• Holiday トップ
  • 【札幌ステラプレイスの楽しみ方完全ガイド】北海道最大級のショッピングセンターの見どころを徹底解説!

【札幌ステラプレイスの楽しみ方完全ガイド】北海道最大級のショッピングセンターの見どころを徹底解説!

【札幌ステラプレイスの楽しみ方完全ガイド】北海道最大級のショッピングセンターの見どころを徹底解説!のカバー画像

札幌ステラプレイスは、ショッピングや食事、映画鑑賞ができる1日いても飽きないスポット。駅直結のため、雨や雪の日でも濡れずに楽しめるのが魅力でしょう。ショッピングセンターの規模は北海道内最大級で、館内には見どころスポットがたくさんあります。

今回は、そんな札幌ステラプレイスの楽しみ方を解説していきます。ショッピングと食事の両方を楽しみたい人、旅行中に北海道土産を買いたい人なんかはぜひ参考にしてください。

札幌ステラプレイスってどんなところ?

JRタワースクエア ショッピングセンター
JRタワースクエア ショッピングセンター

札幌ステラプレイスは、札幌駅に隣接する形で建設されたショッピングセンターの1つです。レストランやカフェ、アパレルショップなど店舗数は約200にのぼり、北海道最大級のショッピングセンターとして位置します。札幌駅直結でアクセスが抜群に良く、観光客だけでなく地元の人々も日常的に訪れることから「街の中心スポット」とも言えるでしょう。

「アピア」「パセオ」「エスタ」など他のショッピングセンターとも隣接しているため、まとめて複数の施設を回れる利便性も魅力です。この4つのショッピングセンターはすべてまとめて「JRタワースクエア」と呼ばれ、札幌駅を中心にすべて繋がっています。

JRタワースクエアは、もしかすると初めて訪れる人にとっては少し複雑な迷路のように感じるかもしれません。ただショッピングセンター内の各所に表示板が設置され、基本的にはその表示板に従えば簡単に目的場所に到着できるため安心してください。

札幌ステラプレイスの入るJRタワースクエアは、「JRタワーホテル日航札幌」や「大丸札幌店」とも直結。そのため札幌駅近くのホテルに宿泊したい人や、デパートで買い物をしたい人にとっては便利な立地にあると言えるでしょう。

札幌ステラプレイス
札幌ステラプレイス

施設内の店舗は、主にレストラン、カフェ、アパレルショップで構成されています。特に6階のレストラン街は、北海道グルメや多国籍料理、創作料理など様々なジャンルの食事が味わうことができ人気です。

スープカレーや炭火焼き豚丼、海鮮丼などの北海道グルメが一際評判で、これらのレストランへは地元の人も日常的に訪れるほど。内装の凝ったおしゃれな店舗が多いことから、会社の忘年会や恋人同士の記念日などの大切な日によく使われます。レストランによっては札幌の街が一望できる席もあり、料理の味だけでなく雰囲気を楽しむのにもピッタリでしょう。

また各階には小さなカフェがあり、こちらは学生や若い女性を中心にお客さんが集まります。レストラン街ほど混雑しておらず、並ばずに入れる穴場的なスポットだと言えるでしょう。

友人と軽くお茶をする程度なら、あえてレストラン街へは足を運ばずカフェへ行くのがおすすめです。電車やバスを待つ間など、ちょっとした移動の空き時間で食事や買い物をできるのが札幌ステラプレイスの良さなのです。

ステラプレイス入り口前 アート作品
ステラプレイス入り口前 アート作品

ショッピングや食事以外にも、実はあまり知られていない面白さが札幌ステラプレイスにはあります。それは、ショッピングセンター内を歩いているとちらほらと目に入る、ユニークな形のアート作品たち。

この作品たちは、少し変わった見た目をしていながらも風景の一部として自然と溶け込んでいるのがどこか不思議。待ち合わせ場所の目印や記念撮影スポットとして、多くの人に楽しまれ愛され続けているのです。

札幌ステラプレイスに限らず、札幌駅を含めJRタワースクエアには数多くのアート作品が展示されています。これは、2001年に始まった「JRタワーアート計画」の1つ。一般向けに公募をし、28点の作品が展示されることになりました。

さらにこの公募に加え、デザイナーに依頼した作品が22点飾られることになり、合計50点がJRタワースクエア内に展示されることに。現在もまだ、さらにアート作品の数を増やしています。

屋外にもこの変わったアート作品は展示されていますので、少し注目してみてはいかがでしょうか。椅子や照明機器など日常のあらゆる物がアート化され、それを探すのもまた面白いはず。札幌ステラプレイスに訪れるのであれば、このユニークなアート作品も要チェックです。

