• Holiday トップ
  • 広島市内を観光するなら、ついでに山口の錦帯橋まで行こう!

広島市内を観光するなら、ついでに山口の錦帯橋まで行こう!

広島市内を観光するなら、ついでに山口の錦帯橋まで行こう!のカバー画像

山口県岩国市の錦帯橋(きんたいきょう)は、かつての城下町に流れる清流・錦川に架かる日本でも屈指の木造橋です。5連のアーチが美しく、周りの自然も調和していて、まさに絶景です。そして、お隣りの広島県廿日市市にある宮島には、海に浮かぶ木造の社殿が美しい厳島神社があります。2つの歴史的木造建築は、意外と近いので、広島市内や宮島を訪れたら、合わせて錦帯橋まで行くのがおすすめ。
今回は、錦帯橋と宮島の電車を使っての経路や、錦帯橋について、そして、錦帯橋と一緒に観光したい岩国の観光スポットをご紹介します。

意外と近い宮島と錦帯橋(きんたいきょう)

錦帯橋
錦帯橋

錦帯橋は、山口県最東部の岩国市にあります。そして、広島県廿日市市(はつかいちし)の瀬戸内海に浮かぶ宮島は、世界遺産「厳島神社」もあり、広島を訪れたら外せない大人気の観光スポットです。

県が違うと遠いイメージを持つかもしれませんが、岩国市と廿日市市は隣接しています。しかも、錦帯橋の最寄駅である「岩国駅」から宮島の最寄駅である「宮島口駅」までは、JR山陽本線普通列車に乗って、たった25分ほどで移動することができるのです。

宮島
宮島

「広島駅」から「宮島口駅」までの所要時間が約30分なので、そう考えると意外と近いということがイメージできるのではないでしょうか。車でも途中、高速道路を利用して、錦帯橋と宮島口桟橋の間を約50分ほどで移動できます。

また原爆ドーム近くにある「広島バスセンター」からは直通の高速バスが利用でき、1時間ほどで到着します。朝から日中にかけては1時間に2本程度運行されていますので、使い勝手も良いです。広島を訪れたら、ぜひ錦帯橋も合わせた旅のプランを立ててみましょう。

宮島から錦帯橋までの経路

宮島→フェリー(約10分)→宮島口桟橋→徒歩(約5分)→宮島口駅→JR山陽本線普通(約25分)→岩国駅→路線バス(約20分)→錦帯橋

広島駅から錦帯橋までの経路

JR広島駅→新幹線こだま(約14分)→JR新岩国駅→市営バス(約10分)→錦帯橋
JR広島駅→JR山陽本線(約50分)→JR岩国駅→市営バス(約20分)→錦帯橋

広島バスセンターから錦帯橋までの経路

広島バスセンター→高速バス(約60分)→錦帯橋 バス停
※乗車する時間帯により乗車時間は前後します

錦帯橋とは

何度も復活!錦帯橋の歴史

錦帯橋
錦帯橋

岩国市を流れる清流・錦川に架かる五連のアーチを描いた「錦帯橋」は、長さ193.3m幅5m、石積みの土台に、巻金とかすがいを使い、木と木を組み合わせて造り上げられています。「日本三名橋」の1つにも数えられ、国の名勝にも指定されている美しい橋です。

その歴史は、江戸時代にさかのぼります。関ヶ原の戦いの後、吉川(きっかわ)家が毛利藩の岩国領としてこの地を治めました。山の上に岩国城を築き、ふもとには城下町を整備していったのです。

錦川は、川幅が約200mもあり、広い流域を持っています。そのため、増水するとその水流の激しさはすさまじく、橋を架けても流失することを繰り返していました。流されない橋の建設は、領主や町に暮らす人々の悲願でもありました。

そして、3代目領主吉川広嘉(ひろよし)が中国西湖に架かるアーチ橋の絵にヒントを得て、1673年に初代錦帯橋を完成させました。わずか8ヵ月後の大洪水で流失してしまいましたが、これによって更なる研究を進め、翌年、再び橋を完成させたのです。

錦帯橋
錦帯橋

その後、約3世紀に渡って2代目錦帯橋はその姿を留めましたが、1950年、岩国を直撃した台風によって、1950年に石積みの橋台も含め全て破壊されてしまいました。しかしながら、翌1951年から1953年の再建工事で見事に復元されました。これが現在の4代目錦帯橋です。

