• Holiday トップ
  • 【通天閣の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【通天閣の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【通天閣の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!のカバー画像

大阪新世界のシンボル「通天閣」その楽しみ方は登って景色を見るだけではありません。グルメやパワースポットなど子供から大人まで楽しめる見どころが満載です。そんな「通天閣」を満喫できる情報をお届けします。

目次

通天閣ってどんなところ?

通天閣 
通天閣 

大阪のシンボルとして有名な「通天閣」は、大阪の浪速区という下町にある展望タワーです。
その足元には、ディープな昔ながらの大阪の雰囲気を感じることができる新世界が広がっていて、大阪の名物グルメなども楽しむことができます。

現在の通天閣は、実は2代目。初代の通天閣は明治時代最後の年となる1912年に、第5回内国勧業博覧会の跡地に開業した新世界ルナパークの中心に建てられました。新世界ルナパークは、絶叫マシーンなどのアミューズメントや演芸場、噴水浴場など当時の技術が結集したテーマパークです。

そんなルナパークに建てられた通天閣はパリの凱旋門の上にエッフェル塔を乗せたようなデザインで、現在の姿とは似ても似つかないものでした。通天閣と入り口はロープウェイで結ばれ、観客がパークの入り口に向かいながら空中の景色を楽しめるように設計されていました。

エッフェル塔
エッフェル塔

しかし初代の通天閣は、第二次世界大戦による被災や戦時中不足していた鉄材を補給するために解体されてしまいます。

シンボルを失ってしまった新世界でしたが、通天閣に親しみを抱いていた地元民たちからは、もう一度シンボルを復活させたいという声が上がっていました。そして十数年後の1956年、現在の2代目通天閣が新世界に新しく完成したのです。

初代ビリケンさん
初代ビリケンさん

通天閣の名物といえば「ビリケンさん」。この独特な表情のキャラクターは実は、世界的に親しまれている幸福の神様なんです。

その発祥は、諸説ありますが、1908年にアメリカの女性芸術家 フローレンス・プリッツが「夢の中で見た神様」をモデルに制作した作品が起源となっていると言われています。

大阪にやってきたのは1912年、初代通天閣に併設されたルナパークにビリケン堂が作られます。以来、火災や戦禍を乗り越え、現在三代目となるビリケン像が、通天閣から人々の生活を見守っています。

特別展望台からの眺め
特別展望台からの眺め

現在の通天閣は、登って景色を眺めるだけでなく子供から大人まで楽しめる仕掛けが満載で、海外からの観光客にも大人気のスポットとなっています。

新世界の歴史を学べるミュージアムや、ネオンがきらめく光の展望台など大阪らしい展望台はここでしか体験できないものなので、大阪を訪れた際はぜひ行っておきたいスポットです。

通天閣

通天閣

大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6

アニメ?がたくさんあった。個人的にはもう行かない…

1545

見どころ

楽しい仕掛け満載の展望台から大阪の街を一望

大阪を一望した様子
大阪を一望した様子

通天閣の展望台からは、大阪の市街地を一望することができます。また、ただ景色を眺めるだけではなく子供から大人まで楽しめる、大阪らし仕掛けが満載です。展望台は全部で3フロアあるので、その高さの違いも感じてみましょう。

夜はディスコに早変わり!「光の展望台」

光の展望台
光の展望台

地上84mの4階にある最初の展望台は、派手なネオンがきらめく光の展望台!ミラーボールや派手な照明によって空間が彩られます。「ヒカリモノ」が大好きな大阪らしい展望台です。真下に広がる大阪の街を堪能しましょう。

秀吉の黄金の茶室に対抗「黄金の展望台」

黄金の展望台
黄金の展望台

光の展望台からもう一階上がると、金がふんだんに散りばめられた黄金の展望台があらわれます。光の展望台よりもさらに高い位置から大阪市街を一望でき、大都会にある「空中オアシス」として評判となっています。