札幌ステラプレイス

札幌ステラプレイス

北海道札幌市中央区北5条西2丁目

38

見どころ

抜群の品揃え!ショップで買い物を楽しむ

札幌ステラプレイス ショッピングセンター内
札幌ステラプレイス ショッピングセンター内

札幌ステラプレイスの見どころの1つが、とにかく店舗数が多いこと。流行のファッションやお土産など、あらゆる商品をここでは探し求めることが可能です。札幌市内でショッピングをするなら、札幌ステラプレイスはまず初めに訪れたいスポットだと言えるでしょう。

店舗数は約200にものぼるため、何か探している商品がある人もここではきっと見つかるはず。JR札幌駅と地下鉄さっぽろ駅とも直結し、雪の日でも外に出なくて済むのも嬉しいポイントです。

札幌ステラプレイス アパレルショップ
札幌ステラプレイス アパレルショップ

アパレルショップは、アーバンリサーチやナノユニバースといった若者向けはもちろん、アディダスなどのスポーツ用品店も多数。年代や性別を問わず、幅広い客層に対応したお店が営業しています。旅行のついでに何かファッションアイテムを購入したい人は、一通りショッピングセンター内を回ってみると良いでしょう。

またレディースやメンズ商品ももちろんですが、ここではキッズ商品の豊富さにも注目です。2019年6月、札幌ステラプレイスセンターの5階にキッズブランドが6店舗同時オープンしました。

ザ・ノースフェイス キッズやマーキーズなど、全国でも人気のキッズブランドが一挙に集合。大人用の服と比べて子供服の種類は店舗が限定されるため、同じフロア内で複数店舗巡れるのは親御さんにとって大助かりです。

札幌ステラプレイスでは定期的にセールも開催されているため、あらかじめ札幌ステラプレイスの公式サイトをチェックしておけば、その時期に開催されているセール情報をゲットすることもできます。

スヌーピータウンショップ
スヌーピータウンショップ

アパレルショップの他にも、時間が余った時の暇つぶしにピッタリなお店が多いのが札幌ステラプレイスの特徴。ショッピングは21時までできるため、夕食後にフラッと買い物できるのも魅力です。

キッズ向けのアパレルショップが集うセンター5階では、ディズニーストアやスヌーピータウンなど、小さい子供に人気のキャラクターショップが営業しています。スヌーピータウンでは、スケートをしているスヌーピーが出迎えてくれるなど、北海道らしい演出も忘れられていません。キッズ向けの洋服を選んだ後に、一緒におもちゃを探しても良いかもしれませんね。

他にも本屋や映画館など、お一人様でも気兼ねなく時間を潰せるお店が多数あります。特に映画館はレイトショーもおこなわれているため、夜遅くに暇を持てあました際にもピッタリです。

隣のJRタワー展望台へはステラプレイスセンターの6階から向かうことができ、こちらも昼夜問わず多くの人が訪れる人気スポット。札幌の街を一望でき、夜には美しい夜景も見られます。雨や雪などの天候に縛られず、札幌ステラプレイスではショッピングや観光を楽しめるのです。

人気レストランで北海道グルメを味わう

天馬
天馬

6階のレストラン街では計21店が営業中で、ここではあらゆる種類の料理を楽しめます。北海道グルメや多国籍料理、おしゃれなダイニングなどジャンルは様々。ランチとディナーの時間帯は混雑している可能性が高いため、あまり待ちたくない場合は少し時間をずらすことをおすすめします。

札幌ステラプレイスにはおすすめのお店がいくつかありますが、特に注目がスープカレー専門店の「天馬」です。札幌のご当地料理といえばスープカレーが思い浮かびますが、天馬は定番のチキンカレーやビーフカレーの他、野菜カレーやキーマカレーなどあらゆる味のメニューを用意しています。

料理はぐつぐつと煮だった熱々の状態で運ばれるため、猫舌の人は少し時間を置くのがおすすめです。ターメリックとスパイスが効いた濃い味が特徴で、通常よりもドロドロとしているのが天馬のスープカレー。あっさり系よりもガッツリ系のスープカレーを食べたい人は、札幌ステラプレイス6階の天馬へぜひ。

根室花まる
根室花まる

回転寿司の根室花まるでは、道東の根室から直送された海鮮を楽しめます。メニューは100品目を超え、どれも新鮮でネタが大きいことが売り。値段も一巻140円からと、リーズナブルな点も人気の理由です。

寿司の他にもサイドメニューの種類も豊富で、揚げ物や茶碗蒸し、そばなどの麺類も美味しいと評判。北海道の旬の食材が使われているため、海鮮以外の料理にもぜひ挑戦してみて欲しいと思います。

また回転寿司といえば長時間待たされるイメージがあるかもしれませんが、根室花まるの場合は受付でチケットを発券すれば、あとは自由にショッピングセンターで買い物などしていて大丈夫。時間10分前になると、お店の人が電話で呼び出してくれます。待ち時間を有意義に使いつつ、新鮮なお寿司を楽しめるのが魅力です。

ただどうしても早くお店に入りたいというのであれば、札幌ステラプレイスが開店する10時に発券だけ済ませておくと良いでしょう。そうすることで、通常よりもスムーズに入店することができます。

