• Holiday トップ
  • 【山下公園の楽しみ方完全ガイド】横浜定番お散歩コースを徹底解剖!アクセスから周辺スポットまでご紹介

【山下公園の楽しみ方完全ガイド】横浜定番お散歩コースを徹底解剖!アクセスから周辺スポットまでご紹介

山下公園といえば横浜観光スポットの1つとして大人気のスポットですが、意外とどこにあるのか、何があるのか把握できていない方も多いのではないでしょうか?そんな山下公園のみなとみらいの中での位置関係やアクセス方法、イベント情報や楽しみ方などを詳しくご紹介します。楽しいコンテンツが盛りだくさんなので、今度の週末には山下公園を訪れたくなること間違いなしです。

人気のキーワード

山下公園 アクセス
山下公園 ランチ
山下公園 駐車場

山下公園ってどんなところ?

山下公園
山下公園

山下公園は1930(昭和5)年3月に関東大震災のがれきを埋め立てて作られた、横浜市で最大の公園です。周辺には元町中華街をはじめ、マリンタワーに赤レンガ倉庫など、横浜を代表する観光スポットがあることから、観光客にとって憩いのスポットとして愛されています。

横浜港に面した海沿いに長く芝生の広いスペースが広がっているので、ただお散歩するだけではなく、イベントやピクニックなどでも利用出来るのが特徴です。

また、童謡で馴染みの深い「赤い靴はいてた女の子」像や、在日インド人協会から1973(昭和12)年に寄贈された「インド水塔」、姉妹都市であるアメリカ・サンディエゴ市寄贈の「水の守護神」など、記念碑が多くあります。

観光スポットとしても大変人気ですが、港のある横浜らしく海外との交流が豊かであることを象徴する場所にもなっています。

山下公園

山下公園

神奈川県横浜市中区山下町279

元町中華街駅に着きました!歩いて山下公園にある乗船乗船に向かいます。

697

見どころ

広い芝生でピクニックをしよう

芝生
芝生

山下公園は大さん橋から人形の家がある元町の方面まで続いており、長さは700メートル以上。面積は74,000平方メートルでなんと横浜スタジアム3つ分にもなるそうです。その広大な敷地に広がる芝生のスペースは通路とは別になっているので、ゆったりとピクニックをするのに最適な公園です。

ベンチ
ベンチ

芝生では人の目が気になったり、レジャーシートを用意するのが面倒だという方でも、山下公園にはたくさんベンチがあるので、そこでプチピクニックを楽しんでみてはいかがでしょうか。特に公園の中心にある噴水の周りのベンチはお花がたくさん植えられていて華やかでおすすめです。

お弁当を手作りしてピクニックをするのももちろん素敵ですが、山下公園の周辺にはピクニックに使えるテイクアウトグルメがたくさんあるので、その一部をご紹介します。

&ima

サンドイッチ
サンドイッチ

&imaは「写真を愉しむ家」というコンセプトで日常の中で写真を楽しむための体験をするスポットです。一軒家に見立てた店内にはスタジオ、キッチン、リビングの3つのスペースがあり、それぞれ違った形で写真を楽しめる仕掛けを用意してあります。

ここでおすすめしたいのはキッチンのスペースで提供しているサンドイッチです。代官山にある有名なサンドイッチアンドバー「King George」が監修したメニューで、鮮やかで写真映えする見た目なので山下公園でのピクニックにぴったり。海外の開放的なキッチンをイメージした内装と大きな窓から見える眺望も素敵なので、イートインで利用するのもおすすめです。

&ima 写真を愉しむ家

&ima 写真を愉しむ家

神奈川県横浜市中区中区山下町36-1 バーニーズ ニューヨーク 横浜店7階

◎バーニーズニューヨーク7階にある穴場カフェ ◎サンドイッチ、スムージー、サラダバーなどのヘルシーなランチ

106

Pie Holic(パイ ホリック)

 Pie Holic
Pie Holic

マリンアンドウォークの中に入っているパイ専門のレストラン。店内はアメリカンでカジュアルモダンな内装でウッドデッキテラスもついており、お洒落な空間になっています。

カリフォルニアのソウルフードである多種多様なパイが食べ放題なのはもちろん、お肉や魚介のグリルなどその他の料理も充実しています。そのため、2016年にオープンしてから今も行列が絶えない大人気店で、イートインできるのはほとんど予約のお客さんになっています。

また、食べ放題の時間が決まっているので、3部制になっており、決められた時間に来店しなければなりません。そんな時におすすめなのがテイクアウトです。イートインの横にあるテイクアウト専門のカウンターなら並んだり予約する必要がなく、できたてのパイをお持ち帰りすることが出来ます。

パイの他にもワッフルなどのテイクアウト限定スイーツもあるので持ち運びやすく、インスタ映えも抜群で、山下公園でのピクニックにおすすめです。

パイホリック

パイホリック

神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA内

2016年オープンのMARINE & WALK YOKOHAMA内にある、カリフォルニアスタイルのパイ専門店の日本1号店。開店以来人気で店内で食べる場合の行列が絶えませんが、こちらでテイクアウトもあります。

176

ロータスバゲット

ロータスバゲット 外観
ロータスバゲット 外観

大さん橋の入り口にある紫色のトラックがトレードマークのパン屋さん。代官山発祥の素材にこだわって作っている天然酵母パンのお店で、今や全国に展開する人気さ。トラックの隣にある店舗は麻布の上に小さいパンが綺麗に並べられていて、お洒落な内装になっています。