再建から約50年後の2001年から2004年にかけては、木造部分の劣化したところを架け替える「平成の架け替え」が行われました。その後もたびたび台風や豪雨の被害を受けながらも、今もなお美しい姿を保っています。

錦帯橋とともに季節の景色を楽しむ

錦帯橋
錦帯橋

約300年前のままの迫力ある姿を今も見せてくれる錦帯橋は、歩いて渡ることができます。周りの自然も豊かで、春には桜、初夏の新緑、夏の鵜飼や花火大会、秋の紅葉といった四季折々の景色に錦帯橋が美しく映えます。橋の上から、また周辺を散策しながら、その景色を楽しみましょう。

錦帯橋 ライトアップ
錦帯橋 ライトアップ

3月下旬から5月下旬、8月上旬から1月中旬の期間には、夜の22時までライトアップも行われています。ちなみに錦帯橋は24時間入橋できます。営業終了時間は季節で変わりますが、料金所に人がいない時間でも、設置されている夜間料金箱に料金を入れればいいので、昼間とはまた違う幻想的な夜の錦帯橋もぜひ楽しんでください。

錦帯橋

錦帯橋

山口県岩国市岩国1丁目2

5連のアーチが美しい国内屈指の木造橋! 1673年に建築された、日本三名橋のひとつ錦帯橋。 春は桜、夏は鵜飼いや花火の夜景、秋は紅葉、冬は雪景色と、季節ごとに美しい景観を見せてくれます。

753

錦帯橋と一緒に観光したい岩国の観光スポット

錦帯橋周辺の地図
錦帯橋周辺の地図

錦帯橋を訪れたら、周辺を散策しながらの観光もおすすめです。錦帯橋周辺には他にも観光スポットがあり、一部のスポットからは、錦帯橋を遠くから眺めることもできます。間近に見る姿も迫力がありますが、少し離れて橋の全景を眺めるのもいいですよ。

錦帯橋、ロープウェー、岩国城の3ヵ所を回るならお得なセット券も販売されています。せっかく岩国まで来たのならどれも訪れたい場所です。時間に余裕がある方はセット券を買って周辺を観光しましょう。

他にも見逃せない観光スポットがいくつもあります。錦帯橋から歩いて訪れることができる観光スポットをご紹介します。

岩国城

岩国城
岩国城

1608年、初代岩国領主の吉川広家(きっかわひろいえ)によって、眼下に錦川が流れる標高約200mの城山の山頂に築かれた「岩国城」は、錦帯橋からも山の上の天守が見えます。

3層4階の桃山風南蛮造りの山城でしたが、築城後わずか7年で徳川幕府の一国一城制によって取り壊されました。現在の天守は、1962年にもともとあった場所から東側に約50m位置をずらして復元されたものです。旧天守閣の石垣は修復保存されていて、当時の石積み技術をうかがい知ることができます。

内部では武具や甲冑のほか、錦帯橋の精密模型などが展示されていて、不定期で企画展なども開催されています。また、天守閣4階は展望台になっていて、錦帯橋や吉香公園、岩国市内をはじめ、瀬戸内海の島々や宮島まで一望できます。

岩国城

岩国城

山口県岩国市横山3丁目

山頂の城から望む岩国の絶景 錦帯橋とあわせて訪れたい観光スポット岩国城。 錦帯橋を撮影する際、橋の東側の河原から撮ると、錦帯橋と一緒に山頂の岩国城も入れることができ、このアングルが人気の撮影スポットです。 天守閣4階の展望台からは、岩国の街並み全体を見渡し、錦川に架かる錦帯橋、晴れた日には瀬戸内海に浮かぶ島々を望むことができます。

156

岩国城ロープウエー

岩国城ロープウエー
岩国城ロープウエー

岩国城へ行くのであれば「岩国城ロープウエー」を利用しましょう。吉香公園前の山麓駅から城山の尾根にある山頂駅までは約3分です。ゴンドラ内では音声ガイドによる岩国の歴史の紹介もされています。

山頂駅前には、時を告げるときに人形が動き音が流れるからくり時計塔や休憩所、展望台などもあります。山頂駅から天守までは歩いて約5分ほどです。

岩国城ロープウエー

岩国城ロープウエー

山口県岩国市横山2丁目6-51

錦帯橋から少し歩いて、ロープウェーに乗ります✨ 窓からは岩国の街や瀬戸内海、先ほど渡った錦帯橋も見えます👀!