広場で札幌を一望しながらまったり過ごす

そらのひろば
そらのひろば

9階屋上にある「そらのひろば」は「憩う、集う、楽しむ、札幌ステラプレイスの屋上広場」をコンセプトに作られた施設です。冬以外の季節に開放され、天気の良い日は人々の憩いの場として親しまれています。

屋上にはイベント時に使われるカーペットが敷かれていたり、花が植えられていたりと、そらのひろばの平和な空間は子供たちが走って遊ぶにはピッタリな場所。もちろん子供たちだけでなく、ショッピングに少し疲れた時に一息つく場所としても利用できます。

そらのひろばからの景色
そらのひろばからの景色

そらのひろば最大の魅力は、なんといっても眺めが最高なことが挙げられるでしょう。目の前にはビルの建ち並ぶ近代都市と、自然豊かな大通公園の両方が望めます。札幌の街並といえば、この都市と自然が融合して絶妙な美しさを表現している点。この札幌らしさが感じられる景色を、そらのひろばでは無料で楽しめるのです。

広くて青い空が遠くまで続く様子は、飽きずに見ていられるほどの雄大さを感じさせてくれます。すぐ横にはJRタワーがあり、173mの高さはかなりの迫力。JRタワーは札幌で最も高いビルですので、こちらも記念に写真に収めておくと良いかもしれません。

このそらのひろばは雨天時はもちろん、風の強い日は開放していないため注意が必要です。当日開放しているかどうかはステラプレイスのインフォメーションセンターに尋ねればわかるため、天気が怪しい時はあらかじめ電話で確認しておくことをおすすめします。

普段は人々の憩いの場として使われるそらのひろばですが、季節に合わせて様々なイベントが開催されるのが面白いところ。たとえば10月であれば、子供向けのハロウィンのイベントが開かれワイワイと賑わいをみせます。

ミニトレインに試乗できたり、ハロウィンのモンスターたちと写真撮影ができたり、家族で楽しむにはピッタリのイベントが盛りだくさん。お客さんで混雑しない屋上だからこそできる、敷地を目一杯使った贅沢な取り組みだと言えるでしょう。

また季節のイベント以外にも、ヨガや花火大会観賞、ラジコン体験会などのイベントも定期的におこなわれています。そらのひろばへは、こういったイベントに合わせて訪れるとより一層楽しいかもしれませんね。

おしゃれな空間で映画を鑑賞する

7階と8階を占めるのは、映画館の札幌シネマフロンティア。ここでは最新の映画はもちろん、オペラや演劇、ライブの生中継を楽しめます。シネマコンプレックスの形態をとっているこの映画館は、1つの映画館の中に複数のスクリーンを有しているのが特徴です。

市内で最も札幌駅から近い映画館として、札幌シネマフロンティアには最も多くの人が訪れると言われています。レイトショーにも対応しているため、夜に訪れるのも雰囲気があって良いでしょう。雨の日や旅行の空き時間など、フラッと立ち寄り映画を楽しむのも思い出に残ってきっと楽しいはず。

映画館 売店
映画館 売店

札幌シネマフロンティアは、スクリーンの数が多いことはもちろん、その外観のスタイリッシュさにも定評があります。ロビーの床が7色に光る様子は、映画館というよりどこかのコンサート会場のよう。ロビーに取り付けられた大きなスクリーンの下には売店があり、たくさんの人が1度に購入できるよう広範囲にキャッシャーが広がっています。

売店にはコカコーラやカルピスなどのソフトドリンクからビールまで、子供から大人まで楽しめるラインナップ。限定メニューとしてタピオカやフローズンジュースが販売されるなど、甘い物が好きな人には嬉しいメニューもあります。また軽食にはポップコーンやホットドッグも販売されているため、観賞中のつまみにはピッタリでしょう。

映画館 ショップ
映画館 ショップ

映画鑑賞は、追加料金を支払うことで3Dバージョンにすることも可能です。専用メガネは100円、クリップオンタイプは300円で購入できるため、興味がある人は利用してみてはいかがでしょうか。スクリーンは完全フルデジタルシアターで、常に最新バージョンで音響や映像を楽しめます。

また割引日も多く設けられているため、あらかじめ公式サイトで何曜日が値段が安くなるのか確認しておくのもおすすめです。レディースデイやメンズデイの他、ファーストデイ(毎月1日)やウィークデイモーニングショーなどお得に観賞できるプランは盛りだくさん。札幌ステラプレイスで娯楽を探すなら、良質な設備が整った札幌シネマフロンティアで映画鑑賞をしてみてはいかがでしょうか。

他のショッピングセンターにも足を伸ばしてみる

パセオ
パセオ

ショッピングや食事を楽しむのなら札幌ステラプレイスを回るだけで十分ですが、せっかくなら隣接している他のショッピングセンターへも足を運んでみても良いかもしれません。札幌駅に隣接するショッピングセンターは他に「アピア」「エスタ」そして「パセオ」の3つがあり、それぞれ微妙に特徴が異なります。