二代目ビリケンさん
二代目ビリケンさん

またここ黄金の展望台には、幸福の神様である3代目ビリケンさんがいます。2代目ビリケンさんは、多くの人に足を触られたことからもともとなかった土踏まずができたそうです。これから新しい歴史を刻んでいく代替わりしたビリケンさんは、金の装飾にふさわしく髪が金髪になっています。

新世界にはたくさんビリケンさんがいますが、本拠地は通天閣!わざわざ登って会うことができるビリケンさんのご利益は群を抜いているはずです。しっかり足を撫でてお祈りしましょう。

特別屋外展望台「天望パラダイス」

特別展望台への階段
特別展望台への階段

5階のインフォメーションセンターで500円を払うと、さらに上地上94.5mの屋外展望台にでることができます。

最上部では外の風に当たりながら大阪の街を見下ろせ、少しスリルのある体験ができます。高所恐怖症の人にはちょっと刺激が強いかもしれません。

特別展望台からの眺め
特別展望台からの眺め

また、こちらの屋外展望台は時間限定で貸切ることができるんです。2名から貸切に対応しているそうなので、愛の告白やプロポーズをする人が多いんだとか。大阪の夜景を見下ろしながらプロポーズなんてロマンチックですね。

通天閣特別屋外展望台「天望パラダイス」

【営業時間】

  • 9:00〜20:30(最終入場20:15)

【追加入場料金】

  • 高校生以上:500円
  • 中学生・小学生・幼児(満5才以上):300円

【特別屋外展望台「天望パラダイス」貸切枠時間】

  • 20:30〜21:00(貸切時間内30分間)

【追加貸切料金】

  • 10,000円

わくわくランドでおかしの世界を楽しむ

わくわくランド入り口
わくわくランド入り口

通天閣の地下には、「通天閣わくわくランド」というお菓子メーカーのアンテナショップが集まった楽しい空間が広がっています。こちらは、通天閣の入場料金を払わなくても楽しむことができるので、新世界にきてお土産を探している人にもぴったりです。

また、フォトスポットも満載で若者に人気のエリアとなっています。休日は混むことが予想されるのでゆっくり楽しみたい場合は、朝や夜にいくのがおすすめです。

森永の「キョロちゃんのおかしなおかし屋さん」

キョロちゃんのおかしなおかし屋さん
キョロちゃんのおかしなおかし屋さん

西日本初の出店となるこちらのお店の入り口では、通天閣ショップのシンボルとして、「ビリケンさん」とコラボレーションした「キョロケンさん」がお出迎え。ビリケンさんは足を撫でることで有名ですが、キョロケンさんはくちばしを撫でると何かいいことがあるかも?

目玉はこのショップでしか食べられない、出来立て「キョロメルポップコーン」。他にもここでしか買えないキョロちゃんグッズやお菓子がたくさんです。

大阪発祥!江崎グリコの「ぐりこ・や」

ぐりこ・や
ぐりこ・や

道頓堀の大きい看板が名物になっていることからもわかるように、大阪で生まれた江崎グリコのアンテナショップです。こちらでは、お客様に笑顔を届ける「ぐりこ・や」の限定商品やグッズが幅広く揃えられています。通天閣とコラボした関西限定の「どて焼き丼」が大人気です。

日清食品の「チキンラーメン ひよこちゃんSHOP」

チキンラーメン ひよこちゃんSHOP
チキンラーメン ひよこちゃんSHOP

こちらも大阪が本拠地の日清食品のアンテナショップ。日清チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」のかわいらしいオリジナルグッズやチキンラーメンを中心としたバリエーション豊かな即席麺が販売されています。ひよこちゃんや通天閣と写真が撮れるフォトスポットもあります。

名物「ビリケンさん」などパワースポットを巡ろう

二代目ビリケンさん
二代目ビリケンさん

通天閣は、幸福の神様「ビリケンさん」にパワーをもらうことができるパワースポットとしても有名です。

ビリケンさんは、独特の表情と大きな足の裏が印象的なアメリカ発祥の神様です。初代通天閣が建てられたルナパークに設置されたことから、今や大阪では知らない人がいないほどの有名な神様となっています。

そんなビリケンさんは、通天閣の5階、黄金の展望台の黄金の神殿に鎮座しています。今のビリケンさんは三代目で、黄金の神殿にふさわしく金髪ヘアーとなっています。通天閣に登ったら必ずビリケンさんにパワーをもらいましょう!