また、トラックではドリンクの提供も行なっているので、ピクニック用のコーヒーも一緒に購入できます。コーヒースタンドのような本格的なコーヒーを飲めるのでぜひセットで購入してみて下さい。

Lotus baguette 横浜ロータス(ロータスバゲット)

Lotus baguette 横浜ロータス(ロータスバゲット)

神奈川県横浜市中区海岸通1-1

海沿いにあるパン屋さん

240

鼎雲茶倉(テイウンチャクラ)

タピオカミルクティー
タピオカミルクティー

横浜中華街にあるタピオカ屋さんです。中華街といえば食べ歩きのイメージですが、特に休日は大混雑するので、外でゆっくり味わうのは難しいかもしれません。そんな時、山下公園に横浜中華街の食べ歩きグルメを持ち込めばベンチやレジャーシートの上でのんびりピクニック気分を味わえます。

肉まんや小籠包などの王道中華街グルメももちろんおすすめですが、今や横浜中華街はタピオカの聖地と言っても過言ではないほどタピオカ屋さんがひしめきあっています。中でも特に人気な店舗がこちらの鼎雲茶倉。台湾から上陸した1号店で本格的な台湾茶と手作りタピオカが美味しいと話題のお店です。

鼎雲茶倉

鼎雲茶倉

神奈川県横浜市中区山下町146-2

タピオカミルクかき氷!濃厚!

282

象の鼻カフェ

ゾウノハナソフトクリーム
ゾウノハナソフトクリーム

象の鼻カフェは山下公園と赤レンガ倉庫のちょうど間にある横浜港発祥の地と言われている公園「象の鼻パーク」内にあるカフェです。名物はゾウノハナソフトクリームで、真上から見ると象の顔になっているのが可愛らしい逸品です。目はチョコレート、耳はワッフルクッキーになっているのでどちらも残さず美味しく食べられます。山下公園でのピクニックの最後に食べるおやつにしてはいかがですか?

象の鼻カフェ

象の鼻カフェ

神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1-1

横浜といえばこれ。港の形が象の横顔みたいだから象の鼻。

121

期間限定のバラ園でインスタ映え

バラ園
バラ園

山下公園に限らず、横浜にはバラが有名な公園がいくつかあり、毎年5月の上旬から6月にかけて、横浜の街はバラで彩られます。その中でも山下公園のバラ園は特に有名で、規模も他のところに比べて大きいのが特徴的です。

また、今までのバラの株を継承し、歴史を受け継ぐとともに、新たな植栽をすることから「未来のバラ園」と呼び、バラの歴史を過去から未来へと受け渡すというコンセプトで運営しています。バラの維持管理は手間がかかりますが、リニューアルを重ねいつでも華やかなバラ園に出会うことができるように持続可能な構造になっています。

バラ園
バラ園

そんな山下公園のバラ園には約160種1,900株のバラたちが溢れかえります。赤やピンクなどの人気色だけでなく珍しい白や黄色のバラも眺めることができ、ちょうど見頃を迎える頃には山下公園自体がいつもより格段とカラフルになります。花壇に埋まっているものだけではなくバラのトンネルも設置されて華やかなので、ぜひ満開の時期を狙ってインスタ映えする写真を撮りに訪れてみてはいかがでしょうか?

週末の散歩で大道芸に出会おう

大道芸 
大道芸 

実は横浜は古くから大道芸が盛んな街です。1986年に野毛地区で開催された「野毛大道芸」をきっかけに年々と観客数が増し、大道芸は横浜の街を大きく発展させたエンターテインメントの1つになりました。

「大道芸」の人気が高まるとともに開催エリアも広がっていき、現在ではNPO団体「ヨコハマ大道芸」が横浜の至る所に大道芸人を派遣し、横浜に遊びに来る人を楽しませています。派遣されるのはイベントの日や決まった期間だけでなく、毎週末です。いつ行っても大道芸を楽しめるのが横浜の魅力の1つだと思います。

インド水塔前広場
インド水塔前広場

もちろん山下公園も大道芸人が派遣される場所の1つです。毎週末、インド噴水の前で3組程派遣され、異なるパフォーマンスを繰り広げています。人によってはお客さんを巻き込みながらショーを行う方もいるので運がよければ自分もショーに参加することが出来ちゃうかもしれません。

大道芸のスケジュールは「ヨコハマ大道芸」公式サイトに掲載されているので、チェックして、お気に入りの大道芸人さんを狙って行ってみるのもいいかもしれません。

豪華客船を間近で眺めよう

ダイヤモンド・プリンセス
ダイヤモンド・プリンセス

山下公園では横浜港を行き来する数々の豪華客船をみることが出来ます。代表的なものは「ダイヤモンド・プリンセス」や「ノルウェージャン・ジュエル」「飛鳥II」など。大さん橋や山下ふ頭に出入港する際の姿はまるで動くホテルです。山下公園は海沿いにあるのですぐ近くで見られるため他の場所で見るより迫力満点。客船マニアにとっては堪らないスポットです。

氷川丸
氷川丸

特に注目すべき船は氷川丸です。氷川丸は、1930年に太平洋横断シアトル航路へ就航した歴史ある客船で、喜劇王チャップリンも乗船したことで有名な船です。第二次世界大戦中は海軍の病院船としても活躍し、横浜のシンボルとして現在も山下公園のシーバス乗り場横に停泊しています。

2006年に改装を行い、2年後の2008年に日本郵船氷川丸としてリニューアルオープン。2016年には日本で唯一戦前から残る貨客船として重要文化財に指定されました。