家電量販店や百貨店など札幌ステラプレイスにはない形態の店舗がいくつかあり、特に買い物をせずともウィンドウショッピングをしているだけでも十分に楽しいでしょう。これらのショッピングセンターには直通で行けるため、わざわざ外に出る必要もありません。

なとり屋
なとり屋

札幌ステラプレイスは娯楽施設が多いのが魅力ですが、お土産屋の数が少ないのが少し難点。より種類豊富なお土産を探したい場合は、他のショッピングセンターへ足を運んでみるのもおすすめです。

アピアの地下1階にある「なとり屋」や駅直結の「大丸」では、札幌名物のお菓子や食材を購入できます。職場や学校で配ることのできるバラマキ用のお菓子も豊富なため、まとめてお土産を購入するのに便利です。お土産の他にも北海道限定のパンやスイーツも多数販売され、小腹が空いた時の軽食にピッタリでしょう。

またショッピングセンター間を移動する際、札幌駅の改札付近を通ることもあるかもしれません。そんな時は、近くにある北海道さっぽろ「食と観光」情報館もぜひ覗いてみてください。ここでは観光パンフレットが無料で手に入るだけでなく、北海道の特産品が販売されています。館内にあるカフェでは北海道グルメも堪能できるため、少し休憩するにはピッタリでしょう。

エスタ
エスタ

ショッピングセンターの中でもエスタは少し変わっていて、1階から4階まですべてビックカメラになっています。エスタのビックカメラは規模が大きく商品数も多いため、家電が好きな人はブラブラと見ているだけで楽しいはず。地下はフードコートになっていて、レストランと比べてリーズナブルな値段で食事ができます。

アピアやエスタ、パセオなどそれぞれのショッピングセンターによって楽しみ方が異なります。せっかく札幌ステラプレイスまで訪れるなら、他のショッピングセンターも満喫してみてはいかがでしょうか。

またこれら4つのショッピングセンターでは、「JRタワースクエアカード」というカードの利用が可能。カードを使うことで各種割引が受けられることもあるため、興味がある人は発行するのもおすすめです。

おすすめの周辺スポット

札幌ステラプレイスから徒歩10分圏内でいけるランチスポット

イシヤカフェ

イシヤカフェは、「白い恋人」で有名な石屋製菓が2013年に開業したお店。パンケーキやパフェといったスイーツ系の他に、パスタやサンドイッチも提供されています。イシヤカフェ目玉商品のホットケーキは、ふわふわで分厚く高級感が抜群です。

その他にも白い恋人ソフトクリームやイシヤカフェ限定パフェなど、現地でしか食べられない魅力的なメニューは盛りだくさん。イシヤカフェは、甘党必見のお店でしょう。

イシヤカフェ

イシヤカフェ

北海道札幌市中央区大通西4丁目4

高さ10cmはあるであろう2段重ねのパンケーキ! インパクト大でふわっふわで美味しい。

129

SALVATORE CUOMO&BAR 札幌店

札幌で少しおしゃれなランチを楽しみたいなら、イタリアンのSALVATORE CUOMO&BARがおすすめ。ピザやパスタなど、本格的なイタリアンを雰囲気の良い店内で味わえます。セットランチ・アラカルトメニューがあり、料理には季節の旬な食材が使われ、新鮮で美味しい料理を堪能できます。

SALVATORE CUOMO & BAR 札幌

SALVATORE CUOMO & BAR 札幌

北海道札幌市北区北6条西5丁目1-番地 1F サツエキBridge

1

えりも亭

えりも亭は、襟裳岬から届いた食材をメインに使った料理を提供するお店です。新鮮な食材で作られた創作料理は、北海道らしさが満載に詰まっています。ランチメニューは、蕎麦やカレー、せいろ蒸しなどバリエーションが豊富。特に人気が椿 美食御膳と呼ばれるセットメニューで、グラタンをメインに魚介や黒豚、海鮮丼など豪華なラインナップが魅力です。

札幌モダンレストラン えりも亭

札幌モダンレストラン えりも亭

北海道札幌市北区北7条西5丁目11

5

海籠

海籠で楽しめるのは、北海道の食材を使った郷土料理や漁師料理。魚介、野菜、肉などを日本料理の技法を用い、それぞれの食材の良さが最大限引き出される料理が作られています。うにやいくらなどの高価な食材も、海籠ではそれなりにリーズナブルな値段で楽しめます。

北海道料理 海籠

北海道料理 海籠

北海道札幌市中央区北3条西4丁目1-1 日本生命札幌ビル1F

2

札幌ステラプレイスと合わせて観光におすすめ

赤れんがテラス

赤れんがテラスは三井系列のショッピングセンターの1つで、今や札幌の観光名所となっています。カフェやレストランなどの飲食店が主で、お一人様でも気兼ねなく食事をできるラフな雰囲気です。

