安全におでかけ・旅行するための特設ページを開設しました。こちらからご確認ください。

  • Holiday トップ
  • 【泉南りんくう公園の楽しみ方徹底ガイド】リラックスとアクティビティを融合させた新施設を徹底紹介します!

【泉南りんくう公園の楽しみ方徹底ガイド】リラックスとアクティビティを融合させた新施設を徹底紹介します!

28858

2020年7月3日に新しくオープンした泉南りんくう公園(愛称:SENNAN LONG PARK)は、リラックスできる空間とアクティブに活動できる空間を融合させた関西最大級のレクリエーション拠点です。公園内4つのエリアでは、グランピングやバーベキュー、ヨガやアスレチックなどとともに日帰りで利用できる温泉施設も備えています。

目次

泉南りんくう公園(SENNAN LONG PARK)ってどんなところ?

泉南りんくう公園
泉南りんくう公園

泉南りんくう公園は、関西国際空港の対岸にある「りんくうタウン」の泉南市域に新しくオープンした、関西最大級の交流・レクリエーション施設です。「海と空と緑を感じる想い出づくり」をコンセプトにし、リラックスとアクティブを一緒に楽しめる拠点として、「泉南マーブルビーチ」と「タルイサザンビーチ」沿いに新しくオープンしました。

107,800平方メートルの敷地は4つのエリアに分けられて、各エリアでさまざまなアクティビティが体験できます。また、泉南りんくう公園全体をフィットネス会場として「アウトドアフィットネス泉南ロングパーク」と称し、様々なプログラムを開催しています。

年間を通して多彩なイベントも開催予定となっており、スポーツ・食・レジャーをまとめて楽しめる魅力溢れるスポットです。

泉南りんくう公園
泉南りんくう公園

公園内の4つのエリアとは、本格的なBBQキッチンが完備されたパティオが備わったヴィラが並ぶ「グランピングエリア」、合宿所として利用できる「SORA RINKU」や併設された人工芝のサッカーコート、高さ15mにもなるアスレチックが設置された「アクティビティエリア」、レストランとカフェ、バーベキュー場とオートキャンプ場が利用できる「コミュニティエリア」、岡田浦漁港と提携し、週末には地元の食材が集まる「マルシェエリア」となっています。

4つのエリアでは、各エリアごとにテーマがあり、自然と調和したアクティビティやリラックスタイムを、思い思いに過ごせます。最寄り駅からは徒歩15分、駐車場も各エリアに数ヵ所配置されているので、アクセスも便利。関西空港からも近く、離着陸する飛行機を見ながら楽しめる都市型アウトドア施設です。

泉南マーブルビーチ
泉南マーブルビーチ

「泉南りんくう公園」のビーチは「泉南マーブルビーチ」と「タルイサザンビーチ」を合わせた約2kmの長い海岸線です。「泉南マーブルビーチ」は、大理石の玉石を敷き詰めた白く美しいビーチ。青い空と海に白が映えて、海外のリゾートに来たような、そんな楽しい気分にさせてくれます。

「泉南マーブルビーチ」は遊泳禁止となっていますが、海水浴は「タルイサザンビーチ」で楽しめます。(2020年の海水浴場開設は中止となりました)。海水浴以外でも、泉南りんくう公園内で行われるマリンアクティビティなどで、大阪の海を楽しむことができます。

タルイサザンビーチ
タルイサザンビーチ

「タルイサザンビーチ」は、ヤシの木と白い砂浜が美しい人工のビーチです。人工のビーチではあるものの、ウミガメの産卵と孵化も確認されているほど、美しい砂浜です。毎年7月の海開きから8月まで海水浴やマリンスポーツが盛んで、多くの人が集まります。

「泉南マーブルビーチ」と「タルイサザンビーチ」、以前から地元の人たちに愛されている憩いのスポットが、「泉南りんくう公園」として魅力たっぷりに生まれ変わりました。

夕焼け
夕焼け

「泉南りんくう公園」は「日本の夕日百選」に選定された、絶景の夕日が見られるスポットです。大阪府で初めて「恋人たちの聖地」に認定された場所で、夕暮れ時はその美しい景色を眺めに多くの人が訪れるフォトスポットとしても有名です。夕暮れ時から日没まで、幻想的な空の色の移り変わりを、飽きることなく楽しめます。

ちなみに「恋人たちの聖地」というのは、全国の観光地の中からプロポーズにふさわしいロマンティックな場所を選定し、地域の魅力と情報発信を推進するプロジェクトです。2006年からスタートし、日本以外にもフランスのモンサンミッシェルなどがサテライトとして登録されています。