七福神
七福神

また、通天閣では「八福神めぐり」をすることができます。商売繁盛・合格祈願・縁結びなどいろんな願いを叶えてくれる「七福神」に加えて、なんでも叶えてくれる福の神として「ビリケンさん」が加わった八福神をめぐれば、幸せになれること間違いなし!

ビリケンさんグッズ
ビリケンさんグッズ

八福神めぐりは、御朱印帳を買ってスタンプラリーの要領で楽しみながら進めることができます。また、神殿の横にはおみくじや絵馬もあります。ビリケンさんに叶えたい夢を相談してみてはいかがでしょうか。

新世界の歴史を学べる展示で100年前にタイムスリップ

トップフロアー
トップフロアー

通天閣の3階、トップフロアーでは約100年前の「新世界」のジオラマや映像、写真が展示され、通天閣が建つ新世界の歴史を学ぶことができます。

通天閣ジオラマ
通天閣ジオラマ

約100年前に初代通天閣があった娯楽施設「ルナパーク」は、絶叫マシーンや動物園、大型スパなど当時の最新技術を結集させた夢の国でした。戦争などの影響で取り壊され、姿形は変わってしまいましたが、100年前の大阪を賑わせた当時の様子をぜひ体感してみてください。

ジオラマは細かいところまで再現され、むかし通天閣をつないでいたロープウェイも動くようになっています。

シアタールーム
シアタールーム

また、シアタールームではルナパーク、初代通天閣、2代目通天閣と移り変わってきたその歴史が、映像と音楽でわかりやすく紹介されています。通天閣について理解を深めていけば、さらに楽しむことができるでしょう。

ここでしか食べられない!通天閣オリジナルグルメ

Café de Luna Park
Café de Luna Park

通天閣の3階トップフロアーで歴史を学んだあとは、美味しい通天閣グルメで一休みしましょう。同じ階のトップフロアーには、「マザー牧場」がプロデュースしたカフェ「Café de Luna Park(カフェ・ド・ルナパーク)」があります。

イメージ
イメージ

なんといっても名物は高さ21cmの「通天閣パフェ」。その大きさは迫力満点です。たっぷりのフルーツミックスゼリーやソフトクリームが詰まっています。上にはかわいらしいプチシュークリームが乗っていていろんな味を楽しむことができます。通天閣に登ったらぜひ食べておきたい一品です。

他にも、通天閣店でしか味わうことができない「ミックスジュース」は、マザー牧場の牛乳とフルーツがミックスされていてやみつきになる美味しさです。期間限定メニューもあり、値段もリーズナブルなので気軽に楽しむことができます。

【営業時間】9:00〜20:30
【定休日】年中無休

カフェ・ド・ルナパーク

カフェ・ド・ルナパーク

大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6 通天閣3F

1

リニューアルしたライトアップを楽しむ

通天閣 ライトアップ
通天閣 ライトアップ

通天閣は夜になると色とりどりにライトアップされ、大阪の夜景に欠かせないものになります。このライトアップ、実は2016年まで6色だったものが2017年に全面リニューアルされて12色になったんです。この色は、月ごとに変わっていきます。

通天閣に設置されていた大時計も60年間ずっとアナログだったものがLEDビジョンにリニューアルされました。季節を感じさせる動画とともに時間が映し出されていきます。

その季節によって移り変わるライトアップを見ることで、通天閣で季節を感じることができますね。そんなところにもぜひ注目して鑑賞しましょう。

通天閣 上部
通天閣 上部

ここで豆知識を一つ。通天閣のてっぺんにある丸い部分は実は、明日の天気を表しているんです。気象台と通天閣が結ばれていて、簡単な色の組み合わせで明日の天気がわかるようになっています。白だと晴れ、赤は曇り、青は雨といった具合です。通天閣を外から見たら、ぜひ一番てっぺんもチェックして明日のプランにいかしましょう。

