安全におでかけ・旅行するための特設ページを開設しました。こちらからご確認ください。

  • Holiday トップ
  • 【2020年】メッツァビレッジの楽しみ方完全ガイド!

【2020年】メッツァビレッジの楽しみ方完全ガイド!

8544

北欧の暮らしを体験できる「メッツァ」は埼玉県飯能市にあり、「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」2つのエリアからなります。そのうち「メッツァビレッジ」は、北欧のスローライフを無料で楽しむことができるテーマパークです。北欧発のレストランで食事を楽しんだり、湖畔をお散歩したり、その楽しみ方は無限大!2019年3月16日(土)には日本初のムーミンのテーマパークも開業し、さらに注目されているスポットです。これからどんどん進化する「メッツァビレッジ」の魅力をとことんご紹介します。

目次

メッツァビレッジってどんなところ?

メッツァビレッジ 入り口
メッツァビレッジ 入り口

metsa village(メッツァビレッジ)は、埼玉県飯能市に2018年11月にオープンした北欧がテーマのテーマパークです。無料で入場できます。メッツァとは、フィンランド語で「森」をあらわす言葉。幸福度が高いことで知られる北欧の暮らしを実現することで、メッツァを訪れる方にのんびりと過ごせる時間を提供します。

コンセプトを「本質的な心の豊かさの発見」として、自然と共生する広大な空間で北欧発のレストランでの食事やマーケットでのショッピングを楽しむことができます。

メッツァビレッジ
メッツァビレッジ

メッツァビレッジでは、主に北欧のライフスタイルを体験することができます。敷地内には地元野菜や工芸品が購入できるマーケットや北欧料理が味わえるレストランが立ち並び、北欧と合わせて埼玉県の良さも感じることができる空間となっています。また、宮沢湖でのカヌー体験など非日常を味わえる体験もできるので、休日のお出かけにぴったりのスポットです。

メッツァビレッジでの夕日
メッツァビレッジでの夕日

メッツァビレッジ

メッツァビレッジ

埼玉県飯能市大字宮沢327-6 メッツァ

ムーミンの国の手前まででしたが、北欧風なワークショップや、お店を楽しみました。散歩には良かった!

175

このメッツァビレッジから、nordics(ノルディクス)を越えて進んだところには、日本初の「ムーミン」のテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が2019年3月16日(土)にオープンしました。こちらには、ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷やムーミンの物語を体験できる様々なアトラクションが設置されています。日本初のムーミンの大型テーマパークということで、オープン前から注目を集めてきました。

ムーミンバレーパーク

ムーミンバレーパーク

埼玉県飯能市大字宮沢327-6 メッツァ

ムーミンが可愛い。ただそれだけの世界です。

291

見どころ

北欧の食を体験しよう

nordics スモーブロー
nordics スモーブロー

メッツァビレッジには、北欧の本場の味が楽しめるレストランやカフェが多く出店しています。日本初出店のお店や、世界でここにしかないお店もあるので、メッツァビレッジを訪れたらぜひ本場の味を味わってみましょう。

世界初の北欧コンセプトカフェ「nordics」

nordics
nordics

nordics(ノルディクス)は、北欧ブランドを数多く展開する「フィスカース」がプロデュースする世界初の北欧コンセプトカフェです。こちらでは、期間ごとにブランドが変更されそれぞれのブランドの世界観を楽しむことができるんです。北欧らしいインテリアや食器で本場の食事を提供することで、まるで北欧で暮らしているかのような体験ができます。

ブルーと白が特徴的な建物もとても可愛らしく、思わず写真を撮りたくなってしまいます。また、店内からは宮沢湖をのぞむことができ、時間がゆったりと進んでいくのを感じることができます。

【営業時間】10:00〜20:00
【定休日】不定休

デンマークの国民食専門店「LAGOM」

LAGOM
LAGOM

LAGOM(ラーゴム)は、デンマークの伝統料理・国民食であるオープンサンドイッチ「スモーブロー」の専門店です。スモーブローはパンが見えなくなるほど具材を大量に乗せるのが特徴で、見た目もとってもかわいらしいんです。ランチボックスに入った形で提供されるので、天気のいい日は湖畔や芝生の上で食べることもできます。

