• Holiday トップ
  • 【神代植物公園の楽しみ方完全ガイド】深大寺のすぐ近く!バラが見事な植物公園の見どころ徹底ガイド

【神代植物公園の楽しみ方完全ガイド】深大寺のすぐ近く!バラが見事な植物公園の見どころ徹底ガイド

都内唯一の植物公園「神代植物公園」で見ることのできる植物の見頃や、歴史、アクセス情報をまとめてみました。人気のおでかけスポットである深大寺からも近いので、ぜひ気軽に遊びに行ってみてください。

神代植物公園ってどんなところ?

大温室ベゴニア室
大温室ベゴニア室

神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)は、調布市に位置する都内唯一の植物公園です。本園と水生植物園、植物多様性センターなどの施設があり、園内には約4,800種類、10万本・株の植物が植えられています。

また、神代植物公園では春・秋のバラフェスタをはじめ、花の見頃にあわせた四季折々のイベントが開催され、多くの人々が訪れます。

神代植物公園周辺マップ
神代植物公園周辺マップ

神代植物公園の本園には、正門・深大寺門という2つの入り口があります。また、本園と水生植物園に挟まれるようにして隣接した場所には、日本三大だるま市の1つ「深大寺だるま市」で知られている深大寺があります。

  • 正門
    植物多様性センターから本園に入る場合は、正門を利用するのが便利です。つつじ園やしゃくなげ園に近い位置にあります。

  • 深大寺門
    水生植物園や深大寺から本園に入る場合は、深大寺門が便利です。深大寺の北門を出てすぐに神代植物公園の深大寺門が見えるので、迷うことはないでしょう。園内では、雑木林やうめ園などに近い門です。

神代植物公園

神代植物公園

東京都調布市深大寺元町5丁目5-31-10

深大寺の近くには植物園もあります。 天気が良ければ深大寺散策のついでに立ち寄ってみても良いかも。

72

神代植物公園の歴史

園内のカンヒザクラ
園内のカンヒザクラ

もともと、この公園は東京の街路樹などを育てるための苗圃(びょうほ)でした。しかし、戦後には神代緑地として公開され、1961(昭和36)年からは「神代植物公園」と名前を改めて、都内唯一の植物公園として開園されました。1984(昭和59)年には大温室が開館し、翌年には水生植物園が開園しました。

神代植物公園のみどころ

本園

ばら園

ばら園
ばら園

神代植物公園では年に2回、ばらが見頃を迎えます。春は5月下旬頃に見頃を迎え、秋は10月中旬から咲きはじめます。春バラは409品種・約5,200本、秋バラは約300品種・約5,000本あり、それぞれの期間で行われるバラフェスタでは、多くの人々が訪れます。

大温室の手前に広がる、シンメトリックに設計された沈床式庭園のばら園には噴水や彫刻があり、まるでヨーロッパにいるような気分を味わうことができます。

メインの庭園のほかにも「野生種・オールドローズ園」「国際ばらコンクール花壇」があります。「野生種・オールドローズ園」では、都立園芸高校のバラ園をもとに、鈴木省三氏が世界各地から収集したコレクションが育てられています。

「国際ばらコンクール花壇」は、国際ばら新品種コンクール(JRC)のために、世界各国から出品されるバラの試作や審査が行われる花壇です。

大温室

大温室
大温室

2016(平成28)年5月に、リニューアルオープンした大温室には、約1,300品種の植物が植えられています。熱帯の花木室、熱帯スイレン室、ベゴニア室、ラン室、小笠原植物室、乾燥地植物室があり、普段はなかなか見られない珍しい植物も多いのが特徴です。赤、オレンジ、黄色と、色とりどりのベゴニア室はフォトスポットとしても人気があります。

つつじ園

つつじ
つつじ

正門から入ってすぐの位置にあるつつじ園には、約280品種・12,000株のつつじやさつきが植えられています。例年4月下旬から5月上旬頃が見頃です。この時期にはつつじ園に隣接するしゃくなげ園も咲き始めるので、より一層園内が華やかになります。