通天閣 天井画
通天閣 天井画

また、通天閣の下に入り上を見上げると美しい天井画があります。サイズは直径約17mの8角形。花園で遊ぶ3羽のクジャクが地上約12mのところに描かれています。こちらの天井画も、夜にはライトアップされて楽しむことができます。

おすすめの周辺スポット

通天閣から徒歩10分圏内のランチ

八重勝(やえかつ)

ジャンジャン横丁にある老舗の串揚げ・串カツ屋さん。カウンター席のみとなります。豊富な串ネタで老若男女に好まれるお店。定番のカツや貝柱などの串カツはもちろん、どて焼きなどの名物もあります。値段もリーズナブル。

八重勝

八重勝

大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4-13

新世界へ行くなら八重勝へ。牡蠣とささみ生姜がオススメの串カツ屋さん。 https://retty.me/area/PRE27/ARE97/SUB9702/100000013530/

60

新世界 かんかん

人気のたこやき店。甘めのソースで、とろっとしたやわらかいのが特徴。マヨネーズをつけるか、つけないかの選択ができます。本場大阪で、小腹が空いたときのおやつにも。

新世界 かんかん

新世界 かんかん

大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目5-16 餃子の王将新世界店

エイターにはおなじみのたこ焼き屋さん🐙

83

グリル梵 新世界本店

名物の「ヘレカツサンド」は、メディアで取り上げられ有名になりました。大阪では、牛ヒレ肉を「ヘレ」と呼ぶことから名付けられています。パンに挟まれたとてもジューシーな肉が絶品です。手土産にも喜ばれます。

グリル梵 新世界本店

グリル梵 新世界本店

大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目17-17

9

ジャンボ釣船 つり吉

自分で釣ってその場で食べる海鮮居酒屋。大きな生け簀には鯛・平目・フグ等々約20種類のお魚が泳いでいます。新鮮な魚介類がお得に食べられるランチでは、海鮮丼やお造り、天ぷらなどの定食があります。

ジャンボ釣船 つり吉

ジャンボ釣船 つり吉

大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目3-14

16

青いナポリ イン・ザ・パーク

新窯で焼き上げるピッツァや本格パスタなどのイタリアンメニューが楽しめます。その日のおすすめ食材を使ったボードランチは、お肉にフリット、サラダと満足のセットです。随時、キッズイベントも開催しています。

青いナポリ イン・ザ・パーク

青いナポリ イン・ザ・パーク

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町55-5 てんしば

14

通天閣と合わせて観光におすすめ

通天閣と合わせて観光におすすめの人気スポットには、天王寺駅前駅から徒歩約3分のところにある大阪の新ランドマークのあべのハルカスや天王寺動物園、四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩5分の四天王寺などがあります。

あべのハルカス

あべのハルカスは天王寺駅前駅から徒歩約3分の位置にあり、通天閣からも徒歩約20分ほどで着きます。

あべのハルカスは、大阪の阿倍野地区にそびえたつ超高層ビルです。2014年3月に開業され、その高さから大阪の新ランドマークとして話題になりました。その高さはなんと300m。大阪の中ではもちろん、2018年現在、横浜ランドマークタワーの高さを抜いて「日本でもっとも高いビル」となっています。

あべのハルカスは、近鉄百貨店が長くその歴史を築いてきたあべの地区に建設されました。その歴史の始まりは近鉄百貨店の前進である「大鉄アーケード」が開業した1926(大正15)年から。戦火を乗り越え、大阪の「夢のある百貨店」として発展してきた近鉄百貨店は長く大阪の市民を楽しませてきました。

そして2007年、あべの地区のさらなる発展のために長く歴史を築いてきた近鉄百貨店を取り壊し、その場所に新しい近鉄百貨店を含めた高さ300mの日本一の超高層複合ビルを建てる計画が発表されたのです。

外観デザインは、マレーシアのペトロナスツインタワーなど数々の超高層建築物の設計を務めたシーザー・ペリ氏が監修。建物は全面がガラスで覆われていて、三段階の長方形が重なる迫力満点の構造です。