施設内にあるフリースペースでは談笑している人や休憩をしている人が多く、時間が余った時にゆっくりと過ごすのにピッタリ。窓からは札幌の街並が眺められ、どこか落ち着く空間となっています。

赤れんが テラス

赤れんが テラス

北海道札幌市中央区北2条西4丁目1

赤レンガ庁舎が見えるテラスです。 オシャレだけど、そこまで混んでない。

134

狸小路商店街

狸小路商店街は、札幌の中心街にある北海道で最も歴史の長い商店街。明治時代から続くこの商店街には、飲食店やカフェ、ドラッグストア、ゲームセンターなど様々なお店が並びます。ジンギスカンやスープカレーといったご当地料理が食べられる飲食店も多いため、北海道グルメを食べたい人はぶらついて探してみると良いかもしれません。

狸小路商店街

狸小路商店街

北海道札幌市中央区南2条西5丁目 南2・3条西1~7丁目

プリンスホテル→周辺散策へ

375

JRタワー展望台

札幌ステラプレイスの6階からは、JRタワー展望台に向かうことができます。この展望台は札幌で最も高い位置にあり、市内を一望することが可能です。特に夜景が美しいスポットとしても知られるため、旅の記念に綺麗な景色を見たい人はぜひ訪れると良いでしょう。展望台では惑星音楽と言われる幻想的な音楽がかけられ、心がゆったりする癒しの空間となっています。

JRタワー

JRタワー

北海道札幌市中央区北5条西2丁目

札幌といったら何と言っても札幌JRタワー!北海道土産はここで買うか、新千歳空港で買う人がほとんどと言えるほど! さらにショッピングもだけでなく、カフェなどの飲食店も充実!

41

サッポロファクトリー

サッポロファクトリーは、ビール工場「開拓使麦酒醸造所」の跡地に建設されたショッピングセンター。施設はアトリウム型に設計され、地下から最上階の4階まで吹き抜けのおしゃれな形をしています。建物は7つのセクションに分かれ、レンガ館ではサッポロビールの歴史を学ぶことができます。

サッポロファクトリー

サッポロファクトリー

北海道札幌市中央区北2条東4丁目1-2

ゴールデンカムイ聖地巡礼! ゲームセンター大きかった

265

六花亭 札幌本店

六花亭とは北海道のお菓子メーカーの1つで、その札幌本店では六花亭商品のスイーツを堪能できます。特にマルセイバターサンドが有名で、札幌本店ではバターサンドの中身がアイスになったものが人気です。

ここではカフェでスイーツを楽しんだりお土産を購入したりできますが、スイーツだけでなくギャラリーで鑑賞できる北海道をテーマにした絵画も注目を集めます。

六花亭 札幌本店

六花亭 札幌本店

北海道札幌市中央区北4条西6丁目3-3

アイスサンドと雪やこんこんが食べられるお店

1309

アクセス情報

札幌ステラプレイスは札幌駅直結のため、新千歳空港から向かう場合は札幌駅を目指すことになります。

新千歳空港から電車で行く場合

  • 快速エアポート:36分

新千歳空港からバスで行く場合

  • 北海道中央バスと北都交通バス:70分

新千歳空港からレンタカ・タクシーで行く場合

  • 所要時間は車で1時間ほど(タクシーの金額は10,000円から13,000円)

よくある質問Q&A

近くに宿泊施設はありますか?

札幌ステラプレイスは、札幌駅直結のショッピングセンターです。札幌駅周辺には、大型ホテルが集結しているため宿泊施設には困ることは少ないはずです。ホテルグレイスリー札幌やソラリア西鉄ホテル札幌に加えて、札幌駅直結のJRタワー札幌も利便性の高さと高級感から多くの観光客が利用するおすすめのホテルです。

他の「JRタワーショッピングセンター」には、雨の日でも濡れずに行けますか?

「アピア」「エスタ」「パセオ」などのショッピングセンターは、札幌ステラプレイスとすべて繋がっているため外に出る必要はありません。そのため、雨に濡れずに移動をすることができます。

館内にはそれぞれのショッピングセンターの場所を示す標識があるため、標識に従って移動すれば問題なく辿り着くはずです。ショッピングセンターから地下鉄駅に行く場合も同様に、地下歩行空間を利用すれば雨に濡れることはありません。

基本情報

札幌ステラプレイス

【営業時間】

  • ショッピング:10:00〜21:00
  • レストラン:11:00〜23:00

【駐車場情報】

札幌駅北口駐車場
札幌駅北口駐車場

札幌ステラプレイスへ車で訪れる際には、札幌駅の北口にある駐車場が利用できます。収容可能台数は、地下1階に196台、地下2階に34台の計230台です。利用時間は7時から24時までですが、入庫は22時までのため注意してください。

  • 一定金額以上の買い物で駐車料金無料サービス

札幌ステラプレイスで、1店舗2,000円以上の買い物をした場合は駐車料金が2時間無料。

  • 札幌ステラプレイスで、駐車料金無料サービス対象外の店舗

セブンイレブン(イースト地下1階)、札幌シネマフロンティア(センター7階)

【住所】北海道札幌市中央区北5条西2丁目

【問い合わせ先】札幌ステラプレイス公式ホームページはこちら

ツアーやレンタカー・宿をさがす




周辺エリアからおすすめプランを探す

札幌のおでかけスポットを堪能してきたよ!
札幌のおでかけスポットを堪能してきたよ!