泉南りんくう公園の見どころ

キーカラーが象徴的なグランピングエリア

URBAN CAMP HOTEL Marble Beach

ホテルレセプション 入口
ホテルレセプション 入口

グランピングとは、「グラマラス」と「キャンピング」という2つ英語を組み合わせた造語で、ホテルのような設備と豪華さの中でキャンプを楽しむといった趣旨で、従来の「キャンプ」で必要なテント設営や火おこしなどが必要ないことや、また綺麗なバストイレが使えるなど、都会派の需要を汲み取ったアクティビティです。

泉南りんくう公園のグランピングエリアには「URBAN CAMP HOTEL Marble Beach」という施設がオープンし、ラグジュアリーな空間でキャンプ体験ができる、新たな宿泊スタイルを提供しています。

日本で従来からイメージされているグランピングとは違って、「その土地ならでは」の食やラグジュアリー感、多様なサービスを楽しむといった欧米の価値観を取り入れたアーバンホテルです。

ヴィラ・パティオ
ヴィラ・パティオ

ピンク・ライトブルー・イエロー・マリンブルーがキーカラーの独立したヴィラには、専用のパティオにジャグジーとバーベキューが楽しめるアウトドアキッチンが完備されています。自由に食材を持ち込んでのバーベキューや、食材を事前にオーダーし、手ぶらバーベキューを楽しむこともできます。

目の前に広がる大理石のビーチと海をパティオから眺めながら、楽しい時間を過ごせます。夕暮れ時にはアウトドアリビングで寛ぎながら、沈んでいく太陽を眺めることが可能。パティオの屋根は開閉式となっているので、天候に左右されずにキャンプステイの時間を過ごせるでしょう。

焚火台
焚火台

グランピングエリアの「URBAN CAMP HOTEL」には、大きな焚火台とその周りを囲うベンチがあり、夕暮れ時からキャンプファイヤーが楽しめるようになっています。川のせせらぎや波の音などと同じく、焚火には癒しの効果があるとされています。炎の揺らぎを黙って見つめたり、誰かと語り合う時間を過ごす、そんな癒しのスポットです。

【チェックイン/アウト】
チェックイン 17:00〜22:00
チェックアウト 10:00

【料金】
部屋・プランによって異なります。

【公式ホームページ】
https://digiq.jp/bbq/marblebeach/

URBAN CAMP HOTEL MARBLE BEACH

URBAN CAMP HOTEL MARBLE BEACH

大阪府泉南市りんくう南浜4-201泉南りんくう公園内

5

高さ15mのアスレチックをはじめとしたアクティビティエリア

HEARTTHROB(ハートスロブ)

ハートスロブ
ハートスロブ

アクティビティエリアでまっさきに目につくのは、高さ15.5m、六角形のコロシアム型アスレチック「ハートスロブ」。111のエレメントからなる4階層のアスレチックエリアと、展望デッキで構成されています。

エレメントとは、アスレチックを構成する1つ1つの要素のことをいいます。ハートスロブでは地上50cmのエレメントから、地上13mでチャレンジするエレメントがあり、初心者から上級者まで誰でも楽しめる仕様です。

ハートスロブ
ハートスロブ

命綱を付けるものの、地上15mの高さはスリルたっぷり。60分という制限時間内に、果たしてすべてのエレメントを時間内にクリアできるのか、色々なアプローチを楽しめるアトラクションです。

展望デッキからの眺め
展望デッキからの眺め

アクティブなアスレチックとは打って変わって、展望デッキからは関西国際空港と海を一望。心地よい海風を感じられるリラックスできるスポットです。

【営業時間】
9:00〜17:00(最終受付15:30)

【料金】
平日1.5時間/土日祝1時間 2,500円(バーベキュー場やホテル利用で割引あり)

【利用条件】
身長125cm以上。12歳以下及び、身長140cm以下の方は付き添いが必要(有料)

【予約サイト】
https://digiq.jp/ht-mb/order_calendar.php

ハートスロブ(HEARTTHROB)

ハートスロブ(HEARTTHROB)

大阪府泉南市りんくう南浜2番201 泉南りんくう公園内

2

合宿所「SORA RINKU」

SORA RINKU
SORA RINKU

アクティビティエリアには222人を収容できる合宿所「SORA RINKU」があります。すぐ目の前にはタルイサザンビーチがあり、夏場は海水浴も楽しめます。広々とした和室のほかに、ツインの洋室も用意されているので、団体での合宿・研修・セミナーのほかに個人でも利用が可能です。

サッカーグラウンド
サッカーグラウンド

人工芝のサッカーグラウンドが併設されていますが、近隣にはほかにも野球ができるグラウンドや温水プール、体育館やテニスコートなどもあり、様々なスポーツの合宿やサークルなどでも利用することができます。