現在ビルの低層階にはあべのハルカス近鉄本店と美術館が、中層階にはオフィス、高層階には大阪マリオット都ホテルや展望台があり、ショッピングやデート、家族でのお出かけなど様々なシーンで楽しむことができるスポットになっています。特に展望台は日本一の高さのビルの最上階ということで、地元の人にも観光客にも大人気の大阪随一の絶景スポットとして賑わいを見せています。

あべのハルカス

あべのハルカス

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43

天下とったどーっていう高さ。展望フロア1500円。

759

天王寺動物園

天王寺動物園は動物園前駅から徒歩5分の位置にあり、通天閣からも徒歩約15分ほどで着きます。

天王寺動物園は1915(大正4)年に開園、日本で3番目にできた、100年以上の歴史をもつ動物園です。約11ヘクタールの園内には、ライオン・チンパンジーなどをはじめ、人気者のコアラや天王寺動物園でしか見ることのできないニュージーランドの国鳥・キーウィや、真っ黒顔が特徴的なドリルなど、180種1,000点の動物が飼育されています。

アフリカのサバンナ・ゾーンなど、生育地の環境を可能な限り再現し、そこに暮らす動物の様子を紹介する「生態的展示」が人気です。生息地の現地調査を踏まえた爬虫類生態館「アイファー」や、カバやキリン、ライオンなどが暮らす「アフリカサバンナゾーン」などで自然環境を感じられます。

様々なイベントも開催していて、餌を食べる姿を見られる、ごはんタイム・おやつタイムや、動物の温かさを感じていただけるふれあい体験などがあります。その他にも、普段は見られない動物たちの夜の姿が見られる期間限定のナイトZOOも人気です。都心にいながら、様々な動物たちに出会えますよ。

天王寺動物園

天王寺動物園

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108

動物が見られる!ハルカスも見られる!

273

四天王寺

四天王寺は四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩5分の位置にあり、通天閣からも徒歩約20分ほどで着きます。

四天王寺は、今から1,400年以上も前の、推古天皇元(593)年に建立されました。四天王にこの世の全ての人々を救いたいと誓願され、平和な国づくりの為建立されました日本仏法最初の官寺です。創建当時は、四天王寺の名前のとおり、四天王(仏教の世界の東西南北を守護する仏)がご本尊でしたが、平安時代から救世観音(如意輪観音)をご本尊としています。

境内には日本最古の建築様式の一つである四天王寺式枷藍配置を見ることもでき、その枷藍も幾度の戦禍と災害に見舞われ、多くの堂宇を焼失しましたが、現在の建物は創建当時の飛鳥時代の様式を忠実に再現されています。

創建当時の品々など多くの国宝や重要文化財を所蔵している宝物館、極楽浄土の庭など、見どころが沢山です。拝観の所要時間は、中心伽藍と宝物館は約40分、極楽浄土の庭は約20分程度です。

毎月21日(大師会)、22日(太子会)の2日間は縁日が催され、法要だけではなく境内には骨董品をはじめ多くの露店が並び、大勢の参詣客が訪れます。お太子さまをしのんで毎年4月22日に催される「聖霊会舞楽大法要」では、重要無形民俗文化財の天王寺舞楽が披露されます。

四天王寺

四天王寺

大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目1-11-18

天王寺 楠木正成本陣 楠木正成陣営。 太平記によると、1332年7月20日幕軍宇都宮軍が天王寺を攻めた時には、楠木軍はすでに脱出していた。天王寺に入った宇都宮軍は、包囲され補給を立たれ退却する。そこにまた楠木軍が入城する。

259

新世界市場

通天閣が見えるシャッター商店街。シャッター街を活性化させるため、2年前の2017年7月から、空間をそのまま利用する定期市を毎週日曜に「Wマーケット」が開催されています。雑貨・洋服・食品など、フリーマーケットのような賑やかな雰囲気で見て回るだけでも楽しめます。また、2019年10月からは、毎週土曜日に「新世界夜市」が開催されています。