北海道と言えばなんと言っても食べ物がおいしい!一食一食こだわったグルメを堪能してきました....♡ その他にも札幌のおすすめスポットを堪能してきました!是非参考にしてみてください♪

しょーちゃん
しょーちゃん
北海道
27

【札幌・富良野】レンタカーを使わない北海道旅行!グルメ・温泉&「北の国から」を満喫する二泊三日
【札幌・富良野】レンタカーを使わない北海道旅行!グルメ・温泉&「北の国から」を満喫する二泊三日

初めての北海道旅行(*´▽`*) レンタカーで気ままにめぐるのもいいけど、まずは札幌周辺で温泉と美味しいグルメを満喫したい! そして、大好きなドラマ「北の国から」の世界を堪能したい! と思って実際に昨年行ってきたコースがこのプランです。 【1日目】豊平峡温泉は札幌からバスで1時間半のところにある広い露天風呂が気持ちの良い温泉です。 帰りはススキノで途中下車し、美味しいジンギスカンを満喫。 【2日目】朝は緑あふれる北海道大学のキャンパスを散歩。その後はのんびりと札幌駅周辺の観光スポット&グルメを楽しみます(^^♪ 【3日目】札幌駅から特急で富良野へ行き「北の国から」バスツアーに参加☆もちろん前もって「北の国から」はすべてDVDを見て予習済みです。ロケ地巡りは大興奮でした! 温泉もグルメも富良野の美しい自然も全部楽しみたい!という車を使わない派にお勧めのプランです♡ 3日目は美瑛ツアーにアレンジすることも可能です(^_-)-☆ 実はこの旅行で北海道にハマり、今年は函館に行ってまいります!それくらい楽しく最高だった旅プランです(^^)/

コムケン
コムケン
北海道
59

We love Hokkaido!!!
We love Hokkaido!!!

昔から応援している日本ハムの本拠地札幌ドームに来たのはいいけど、それだけでは少し勿体無いってことで近場だけど少しフラフラしてみることに!基本的にはグルメ中心です!

まいきー
まいきー
北海道
11

2019北海道旅行
2019北海道旅行

2019年8月9日~14日、レンタカーで函館→トマム→富良野→札幌→小樽→洞爺湖と観光しました。

ともさん
ともさん
北海道
5

ビンテージ好き女子必見!札幌マルゴト体験!
ビンテージ好き女子必見!札幌マルゴト体験!

札幌のビンテージ感溢れる場所を1日で体験できる所を回ることができるプランです。 地元の人がよくいくお店や穴場を色々とピックアップしてみました。

YOUME
YOUME
北海道
7

あわせて読みたい観光コラム

【北海道観光】2020年8月はここをチェック!

8月でも過ごしやすい気候の北海道。アウトドアに最適なので、是非夏の思い出を作りにおでかけしてみてはいかがでしょうか。キャンプが楽しめるおすすめスポットや、アウトドアのアクティビティが楽しめるスポット、思い出作りにピッタリのスポットをそれぞれご紹介します。
【北海道観光】2020年8月はここをチェック!

【北海道観光】2020年7月はここをチェック!

7月の北海道は湿度が少なく、快適な夏を過ごすことができます。お祭りや花火大会などのイベントの他に、この時期にしか見れない絶景スポットもあります。ぜひ参考にしてみてください!
【北海道観光】2020年7月はここをチェック!

【北海道観光】2020年6月はここをチェック!

6月の北海道はとても過ごしやすい季節です。熱気あふれる祭りや、北海道ならではの旬の味覚がたくさんあるのでぜひチェックしてみてください。
【北海道観光】2020年6月はここをチェック!

【北海道観光】2020年5月はここをチェック!

長く厳しい冬が終わり、いよいよ行楽シーズンとなる北海道。あちこちで花々が咲き乱れ、春の訪れを実感できます。この時期に北海道観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【北海道観光】2020年5月はここをチェック!

【ノースサファリサッポロの楽しみ方完全ガイド】スリル満点な札幌のレジャー施設見どころまとめ

ノースサファリサッポロは、メディアでもよく取り上げられる札幌の人気観光スポット。動物園兼サファリパークでありながら、グルメやショーなど幅広いコンテンツを楽しむことができます。 季節ごとに多彩な楽しみ方が用意されているため、1年に何度も訪れるリピーターも少なくありません。ここでは、そんなノースサファリサッポロの楽しみ方を一挙に紹介していきます。
【ノースサファリサッポロの楽しみ方完全ガイド】スリル満点な札幌のレジャー施設見どころまとめ

【北海道観光】2020年4月はここをチェック!