氷川丸 船内
氷川丸 船内

博物館船として入場料300円でその内部が公開されており、当時の資料を元に改修された、 アールデコ様式の一等食堂や、一等喫煙室、一等特別室などを見学できるほか、「氷川丸」の波乱の歴史を紹介する展示コーナーも見学出来ます。また、プロムナードデッキからは、横浜港の風景を一望できるため、一度は訪れたい山下公園内の名所になっています。

記念碑巡りで港町・横浜を感じよう

日米友好ガールスカウトの像
日米友好ガールスカウトの像

山下公園は1923年に起きた関東大震災の復興事業として、1930年に当時残った瓦礫を使い、約5年ほどの歳月をかけて海を埋め立て完成した臨海公園です。そのため、横浜の公園の中でもかなり歴史の長い公園です。それを象徴するように山下公園には様々なモニュメントや記念碑などが建てられていて、横浜の歴史を感じることが出来る場所でもあります。

つまり港町として長い間、海外との交流を積極的に行なってきた山下公園だからこそ見れる記念碑で溢れています。代表的なものは以下の3つですが、この他にも日本に亡命したフィリピンの英雄リカルテ氏を讃える「リカルテ将軍記念碑」や日米友好を示す「日米友好ガールスカウトの像」など様々な像があります。

赤い靴はいてた女の子像

赤い靴はいてた女の子像
赤い靴はいてた女の子像

1922(大正11)年に野口雨情作詞・本居長世作曲で発表された童謡「赤い靴」。童謡「赤い靴」の2番の歌詞には「横浜の埠頭から汽船に乗って 異人さんに つれられて行っちゃった」という歌詞があり、その歌詞をイメージして造られたのが山下公園にある「赤い靴はいてた女の子像」です。

また3番の歌詞に「今では青い目になっちゃって異人さんのお国にいるんだろう」という歌詞にちなんで横浜市の姉妹都市であるアメリカ、カリフォルニア州サンディエゴ市の海辺にも同型の像が建立されています。

童謡「赤い靴」
1.赤い靴(くつ) はいてた 女の子
異人(いじん)さんに つれられて 行っちゃった
2.横浜の 埠頭(はとば)から 汽船(ふね)に乗って
異人さんに つれられて 行っちゃった
3.今では 青い目に なっちゃって
異人さんの お国に いるんだろう
4.赤い靴 見るたび 考える
異人さんに 逢(あ)うたび 考える

インド水塔

インド水塔
インド水塔

インド水塔とは横浜港に臨む山下公園の西側(大さん橋側)にあるインド式の水飲み場のことです。1923(大正12)年におきた関東大震災では、横浜在住のインド人116人が被災し、死者も28人を数えています。その救済のために当時の横浜市民は尽力しました。

そんな横浜市民への感謝と同胞の慰霊のために1939(昭和14)年12月に在日インド人協会が震災の瓦礫処分場だった山下公園に建立したそう。現在は衛生上の問題から水飲み場としての機能は無くなっていますが、モニュメントとして保存されています。インドらしいドーム型の天井と内側にほどこされたモザイク画が美しく、是非注意してご覧になってみてください。

水の守護神

水の守護神
水の守護神

山下公園のちょうど中央に位置する噴水の中にある像。横浜市の姉妹都市であるアメリカ、カリフォルニア州のサンディエゴ市から寄贈された、日本とサンディエゴの友好を示す像です。

日本とサンディエゴの関係は1955(昭和30)年10月、サンディエゴ在住の日系市民の要請にこたえ、横浜市は「雪見灯篭」を寄贈したのが提携促進の始まりで、1ヵ月後の11月、横浜で開催された日米市長会議に出席したサンディエゴ市長から姉妹都市提携の申し入れがあり、横浜市とサンディエゴ市は1957(昭和32)年10月29日に姉妹都市として提携しました。これが横浜市として初めてとなる姉妹都市提携です。

その年からお互いの動物園に飼育される動物交換を開始したり、横浜からサンディエゴへ茶室を寄贈したりと交流を深めてきました。そのお返しとしてがサンディエゴ市から贈られ、山下公園に設置されたのがこの「水の守護神」です。水の守護神像を囲むように4基の「ミッションベル」さらに「美しきサンディエゴ」の歌碑が立ち、一帯は、「サンディエゴ友好の泉」と呼ばれています。

おすすめ周辺スポット

山下公園から徒歩10分以内のランチ

ホフブロウ

山下公園のある通りから一本裏に入った場所にある老舗の洋食屋さんです。港町横浜にぴったりなアメリカンな内装で、サックスの形のビールサーバーが目をひくおしゃれなお店です。しかし、ランチの価格帯は900円〜1,000円とお手頃価格。名物のナポリタンにチーズがたっぷりかかったスパピザもランチで食べることができます。

ホフブロウ

ホフブロウ

神奈川県横浜市中区山下町25

17

謝甜記 (シャテンキ)

中華街の中に2店舗も展開する大人気の中華粥店。お店に立っているサンタクロースがトレードマークになっています。イカや海老などが豪勢に入った具沢山さと優しい味わいが癖になる逸品です。

また、中華粥以外にも梅のソースがかかったチューリップもおすすめです。サクッとした鶏の唐揚げに酸味が後から効いてとても美味しいので虜になること間違いなしです。

謝甜記

謝甜記

神奈川県横浜市中区山下町165

6

パブロフ

パウンドケーキで有名なおしゃれカフェ。山下公園から少し元町の方へ歩いて行ったところにあるお店です。結婚式の引き出物などでもよく用いられる手土産にぴったりなミニパウンドケーキが可愛らしいのですが、元町本店のカフェスペースではパブロフセットというパウンドケーキに加え、ケークサレやサラダなどしょっぱいものが入ったランチメニューもあります。

パブロフ

パブロフ

神奈川県横浜市中区山下町105

目でも美味しいパウンドケーキ!