また、様々なレストランが入る「ヴァイキングホール」のワンフロア全てがラーゴムの店舗となっているので、店内はとても広々としています。窓際の席からは、メッツァビレッジ全体を見渡すことができますよ。

【営業時間】10:00〜21:00
【定休日】不定休

北欧発のかわいい雑貨を手に入れよう

北欧雑貨 展示
北欧雑貨 展示

シンプルで温かみのあるデザインが人気の北欧雑貨も、メッツァビレッジには多く取り揃えられています。アーティストのギャラリーから、北欧の代表的ブランドの正規販売店まで様々なお店があるので、自分のお気に入りが見つかること間違いなしですよ。

Market hall(マーケット棟)

Market hall(マーケット棟)
Market hall(マーケット棟)

ショッピングをのんびり楽しめるマーケット棟の2階は、北欧を旅するように商品と触れ合える北欧ブランドのセレクトショップとなっています。北欧雑貨の中でも特に有名な 「marimekko」や、「ROYAL COPENHAGEN」、フィンランドに近年オープンしたライフスタイルショップ「TRE」など様々な北欧ブランドがラインナップしていて、生活雑貨や化粧品を購入することができます。

自分だけのオリジナルを作ろう

Craft bibliotek(クラフト ビブリオテック)
Craft bibliotek(クラフト ビブリオテック)

メッツァビレッジの中には、Craft bibliotek(クラフト ビブリオテック)というワークショップなどが行える場所があります。こちらでは、講座やワークショップなどが行われ、ものづくりを通して学びを得ることができます。行われるワークショップは、スウェーデンの伝統工芸品「ダーラヘスト」の絵付け体験やアイシングクッキー作りなど。予約不要なイベントが多いので、当日参加することもできます。休日などは混雑することもあるので、早めにチェックしておきましょう。

おさんぽやボートでスローライフを体験

広場
広場

メッツァビレッジの魅力は何と言ってもその広大な敷地と気持ち良い自然です。入場は無料で、ペットも入園可。外をお散歩するだけでも北欧の暮らしを体験することができます。また、宮沢湖の湖畔にあるということでカヌー体験もできます。気持ち良い風を感じながら、ゆったりとしたスローライフを体験してみてはいかがでしょうか。

Utepils(ウーテピルス)
Utepils(ウーテピルス)

こちらは、UTEPILS(ウーテピルス)という広場の写真です。ウーテピルスは「太陽の下でビールを楽しむ」という意味のノルウェー語で、こちらではその名前の通りビールとビールにあうメニューを楽しむことができます。※「ウーテピルス」は2019年3月から施設メンテナンスのため、しばらくの間休業となっています。

この広場にある4つのコンテナは、「シーズナルメニュー」「北欧料理」「ビールとグリル食材」「スイーツ」のコンテナが用意されています。宮沢湖がのぞめる椅子や、グリルテーブルが用意されているので、素敵な景色を見ながらビールと食事を楽しむことができます。

ボート乗り場Laituri(ライトゥリ)
ボート乗り場Laituri(ライトゥリ)

メッツァビレッジに入って、左へ進み、広場のさらに奥へ進むとカヌー工房Sagverk(ソグベルク)とボート乗り場Laituri(ライトゥリ)が見えてきます。こちらでは、カヌーをはじめとした木製品を作ることができるほか、カヌーやレンタルボートに乗ることができます。静かな湖をボートで浮かぶことで、豊かな自然に囲まれた湖面の散歩を楽しむことができます。専門のスタッフから事前にしっかりレクチャーを受けることができるので、初めての方でも安心です。

大好きなペットと北欧時間を過ごせる

イメージ
イメージ

メッツァビレッジはペット同伴で入場できます。大好きなペットとゆったりとしたくつろぎの時間を楽しめます。入場の際にはリードを付ける、施設内に入場する場合は必ずケース入れるなどいくつかのルールがあるので、入場前に注意事項をチェックしましょう。