また露天風呂・サウナ・水風呂を備えた温泉施設「泉南温泉・SORAの湯」が併設されています。泉質は単純温泉で、疲れた体を癒してくれます。宿泊者だけでなく、日帰り利用も可能で、海水浴や公園で遊んだ後の疲れを癒すことができます。

【利用時間】
人工芝グラウンド 9:00〜21:00
温泉 10:00〜21:00(日帰り利用の場合)

【料金】
宿泊所素泊まり 大人6,050円~(シーズンやプランによって異なる)
人工芝グラウンド 4時間44,000円など(1日3部制/日帰り利用の場合)
温泉日帰り 大人700円
※子供料金やそのほかの利用料は公式ホームページを参照ください

【公式ホームページ】
http://www.sora-rinku.com/

ストリートパーク

ストリートパーク
ストリートパーク

アクティビティエリアには他にも、スケートボードの「スケートパーク」や、バスケットボールのスリーオンスリーが楽しめる専用バスケットコート2面が整備されています。バスケットボールは公園事務所で貸し出しも行っているので、手ぶらで訪れても大丈夫。晴れた週末には、DJブースも設置され、ノリの良い音楽が流れる中、仲間と気軽に汗を流せるスポットです。

【営業時間】
日の出から日没まで。
バスケットボール貸し出し時間は10:00〜16:00

【料金】
無料

ストリートパーク

ストリートパーク

大阪府泉南市りんくう南浜2番201 泉南りんくう公園内

0

CARMEL BEACH CLUB

カーメルビーチクラブ
カーメルビーチクラブ

カーメルビーチクラブでは、ボートで引っ張るフロートの乗り物に乗って水上走行を楽しむトーイングチューブの体験ができます。バナナボートなど、色々な種類から選べ、また、激しさなどもリクエストすることができるので、子供も大人も楽しめるアクティビティです。

【営業時間】
9:00〜18:00

【営業日】
2020年7月および8月の土日祝のみ営業

【公式ホームページ】
http://carmel.jp/

CARMEL BEACH CLUB

CARMEL BEACH CLUB

大阪府泉南市りんくう南浜2番201 泉南りんくう公園内

0

海辺の本格的なアメリカンバーベキューやオートキャンプが楽しめるコミュニティエリア

THE BBQ BEACH in Marble Beach

THE BBQ BEACH 入口
THE BBQ BEACH 入口

コミュニティエリアには、おしゃれな空間で海を眺めながらバーベキューをすることができる「THE BBQ BEACH in Marble Beach」がオープン。難しい火おこしなどは一切不要で、本格的なアメリカングリルを使ったバーベキューを楽しめます。様々なプランが用意されていますが、食材の持ち込みがOKなところも、このバーベキュー場の嬉しいポイントです。

泉南りんくう公園内のマルシェエリアでは週末に新鮮な魚介類も販売されているので、現地で新鮮な魚介類を調達するのもおすすめ。また近くにはイオンモールもあり、そこで食材を購入することもできます。手ぶらBBQプランは食材のカットを自分たちでする必要はありますが、好みの食材を囲んでわいわいと楽しい時間をすごせます。

夜のTHE BBQ BEACH 外観
夜のTHE BBQ BEACH 外観

THE BBQ BEACH in Marble Beachは半屋内空間のため、天候の心配もほぼ不要です。照明もしっかり装備されていますので、夜でも明るい空間でバーベキューすることができます。夕焼けが見える第二部の時間帯もおすすめです。

【営業時間】
平日1部/12:00〜16:00 2部/18:00〜22:00
土曜1部/11:00〜14:00 2部/15:00〜18:00 3部/19:00〜22:00
日祝1部/11:00〜14:00 2部/15:00〜18:00

【料金】
手ぶらBBQプラン 3,250円~/1名 小学生2,500円~/1名
食材持ち込みプラン 1,500円/1名 小学生750円/1名

【公式ホームページ】
https://digiq.jp/bbq/the-bbq-beach/marblebeach/

THE BBQ BEACH in MarbleBeach

THE BBQ BEACH in MarbleBeach

大阪府泉南市りんくう南浜3番201 泉南りんくう公園内

1

RE CAMP りんくう(オートキャンプ場)

RE CAMP
RE CAMP

泉南りんくう公園のオートキャンプ場「RE CAMPりんくう」は、キャンプに必要なすべてが揃ったグランピングサイトと自力でテントを張るオートサイトが整備されています。車両の乗り入れができるので、キャンプ用品を持ち込むのにも便利。ホテルでのグランピングとはまた違った楽しみ方ができます。

全サイトにAC電源がついているので、初心者でも気軽にキャンプデビューが可能です。最近注目されている「ソロキャンプ」などにもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