120

エッグスンシングス 横浜山下公園店

休日は行列が絶えない人気のパンケーキ屋さんです。窓際の席からは山下公園が見えるほど近く、是非立ち寄ってみてほしいお店です。パンケーキの上に巨大な生クリームがのっているのですが、意外にも軽く食べられるのが特徴。インスタ映えするランチです。

エッグスンシングス 横浜山下公園店

エッグスンシングス 横浜山下公園店

神奈川県横浜市中区山下町11 スターホテル横浜1F

営業時間 9:00~22:00(ラストオーダー21:30)不定休 横浜山下公園の目の前にあるエッグスンシングスの、お店です。お店に入ったのが21:00ということもあり 店内は空いていました。パンケーキが有名ですが、他の食事メニューも充実しています。今回はパンケーキとエッグベネディクトを注文しました。

22

ジャックカフェ

山下公園から大さん橋の入り口まで移動した所にあるカフェ。ヨーロッパ風のオープンテラスの屋根を突き破っている瓶の形のオブジェが有名で、昔から変わらず在り続けるお店です。メニューも軽食からケーキまで様々で、飽きがこないラインナップになっています。

Jack-Cafe(ジャック・カフェ )

Jack-Cafe(ジャック・カフェ )

神奈川県横浜市中区海岸通1-1

深夜2時までえいぎょうしてます!!

4

山下公園周辺のランチ情報はこちら

【山下公園】おすすめランチ20選

Holiday編集部おすすめ!山下公園付近のランチスポットをまとめてご紹介します。
【山下公園】おすすめランチ20選

山下公園と合わせて観光におすすめ

マリンタワー

2019年3月31日(日)から修繕のため休館になっているマリンタワー。2022年4月以降再開の予定なので現在は立ち入りできませんが、横浜開港100周年を記念して建設された横浜のシンボルです。建設された当初は日本で一番高い灯台として横浜港を見守っていたそうです。

高さは約106メートルで、展望フロアから見える360度絶景パノラマは横浜の景色を上から一望できるスポット。レストランやカフェなども入っているのでデートにもおすすめです。

横浜マリンタワー

横浜マリンタワー

神奈川県横浜市中区山下町15

時間の関係で登ってはいませんが、せっかくなので近くまで寄りました。

114

大さん橋

大型客船の船着場としての機能が主ですが、実は観光地としても人気のスポット。船に乗る人だけでなく、お土産屋さんやレストランを利用したり、海から見えるみなとみらいの夜景を楽しむ人も。大さん橋は周辺に明るいものが一切ないので赤レンガ倉庫をはじめとしたみなとみらいの風景をより一層美しく見せてくれる絶景スポットです。

入場できる時間が決まっていないので、ついつい時間を忘れて横浜観光に夢中になってしまっても気にしなくて良いので観光の締めくくりにぴったりのスポットです。

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大さん橋)

横浜港大さん橋国際客船ターミナル(大さん橋)

神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号

横浜の桟橋 松枝侯爵鎌倉の別荘で夏休みを清顕、本多と一緒に過ごしていた王子二人は、月光姫の悲報を受け取り、その1週間後に船で国に帰ることになる。 清顕は、横浜の桟橋まで見送りに行くが、「彼は今こそ、自分の若さの最良の時が、沖合遠く消え去ってゆくのを感じた」、と作品で語っている。 写真は、横浜赤煉瓦倉庫の前から新港埠頭を眺める。

438

横浜中華街

雰囲気がガラリと変わるのであまり近いイメージを思っていない方も多いかもしれませんが、意外にも中華街は山下公園に隣接しており、徒歩5分程で着いてしまうんです。

山下公園は海に面しているので欧風の文化を取り入れた爽やかな庭園が広がっていますが、横浜中華街は中国の文化が行き交う、世界最大級の規模を誇るチャイナタウンです。約600店舗が密集する飲食店街なので食べ歩きが特におすすめ。中華まんや小籠包はもちろんですが、最近ではタピオカなど台湾や韓国の文化も味わうことが出来ます。

グルメ以外にも占いが有名で、手相からタロットまで様々な占い屋さんがひしめき合っているので、観光の思い出作りに訪れてみてはいかがですか?

横浜中華街

横浜中華街

神奈川県横浜市中区山下町

食べ歩き最高

1625

象の鼻パーク

象の鼻パークは横浜港発祥の地と呼ばれる場所で、大さん橋の付け根から弓なりに伸びる波止場が象の鼻に似ていることからその名前の由来になっています。この波止場自体は幕末に作られたものですが、現在のような公園になったのは開港150周年である2009(平成21)年の6月2日の開港記念日です。

大さん橋と赤レンガ倉庫をちょうど繋ぐ位置にあるので、横浜らしい風景を眺めることができるので、観光客にも大人気のスポットです。また、日本大通り駅から役徒歩3分という魅力的な立地であるため、家族みんなでピクニックをするのにもおすすめです。

また、象の鼻パークには象の鼻テラスというという小さなアートスペースを兼ね備えた無料休憩所があります。中には「象の鼻カフェ」というカフェが常設されており、毎週日曜日はマルシェが開かれたり、期間限定でイベントが行われたりと様々な催しが開かれています。行くたびにイベントが変わっているので山下公園とセットでお散歩してみましょう。