大人も子どもも楽しめる「ファンモック」

「ファンモック」とは森の中に張り巡らされたネットの中を、飛んだり跳ねたり、寝転んだりして自由自在に遊びるアクティビティ施設です。2008年フランスの「グロア島」が発祥。漁師が使っている漁網をヒントに考案されたそうです。その姿はまさに森の中の秘密基地。大人も子どもに戻ってワクワク楽しめます。ファミリーでカップルで思いっきり体を動かしてみてはいかがでしょう。

【営業時間】10:00〜日没(受付9:30〜16:00 ※ 季節により変動)
【料金】

大注目のムーミンバレーパークを徹底解剖!

ムーミンバレーパーク入口
ムーミンバレーパーク入口

メッツァは、メッツァビレッジゾーンとムーミンバレーパークの2つのゾーンに分かれています。ムーミンバレーパークは、2019年3月にオープンした日本初「ムーミン」のテーマパークです。

展示施設「KOKEMUS(コケムス)」

KOKEMUS内のジオラマ
KOKEMUS内のジオラマ

「コケムス」は、ムーミンの作者トーベ・ヤンソンの人生とムーミン作品を織り交ぜ、ムーミンの物語をさらに知ることができる展示施設です。8mを超える世界最大のムーミン谷の巨大ジオラマがコケムスの吹き抜け空間を楽しく彩ります。体感展示に加え、常設展や企画展、北欧から輸入したムーミン雑貨のショップやカフェを楽しむことができます。

おさびし山エリア

ヘムレンさんの遊園地
ヘムレンさんの遊園地

おさびし山エリアは、冒険と思索のアトラクションや施設があり、アクティブに遊びたい人におすすめなエリアとなっています。小説「ムーミン谷の仲間たち」に登場するヘムレンさんのストーリーをモチーフにした「ヘムレンさんの遊園地」では、ツリーハウスやつり橋、メリーゴーランドなどお子さんが大喜びするような遊具が盛りだくさんです。

おさびし山の頂上からスタートするジップラインのアトラクション「飛行おにのジップラインアドベンチャー」は、往復約400mの宮沢湖面を滑空する、パーク内随一のスリル満点・絶景アトラクションです。湖の上を風を感じながら赤いルビーを探して飛行すれば、ムーミンの登場人物になったような気分を味わうことができます。

ムーミン谷エリア

ムーミン屋敷
ムーミン屋敷

ムーミン谷エリアでは、ムーミン谷の仲間たちと一緒に写真が撮れるフォトスタジオ「ムイック フォト」や、ムーミンパパが仲間たちと体験した「海のオーケストラ号」など、没入感と臨場感を味わえるアトラクションが楽しめます。また、ムーミンとその仲間たちの存在を感じることができるムーミン屋敷や、ムーミンたちによるライブエンターテイメントショー「エンマの劇場」などでは、大人も子どもも、物語に入ったような感覚を味わうことができます。

ムーミンバレーパークの完全ガイドはこちら

【2020年最新】ムーミンたちにこんにちは!ムーミンバレーパークのアクセスや駐車場、チケット、グッズまで完全網羅!

埼玉県飯能市にて、2019年3月16日(土)にオープンした「ムーミンバレーパーク」をご存知でしょうか。ムーミン一家をはじめとした個性豊かな仲間たちによって繰り広げられる、ムーミンの物語を追体験できるような新しいテーマパークです。今回は4つのエリアに分けてそれぞれの魅力を詳しくご紹介します。
【2020年最新】ムーミンたちにこんにちは!ムーミンバレーパークのアクセスや駐車場、チケット、グッズまで完全網羅!