【チェックイン/アウト】
グランピングサイト チェックイン14:00/チェックアウト11:00
オートキャンプサイト(オーシャンビュー) チェックイン14:00/チェックアウト11:00
オートキャンプサイト(広々区画) チェックイン13:00/チェックアウト11:00

【料金】
グランピングサイト 19,500円~/泊(6名まで)
オートキャンプサイト(オーシャンビュー) 8,500円~/泊(6名まで)
オートキャンプサイト(広々区画) 6,500円~/泊(6名まで)

【予約サイト】
https://www.nap-camp.com/osaka/14294

RECAMPりんくう

RECAMPりんくう

大阪府泉南市りんくう南浜3-201

0

レストラン&カフェ、ロングパークグリーン

レストラン&カフェエリア
レストラン&カフェエリア

6軒のレストランとカフェが並び、リゾートな雰囲気の中で食事を楽しむことができるレストラン&カフェエリア。テラス席は人気で、ソファやベンチで寛ぎながら食事を楽しんでいます。スターバックスやアメリカンダイナー、ナチュラルな内装で本格中華を楽しめレストランなどが出店しています。

プレイグラウンド
プレイグラウンド

そして、子供たちが遊べるプレイグラウンドや噴水があるロングパークグリーン。思い切り身体を動かして遊べる遊具や、噴水など、大人も子供も笑顔になれる場所です。螺旋階段を上がった展望デッキからは、泉南りんくう公園を上から眺めることができ、海風がとても気持ち良いです。夜にはライトアップがあり、光の演出がとても綺麗です。

【営業時間】
レストラン&カフェ 9:00〜22:00(店舗により異なる)
ロングパークグリーン 光の演出は日没~22:00まで。

週末に地元の食材が集まるマルシェエリア

海のマルシェ

海のマルシェ
海のマルシェ

このマルシェエリアでは、岡田浦漁港と提携し、「海のマルシェ」として魚市場と地元ならではの食材を集め販売しています。買った食材はマルシェエリアのバーベキューコーナーで食べられます。「マルシェエリア」で注目したいのは、地元の食材たち。

泉佐野市や泉南市などの地域で獲れた野菜を「泉州野菜」といい、代表的な「水ナス」はお漬物で有名ですが、生で食べることもできます。和歌山からも旬の果物などを販売するお店もあり、岡田浦漁港に水揚げされる大阪近海の鮮魚など、その多様性や種類の多さに驚くことでしょう。

マルシェ・バーベキュー
マルシェ・バーベキュー

マルシェエリアには、炭が準備された無料のバーベキューコーナーがあります。マルシェで買った魚介類や野菜などをその場で焼いて食べられます。焼きながら食べるのもいいですが、テーブルとベンチがマルシェの外側に用意されているので、そちらでゆっくりと景色と一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

マルシェ
マルシェ

マルシェエリアでは、食材だけではなく、その場でたべられるお惣菜やデザートなども販売されています。出店店舗も多いので、ぜひじっくりと各店舗を覗いてみてください。活気のあるお店の人たちの声や会話を聞いているだけでも、なんだか元気が出てきそうです。

【営業時間】
9:00〜15:00(土日祝のみ)

ロングパークマルシェ

ロングパークマルシェ

大阪府泉南市りんくう南浜3-201

0

公園全体で自然と調和したフィットネスプログラム

アウトドアフィットネス泉南ロングパーク

タルイサザンビーチ
タルイサザンビーチ

泉南りんくう公園では、「アウトドアフィットネス泉南ロングパーク」として公園内で様々なフィットネスプログラムが開催されます。ビーチや海に浮かべたサーフボード、スタジオや芝生の上で行うYOGA、ポールを使って全身の筋肉を刺激しながら歩くノルディックウォーキング、水上スポーツの新定番「SUP」などを気軽に受けられます。

月会費会員としても都度払いでも自由に選べ、スマートホンで簡単に予約ができる「アウトドアフィットネス泉南ロングパーク」。プログラムスケジュールなどは公式ホームページからご覧いただけます。りんくうの新しいスポットで、忙しい日常を忘れて、リラックスとアクティブを融合させた時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【営業時間】
月木金土 9:00〜17:30
日曜日 9:00〜15:30
(プログラムスケジュールについては公式ホームページをご確認ください)

【定休日】
火曜・水曜(その他不定休あり)

【公式ホームページ】
アウトドアフィットネス泉南ロングパーク

おすすめの周辺スポット

泉南りんくう公園周辺のランチスポット(樽井駅周辺)

おうちカフェあさすみ

泉南りんくう公園から徒歩約12分。一軒家の1階を改装したカフェで、アットホームな雰囲気で美味しい料理が楽しめます。のんびりとお家で寛いでるように、リラックスできると評判のお店です。