象の鼻パーク

象の鼻パーク

神奈川県横浜市中区海岸通1丁目 象の鼻パーク

2009年、横浜港開港150周年にあたり、象の鼻パークとして開園。 当地は横浜港発祥の地として知られ、象の鼻波止場は明治時代の形状に復元。 1859年、東波止場(イギリス波止場)と西波止場(税関波止場)の2本の突堤が幕府によって建設、横浜港が開港。 1867年、東波止場が湾曲した形に築造、その形状から象の鼻と呼ばれるようになる。 1896年、イギリス人技師・パーマーの設計により西波止場の先端に大さん橋が築造、西波止場の背面を埋め立て。 1923年、関東大震災により被災するも象の鼻波止場(東波止場)として復旧。 ガス灯を模した照明灯が設置、関東大震災で沈んだとされる防波堤の一部を当時のまま保存。

164

横浜人形の家

世界140以上の国と地域、約1万点以上の人形を収蔵している大規模なドールミュージアムです。「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」をコンセプトに展開しており、世代や国籍を問わず様々な方に楽しんでもらえるスポットです。地域色が豊かな人形から人間国宝による貴重な作品まで様々な種類の人形があり、企画展やイベントなどコンテンツも充実しています。

ミュージアムショップではオリジナル雑貨や限定雑貨などの販売も行なっているのでお土産選びにもおすすめです。このミュージアムは山下公園と渡り廊下で繋がっているのですぐにアクセス出来ます。ぜひ一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

横浜人形の家

横浜人形の家

神奈川県横浜市中区山下町18

世界141カ国、1万点以上の人形と人形に関する資料を所蔵している。 1978年、御木本幸吉の秘書兼通訳であった大野英子のコレクションを横浜市に寄贈し、産業貿易センタービル内の横浜国際会議場に展示場「人形の家」が設置。 1927年、アメリカより寄贈され、横浜市に移管された本町小学校の「青い目の人形」の「ブロッソン」が展示。 コンセプトは「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」。 1986年、ポーリン橋が竣工。 西前小学校に寄贈された青い目の人形の「ポーリン」の銅像がある。 反対側には「フランス橋」が架かり、中村川を渡り港の見える丘公園へ通じている。

40

元町商店街

ヨーロッパ風のお洒落で洗練された雰囲気が漂う元町商店街は、ブティック、小売店、カフェやレストランなど、様々なジャンルのお店が並んでいます。国内最大の中華街の隣にあるこの場所は1970年代から80年代の流行「ハマトラ」の発祥地でミハマ、キタムラ、フクゾーがその流行を代表する3大ブランドです。元町では今も高い人気を誇っていて元町商店街の名物になっています。

この元町商店街の最大のイベントは2月と9月に開催される「チャーミングセール」です。毎年この時期になると約40~50万人が訪れ、お得なセールプライスで買えるとあり、大混雑します。セール期間でなくても無料Wi-Fiや綺麗なトイレも犬用の水飲み場もあるので、ショッピングにおすすめです。ぜひ元町を散策してみてはいかがでしょうか。

元町商店街

元町商店街

神奈川県横浜市中区元町1丁目8

ハイソな雰囲気の商店街。

191

バーニーズニューヨーク

バーニーズニューヨーク は、アメリカの高級百貨店チェーンで、 ニューヨーク・マンハッタンに本店を構え、ビバリーヒルズ、シカゴ、ボストンなどのアメリカ各地に大型店舗を持っています。高級で洗練されたファッションはもちろん、比較的カジュアルな品揃えの小規模店舗も展開されていて、ショッピングしやすい百貨店です。

日本でも何店舗か進出しているバーニーズニューヨークですが、横浜店は山下公園からのアクセスは抜群です。B1F〜7Fまでアパレルだけでなくカフェやレストランなども充実しています。ニューヨーク発のお洒落な百貨店で横浜の洗練されたセレクトを体感してみてはいかがでしょうか。きっとあなただけのお気に入りが見つかること間違いなしです。

また、買い物に疲れたら山下公園に立ち寄って休憩するのもおすすめです。

バーニーズニューヨーク 横浜店

バーニーズニューヨーク 横浜店

神奈川県横浜市中区山下町36-1

ドアマンがいるエレガントなお店。 香水売り場では色々相談に乗っていただきました。 開けた立地もこのお店のぴったり!

69

港の見える丘公園

横浜港を見下ろす小高い丘にある公園。横浜ベイブリッジを望む絶好の景色を望むことが出来ます。港の見える丘公園は、横浜でも山下公園に次ぐバラの名所で、イングリッシュローズをテーマに一年草と宿根草との混植のガーデンとなっています。

四季を通して様々な種類のバラや草花が咲き、「香りのローズガーデン」としてバラや草花、花木の香りと彩りを楽しめます。そんなバラの見頃は、春と秋の2回です。それぞれ5月中旬から6月中旬と10月中旬から11月中旬がバラの最盛期です。この一帯は開港した当時は外国人居留地だったので、近くには外国人墓地も残っています。

小高い丘の上にある公園なので、元町商店街から繋がっている元町中華街の駅のエレベーターで登ることをおすすめします。

港の見える丘公園

港の見える丘公園

神奈川県横浜市中区山手町114

最寄駅から来ると階段が多いですが、登り終えると見晴らしが良くとてもいい運動になります。時期によってはバラがとても綺麗に咲いてます。

388

アクセス情報

電車でアクセスする場合、最寄駅はみなとみらい線「元町・中華街駅」なのですが、山下公園は様々な観光地の中心にあるので、他にも様々な方法でアクセスできます。特にみなとみらいクルーズ観光を楽しみながら移動できるシーバスの利用もおすすめです。また、イベント中や祝日などは道の混雑や駐車場の数も気になるところだと思います。