おすすめの周辺スポット

メッツァビレッジから徒歩10分圏内でいけるランチ

ハンバーグの時間

ハンバーグの時間

埼玉県飯能市宮沢

3

LAGOM(ラーゴム)

LAGOM(ラーゴム)

埼玉県飯能市宮沢三島山327番6

ムーミンバレーパークは再入場可なのでいったん出て、ランチはメッツァのレストラン棟 2階のLAGOMで。 窓から湖が眺められゆったり過ごせる北欧風ビュッフェレストラン。デザート付き2750円。 ドリンクは別料金です。珈琲495円〜

11

らーめん AFURI

らーめん AFURI

埼玉県飯能市大字宮沢327-6 メッツァ

1

農家が作る tomateria GOTO

農家が作る tomateria GOTO

埼玉県飯能市宮沢

3

Robert’s Coffee メッツァ店

Robert’s Coffee メッツァ店

埼玉県飯能市大字宮沢327-6 1F メッツァ Viking Hall

2

メッツァビレッジと合わせて観光におすすめ

メッツァビレッジと合わせて観光におすすめの人気スポットには、くつろぎの空間が広がるあけぼの子どもの森公園や天然温泉のある宮沢湖温泉 喜楽里別邸、西吾野駅から車で約15分の鉄のワラジがシンボルの子ノ権現天龍寺などがあります。

あけぼの子どもの森公園

あけぼの子どもの森公園は元加治駅から徒歩20分の位置にあり、メッツァビレッジからも車で約20分ほどで着きます。

爽やかな風や木漏れ日を感じながら、誰もがそれぞれにくつろげる空間です。1997(平成9)年の開園から20年以上を過ぎてもなお、たくさんの人に世代を超えて愛される公園です。2017年に「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」と改称しました。北欧の童話作家として有名な「トーベ・ヤンソン」との手紙のやり取りから生まれました。

「トーベ・ヤンソン」の想いは、公園内のいろいろなところにちりばめられています。子どもも、大人も、生き物も、草花も、それぞれがお互いを受け入れ、自由に時間を過ごす、入園無料の公園です。日本ではないような雰囲気もあいまってSNS映えしそうなフォトスポットがたくさんあります。

園内にある「きのこの家」は、名前のとおり、きのこのような形の建物で、1階に暖炉があります。「森の家」の1階はトーベ・ヤンソンについての資料展示室となっており、2階は読書を楽しめる図書コーナーです。そのほか、「カフェプイスト」には、キッズスペースやキッズメニューもあって子どももゆっくり楽しめ、テイクアウト可能メニューもあるのでゆったりする休憩にピッタリです。

あけぼの子どもの森公園

あけぼの子どもの森公園

埼玉県飯能市阿須893-1

紅葉がひたすらに綺麗。ほかの建物も素敵です。

426

宮沢湖温泉 喜楽里別邸

宮沢湖温泉 喜楽里別邸は宮沢湖温泉バス停またはメッツァバス停から徒歩5分の位置にあり、メッツァビレッジからも徒歩で約10分ほどで着きます。

宮沢湖、秩父山系を一望できる露天風呂をはじめ、屋内風呂、お食事処、お休み処、美容施設など一日を通して楽しめる大人だけの空間で寛げる最高のリラクゼーションを楽しめる施設です。小学生以上を対象としています。

泉質は、美肌効果を持つナトリウムイオンと炭酸水素イオンが多く、またアルカリ性であることから、お肌の角質を柔らかくしツルツルにする「美人の湯」に近い効果があるそうです。

室内中央に設置したモンゴル式「火釜(プルガマ)」を加熱することによって室内を温める「プルガマサウナ」や岩盤浴、四季に応じた新鮮な野菜をふんだんに使い、“安心・安全・美味しい食事の提供”をコンセプトとしたビュッフェレストランもあります。

宮沢湖温泉 喜楽里 別邸

宮沢湖温泉 喜楽里 別邸

埼玉県飯能市大字宮沢27−49

温泉に興味は無く 湖に興味があった しかし、 工事中で湖は見れないとの事 温泉施設の脇からパチリ

37

子ノ権現天龍寺(ねのごんげんてんりゅうじ)