新世界市場

新世界市場

大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目21

歩く歩く

339

天王寺ミオ

JR天王寺駅直結の大型ショッピングセンター。好アクセスで、買い物はもちろんカフェやランチ、ディナーも楽しめる約360店舗が揃います。8階建ての「プラザ館」と12階建ての「本館」に分かれ、プラザ館は2018年3月にリニューアル。また、プラザ館南側の外壁には巨大ウォールアートがあります。

天王寺ミオ

天王寺ミオ

大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39

1階から7階まで ファッション 8階から9階まで 書籍や文具、スポーツ用品 10階から11階まで レストランのフロア 12階は展覧会を開けるMiOホールが設置。 また、眺望は通天閣以上の絶景。 駐車場ビル併設。

37

アクセス情報

電車で行く場合

  • 大阪市営地下鉄 堺筋線「恵美須町駅」3番出口徒歩約5分
  • 阪堺電車 阪堺線「恵美須町駅」徒歩約3分
  • 大阪市営地下鉄 御堂筋線「動物園前駅」1番出口徒歩約7分
  • JR大阪環状線「JR新今宮駅」東出口徒歩約8分
  • 南海電車 南海本線「新今宮駅」西出口徒歩約10分

車で行く場合

  • 下り線:阪神高速1号環状線 「夕陽丘出口」から約5分
  • 上り線:阪神高速1号環状線 「なんば出口」から約7分

よくある質問Q&A

小さい子供連れでも楽しむことができますか?

フォトスポットや、ちょっとしたゲームなど楽しめる仕掛けが満載なので、小さなお子様でも楽しむことができます。一部階段を使うところもあるので、ベビーカーで登るのは大変かもしれません。

展望台に登るにあたって気をつけることはありますか?

屋外の特別展望台は、天候によって登れないこともあります。
また、柵がそこまで高くはないのでものが飛ばされないように気をつけましょう。

ツアーやレンタカーも探す




基本情報

通天閣

【営業時間】

  • 9:00〜21:00(最終入場は20:30)

【休館日】年中無休

【料金】

  • 大人 (高校生以上):800円
  • 中学生/小学生/幼児(5歳以上):400円

【住所】大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6
【TEL】06-6641-9555(9:00〜18:00)

【駐車場】

【問い合わせ先】

周辺エリアからおすすめプランを探す

通天閣周辺エリアの観光に関するおでかけプランを紹介します。自分に合った通天閣周辺エリア観光プランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

通天閣周辺エリア

通天閣周辺エリア

通天閣周辺エリアの観光に関するおでかけプランを集めたページです。

あわせて読みたい観光コラム

【新世界の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪のシンボル通天閣の足元に広がる「新世界」。ド派手な看板やネオンで輝くその姿はみたこともある方も多いのではないでしょうか。新世界は大阪グルメの他にもレトロでどこか懐かしい楽しみ方ができます。今回は、そんな新世界のディープな魅力を徹底解析します!
【新世界の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【大阪の人気観光プランTOP10】穴場スポットも満載の観光ルートを大公開!

「大阪に旅行行くのは決まったけど観光プランを決めるのが大変」という方に、Holidayで人気の大阪プランを厳選しました。 大阪旅行の計画を立てる際の参考にしてみてください。1泊2日の旅行であれば、全てのエリアに行くのはなかなか難しいので、エリア別に観光プランをみながら、自分のいきたいエリアを決めるのも良いと思います。
【大阪の人気観光プランTOP10】穴場スポットも満載の観光ルートを大公開!