1年でもっとも降水量が少ない時期と言われている北海道の4月。道東以外は最高気温が10℃を超え春めいてくる頃ですが、朝夕は5℃以下とまだ寒い日が続いています。そのため、北海道はまだ冬と春が入り混じっており、残雪を利用したイベントも春らしい桜も楽しめる時期なので観光におすすめです。そんな4月ならではの楽しみ方を紹介します。
【北海道観光】2020年4月はここをチェック!

【北海道観光】2020年2月はここをチェック!

「北海道を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。北海道行く際は、ぜひこの記事を参考にプランを立ててみてくださいね。
【北海道観光】2020年2月はここをチェック!

【北海道観光】2020年1・2・3月はここをチェック!

「北海道を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。北海道行く際は、ぜひこの記事を参考にプランを立ててみてくださいね。
【北海道観光】2020年1・2・3月はここをチェック!

【円山公園の楽しみ方完全ガイド】札幌の自然スポット!登山コースやイベントなど見どころまとめ

円山公園は、札幌中心部にある自然豊かな公園。近くには円山動物園と北海道神宮もあり、3つのスポットをまとめて巡れる点が魅力です。また紅葉やお花見など、季節ごとにイベントを楽しめるのも円山公園の面白さでしょう。 ここでは、そんな円山公園の楽しみ方を解説していきます。さらに円山動物園と北海道神宮の魅力にも触れますので、ぜひ円山を観光する際はこの2つのスポットにも立ち寄ってみてくださいね。
【円山公園の楽しみ方完全ガイド】札幌の自然スポット!登山コースやイベントなど見どころまとめ

【新千歳空港の楽しみ方完全ガイド】映画館から温泉まで!レジャー施設のような空港の見どころまとめ

北海道外から札幌へ訪れる場合、新千歳空港を利用する人がほとんどではないでしょうか。新千歳空港はただの空港ではなく、温泉や映画館、グルメなど見どころがたくさんあるスポットです。そのため空港を利用する際には、ぜひこういったアミューズメント施設にも注目して欲しいと思います。ここでは、そんな新千歳空港を楽しむための方法を徹底解説していきます。
【新千歳空港の楽しみ方完全ガイド】映画館から温泉まで!レジャー施設のような空港の見どころまとめ

【北海道神宮の楽しみ方完全ガイド】北海道屈指のパワースポットの見どころや巡り方まとめ

札幌の中心地にある北海道神宮は、道内屈指のパワースポットとしても人気を集めます。スピリチュアルなことや神秘的なスポットに興味がある人にとっては、確実に押さえておきたい場所でしょう。 また自然豊かで四季折々の風景を楽しめるため、ここでは日頃の疲れを癒しつつゆっくりと過ごせるはずです。この記事ではそんな北海道神宮の見どころや巡り方など、楽しみ方を徹底解説していきます。
【北海道神宮の楽しみ方完全ガイド】北海道屈指のパワースポットの見どころや巡り方まとめ

【白い恋人パークの楽しみ方完全ガイド】人気のアトラクションからお菓子作り体験まで見どころを徹底解説

白い恋人パークは、子供から大人まで楽しめる札幌の人気テーマパーク。2019年のリニューアルにより、目玉スポットが増えさらなる進化を遂げました。アトラクションや工場見学、グルメなど、あらゆるポイントで楽しめるのが白い恋人パークの魅力でしょう。この記事では、そんな白い恋人パークの楽しみ方を徹底解説していきます。
【白い恋人パークの楽しみ方完全ガイド】人気のアトラクションからお菓子作り体験まで見どころを徹底解説

【藻岩山の楽しみ方完全ガイド】自然から夜景まで!札幌の絶景スポットの見どころを紹介

2019年、札幌市は長崎と神戸に並ぶ「日本新3大夜景」の1つとして選ばれました。市内中心部にある藻岩山は、その美しい夜景を一望できることから観光客の人気を高めつつあります。 また藻岩山といえば、原始林が生い茂る札幌随一の自然スポットとしても有名。夜景と自然の両方が楽しめる、まさに札幌らしいスポットだと言えるでしょう。ここではそんな藻岩山の見どころや楽しみ方を紹介していきます。
【藻岩山の楽しみ方完全ガイド】自然から夜景まで!札幌の絶景スポットの見どころを紹介