子ノ権現天龍寺は西吾野駅から車で約15分の位置にあり、メッツァビレッジからも車で約50分ほどで着きます。

子ノ権現天龍寺は埼玉県飯能市にある、天台宗の寺院です。境内は、大宮ソニックシティ~横浜ランドマークタワーまで一望でき、冬場の晴れた日には、東京スカイツリーを含め、都心の超高層ビル群、東京湾や筑波山までも見渡せます。また、雨上がりの雲海はまさしく心洗われる素晴らしさです。

また、二本杉は、子ノ聖が開山の折、箸代わりに使った杉の枝をここに挿し、それが成長して大木になったと伝えられ、樹齢およそ千年と言われています。重さ2トンもある鉄のワラジは、往古より、本尊様へ履物を奉納し、願をかける習わしがあり、信仰のシンボルとなっています。

子ノ権現縁起に、「魔火のため腰と足を傷め悩めることあり。故に腰より下を病める者、一心に祈らば、その験を得せしめん。」とあるように、足腰守護の神仏として日本全国から信仰を集めています。鉄のワラジを始め、夫婦下駄・庫裡廊下梁に掲げた額等信仰の証となるものが多く残っており、フォトジェニスポットしても人気です。

一般に足腰の調子が良くない方、古くは人力車、荷車関係の方、農林漁業に従事者や相撲取り、陸上競技・野球・サッカーなどのスポーツ関係の方々、トレイルラン・ハイキング愛好者が多数参拝されるそうです。自動車や自転車・バイクの無事故交通安全を祈願される方々も多いそうです。

子ノ権現天龍寺

子ノ権現天龍寺

埼玉県飯能市 南町461

「子の権現」到着 足腰を守護する神様として知られています 最近父が足が悪くなった マジで父が、 神にもすがるつもりで今日ここに来ました

4

さらにおすすめ

ムーミンバレーパーク

ムーミンバレーパーク

埼玉県飯能市大字宮沢327-6 メッツァ

ムーミンが可愛い。ただそれだけの世界です。

291

高麗神社

高麗神社

埼玉県日高市新堀833

ここには2本の歴史ある古い巨木があると聞いていた

37

アクセス情報

電車とバスで行く場合

電車

特急ラビュー
特急ラビュー

  • 西武池袋線飯能駅を利用する場合:1)西武池袋線池袋より急行で50分、特急利用では約40分、2)東京駅より東京メトロ丸ノ内線と西武池袋線を乗り継ぎ70分、3)横浜駅よりFライナーで90分。
  • JR東飯能駅を利用する場合:1)八王子駅よりJR八高線で35分、2)川越駅よりJR川越線とJR八高線を乗り継ぎ25分、3)大宮駅よりJR川越線とJR八高線を乗り継ぎ50分。

バス(飯能駅からメッツァ)

  • 西武池袋線「飯能駅」から西武池袋線 「飯能駅北口」1番乗場より「メッツァ」行き直行バス及び「メッツァ経由武蔵高萩駅」行き路線バスに乗ってメッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)で下車
    (所要時間約13分)

飯能駅からメッツァ行きのバスの乗り方

1.飯能駅の改札を出たら、北口方面へ向かいます。(向かって左)

飯能駅 北口案内板
飯能駅 北口案内板

2.案内板にしたがって階段を降ります。

飯能駅 北口へ降りる階段
飯能駅 北口へ降りる階段

3.階段を降りてすぐのところにある1番乗り場からメッツァ行きのバスに乗ることができます。

バスターミナル
バスターミナル

時刻表はこちらです。(2018年12月現在)

メッツァ行きバス 時刻表
メッツァ行きバス 時刻表

  • JR八高線「東飯能駅東口」から2番乗場より「メッツァ」行き直行バスに乗りメッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)で下車
    (所要時間約12分)
    ※東飯能駅からメッツァへの運行は土日祝日のみ

車で行く場合

  • 狭山日高ICから県道262号線経由5.4km(約12分)
  • 青梅ICから県道218号線経由約11km (約30分)
  • 飯能駅北口から宮沢湖入り口まで約3km(約10分)

駐車場

  • 平日は無料、土日祝は最大1,500円(税込)
    予約不可、現地精算。
    お正月、お盆休み、GWなど、施設が指定する日は有料になる場合があります。
    メッツァビレッジで5,000円(税込)以上お食事・お買物をすると、駐車場料金を無料となります。ムーミンバレーパークでのお会計は対象外となります。

よくある質問Q&A

チケットの購入は必要ですか?