23

吉香(きっこう)公園

吉香公園
吉香公園

錦帯橋を渡ってすぐのところにある「吉香公園」は、旧山口県立岩国高等学校の跡地に造られた広大な公園です。旧校舎は「岩国高校記念館」として保存されています。また、中央には大噴水があり、定期的に水が大きく連なったアーチを描きます。芝生や木陰、ベンチなどもあり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

花の名所としても有名で、梅、桜、ツツジ、あじさいなど季節ごとの花々が楽しめます。4月下旬には「吉香牡丹園」で約500株のボタンの花が咲き誇り、6月下旬には「吉香花菖蒲園」で紫、赤、ピンクなど約140種11万本もの美しい花菖蒲が見頃をむかえます。

吉香公園

吉香公園

山口県岩国市横山2-6-51

旧山口県立岩国高等学校の跡地に造られた大公園。日本歴史公園百選に選ばれました。 中央の大噴水の放水時は、水が大きくアーチ状を連ねて虹をかけることも。 公園内は芝生や木陰、ベンチで休憩・昼食などくつろげ、市民の憩いの場となっています。 随所に作られた花壇で、四季折り折りの花が咲き乱れ、秋は銀杏の大木が黄金色に染まります。 やまぐち映像図鑑 https://youtu.be/j8lTR2pbIxE

22

岩国シロヘビの館

岩国シロヘビの館の白へび
岩国シロヘビの館の白へび

岩国は、全身が白く輝き、ルビーのように赤い目を持つ、美しくて神秘的な「シロヘビ」が多く生息している土地と言われています。昔から「神の使い」として、開運や金運のご利益があるとされ、崇められてきました。

岩国城ロープウエー山麓駅近くの「岩国シロヘビの館」では、岩国のシロヘビの歴史を知ることができる古文書などの資料の紹介や、楽しくシロヘビのことが学べる体験展示やクイズゲームコーナーなどがあります。

また、生きたシロヘビも実際に見ることができます。写真撮影もできますので、ぜひ記念に珍しいシロヘビの姿を写真に撮ってみましょう。売店にはシロヘビにちなんだ金運アップのオリジナルグッズなども販売されています。

岩国シロヘビの館

岩国シロヘビの館

山口県岩国市横山2丁目6-52

日本の天然記念物に指定されている岩国の白蛇を見ることができます👀 生態や歴史まで勉強できるので、子供も大人も楽しめる! 意外にも白蛇可愛いんですよね🐍🤍 こちらでも錦帯橋の大人セットチケットで割引されます! お土産も売ってました😊 通常チケットは大人200円、子供100円です🎫

26

岩国市観光交流所「本家 松がね」

岩国市観光交流所「本家 松がね」
岩国市観光交流所「本家 松がね」

錦帯橋の南側には、碁盤の目のように整備された通りに、昔ながらの町家の面影が残る「岩国七町」と呼ばれる界隈があります。その1つ「玖珂町」にある、岩国市観光交流所「本家 松がね」は、1850年ごろに建てられた商家を保存利用しています。

江戸時代には、鬢(びん)付け油「松金油」の製造販売で栄えた「松金屋」でした。松金油は吉川氏が諸大名への贈り物としても使っていたことから、当時、岩国の名産品として全国に知られていたそうです。

昭和初期には醤油製造業を営んだ「國安家住宅」となり、2000年には有形文化財に登録されました。そして、2017年に観光客と地元の人たちとの交流の場として岩国市観光交流所「本家 松がね」がオープンしたのです。ご当地グルメの「岩国寿司」をはじめ岩国の特産品の試食ができるほか、教室や各種イベントなどを随時開催しています。

岩国市観光交流所「本家 松がね」

岩国市観光交流所「本家 松がね」

山口県岩国市岩国1-7-3

江戸時代に全国に名を馳せたびん付け油の製造・販売を行っていた建物を改築し、現在は岩国の歴史や観光・特産品の情報などを発信する交流所に。岩国の魅力を集めた場所です!