電車の場合

みなとみらい線利用の方は「元町中華街駅」以外にも「日本大通り駅」や「馬車道駅」が徒歩圏内です。みなとみらい線は乗り換えが面倒だという方はJR線利用でも充分アクセス可能です。直接山下公園を訪れるなら「関内駅」や「石川町駅」が近いですが、「桜木町駅」で降りてランドマークタワーや汽車道、赤レンガ倉庫などを通って観光しながらアクセスするのもおすすめです。

  • みなとみらい線「元町・中華街駅」4番出口(マリンタワー口) 徒歩3分
  • JR線「関内駅」南口 徒歩20分
  • JR線「石川町駅」中華街口 徒歩15分

バスの場合

バスの場合はJR線桜木町駅前のロータリーから乗車します。桜木町駅のロータリーは大きいので、初めての方にとっては乗車場所が少し難しいかもしれません。ですが、1日バス乗車券などを使用すればお得に横浜観光できるので、赤い靴バスに乗車したり丸一日かけてみなとみらいを散策したい!という方はチェックしてみて下さい。

横浜観光情報サイト観光スポット周遊バス

  • JR桜木町駅前より、本牧車庫行他「8、11、58、148系統」は「中華街入口」で下車徒歩3分
  • JR桜木町駅前より、本牧車庫行他「26系統」は「山下公園前」で下車徒歩すぐ

シーバスの場合

山下公園までは横浜エリアの3ヵ所からシーバスが出ています。港町横浜だからこその海の上から景色を楽しめるアクセス方法です。イベントクルーズ「イルミネーションクルーズ」では横浜名所の夜景が降ってくるクルーズです。10時台から18時台まで1時間に1回のペースで出ているので是非移動しながら観光してみてはいかがでしょうか?

  • 横浜駅東口ベイクウォーター入り口 経由便約35分/直行便約15分
  • みなとみらい21 インターコンチネンタルホテル裏 約20分
  • ピア赤レンガ 赤レンガ倉庫2号館裏 約10分

詳しいアクセス情報はこちら

【山下公園】電車やバスでの行き方をご紹介!

山下公園へのアクセス方法をHoliday編集部が調べました。
【山下公園】電車やバスでの行き方をご紹介!

よくある質問Q&A

公園内での飲食は可能ですか?

可能です。

船(氷川丸)の見学は可能ですか?

入場料300円で見学出来ます。

お土産売り場はありますか?

山下公園西側(大さん橋側)に子育て応援コンビニ「ハッピーローソン」の全国唯一のコンセプトショップがあります。そこに子育て家族にうれしい商品やサービスはもちろんですが、 横浜の観光拠点として「横濱001」グッズコーナーがあります。

花火は出来ますか?

ロケット花火などは出来ませんが、手持ち花火なら禁止されていません。芝生から離れた場所を選び、安全に気を付けながら夏の風物詩を楽しみましょう。

基本情報

山下公園

【開園日】常時
【入場料】無料 ※一部有料施設あり
【住所】 神奈川県横浜市中区山下町279
【問い合わせ先】
環境創造局南部公園緑地事務所都心部公園担当
電話:045-671-3648
メールアドレス: ks-toshinbu@city.yokohama.jp

駐車場情報

山下公園は、利用者用の駐車場が東側(元町側)にあります。収容台数は223台です。
横浜市内駐車場案内システム

周辺の駐車場を詳しく知りたい方はこちら

【山下公園】駐車場情報を徹底紹介!

山下公園周辺にある駐車場情報をまとめました。横浜中華街・山下公園へおでかけの際は参考にしてみてください。
【山下公園】駐車場情報を徹底紹介!

周辺エリアからおすすめプランを探す

【横浜】まったり公園デートにオススメ♡デートに使える横浜の公園10選
【横浜】まったり公園デートにオススメ♡デートに使える横浜の公園10選

横浜デートといえば、ランドマークタワーや中華街、ショッピングモールなどが一般的に挙げられるかと思いますが、そんな中で忘れてはならないのが横浜の「都市の中の自然」です! 横浜の公園だったら夜景も昼の景色も最高かつアクセスもしやすいかつ喧騒から離れてまったりと都会のデートが堪能できるでしょう。 そんな横浜で見つけた公園を10選してみました。

minami-t
minami-t
神奈川
3

横浜のデートコース・山下公園界隈をぶらぶら
横浜のデートコース・山下公園界隈をぶらぶら

まいどまいど! 横浜の人気のデートコースっちゅうたら、横浜みなとみらい21や山下公園界隈でんな。 この界隈では、大阪や神戸と似た雰囲気がおまして、陸や水上からの景色を堪能することのできる水陸両用バスも横浜のみなとみらい21や横浜赤レンガ倉庫周辺が出発点となっておます。 ほんでから、カップヌードルミュージアムも当地にあり、大阪府の池田市がインスタントラーメン発祥の地として知られてまんねやけど同様に世界で初めてインスタントラーメンのチキンラーメンを開発・製造した日清食品創業者の安藤百福氏をテーマにした博物館となってまんねん。 ほんでまた、横浜っちゅうたら港町でんねんけど、大阪には大阪港、神戸には神戸港があり、どことなく神戸に似た雰囲気が横浜にはありましたな。 ぎょうさんの観光客が集う山下公園や神戸の南京町のような雰囲気が漂う中華街など、関西の特に阪神間とよく似た雰囲気が横浜にはおまっせ。 また、夜景も美しく、関西の大阪や神戸と似た幻想的な世界に引き込まれていきまんな~。