無料で入場することができます。施設内で行われるワークショップやイベントに参加する場合は有料のものもあります。

駐車料金はかかりますか?

「メッツァ」の駐車場は、平日は無料そして、土日祝は最大1,500円(税込)の特別料金で利用できます。

飲食物の持ち込みは可能ですか?

可能です。持ち込みの飲食をされる場合は、屋外を利用しましょう。

ペットは同伴できますか?

メッツァビレッジでは、ペットを同伴させることができます。敷地内ではリードをつけ、建物の中に入る場合は必ずケースに入れることが条件となります。また、フンは持ち帰るなどマナーを守って利用しましょう。

車椅子で入館することはできますか?

はい、車椅子の方も利用することができます。インフォメーションでは車椅子の貸し出しも行われています。また、多目的トイレも用意されているので安心して利用できます。

小さい子供連れでも大丈夫ですか?

はい。施設ではベビーカーの貸し出しをしているほか、インフォメーションに授乳室も用意されています。おむつ交換台も5ヵ所用意されているので、小さいお子さま連れでも安心です。

基本情報

メッツァビレッジ

【営業時間】10:00〜20:00
※ イベント等によって変更となる可能性があります。

【定休日】不定休
【料金】入場無料
【住所】埼玉県飯能市宮沢327‐6 メッツァ
【駐車場】
専用駐車場あり
※事前予約可能

【問い合わせ先】

ツアーやレンタカー・宿を探す




周辺エリアからおすすめプランを探す

秋といえば飯能☆ムーミン谷、航空ショー、飯能祭、温泉、ブッフェが楽しめます♪
秋といえば飯能☆ムーミン谷、航空ショー、飯能祭、温泉、ブッフェが楽しめます♪

東京から電車で1時間半で、スリリングな航空ショー、豊かな自然に囲まれた公園、そして、山車(だし)が市内を練り歩く飯能祭が楽しめちゃいます! また、温泉に浸かって、美味しいものを食べながら、紅葉を眺めるのも楽しみの一つ♪ それらがすべて楽しめる11月の1週目がオススメです!

まいまい
まいまい
埼玉
109

飯能をドライブ
飯能をドライブ

ブログやってます http://shouryokou.shinobu.pw/archives/70708803.html


ムーミン谷と紅葉とイルミで、大満足
ムーミン谷と紅葉とイルミで、大満足

大好きなムーミンが住んでいそうな公園。しかも、春には桜、秋には紅葉。 お昼から遊びに行っても、間に合うが、もみじ公園は、期間限定。 木曽のお蕎麦も、無料でふるまわれ、大人も子供も満足。 東郷公園は、普段は、シャトルバスがないので、ハイキングコース。 この時期なら、西武園のイルミも最高~(*´▽`*)

ANN
ANN
埼玉
56

山の日 お盆前 プチお出かけ
山の日 お盆前 プチお出かけ

三連休初日、山の日。お盆前は絶対に渋滞か?と思いきや下道はスイスイで埼玉方面へ。贅沢ランチと散歩。

カルピン
カルピン
埼玉
1

埼玉が誇る、和と北欧のダブルで楽しめる美しい景観お出かけプラン!
埼玉が誇る、和と北欧のダブルで楽しめる美しい景観お出かけプラン!

今年オープン予定のムーミンテーマパークで話題の埼玉県飯能市。北欧の風が感じられゆったり過ごせるエリアですが、江戸末期から明治初期に建てられた古民家を見学できる施設もあり、見所満載なんです!自然に癒されながらゆったりした休日過ごしてみませんか?