お家カフェ あさすみ

お家カフェ あさすみ

大阪府泉南市岡田5丁目15-20

0

カフェrojica(ロジカ)

南海本線・樽井駅から徒歩5分。大正時代に建てられた紡績工場を改装したカフェです。赤レンガが印象的で、内装もとてもおしゃれな雰囲気。カフェのほかにも、雑貨も販売していてそちらも人気です。

ロジカ

ロジカ

大阪府泉南市樽井4丁目34-37

2

イタリアンレストランnuno(ヌーノ)

南海本線・樽井駅から車で約5分。駅から少し離れていますが、リーズナブルな価格で美味しいイタリアンと新鮮な野菜のサラダバーがいただける人気のお店です。地元で愛されているお洒落なイタリア料理店です。

イタリアンレストラン・ヌーノ(nuno)

イタリアンレストラン・ヌーノ(nuno)

大阪府泉南市樽井2丁目22番地13 コンコルドビル1F

0

泉南りんくう公園周辺のおすすめスポット

タルイサザンビーチ

泉南りんくう公園のビーチは、海水浴が禁止されていますが、隣接するこちらのタルイサザンビーチは、海水浴やマリンスポーツなどが楽しめるスポットとなっています。夏場は泉南りんくう公園と合わせて利用したいおすすめスポットです。

タルイサザンビーチ

タルイサザンビーチ

大阪府泉南市りんくう南浜

2

イオンモールりんくう泉南

専門店街とイオンシネマを含む、168店舗が出店する大型ショッピングモールです。海の近くということもあって、ショッピングと合わせて景色を楽しみに訪れる人もいます。4,700台が利用できる無料駐車場も完備されているので、海水浴やキャンプ、バーベキューの買い出しに利用するにも便利です。

イオンモールりんくう泉南

イオンモールりんくう泉南

大阪府泉南市りんくう南浜3-12

5

岡田浦漁港

泉南りんくう公園から車で約5分。地引網漁の体験や、伝統的な競(せり)を行う市場もあり、漁業を身近に感じられるスポットです。泉南りんくう公園では、この岡田浦漁港と提携し、週末の「海のマルシェ」にて地元で獲れた魚介類などを販売しています。

岡田浦漁港

岡田浦漁港

大阪府泉南市岡田りんくう南浜

アナゴの漁獲高は、大阪府内ではトップレベル。 伝統の競りが人気である。 地引網や漁業の体験ができる。 毎週日曜日には朝市が開催され、多くの観光客でにぎわっている。

0

りんくうプレジャータウンシークル

りんくうプレミアムアウトレットに隣接する複合商業施設です。観覧車やスーパー銭湯があり、子供向けの屋内アクティビティ施設もあるので家族連れで訪れるのもおすすめです。

りんくうプレジャータウン シークル

りんくうプレジャータウン シークル

大阪府泉佐野市りんくう往来南3番地

2007年、遊園地「りんくうパパラ」閉鎖後に開業した。 施設内には、飲食店や雑貨店、入浴施設、大観覧車、泉州タオル館、風力発電装置設備などが並ぶ。 大観覧車の高さは約85m。 愛称はりんくうの星。 施設の名称「SEACLE(シークル)」とは、「Shopping & Experience & Adult & Child & Link & Energy」または、「Sea + Circle」の略。 当施設には、キャラクターが存在し、20以上設定されている。 カモメをモチーフとした「カモメのシーくん」、観覧車をモチーフとした「カンライオン」が代表される。 オリジナル曲は、「うれしいカモメのシーくん」。

5

りんくうプレミアムアウトレット

カジュアルなメーカーから高級ブランド、雑貨、食品まで、約200軒のショップが出店するリゾート感溢れるショッピングスポット。開放的なシチュエーションで、お買い物やグルメが楽しめます。

りんくうプレミアム・アウトレット

りんくうプレミアム・アウトレット

大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28

田尻で朝食を食べた後に、買い物でもどうぞ!

67

アクセス情報

電車で行く場合

  • 大阪方面から約1時間10分
  • 和歌山方面から約35分
    南海本線「樽井駅」から徒歩約15分

車で行く場合

  • 大阪・神戸・奈良方面から
    阪神高速「泉佐野IC」から泉佐野りんくう方面へ約5km
    阪和自動車道「泉南IC」を出て右折し、関西空港方面へ約5km
  • 和歌山方面から
    国道26号線を直進し、「幡代北」交差点を左折し、府道63号を道なりに約3km
  • 関西空港から約20分

タクシー

りんくうタウン駅から約10分
南海樽井駅からは約5分

よくある質問Q&A

質問:最寄り駅からは徒歩でもアクセスできますか?