水生植物園

水生植物園
水生植物園

神代植物公園の本園から深大寺を挟んで南東に位置する「水生植物園」は、深大寺の裏山から湧き出た水が集まって湿地帯になっていたところを利用し、木道などを整備した回遊式の水生植物庭園です。本園とは異なり、無料で利用することができるので、気軽に散策を楽しみたい方にもおすすめとなっています。

園内の一部が戦国時代の城跡「東京都指定史跡 深大寺城跡」となっています。そのほか、ハナショウブやカキツバタ、アシ、オギ、そば畑などがあります。

植物多様性センター

植物多様性センター
植物多様性センター

東京の植物について詳しく学びたいという方は、「植物多様性センター」を訪れてみてください。「学習園」では、奥多摩・武蔵野・伊豆諸島の3つのゾーンに分けて東京の主要な環境が再現されています。「情報館」には東京の植物多様性、絶滅危惧植物などに関する展示、映像、図書があります。センター内で開花している植物マップが情報館のボードに掲載されているので、訪れた際にはぜひチェックしてみてください。

神代植物公園へのアクセス

電車・バスの場合

  • 京王線調布駅から
    小田急バス:吉祥寺駅行き(吉06)または三鷹駅行き(鷹56)「神代植物公園前」下車徒歩1分
    京王バス:深大寺行き(調34)「神代植物公園」下車徒歩1分

  • 京王線つつじヶ丘駅から
    京王バス:深大寺行き(丘21)「神代植物公園」下車徒歩1分

  • JR中央線三鷹駅から
    小田急バス:調布駅北口行き(鷹56)または深大寺行き(鷹65)「神代植物公園前」下車徒歩1分

  • JR中央線吉祥寺駅から
    小田急バス:調布駅北口行き(吉06)または深大寺行き(吉04)「神代植物公園前」下車徒歩1分

車の場合

①中央自動車道の調布インターから、新宿方面へ甲州街道に降ります。
②「下石原交差点」を左折します。
③「神代植物公園北」の信号を右折すると、左側に「神代植物公園駐車場(有料)」があります。
※行楽シーズンは駐車場が混雑するので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

よくある質問

ペットは同伴できますか?

植物公園外の東側にあるドッグラン、無料開放区域の自由広場までであれば、ペットを連れていくことができます。しかしながら、神代植物公園本園、植物多様性センター、水生植物園内に関しては、ペットの同伴はできません。また、ドッグランの利用には登録が必要となります。

無料で利用できる場所はどこですか?

無料開放されている主な施設・広場は以下の通りです。

  • 水生植物園
  • 植物多様性センター
  • 自由広場
  • ドッグラン

再入園はできますか?

はい、チケットに日付印を押してもらうことで、再入園が可能となります。日付印は、出口付近にある受付で押してもらうことができます。

基本情報

神代植物公園

【開園時間】
9:00〜17:00
※本園の最終入園は16:00まで
※水生植物園の閉門時間は16:30
【休園日】

  • 毎週月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
  • 年末年始(12月29日 〜翌年1月1日)

【料金】

  • 一般・大人 500円(団体:400円)
  • 65歳以上 250円(団体:200円)
  • 中学生 200円(160円) ※都内在住・在学の中学生は無料
  • 小学生以下無料

※団体割引は、20名以上
※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料公開日はみどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)
【年間パスポート】

  • 一般・大人 2,500円
  • 65歳以上 1,250円

【住所】東京都調布市深大寺元町5-31-10
【問い合わせ先】
神代植物公園サービスセンター
TEL:042-483-2300

あわせて読みたい観光コラム

【東京都内】おすすめの釣りスポット45選

釣りには、魚との駆け引きを楽しむスポーツフィッシングから、晩ごはんのおかずをゲットできる海釣り、ライトに楽しむ釣り堀など、さまざまなバリエーションがあります。今回はHoliday編集部おすすめ東京都内の釣りスポットを、定番のスポットから穴場スポットまで幅広く紹介します。
【東京都内】おすすめの釣りスポット45選

【深大寺のQ&A】気になるギモンを徹底調査!