大阪の見所が満載!大阪観光の楽しみ方完全ガイド

最近ではインバウンド観光者でも大賑わいの街「大阪」。大都市大阪には多くの人が集まり、最新のトレンドを生み出したり古き良き伝統を守ったり、様々なカルチャーが入り混じっています。大阪と言えば「お笑い」や「たこ焼き」などのイメージが強いかもしれませんが、日本一のビルや日本一の観覧車は大阪にあります。また、多くの若者から発信される最新のカルチャーを感じることもできます。 そんな様々な楽しみ方ができる大阪の見所をまとめたのでぜひご覧ください。
大阪の見所が満載!大阪観光の楽しみ方完全ガイド

【大阪初心者向け旅行ガイド】最初に読みたい大阪観光入門書

初めて大阪旅行に行く人に向けた初心者向けの大阪ガイドです。「大阪ってどんな場所だろう?」というのがこれをみると理解できます。 まずは全体像を把握し、情報を詳しく調べていく糸口をみつけてみてください。
【大阪初心者向け旅行ガイド】最初に読みたい大阪観光入門書

【道頓堀商店街の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪を象徴する観光名所「道頓堀商店街」。その魅力は何と言っても食!たこ焼きやお好み焼きなど大阪グルメを一度に満喫することができます。また他にも、お笑いやフォトスポットなど楽しめるポイントが満載です。今回はそんな道頓堀の魅力をご紹介します。
【道頓堀商店街の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【虎目横丁の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

虎目横丁は、大阪の飲んべえが集まる裏なんばにある居酒屋横丁です。レトロな雰囲気が広がり観光客からも大人気。出前などユニークなサービスも行なっており、何度来ても楽しめるよう工夫が凝らされています。そんな虎目横丁の楽しみ方を用途別にご紹介します。
【虎目横丁の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【黒門市場の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪なんばからもほど近い黒門市場は、大阪の台所と言われる食べ歩き天国です。海鮮、果物、喫茶店まで活気のある市場でたくさんの食文化にふれることができます。今回は、そんな黒門市場の魅力をたっぷりご紹介します。
【黒門市場の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【あべのハルカスの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪の新名所「あべのハルカス」は、大阪市阿倍野地区にそびえ立つ高さ日本一の超高層ビルです。その内部には、歴史ある近鉄百貨店の本店や美術館、ホテルがあり週末にはたくさんの人で賑わいます。特に展望台は大阪随一の絶景スポットとして絶大な人気を誇ります。
【あべのハルカスの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【グランフロント大阪の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪駅前にあるグランフロント大阪は、ショップやレストラン、イベントなど様々な要素が集まった施設です。朝まで楽しめる飲食街や、日本の技術を学べるナレッジキャピタルなど珍しい施設も入っていて一日中楽しむことができます。
【グランフロント大阪の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【UMEKITA FLOOR(ウメキタフロア)の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

UMEKITA FLOORは、グランフロント大阪の北館6階にある新しいスタイルの飲食店街です。個性豊かな16店が軒をつらね、ランチから朝の4時まで営業する眠らないエリアとして人気です。今回はそんなUMEKITA FLOORの楽しみ方をご紹介します!
【UMEKITA FLOOR(ウメキタフロア)の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【法善寺横丁の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪ミナミにある「法善寺横丁」は、風情ある石畳にバリエーション豊かな飲食店が立ち並ぶ横丁です。大阪の人にも愛されるこの横丁で、少しディープな大阪観光はいかがですか?
【法善寺横丁の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【アメリカ村の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪の流行発信地「アメリカ村」。心斎橋から歩いていける距離にあるこの場所には、話題のお店やファッションがあふれています。今回は、そんなアメリカ村をとことん満喫できる楽しみかたをご紹介します! ## 人気のキーワード [keyword_link:アメ村 アクセス|https://haveagood.holiday/articles/1280] [keyword_link:アメ村 タピオカ|https://haveagood.holiday/articles/1271] [keyword_link:アメ村 古着|https://haveagood.holiday/articles/1273] ## 人気のおでかけプラン [plan:id:10292] [plan:id:4565]
【アメリカ村の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪アメリカ村にホテル「STAY in the City AMEMURA」8/29オープン!ベトナム料理も味わえる