横浜山手のクチコミポイント巡り
横浜山手のクチコミポイント巡り

クチコミでマイルが貯まる4トラことフォートラベルやトリップアドバイザー。横浜山手地区のクチコミが掲載できる観光ポイントをしらみ潰しに回るプランです。 地下鉄みなとみらい線の終点、元町中華街駅から歩き始め、アメリカ山公園を経由することで高さを稼ぎ、山頂の港の見える丘公園から横浜山手地区をイタリア公園あたりまで尾根伝いに西進、大丸谷坂を石川町に下り、アイキャナルストリート経由で元町商店街を東進、再び元町中華街駅に戻るプランです。

mandegan
mandegan
神奈川
50

横浜カフェ巡りデート完全攻略マップ
横浜カフェ巡りデート完全攻略マップ

お昼の時間から夕方まで、横浜の観光地を巡りながらカフェを楽しめるオススメルートです。 ルートは同じで違うカフェに変える応用もしやすいと思います、、💕

ふうこ
ふうこ
神奈川
21

遅く起きた日は港の近くでゆったり散歩
遅く起きた日は港の近くでゆったり散歩

午後から、夕方からでもじゅうぶん横浜を楽しめますよー!寝坊した日でもお休みを楽しんじゃいましょー!

nissy3103
nissy3103
神奈川
8

あわせて読みたい観光コラム

みなとみらい周辺の映画館

みなとみらい周辺エリアには、大きなコンプレックスから、小さなミニシアターまで多くの映画館があります。様々な上映作品を楽しめるシアターを紹介します。
みなとみらい周辺の映画館

みなとみらい周辺でお土産が買えるスポット

みなとみらいならではの美味しいお土産を買えるお店をピックアップしました。旅の思い出にもぴったりです。
みなとみらい周辺でお土産が買えるスポット

みなとみらい周辺でケーキを楽しめるスポット

みなとみらいは様々なケーキやスイーツを楽しめるお店があります。どれを選ぶか迷ってしまうビュッフェから個性的なケーキまで、いろいろなお店を紹介します。
みなとみらい周辺でケーキを楽しめるスポット

みなとみらい周辺のスターバックスコーヒー

みなとみらい周辺エリアのスターバックスコーヒーを集めました。多くのお店があるので、飲みたくなったらすぐに見つけられますね。
みなとみらい周辺のスターバックスコーヒー

みなとみらい周辺でタピオカが楽しめるスポット

有名店から変わり種まで、タピオカドリンクやデザートを楽しめる、みなとみらいのお店を集めました。海風を感じながらタピオカの美味しい食感を楽しんでみてください。
みなとみらい周辺でタピオカが楽しめるスポット

みなとみらい周辺でチーズを楽しめるスポット

みなとみらいエリア周辺にはチーズを使った美味しい料理や飲み物が楽しめるお店がたくさんあります。チーズ好きも満足できる多彩なお店をご紹介します。
みなとみらい周辺でチーズを楽しめるスポット

みなとみらい周辺でハンバーガーが楽しめるスポット

口いっぱいに頬張るジューシーなハンバーガーは、みなとみらいでも多くのお店で楽しめます。伝統的なアメリカンダイナーから思わず写真を撮ってしまうようなフォトジェニックなバーガーまで、選ぶのが楽しくなってしまいますね。
みなとみらい周辺でハンバーガーが楽しめるスポット

みなとみらい周辺でパンケーキが楽しめるスポット

みなとみらい周辺では美味しいパンケーキが食べられるお店がたくさんあります。行列必至の人気店から、こんなお店がパンケーキを?といった穴場までご紹介します。
みなとみらい周辺でパンケーキが楽しめるスポット

みなとみらい周辺のショッピングスポット

みなとみらいエリア周辺にはお買い物を楽しめる多くのショッピングセンターがあります。高級ブランドから最新の流行アイテム、美味しいグルメやカフェなど、ひとつの建物だけでも何時間でも楽しめます。
みなとみらい周辺のショッピングスポット

【三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドの楽しみ方完全ガイド】リニューアルしたショッピングセンターの魅力をご紹介

2020年6月、大規模リニューアルによりパワーアップした「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」。神奈川県横浜市にあるこのアウトレット施設は、全面的な建て替えにより大きな変身を遂げました。新店舗の出店や広場の増設など、以前よりもさらに魅力的な施設が増えたと言えます。ここでは、新しく生まれ変わった「三井アウトレットパーク横浜 ベイサイド」の楽しみ方を紹介します。 # 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドのおすすめ動画 [youtube:id:Yy6Tn6x92Y8]
【三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドの楽しみ方完全ガイド】リニューアルしたショッピングセンターの魅力をご紹介

【ラゾーナ川崎の楽しみ方完全ガイド】川崎駅西口のランドマークの最新情報と楽しみ方を徹底解剖!

JR川崎駅に直結、京浜急行線の京急川崎駅からも徒歩圏内のショッピング、グルメ、映画やイベントも楽しめる大型商業施設「ラゾーナ川崎プラザ」。2018年に大規模リニューアルを終え、話題の店舗が多数出店。駅前広場も一新されました。 平日には通勤通学の利用者が、週末には家族連れが数多く訪れるスポットです。ホッと一息つけるスペースも多いので、ゆっくりショッピングが楽しめます。開放感のあるルーファ広場では多彩なイベントが日々開催されて大にぎわい。進化し続けている「ラゾーナ川崎プラザ」の魅力をご紹介します。
【ラゾーナ川崎の楽しみ方完全ガイド】川崎駅西口のランドマークの最新情報と楽しみ方を徹底解剖!

