、切り身を入れます。早く食べたいという気持ちを抑えながら、薬味を入れご飯の上に。そして最後に出汁をかければ、美味しい鯛めしの完成です。

頬張った瞬間、タレの甘さと鯛の旨みが口いっぱいに広がりました。薬味の量を調節すると、また違った味わいを楽しめます。食べ方はわかりやすく図解してくれているので、安心して食べることができますよ。

郷土料理かどや 大街道店

郷土料理かどや 大街道店

愛媛県松山市大街道3丁目1-1 いよてつ会館 ビル 地下1F

商店街の入り口にある鯛めし屋さん「郷土料理 鯛めし かどや」さん。 ここで松山名物の鯛めしをいただきます。大人気のため、お昼時は待ち時間が発生してしまいますが、並ぶ価値大ありです! 半個室となっているので、家族や友人とゆっくり過ごせます。店員さんもとても丁寧でサービスが行き届いており、なんだか贅沢な気分。

353

鯛めしが食べられるお店5選

宇和島鯛めし 丸水 松山店

宇和島鯛めし 丸水 松山店

愛媛県松山市大街道3丁目6-4

48

松山鯛めし 秋嘉

松山鯛めし 秋嘉

愛媛県松山市大街道3丁目5-1

愛媛と言えば鯛めし!これは外せない🐟

107

郷土料理 五志喜 本店

郷土料理 五志喜 本店

愛媛県松山市三番町3-5-4

松山のご当地グルメを食べるならここがおすすめです! 創業380年の老舗の郷土料理店で、鯛めし、鯛そうめん、ふくめん、じゃこてん、みかん寿司と何でも食べることができます😊🥢 オープンと同時に到着したので、並ぶことなく案内してもらったのですが、すぐその後には行列ができるほどの人気店でびっくり!! 店内には、ご当地のお土産なども販売されていて、1階は仕切られた半個室のテーブル席とおひとり様用のテーブル席があり、2階には座敷もあるようです💭 私は、鯛そうめんとじゃこ天を頂いたのですが、鯛そうめんの見た目の豪華さには驚きを隠せませんでした(笑) ただ、鯛の骨を取るのが少し大変だった...

73

ほづみ亭

ほづみ亭

愛媛県宇和島市新町2丁目3-8

いただいたもの全てがおいしかったです。宇和島に来て良かった、と思えるお店でした

125

鯛メシ専門 鯛や

鯛メシ専門 鯛や

愛媛県松山市三津1丁目3-21

14

あわせて読みたい観光コラム

【鯛そうめん】愛媛の豪華な麺料理!鯛そうめんをご紹介

そうめんの上に、鯛が丸ごと一匹乗った豪快な料理「鯛そうめん」。愛媛ではお祝い事の席でよく出される、縁起の良い料理として知られています。サッパリとしたそうめんと甘辛の鯛の組み合わせは、相性が抜群でついリピートしたくなるほどの美味しさです。こちらでは、鯛そうめんの特徴や実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【鯛そうめん】愛媛の豪華な麺料理!鯛そうめんをご紹介

【松山鮓】文豪も愛した郷土料理!愛媛の松山鮓をご紹介

愛媛の「松山鮓(まつやまずし)」は、祝いの席や訪問客へのもてなしなど特別な場で提供されることが多い郷土料理です。華やかな見た目と豪華な食材は、味はもちろん目で見て楽しむのにもぴったりでしょう。こちらでは、松山鮓の特徴や有名なエピソード、実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【松山鮓】文豪も愛した郷土料理!愛媛の松山鮓をご紹介

【じゃこ天】お土産にもぴったり!愛媛のB級グルメじゃこ天をご紹介

愛媛の「じゃこ天」は、お土産や食べ歩きのお供として愛されるB級グルメです。道の駅や直売所で気軽に購入でき、値段も100~200円程度と安いため小腹が空いた時にはぴったりでしょう。こちらでは、じゃこ天の特徴や食べ方、実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【じゃこ天】お土産にもぴったり!愛媛のB級グルメじゃこ天をご紹介

【みかんジュース】柑橘王国・愛媛のみかんを飲んで味わう!

みかんの名産地として知られる愛媛では、「みかんジュース」がお土産として人気を集めています。みかんジュースは数え切れないほどの種類があるため、どの商品を購入しようか迷ったときは飲み比べができるお店へ足を運んでみるのも良いでしょう。こちらでは、みかんジュースの特徴やおすすめの種類、飲み比べができるお店の様子、そして商品を購入できるおすすめのお店を紹介します。
【みかんジュース】柑橘王国・愛媛のみかんを飲んで味わう!

【しまなみ海道サイクリング体験ガイド】今治から尾道まで、しまなみ海道をサイクリングしながら横断!

しまなみ海道とは、広島県と愛媛県の瀬戸内海の島々を橋で結んだ道路のこと。ドライブはもちろん、「サイクリストの聖地」とも呼ばれ、毎年多くの人がサイクリングでの観光を楽しんでいます。今回Holiday編集部は、レンタサイクルでしまなみ海道縦断にチャレンジ!「しまなみ海道」の見どころやレンタサイクルの解説、サイクリングする際の注意点などを写真や動画とともにお伝えします。
【しまなみ海道サイクリング体験ガイド】今治から尾道まで、しまなみ海道をサイクリングしながら横断!

【愛媛観光】2020年12月はここをチェック!

冬の楽しみといえば、温泉、スキー、スノボにイルミネーション!1年の締めくくりもたっぷり楽しみましょう!
【愛媛観光】2020年12月はここをチェック!