10

橋の駅 錦帯橋「展望市場」

橋の駅 錦帯橋「展望市場」(錦帯橋バスセンター)
橋の駅 錦帯橋「展望市場」(錦帯橋バスセンター)

錦帯橋から歩いて1分の「錦帯橋バスセンター」にある橋の駅 錦帯橋「展望市場」は、岩国や山口の特産品や地酒などがたくさんそろっています。またお茶処では錦帯橋を眺めながら、特産品の蓮根を使った料理や岩国寿司、和スイーツやいろんな種類のお茶が味わえます。

観光途中の休憩に立ち寄って、おみやげ選びも楽しみましょう。

橋の駅 錦帯橋(錦帯橋バスセンター)

橋の駅 錦帯橋(錦帯橋バスセンター)

山口県岩国市岩国1丁目1-42

お昼ご飯は錦帯橋からすぐの橋の駅で! 店内の大きな窓からは錦帯橋を望めます👀✨ 頼んだのは、岩国寿司と岩国れんこんめん! 岩国寿司はちらし寿司と押し寿司のいいとこ取りな、ちょっと甘めのお寿司 岩国れんこんめんは、もっちもちで冷たくてツルツルっと完食してしまいました🤤

16

岩国国際観光ホテル

画像提供:株式会社一休

錦帯橋から歩いて3分という近さの「岩国国際観光ホテル」は、岩国唯一の「錦帯橋温泉」を有するホテルです。宿泊はもちろんですが、日帰り温泉や食事も楽しめます。露天風呂からは錦帯橋や岩国城が一望できるので、温泉でリラックスしながら絶景を楽しんでください。

温泉の後は、岩国の食材や郷土のグルメを織り交ぜたオリジナル懐石や、本格四川料理などをホテルのレストランで味わうのもいいですね。

岩国国際観光ホテル

岩国国際観光ホテル

山口県岩国市岩国1-1-7

老舗旅館。ぉ部屋から 錦帯橋も 岩国城も ロープウェイも見えました。皆さん親切で料理も絶品で 温泉も凄く気持ち良かったです

11

あわせて読みたい観光コラム

【ばりそば】山口のB級グルメばりそばをご紹介!

山口県の「ばりそば」は、リーズナブルな価格とボリューミーなサイズが人気のB級グルメです。また、B級グルメとして注目を集めつつもジャンクフードとは違い、野菜をふんだんに使用し健康に配慮されている点も魅力です。こちらでは、ばりそばの特徴や実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【ばりそば】山口のB級グルメばりそばをご紹介!

【瓦そば】全国で話題!山口のソウルフード瓦そばをご紹介

大きな瓦の上で茶蕎麦、肉、野菜が焼かれる山口県のソウルフード「瓦そば」。最近ではテレビ番組で取り上げられる機会が増え、全国でも話題を呼んでいます。ただ美味しいだけでなく写真映えする食事をしたいなら、確実に押えておきたい1品だと言えるでしょう。こちらでは、瓦そばの特徴や食べ方、実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【瓦そば】全国で話題!山口のソウルフード瓦そばをご紹介

【岩国寿司】山口の豪華な郷土料理!岩国寿司をご紹介

「岩国寿司」は、古くから地域で愛される山口県の郷土料理です。特に祝いの席で提供されることが多く、色鮮やかな見た目にはつい目が奪われてしまうほど。山口には岩国寿司を味わえる飲食店がたくさんあるので、旅行の際はぜひ立ち寄ってみてください。こちらでは、岩国寿司の特徴や実際のお店の様子、そしておすすめのお店を紹介します。
【岩国寿司】山口の豪華な郷土料理!岩国寿司をご紹介

【広島観光】2020年12月はここをチェック!

12月の広島は、スキーやいちご狩りをはじめ濃厚な牡蠣を堪能できます。おすすめのスポットをチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!
【広島観光】2020年12月はここをチェック!

知ってると便利!広島の離島・江田島の観光Tips集

広島の沖合い、瀬戸内海に浮かぶ江田島。離島ではありますが、橋がかかっていることから陸路で訪れることができ、広島市内や呉からフェリーなどで気軽に訪れることもできます。 かつて海軍兵学校が置かれたため、旧海軍に関する史跡など島の歴史にまつわるスポットが点在。さらに、海と山に囲まれ自然豊かなことから、サイクリングやマリンスポーツ、ハイキングなど、様々なレジャーを楽しむことができるエリアでもあります。またおいしいグルメも見逃せません。 今回は、江田島を訪れる際に知っておくといい情報をHoliday編集部が調査しました。ぜひ参考にして楽しい旅のプランを立ててみてください。
知ってると便利!広島の離島・江田島の観光Tips集

【あなごめし】広島の郷土料理あなごめしをご紹介!