大阪府大阪市中央区西心斎橋付近のアメリカ村(通称:アメ村)のど真ん中に、今流行りのインバウンド向けホテル「STAY in the City AMEMURA(ステイ イン ザ シティ アメムラ)」が2018年8月29日(水)にオープンしました。 人気の観光地であり若者や訪日外客が集まる「アメリカ村」にオープンということもあり、オープン前から話題のホテルです。 今回は、そんな話題のホテル「STAY in the City AMEMURA(ステイ イン ザ シティ アメムラ)」オープン前に潜入して来ました! 宿泊しなくても、利用できる本格ベトナムレストランやスナックも併設しているのでさらに注目度が高まります。早速こちらのホテルの見どころを余すこと無く紹介していきます。
大阪アメリカ村にホテル「STAY in the City AMEMURA」8/29オープン!ベトナム料理も味わえる

【2021年版】大阪観光におすすめの定番スポット30選!

大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなど大阪グルメが有名ですが、観て、体験して楽しい観光スポットもたくさんあるんです。今回は、大阪といえばここ!というような定番観光スポットを厳選してご紹介します。
【2021年版】大阪観光におすすめの定番スポット30選!

【2021大阪最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

近年外国人観光客も急増し、新しい施設が続々とオープンしている大阪の新規オープンスポットをご紹介します。また、オープン予定の注目スポットや、近年にオープンした人気のスポットも合わせて紹介します。
【2021大阪最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

【秋に行くならココ】大阪の秋観光で行きたいおすすめスポットを紹介!

暑かった夏も終わって、過ごしやすい秋がやってきました!外にいても心地の良い気温なので、積極的にお出かけしたくなりますよね。今回は、そんな秋におすすめの紅葉スポットや、食欲の秋、芸術の秋にぴったりのスポットをご紹介します。
【秋に行くならココ】大阪の秋観光で行きたいおすすめスポットを紹介!

【カップルで行く大阪観光】デートにおすすめの大阪観光スポットを紹介!

カップルで大阪にきたのなら定番の観光だけじゃもったいない!カップルだからこそ楽しめるロマンチックな大阪観光も楽しみましょう。大阪のデート定番スポットをはじめ、体験型のちょっと変わったデートスポットもご紹介します。
【カップルで行く大阪観光】デートにおすすめの大阪観光スポットを紹介!

【2021年版 大阪女子旅】大満喫する欲張り女子のための人気スポット34選

女子旅の魅力は女の子同士で心ゆくまでショッピングを楽しんだりおしゃれなカフェでガールズトークを繰り広げたりすることですよね。今回は、大阪を舞台にそんな女子旅にぴったりのスポットをジャンル別にご紹介します。
【2021年版 大阪女子旅】大満喫する欲張り女子のための人気スポット34選

【子供と大阪観光】子供と一緒に楽しめるおすすめ観光スポットを紹介!

子供と大阪を楽しみたい方のためのスポットをご紹介します。大阪は人も多く、ガヤガヤとしたイメージなので子供連れで観光となるとプランに迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、子供連れに優しく、大人でも楽しめる定番スポットを年代に分けてご紹介します。
【子供と大阪観光】子供と一緒に楽しめるおすすめ観光スポットを紹介!

【夜遊び大阪観光】大阪の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

せっかく大阪観光にきたんだから、夜まで目一杯楽しみたい!という方におすすめの夜だからこそ楽しめるスポットをジャンルに分けてご紹介します。ロマンチックに、大阪の綺麗な夜景を眺めたり、ディープなはしご酒をするなど、思い思いの夜を楽しみましょう。
【夜遊び大阪観光】大阪の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

大阪観光ページにもどる

大阪

大阪

大阪×観光の話題・最新・穴場情報が掲載されたページです。2021年度の最新情報がたくさん載っています。おでかけルートや、おすすめ10選のようなまとめプラン(記事)まで実際に他のユーザーが行ったおすすめ口コミを基に写真や動画も使って投稿された休日を楽しむコンテンツが集まっています。注目のイベントやランキング、季節毎の特集などもあります。地元の人が投稿したおすすめコンテンツもあるので、まるで地元の人にガイドをしてもらっているような気分になれるかもしれません。 季節によってプランやスポットの人気順、大阪の魅力や穴場スポットは変動するので、春夏秋冬にあわせて最適な情報をみつけてください。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版