回答:南海樽井駅からは徒歩でもアクセス可能です。

質問:雨の日のバーベキュー利用はできますか?

回答:THE BBQ BEACHは屋根があるバーベキュー場なので多少の雨でも利用できます。荒天の場合はお問合せください。

質問:ペット同伴で利用可能なエリアについて

回答:グランピングホテルではペット同伴可能なお部屋があります。ドッグランもあり、公園自体はペット連れの方がたくさんお散歩されています。

基本情報

泉南りんくう公園(SENNAN LONG PARK)

【営業時間】
各施設により異なる。

【定休日】
なし

【公式HP】
https://sennanlongpark.com/

周辺エリアからおすすめプランを探す

りんくうタウン周辺グルメ♡
りんくうタウン周辺グルメ♡

関西空港から電車で一駅(6分)で到着するりんくうタウン駅。 関西空港から車で連絡橋を渡った先のりんくうJCT周辺。 朝一のフライトのための前泊や、フライトの時間までの空き時間に、 またアウトレットのお買い物時のランチ・ティータイムに♪ おすすめプランというものではありませんが、お出かけ途中のグルメ情報として参考にしてください!!

agu
agu
大阪
19

開港して20年。生まれ変わった空の玄関口「関西国際空港」
開港して20年。生まれ変わった空の玄関口「関西国際空港」

まいど! 大阪湾泉州沖に浮かぶ関西国際空港。 日本で初めての「海上空港」「24時間運用が可能な空港」として1994年9月4日に開港。 以来、世界中の空港とを結ぶ西日本最大の国際空港として利用され、2014年に20周年を迎えた。 場所は、大阪府泉佐野市、泉南郡田尻町、泉南市にまたがる。 交通では、JRまたは南海電車が便利。 そのほか、関西主要駅からは直通バスも運行されており、新大阪駅や大阪駅など大阪市内のみならず、京都、神戸、和歌山等とも結ぶ。 関西には、大阪のみならず、京都、奈良、兵庫など世界を代表する人気スポットがいっぱい! 開港以来、第一ターミナルのみでの運用をしていたが、需要の増加により、2012年に第二ターミナルが誕生。 主に、格安航空(LCC)「peach(ピーチ・アビエーション)」が活躍する。 対岸には、りんくうタウン・りんくうプレミアムアウトレット・イオンモールりんくう泉南などがあり、ショッピングゾーンとしても人気を集めている。 関西には、大阪府豊中市と池田市、兵庫県伊丹市にまたがる大阪国際空港(伊丹空港)、兵庫県神戸市の神戸空港などがある空の玄関口の激戦区。


関西 朝から気持ちのいいご飯(更新中です!)
関西 朝から気持ちのいいご飯(更新中です!)

朝から気持ち良く朝食が食べたい!そんな方に是非、行ってきて食べてもらいたい!そう思ってます(笑)


サザンの風を楽しみながら過ごす海の旅
サザンの風を楽しみながら過ごす海の旅

まいど! 大阪湾に面した大阪府泉南市には、新鮮な魚介類が豊富に収穫できる自慢の漁港が点在。 岡田浦漁港では、地引網や漁業の体験ができるだけでなく、毎週日曜日には朝市が開催され、多くの買い物客でにぎわうとか。 サザンぴあでは、大阪府泉南市を含む泉州地域で収穫された農作物を販売。 一部を大阪府指定の「大阪産」として販売され、大阪のPRも兼ねている。 その他、一岡神社や古代史博物館など、歴史的に貴重なスポットも多数。 夏になれば気軽に海水浴も楽しめる大阪府泉南市へいらっしゃ~い!

あわせて読みたい観光コラム

【泉南りんくう公園の楽しみ方徹底ガイド】リラックスとアクティビティを融合させた新施設を徹底紹介します!

2020年7月3日に新しくオープンした泉南りんくう公園(愛称:SENNAN LONG PARK)は、リラックスできる空間とアクティブに活動できる空間を融合させた関西最大級のレクリエーション拠点です。公園内4つのエリアでは、グランピングやバーベキュー、ヨガやアスレチックなどとともに日帰りで利用できる温泉施設も備えています。
【泉南りんくう公園の楽しみ方徹底ガイド】リラックスとアクティビティを融合させた新施設を徹底紹介します!

【大阪観光】2020年6月はここをチェック!

6月に入ると雨の日も多くなり、お出かけも少し億劫になりますよね。そんな季節でも、今しか見ることができない旬のものがたくさんありますので、是非チェックしてみてくださいね!
【大阪観光】2020年6月はここをチェック!

【大阪観光】2020年5月はここをチェック!

気候も暖かくなり、大型連休もあることから、お出かけにぴったりの5月。食べて飲んで楽しめるイベントも続々と行われます。この時期に大阪観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【大阪観光】2020年5月はここをチェック!