広島県宮島の名物「あなごめし」は、広島の家庭の味とも呼ばれる郷土料理です。1901(明治34)年に駅弁としてヒットしてからは、現在では広島県民だけでなく県外観光客からの注目も集めています。宮島駅周辺はもちろん、広島市内でもあなごめしは味わえるので、ぜひ広島旅行の際はお店へ足を運んでみてください。こちらでは、あなごめしの特徴や人気店「うえの」の様子、広島であなごめしが食べられるおすすめのお店などを紹介していきます。
【あなごめし】広島の郷土料理あなごめしをご紹介!

なんでも揃う広島駅をフル活用しよう!

広島駅の商業施設「ekie」内にはお好み焼きから、牡蠣、あなごめし、もみじ饅頭まで、ほとんどの広島名物がそろっており、旅行中に食べそこねたものを食べたり、買えなかったお土産を買ったりと、旅行中にできなかったことを広島駅で挽回することができます。今回Holiday編集部では種類別にお店をまとめてご紹介。電車に乗るぎりぎりまで広島を満喫し、充実した広島の旅にしましょう!
なんでも揃う広島駅をフル活用しよう!

【広島電鉄】路面電車の乗り方ガイド

広島には、古くから親しまれている広電という路面電車があります。広島の人々にとっては生活に欠かせない交通手段の1つで、広島市内を中心に運行しているので多くの観光客も利用しています。今回は、そんな広島電鉄の路面電車の乗り方や料金、お得な一日乗車券などをまとめてご紹介します!
【広島電鉄】路面電車の乗り方ガイド

島根旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

島根には、1年に一度、縁結びの会議を開くために全国から神様が集まる日本最強の縁結びパワースポット・出雲大社をはじめとする数々の神社、美肌の湯で知られる温泉、世界遺産・石見銀山遺跡、夕日の美しい絶景スポット、そしてバラエティー豊富な島根のグルメなど、ここにしかない魅力がたくさん。 旅の見どころや外せない人気の観光スポット、ご当地グルメ、アクセス情報、ホテルまで、島根旅行の全てをまとめてご紹介します。
島根旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

お役立ち情報満載!広島観光Q&A(よくある質問)まとめ

「広島を旅行したいけれど、まず何を調べれば良いのかわからない」という人に向けて、ここでは広島観光にまつわるQ&Aをまとめました。これから初めて広島へ訪れるという人も、この記事を読めば一安心。 エリアごとの楽しみ方やグルメ、気候についてなど広島観光に必要な情報を網羅しています。他のコラムも参考にしながら、ぜひ広島観光の計画を立ててみましょう。
お役立ち情報満載!広島観光Q&A(よくある質問)まとめ

山口旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

本州最西端にある山口県は、特別天然記念物指定の秋吉台と秋芳洞が特に有名な観光地です。また、萩の城下町に象徴されるように、当時の情緒あふれる建物が色濃く残るエリアも点在しています。歴史浪漫を求めてゆっくり散策もいいですね。 また、三方を海に囲まれているので魚介も豊富で新鮮です。山口といえば一度は味わいたい「フグ料理」や「天神鱧」を地酒とともに堪能してみましょう。温泉好きなら名湯に浸かってリラックス。山口県のさまざまな魅力をたっぷりご紹介します。
山口旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

【山口県 観光スポット紹介】絶景スポットが盛り沢山!壮大な自然や歴史ある建造物を見て回ろう36選

山口県には絶景スポットが数多くあることを知っていました?CMなどで多く起用される大人気絶景スポットから、知る人ぞ知る穴場スポットまで、くまなくご紹介していきます。NHK大河ドラマ『花燃ゆ』の撮影地として有名になった山口県萩市には、幕末から明治維新にかけての重要文化財がいくつもあり、幕末ファンには堪らないスポットが盛り沢山です。そんな山口県の魅力を厳選してお届けします。
【山口県 観光スポット紹介】絶景スポットが盛り沢山!壮大な自然や歴史ある建造物を見て回ろう36選

【カップルで行く広島観光!】おすすめ思い出作りスポットやおしゃれカフェも紹介!

観光地としても盛り上がりを見せる中国地方の地方都市、広島。カップルでの旅行や観光で楽しめる定番の観光地に合わせて、おしゃれで落ち着けるカフェや、2人の思い出作りにもぴったりの手作り体験など紹介していきます。
【カップルで行く広島観光!】おすすめ思い出作りスポットやおしゃれカフェも紹介!