【愛媛観光】2020年11月はここをチェック!

いよいよ迎える紅葉のベストシーズン!でもそれだけじゃもったいない!旬のグルメや絶景サイクリングで秋の愛媛もたっぷりと楽しみましょう!
【愛媛観光】2020年11月はここをチェック!

知ってると便利!しまなみ海道の観光Tips集

広島県尾道市から愛媛県今治市までを瀬戸内海の島々と橋で結んだ「しまなみ海道」。ドライブはもちろん、世界が認めるサイクリングコースとして、瀬戸内海の多島美と自然、橋の美しさを肌で感じながら観光することができます。 その一方で、「サイクリング初心者だから不安」「アクセスがよく分からない」など、行きたくてもなんとなく不安で一歩踏み出せない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、しまなみ海道を訪れる際に知っておくといい情報をHoliday編集部が調査しました。ぜひ参考にしてプランを立てて、しまなみ海道を満喫する旅に出かけましょう。
知ってると便利!しまなみ海道の観光Tips集

【愛媛観光】2020年10月はここをチェック!

10月の愛媛も楽しいこと盛りだくさん。紅葉、アウトドア、旬のフルーツ狩りをたっぷりと楽しみましょう!
【愛媛観光】2020年10月はここをチェック!

【愛媛観光】2020年9月はここをチェック!

9月の愛媛は見どころがたくさんあります。おすすめのスポットをチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!
【愛媛観光】2020年9月はここをチェック!

【神奈川】おすすめの釣りスポット60選

神奈川は東京湾から相模湾に続く海に面していて、さまざまな地形の釣り場があります。大物が獲れる海釣り以外にも、初心者から楽しめる釣り堀など、楽しみ方もさまざまです。今回はHoliday編集部が厳選したおすすめの釣りスポットをご紹介します!
【神奈川】おすすめの釣りスポット60選

愛媛県の新型コロナウイルス感染症対策と観光の最新情報(7月25日更新)

愛媛県の新型コロナウイルス感染症対策の最新情報をHoliday編集部が集めました。 安心しておでかけや旅行ができる日が早く訪れますように。
愛媛県の新型コロナウイルス感染症対策と観光の最新情報(7月25日更新)

【愛媛観光】2020年8月はここをチェック!

愛媛はおすすめのスポットがたくさんあります。情報をチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!
【愛媛観光】2020年8月はここをチェック!

【愛媛観光】2020年7月はここをチェック!

梅雨も終わりに近づき、初夏の空気が爽快な7月。自然の多いエリアでは旬の果物やそうめん流し、アウトドアも楽しめます。伝統行事も見逃せません。愛媛観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【愛媛観光】2020年7月はここをチェック!

【愛媛観光】2020年6月はここをチェック!

春が終わり、梅雨とともに初夏を迎える6月。雨が降る日が多く、お出かけする場所に困ったり億劫になったりしませんか?この記事では、雨でもたっぷり楽しめるレジャースポットや、6月だからこそ見られる風景など、おでかけが楽しみになるスポットをご紹介します。 是非、6月は愛媛におでかけしてみましょう。
【愛媛観光】2020年6月はここをチェック!

【愛媛観光】2020年4月はここをチェック!

4月になると、桜をはじめとした見頃を迎える花々を楽しめ、気分まで温まるような感覚です。いろんなスポットへお出かけしてみたくなります。愛媛を観光するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【愛媛観光】2020年4月はここをチェック!

【愛媛観光】2020年3月はここをチェック!

3月といえばひな祭り。また、この時期見逃せないのが桜です。スポットの観光と合わせて花見を楽しみましょう。愛媛を観光するなら、事前にチェックして、ぜひプランの参考にしてみてください。
【愛媛観光】2020年3月はここをチェック!

【愛媛観光】2021年1月はここをチェック!

1月には欠かせない初詣。また初日の出も縁起が良く、ご利益が得られそうです。この時期に愛媛観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【愛媛観光】2021年1月はここをチェック!

愛媛旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

大小200余りの島々が存在する瀬戸内海、宇和海に面し、南は西日本最高峰の石鎚山を有する四国山地が連なる豊かな自然に恵まれている愛媛県。穏やかな気候であることから、柑橘をはじめ海産物など特産品が豊富です。有名な道後温泉など数多くの魅力的なスポットが集まっています。 しまなみ海道をサイクリングしたり、フォトジェニックな光景はSNS映え抜群!愛媛県が初めてなら絶対に外せない、またリピーターにもオススメのスポットをご紹介します。
愛媛旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

【2021年版】定番から穴場まで!愛媛県観光スポット30選

四国地方の北西部から北中部に位置する愛媛県。広島県とは瀬戸内海をはさんで「しまなみ海道」により結ばれています。夏目漱石の「坊ちゃん」や司馬遼太郎の「坂の上の雲」の舞台となったことでも有名です。ポンジュースをはじめ、いよかんやみかんなど名産品もたくさんあります。ここでは歴史~絶景スポットまで見どころいっぱいの愛媛県の観光スポットを厳選してご紹介します。
【2021年版】定番から穴場まで!愛媛県観光スポット30選

道後温泉観光ページをみる

愛媛観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

宇和島鯛めしと松山鯛めし、どちらも違った魅力があってぜひ味わってみたいです。せっかくなら複数の店舗を巡り、両方の鯛めしを味わってみるのも楽しそうですね。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版