【札幌市時計台の楽しみ方完全ガイド】定番観光スポットの見どころやおすすめの周辺スポットまとめ

札幌市時計台は、どのガイドブックでも必ず目にする札幌市の定番観光スポット。赤い屋根と白い壁がレトロな、どこか時代を感じさせる建造物です。ここでは時計台の歴史を知るだけでなく、実際に間近で時計機械を目にすることができます。 写真映えする記念撮影スポットも盛りだくさんのため、家族や友人たちと楽しむにはピッタリのスポットでしょう。今回の記事では、そんな札幌市時計台の見どころを徹底解説していきます。
【札幌市時計台の楽しみ方完全ガイド】定番観光スポットの見どころやおすすめの周辺スポットまとめ

【札幌駅の楽しみ方完全ガイド】札幌観光の拠点!グルメやお土産など北海道を感じるスポットが満載

真っ白な外観に大きな時計が目印の札幌駅は、ほとんどの観光客が利用する拠点とも言える場所。JRと地下鉄の両方が利用でき、市内だけでなく他のエリアへ向かうことも可能です。 この札幌駅の魅力は、ただ交通網として便利なだけはありません。駅には4つのショッピングセンターが併設され、アパレルショップやレストラン、アミューズメント施設が多数営業しているのです。 せっかく札幌駅で電車やバスを使うのであれば、ついでに買い物や食事も楽しんではいかがでしょうか。今回はそんな魅力たっぷりの札幌駅の、見どころやおすすめの飲食店、周辺スポットを紹介していきます。
【札幌駅の楽しみ方完全ガイド】札幌観光の拠点!グルメやお土産など北海道を感じるスポットが満載

上海旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

上海は、日本からの直行便も多く、気軽に訪れることができる海外です。中国最大の経済都市として、超高層ビルなどが林立する一方、古き良き中国の歴史を感じさせる寺院や庭園などもみられます。 19世紀末から20世紀初めに、欧米や日本などのアジアに開かれた国際都市としての歴史を今も色濃く感じさせる観光スポットや町並みも多く残されていて、たくさんの魅力にあふれています。 ショッピングやグルメ、アート鑑賞、そして上海ディズニーランドまで、楽しみ方もいろいろです。上海旅行に役立つ情報を見どころや人気の観光スポット、ホテルまで、まとめてご紹介いたします。
上海旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

茨城旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

面積が広い茨城県には、海も山も平野もあります。エリアごとに異なる魅力にあふれる観光スポットも多くありますので、色々な楽しみ方を満喫できます。 豊かな大自然を最大限に生かした美しい公園をはじめ、数多く点在する温泉地や有名な神社仏閣・パワースポット、大型ショッピング施設や親子で楽しめるスポットなど、盛り沢山です。また、茨城県でしか味わうことができない、絶品のご当地グルメも見逃せません。お祭りを中心に、1年を通して様々なイベントも開催されています。そんな魅力あふれる茨城県の旅行情報を、おすすめのホテル、アクセス情報、グルメ情報なども網羅してご紹介します。
茨城旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

【北海道旭川 観光スポット紹介】定番から芸術、四季が味わえるスポットを一挙紹介!

北海道の旭川には、旭山動物園だけではなく見どころが沢山あります。自然を楽しみ、絶景を見て、温泉で体の芯から温める。そんな旭川観光をしてみてはいかがでしょうか。定番から、穴場、自然を感じられるスポットまで一挙ご紹介します。
【北海道旭川 観光スポット紹介】定番から芸術、四季が味わえるスポットを一挙紹介!

北海道お土産完全版!定番から最新までおすすめ24選!

北海道といえばチーズやカニ、ジンギスカンなど美味しいものがたくさんありますよね。グルメな北海道はお土産も魅力的!食べるものがありすぎて、あれも食べたかった!という方や、北海道の美味しい物を自宅でゆっくりと味わったり、友達や家族とシェアして楽しみたい!という方におすすめのお土産をご紹介します。相手へ渡した瞬間、盛り上がりそうなお土産もありますよ。
北海道お土産完全版!定番から最新までおすすめ24選!

【定番観光スポット】小樽に行くならまずはここ!おすすめスポット30選!

小樽市は、北海道西海岸の真ん中に位置しており、札幌などが近い人気の観光地です。中でも天然の港である小樽港は、かつては貿易港としても栄え、街の中には明治や昭和に建てられたレトロで美しい建築物が多く残っています。一方で、天狗山などの山にも囲まれているため、高台や山頂から夜景が楽しめる観光スポットがあります。 海鮮はもちろんのこと、北海道産のお米を使った日本酒や、産地直送のワイン、ガラス工芸品など、お土産にしても喜ばれそうな特産品がたくさんあります。旅の楽しみがそろった小樽市の定番観光スポットを紹介します。
【定番観光スポット】小樽に行くならまずはここ!おすすめスポット30選!

札幌観光ページをみる

北海道観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

家族や友人と一緒に楽しむこともでき、お一人様でも時間を潰せる利便性に優れたスポット。アクセスも良いので、札幌駅周辺に訪れた際はぜひ立ち寄ってみたいですね。館内にあるレストランも、美味しそうなお店が多く魅力的です。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版