【広島女子旅】広島の人気スイーツや体験型観光スポットを厳選紹介!

女子同士で行くからこそ楽しい場所や食べ物ってありますよね。実は広島には驚くほどたくさんのオシャレなカフェや絶品グルメがあるのです。今回はそんな女子旅にふさわしい美味しくて見た目も可愛い食べ物や、みんなで写真を撮って思い出に残したくなるような場所を紹介します。
【広島女子旅】広島の人気スイーツや体験型観光スポットを厳選紹介!

【広島市街地の楽しみ方ガイド】定番観光スポットとトレンドのお店紹介!

広島観光の拠点となるのが、宿泊施設や飲食店も豊富な広島駅周辺の市街地です。原爆ドームを含む平和記念公園や、縮景園などの定番観光スポットに合わせて定番グルメ、トレンドのおしゃれカフェなど盛りだくさんな内容をお届けします。
【広島市街地の楽しみ方ガイド】定番観光スポットとトレンドのお店紹介!

【2021年版】広島定番観光スポット22選

原爆ドームと宮島という2つの世界遺産をはじめとして、お好み焼きや牡蠣などグルメも充実している魅力たっぷりの広島県。近年は猫と坂の街として親しまれる尾道、ウサギ島と呼ばれる大久野島なども話題となり、多くの観光客で賑わうようになりました。そんな広島の定番の観光スポットを集めてみました。
【2021年版】広島定番観光スポット22選

【いろはビレッジの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

広島のもみじまんじゅう老舗メーカー「藤い屋」が手がける新工場・ショップ・レストラン施設「IROHA Village」(いろはビレッジ)が2018年春にオープンしました。 素材ひとつひとつを大切にする藤い屋のスイーツにかける想いや、新しいものを作っていくことをやめない挑戦心の伝わる注目の施設となっています。そんな藤い屋渾身の新施設へHoliday編集部が取材に行って来ました。
【いろはビレッジの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【おりづるタワーの楽しみ方完全ガイド】原爆ドーム隣の新しいランドマークで広島を感じよう!

2016年に原爆ドームのすぐ隣にオープンした「おりづるタワー」。広島市内の新しい観光名所として、広島の「過去」「今」「未来」に想いを馳せることができるような工夫が凝らされた施設です。 一番の見どころである展望台、広島の街の変遷が知れるデジタルコンテンツなどをHoliday編集部が実際に取材してきました。
【おりづるタワーの楽しみ方完全ガイド】原爆ドーム隣の新しいランドマークで広島を感じよう!

【宮島観光の楽しみ方完全ガイド】神秘の厳島神社と絶品グルメを大満喫!

海に浮かぶ大きな赤い鳥居が印象的な広島県宮島の厳島神社。古くから島そのものが信仰の対象になっていたという神秘の島です。 厳島神社とその周囲のエリア一帯(※1)は世界遺産、日本三景のひとつでもあります。鳥居を一目見ようと海外・国内から多くの人が訪れていますよ。そんな宮島は神社だけではなく、グルメやお土産スポットが充実しており、観光地として栄えています。今回はホリデー編集部より宮島の楽しみ方をレポートします。
【宮島観光の楽しみ方完全ガイド】神秘の厳島神社と絶品グルメを大満喫!

【広島・縮景園の楽しみ方ガイド】四季を彩る花々と美しい庭園を味わう散歩に出かけよう!

広島の観光スポットとして古くから愛される日本庭園が「縮景園」です。四季ごとに美しい自然・花・木々の息吹を感じられる広島市内でも珍しいスポット。広島県立美術館と隣接しているので合わせての観光もおすすめです。そんな「縮景園」の見どころを紹介していきます。
【広島・縮景園の楽しみ方ガイド】四季を彩る花々と美しい庭園を味わう散歩に出かけよう!

岩国市観光ページをみる

山口観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

いかがでしたか?世界遺産「厳島神社」のある宮島と岩国の錦帯橋を合わせて訪れれば、古き良き日本の美しい景色を眺めながら、タイムトリップした気分に浸れること間違いなしです。また、圧巻の木造技術の高さやその歴史の深さを垣間見ることもできます。散策やグルメも合わせて、充実の旅を楽しんでください。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版