【赤レンガ倉庫の楽しみ方完全ガイド】イベントだけじゃない!定番観光スポットの魅力を徹底ガイド

赤レンガ倉庫といえば、横浜観光する上で欠かせないシンボルです。一度横浜に来たことがある人なら、訪れたことがある人も多いのではないでしょうか。また、オクトーバーフェストやクリスマスマーケットなどのイベントで賑わうことから、イベント会場として広く知られていますが、イベントが行なわれていない時でもグルメやショッピングなどのコンテンツがたくさんあります。そんな赤レンガ倉庫の楽しみ方をご紹介します。
【赤レンガ倉庫の楽しみ方完全ガイド】イベントだけじゃない!定番観光スポットの魅力を徹底ガイド

横浜お土産完全版!定番から最新までおすすめ23選!

港町の歴史を感じさせながらもスタイリッシュな大都会の顔もあわせ持つ横浜は、山手の洋館や中華街など異国情緒にあふれています。いろいろな国のおいしいものや横浜発祥のグルメなど、まとめていっぺんに楽しめるのも魅力です。観光では食べきれなかったものを、自宅で味わったり、大切な人へプレゼントしたり、と、帰ってからも横浜の雰囲気を楽しめる、おすすめのお土産を厳選してご紹介します。
横浜お土産完全版!定番から最新までおすすめ23選!

【横須賀 観光スポット紹介】歴史が色濃く残る港町!はずせないスポット30選

箱根や鎌倉など人気スポットのある神奈川県ですが、港町の横須賀にも、YOKOSUKA軍港めぐりや三笠公園、無人島の猿島など魅力的な観光スポットがたくさんあります。米軍基地があることから、ネイビーバーガーや海軍カレーなどのご当地グルメも外せません。温泉やフォトジェニスポットも必見です。 海だけではない、横須賀の観光スポットをご紹介します。
【横須賀 観光スポット紹介】歴史が色濃く残る港町!はずせないスポット30選

【逗子・葉山観光スポット紹介】気軽に行けるリゾート地!絶対訪れたい厳選26選

東京の隣、神奈川県にある逗子市と葉山市は、美しいビーチやマリーナなどが有名な海辺の街です。日本有数の別荘地として栄えたおしゃれなリゾート地で、いたるところに素敵なスポットがあります。女子旅にも大人気の逗子・葉山は都心から電車で2時間ほどというアクセスも抜群の立地で、ちょっとしたお休みなどにも気軽に訪れることができ、非日常感をたっぷり味わうことができる魅力的な地です。 そんな、逗子・葉山にある定番の観光スポットからおすすめの絶品グルメ、フォトジェニック抜群なおしゃれスポットまで、厳選26選をご紹介します。
【逗子・葉山観光スポット紹介】気軽に行けるリゾート地!絶対訪れたい厳選26選

【三浦半島 観光スポット紹介】魅力満載!今すぐ行きたい三浦半島のおすすめスポット30選

三浦半島といえば、「葉山」や「逗子」に代表される「キレイな海」といったイメージが先行します。都心から近くにありながら、少し足を伸ばすだけで、雄大な景色が広がります。そのため、夏しか楽しめない!なんて思いがちですが実際は、そんなことはありません。 寒い時期や雨でも屋内でも楽しめたり、また自然が広がる公園でめいっぱい遊べるスポットもあります。三崎のマグロはもちろん、プリンなどのスイーツも要チェック。今回は三浦半島のみどころをご紹介します。
【三浦半島 観光スポット紹介】魅力満載!今すぐ行きたい三浦半島のおすすめスポット30選

【横浜完全ガイド】横浜の観光でおすすめのスポットやグルメ・アクセス情報も満載!

東京から30分ほどで行ける観光スポット「横浜」。都会らしい洗練さと、どことなく田舎っぽさを感じられるそんな街です。港町として栄えた地域でたくさんの観光名所と美しい景色が楽しめます。横浜中華街や赤レンガ倉庫、ランドマークタワーなどの有名な観光スポットの他、海沿いのレストランやレトロな喫茶店に食べ歩きグルメなどを紹介します。 また、横浜観光で使えるフリーパスやアクセス情報なども紹介しているので、横浜へのお出かけの参考にしてみてください。
【横浜完全ガイド】横浜の観光でおすすめのスポットやグルメ・アクセス情報も満載!

【2020横浜最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

賑わいをみせる横浜に、次々と新しい施設やお店がオープンします。そんな横浜の最新情報をお届けします。横浜観光の候補としても、普段から横浜に遊びに出かけている人にも、おさえてもらいたいポイントが盛り沢山です。デートや遊びのプランの参考にもしてみてください!
【2020横浜最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

【よこはま動物園ズーラシアの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

広い敷地内でたくさんの動物たちに出会える、よこはま動物園ズーラシア。アジア、アフリカなど世界の地域や気候帯をイメージしたエリアで暮らす動物たちの姿を楽しむことができます。希少な動物を間近で見られる迫力満点な展示のほか、かわいい動物と触れ合えるスポットや、ズーラシアだけのユニークなイベントも。今回は、家族連れもカップルも楽しめるズーラシアの見どころをご紹介します。
【よこはま動物園ズーラシアの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

横浜観光ページをみる

神奈川観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

山下公園の魅力は伝わったでしょうか?みなとみらいや元町・中華街を訪れた際、のんびりお散歩するのにぴったりな公園です。バラ園などのイベント中でなくても楽しめるのが山下公園の良いところ。一度訪れたことのある人でも氷川丸の見学や記念碑に込められた意味、大道芸の開催など細かいところまでは知らなかった方も多いと思います。ぜひ新しい楽しみ方を試してみてください!

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版