【大阪観光】2021年1月はここをチェック!

新しい1年が始まる1月は、普段出かけないところにまで足を伸ばしてみませんか。元日を迎えるのにぴったりな初日の出スポット、初詣スポット、新年を明るく迎えたい方必見となる大阪ならではの初笑いスポットをご紹介します。
【大阪観光】2021年1月はここをチェック!

【大阪観光】2020年4月はここをチェック!

4月を迎え、新しい環境での生活が始まるという方も多いのではないでしょうか。春を満喫するのにぴったりなお花見スポットや、見た目も華やかな春スイーツ、気分が上がる雑貨ショップをご紹介します。
【大阪観光】2020年4月はここをチェック!

【大阪観光】2020年3月はここをチェック!

卒業シーズンである3月に、大阪を訪れる人も多いのではないでしょうか。観光の名所に加えて、季節性のある場所をまわりたいという方のために、梅、いちご狩り、たまごサンドを楽しむことができるスポットをご紹介します。
【大阪観光】2020年3月はここをチェック!

【大阪観光】2020年2月はここをチェック!

寒い時期も徐々に終わりを告げようとしている2月は、大阪の観光をしてみませんか。バレンタインにぴったりな大阪ならではのチョコレートショップや、フォトジェニックなホテルの人気いちごスイーツビュッフェ、冬の終わりに見たくなるイルミネーションスポットをご紹介します。2月のおでかけの参考にしてみてください。
【大阪観光】2020年2月はここをチェック!

【ひらかたパークの楽しみ方完全ガイド】普段使いの遊園地!長年愛される魅力をご紹介

通称:ひらパーで多くの人から親しまれる、大阪の枚方市にある「ひらかたパーク」は、夏はプール、秋はイルミネーション、冬はスケートなど、小さなお子さまから大人まで一年中楽しめるテーマパークです。さほど規模は大きくありませんが、とてつもなく混雑したり、アトラクションに何時間も並ぶというストレスが無いのがうれしいところ。 園内の見どころをはじめとしたイベントやレストラン情報まで、その魅力をたっぷりご紹介します。
【ひらかたパークの楽しみ方完全ガイド】普段使いの遊園地!長年愛される魅力をご紹介

【海遊館の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪のベイエリアはユニバーサルスタジオジャパン誕生後、急速に観光地化しました。海遊館のある天保山ハーバーヴィレッジもそのひとつ。ここでは世界でも有数の規模を誇る海遊館の魅力を、実際に取材をして確認しました。その内容を徹底解説。ジンベイザメ以外の海遊館の素晴らしさを数多く紹介します。
【海遊館の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【新大阪駅の楽しみ方完全ガイド】大阪観光の玄関口!グルメやお土産など大阪を感じるスポットが満載

大阪の玄関といえる新大阪駅は新幹線の駅だけでなく、関西国際空港や紀伊半島、あるいは北陸方面へのアクセス特急や京阪神地区を結ぶ在来線の主要駅。大阪市内の重要スポットに駅がある大阪メトロ御堂筋線の駅もあります。 そして、ターミナル駅の構内には楽しいスポットが目白押し。各地域の駅弁や大阪の有名どころ名物グルメや、お土産の数々、その他ショッピングなど新大阪駅の魅力・お役立ち情報を徹底解説します。
【新大阪駅の楽しみ方完全ガイド】大阪観光の玄関口!グルメやお土産など大阪を感じるスポットが満載

奈良旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

奈良は、日本の古代史が凝縮された場所。記紀の神話時代、古墳時代から奈良時代にかけての世界遺産や価値の高い遺跡が多く、歴史ファン、遺跡ファンでなくても楽しめるスポットが点在します。 また南部を中心に山岳地帯が広がり秘境として温泉地も点在。桜のじゅうたんが観れるところや秋の紅葉の名所も山ほどあります。奈良に数多くある人気の観光スポットの見どころをはじめ、グルメ情報やアクセス、そしておすすめのホテルなど奈良の見どころをまとめて紹介します。
奈良旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

三重旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

三重には、日本の神社の総元である「伊勢神宮」をはじめ、世界遺産「熊野古道」など、日本人であれば一度は訪れてみたい場所があります。観光スポットが広く点在することから、鉄道やバス、車での移動も、旅の一部として楽しみましょう。それぞれのエリアで、グルメやレジャー、大自然の絶景、といろいろな楽しみが待っています。 三重に旅行するなら、ぜひ訪れたい人気の観光スポットや旅の見どころ、ご当地グルメ、アクセス情報やオススメのホテルまで、まとめてご紹介します。
三重旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