深大寺でよくある質問を、Holiday編集部スタッフが徹底的に調べました。当たり前の常識から、気になっていた豆知識まで、深大寺をより楽しむために是非参考にしてみてください。
【深大寺のQ&A】気になるギモンを徹底調査!

【深大寺】駐車場情報を徹底紹介!

深大寺周辺にある駐車場情報をまとめました。深大寺や神代植物公園へおでかけの際は参考にしてみてください。
【深大寺】駐車場情報を徹底紹介!

【深大寺】御朱印の種類や価格を解説

深大寺で頂ける御朱印について調査しました。気になる入手方法やお布施の料金、頂ける場所についてまとめています。
【深大寺】御朱印の種類や価格を解説

【東京観光】2020年6月はここをチェック!

東京観光をさらに楽しむなら、旬に開催されるイベントももりだくさん。伝統行事や花を愛でるスポット、またホタル観賞も楽しめます。タイミングが合えばぜひ参加してみて、さらに楽しい思い出を作りたいものです。ぜひプランの参考にしてみてください。
【東京観光】2020年6月はここをチェック!

【浅草寺】雷門・仲見世の見どころを解説

東京屈指の観光ポット浅草寺の雷門・仲見世で、人気のお店や見どころを調査しました。
【浅草寺】雷門・仲見世の見どころを解説

学生必見!オトクなイベント情報!

学生の皆さんにオススメ! 「学生限定」の特典や割引がある、今開催中のイベント情報をお届けします。
学生必見!オトクなイベント情報!

【上野動物園のQ&A】気になるギモンを徹底調査!

上野動物園でよくある質問を、Holiday編集部スタッフが徹底的に調べました。当たり前の常識から、気になっていた豆知識まで、上野動物園をより楽しむために是非参考にしてみてください。
【上野動物園のQ&A】気になるギモンを徹底調査!

【上野動物園】とっておきのデートプランをご紹介!

上野の観光名所としても知られている「上野動物園」は、デートで利用する方も多いスポットです。デートの前にチェックしておきたい、服装や回り方、おすすめデートコースをご紹介します。
【上野動物園】とっておきのデートプランをご紹介!

【上野動物園】ハシビロコウやゴリラ!人気動物をご紹介!

上野動物園といえばパンダ!ですが、他にもハシビロコウのような個性豊かな動物たちが多く住んでいます。動物園の散策がさらに楽しくなる、動物たちの知られていない生態をご紹介します。
【上野動物園】ハシビロコウやゴリラ!人気動物をご紹介!

【上野動物園】モノレールが休止!園内の移動方法を解説

2019年10月をもって運行休止となった「上野動物園モノレール」。これから再開するかどうかは未定となっています。変わりつつある園内の移動方法について調査してみました。
【上野動物園】モノレールが休止!園内の移動方法を解説

【上野動物園】お得に楽しめる情報満載!料金早わかりガイド

上野動物園の入園料や年パス、割引方法についてを詳しくご紹介します。上野動物園をお得に楽しみたい方必見です!
【上野動物園】お得に楽しめる情報満載!料金早わかりガイド

【上野動物園】お昼はどうする?グルメガイド

上野動物園のランチでよくある質問をHoliday編集部スタッフが徹底的に調べました。園内のグルメ情報から周辺のランチスポットまで、上野動物園をより楽しむために是非参考にしてみてください。
【上野動物園】お昼はどうする?グルメガイド

【羽田エアポートガーデンのオープン前情報】空港利用がますます快適に!充実の施設とサービスが揃う大規模複合施設誕生

世界に向けたハブ空港として存在感を高める羽田空港。国際化による便数・利用者数はさらに増加が見込まれ、今まで以上に「日本の玄関口」として大きな役割を果たすことになります。羽田空港複合開発プロジェクト「羽田エアポートガーデン」 は、立地ポテンシャルを最大限生かし、あらゆるニーズに対応できる施設やサービスを計画しています。 2020年夏に誕生予定の「羽田エアポートガーデン」をご紹介します。
【羽田エアポートガーデンのオープン前情報】空港利用がますます快適に!充実の施設とサービスが揃う大規模複合施設誕生

【大井競馬場の楽しみ方完全ガイド】カップル&ファミリーや女性だけでも満喫できる!TCKのおすすめポイントや周辺グルメ情報を紹介

大井競馬場(TCK)は、競馬初心者も存分に満喫できるエンターテインメントスポットです。レース以外にも魅力的なイベントが随時開催されていて、楽しみ方がいっぱい。この記事では、女性も楽しめる大井競馬場の見どころを紹介します。
【大井競馬場の楽しみ方完全ガイド】カップル&ファミリーや女性だけでも満喫できる!TCKのおすすめポイントや周辺グルメ情報を紹介

明治神宮のパワースポットとご利益を解説

都内屈指のスピリチュアルなスポット明治神宮で、特に注目されているパワースポットについて調査しました。
明治神宮のパワースポットとご利益を解説

【東京観光】2020年5月はここをチェック!

5月はおでかけに最適な季節。大型連休もあるので、普段足を運ばないようなところまで行ってみては。日本を代表するような有名なお祭りも必見。この時期に東京観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【東京観光】2020年5月はここをチェック!

【有明ガーデンの楽しみ方完全ガイド】シアターから温泉まで!大規模商業施設の見どころを一挙紹介

2020年6月、東京都のなかでも急速に開発が進められている臨海副都心に、大型商業施設の「有明ガーデン」がオープン。商業施設のショッピングシティを始め、大規模シアターや劇団四季専用劇場、大型温泉施設など、あらゆるアミューズメント施設が生まれました。今回は、そんな有明ガーデンを満喫するために知っておきたい見どころをご紹介します。 # 有明ガーデンのおすすめ動画 [youtube:id:-g9peIpPX1E]
【有明ガーデンの楽しみ方完全ガイド】シアターから温泉まで!大規模商業施設の見どころを一挙紹介

【HANA・BIYORI(ハナビヨリ)の楽しみ方完全ガイド】デジタルと融合した新感覚フラワーパーク!

2020年3月23日(月)にオープンした「HANA・BIYORI」は、さまざまな角度から植物の魅力を体感できる新感覚フラワーパークです。プロジェクションマッピングのショーや、カワウソとのふれあい、ワークショップ、アクアリウムまで集まった、見どころ満載の内容をご紹介します。 # HANA・BIYORIのおすすめ動画 [youtube:id:r4PUbA2TjfY]
【HANA・BIYORI(ハナビヨリ)の楽しみ方完全ガイド】デジタルと融合した新感覚フラワーパーク!

【ミヤシタパークの楽しみ方完全ガイド】グルメや宮下公園、渋谷横丁、ホテルまで!渋谷にオープンした注目スポットを徹底紹介

2020年7月、渋谷の宮下公園が、公園、商業施設、ホテルが一体となったミヤシタパーク(MIYASHITA PARK)として生まれ変わりました。新たなカルチャーを生み出すべく誕生したこの施設には、日本初上陸のグルメやショップ、夜通しで遊べるスポットなど盛りだくさん。こちらの記事では、話題になっているショップや宮下公園、渋谷横丁、ホテルまで、魅力たっぷりのミヤシタパークの楽しみ方を紹介していきます! # 渋谷横丁にも行っている!渋谷の話題の施設を巡る動画 [youtube:id:r25xuPuN1GU]
【ミヤシタパークの楽しみ方完全ガイド】グルメや宮下公園、渋谷横丁、ホテルまで!渋谷にオープンした注目スポットを徹底紹介

調布市観光ページをみる

東京観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

神代植物公園は、花の見頃にあわせて何度でも訪れたくなるようなスポットです。本園だけでなく、水生植物園などもあわせて、おでかけしてみてください。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版