大阪旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

京都と並び、西日本の観光エリアとして大人気の大阪。近年は海外からの観光客も増えて日々賑わっています。 大阪旅行のハイライトはなんと言ってもグルメとアミューズメント。そこかしこにあるたこ焼きやお好み焼きなどの「粉もの」屋さんと、ド派手な看板。また、進化を続ける大人気のユニバーサル・スタジオ・ジャパンや世界最大級の海遊館など、遊びに困ることはありません。 また、大阪の駅周辺をはじめとして大型の複合施設が多くあり、ショッピングも選択肢が豊富です。 各エリアの見どころや観光スポットとそのポイント、毎年行われる季節のイベントやお得な公共交通機関の情報まで、大阪旅行の全てをご紹介します!
 大阪旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

【福井県 観光スポット紹介】福井に行くならまずはここ!人気観光スポットまとめ28選

日本海に面した都道府県、福井。カニをはじめとする海の幸や、波によって削られてできた断崖絶壁の絶景、渡し舟でしか行けない無人島など、海に近い地域ならではの観光スポットが多いのが特徴です。しかし、それだけではありません。恐竜の化石が数多く発掘されたり、古城や歴史ある寺院、温泉地まで備えています。また、水羊羹や油揚げの年間消費量が日本一だったり。面白い県民性も備えているんです。今回は、福井県の定番スポットやグルメを中心にオススメの観光スポットをテーマに分けてご紹介したいと思います。ぜひ、今度の旅行は福井県にしてみてはいかがでしょうか。
【福井県 観光スポット紹介】福井に行くならまずはここ!人気観光スポットまとめ28選

【大阪府のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

大阪を象徴するシンボル、道頓堀に通天閣はあまりに有名ですが、まだまだ見どころ盛りだくさんの大阪。日本を代表する大阪城、世界的に有名なテーマパークのユニバーサル・スタジオ・ジャパン。2025年には万博開催が決まるなど、ますます盛り上がっている大阪をご紹介します。地図から大阪の定番スポットを探せるおでかけ・観光マップで、素敵な旅の計画を立ててみましょう。
【大阪府のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

【すみだ水族館の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

東京・浅草のスカイツリー直下にあるすみだ水族館は、フォトジェニックな空間や、ペンギンやチンアナゴなどのユニークな展示方法で話題の人気施設です。完全屋内なので、雨の日や気候の悪い日もおすすめ。そんなすみだ水族館の楽しみ方を徹底ガイドします!
【すみだ水族館の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【2020年10月 大阪女子旅】大満喫する欲張り女子のための人気スポットまとめ

女子旅の魅力は女の子同士で心ゆくまでショッピングを楽しんだりおしゃれなカフェでガールズトークを繰り広げたりすることですよね。今回は、大阪を舞台にそんな女子旅にぴったりのスポットをジャンル別にご紹介します。
【2020年10月 大阪女子旅】大満喫する欲張り女子のための人気スポットまとめ

【カップルで行く大阪観光】デートにおすすめの大阪観光スポットを紹介!

カップルで大阪にきたのなら定番の観光だけじゃもったいない!カップルだからこそ楽しめるロマンチックな大阪観光も楽しみましょう。大阪のデート定番スポットをはじめ、体験型のちょっと変わったデートスポットもご紹介します。
【カップルで行く大阪観光】デートにおすすめの大阪観光スポットを紹介!

【夜遊び大阪観光】大阪の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

せっかく大阪観光にきたんだから、夜まで目一杯楽しみたい!という方におすすめの夜だからこそ楽しめるスポットをジャンルに分けてご紹介します。ロマンチックに、大阪の綺麗な夜景を眺めたり、ディープなはしご酒をするなど、思い思いの夜を楽しみましょう。
【夜遊び大阪観光】大阪の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

この夏行きたい!大阪の人気デートスポット20選!おすすめデートプランも厳選しました

もうすぐ2018年の夏が到来します。梅雨があけた夏のシーズンは最高のデートシーズンでもあります。 夏休みを利用して少し遠出もできますし、近場で夏っぽいデートを楽しむこともできます。 今回はHolidayの中で人気の大阪デートスポットを厳選しました。また、デートスポットだけではなくそのスポットを活用したデートプランもあわせてご紹介します。ぜひ自分にあったデートプランを立ててみてください。
この夏行きたい!大阪の人気デートスポット20選!おすすめデートプランも厳選しました

泉佐野市観光ページをみる

大阪観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

海辺の景色で癒されながらバーベキューが楽しめたり、アクティビティも楽しめる泉南の新しいレクリエーションスポット「泉南りんくう公園」は、家族や恋人、仲間たちとの大事な時間を様々な方法で過ごせる場所です。リラックスするもよし、アクティブに過ごすもよし、思い思いの楽しみ方を!

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版