あわせて読みたい観光コラム

【2020年最新】埼玉で注目のキャンプ場完全ガイド

埼玉県のキャンプ場は、アクセスが良好かつ、設備が充実している魅力的なスポットばかり。コテージやロッジはもちろん、温泉やバーベキュー場が併設されているところも増えてきており、様々なアクティビティを存分に楽しめる場所となっています。今回は2020年注目すべき、埼玉で人気を集めるキャンプ場をご紹介します。ぜひ参考にして足を運んでみてくださいね!
【2020年最新】埼玉で注目のキャンプ場完全ガイド

秩父旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

埼玉県の秩父地方は、長瀞(ながとろ)のライン下りや秩父神社の秩父夜祭が有名ですが、他にも魅力がたくさんあります。パワースポットとして人気の秩父三社を巡ったり、わらじカツ丼やみそポテトなどのご当地グルメを味わったり、レトロな雰囲気のSLに乗って美しい景色を眺めることができます。そんな秩父を旅行する時に役立つ、見どころや観光スポット、ご当地グルメ、アクセス、宿泊施設、イベント、お得なチケットなどを一挙にご紹介します!
 秩父旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

埼玉県の新型コロナウイルス感染症対策と観光の最新情報(9月28日更新)

埼玉県の新型コロナウイルス感染症対策の最新情報をHoliday編集部が集めました。 安心しておでかけや旅行ができる日が早く訪れますように。
埼玉県の新型コロナウイルス感染症対策と観光の最新情報(9月28日更新)

【ところざわサクラタウンのオープン前情報】KADOKAWAが手掛ける大型複合施設

KADOKAWAが手掛ける大型複合施設「ところざわサクラタウン」が埼玉県所沢市に誕生します。オープンは2020年11月を予定しており、イベントスペース、ホテル、ショップ&レストラン、ダ・ヴィンチストア、書籍製造・物流工場、新オフィスなどが施設内に設けられる予定です。日本最大のポップカルチャー発信拠点を目指す「ところざわサクラタウン」の最新情報をお知らせします!
【ところざわサクラタウンのオープン前情報】KADOKAWAが手掛ける大型複合施設

【2020年最新】ムーミンたちにこんにちは!ムーミンバレーパークのアクセスや駐車場、チケット、グッズまで完全網羅!

埼玉県飯能市にて、2019年3月16日(土)にオープンした「ムーミンバレーパーク」をご存知でしょうか。ムーミン一家をはじめとした個性豊かな仲間たちによって繰り広げられる、ムーミンの物語を追体験できるような新しいテーマパークです。今回は4つのエリアに分けてそれぞれの魅力を詳しくご紹介します。
【2020年最新】ムーミンたちにこんにちは!ムーミンバレーパークのアクセスや駐車場、チケット、グッズまで完全網羅!

【埼玉県 観光スポット紹介】埼玉県に行くなら訪れたい!定番・人気のおすすめスポット30選

都心から近いにもかかわらず、自然もたっぷり残る埼玉県は、おでかけにピッタリなスポットが満載です。江戸時代の面影が色濃く残る小江戸川越エリア、自然にあふれた秩父や長瀞エリア、有名な「鉄道博物館」や「盆栽美術館」まで、自然も大都会もどっちも楽しめます。期間限定の「羊山公園の芝桜」や「SLパレオエクスプレス」も見逃せません。休日におでかけしたくなる埼玉県のみどころをご紹介します。
【埼玉県 観光スポット紹介】埼玉県に行くなら訪れたい!定番・人気のおすすめスポット30選

【埼玉県のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

埼玉は観光するには地味なイメージがある…いえいえ、そんなことありません。 広い土地が多いため大きな公園や国営公園、動物園や遊園地があり、さらに自然が豊かで、桜や紅葉など季節ごとに表情を変える景色を楽しむことだってできます。東京から車や公共交通機関で80分〜90分ほどで行ける場所が多いので週末のお出かけやふらりと立ち寄っても楽しいスポットがたくさんあります。地図から埼玉の定番スポットを探せるおでかけ・観光マップで、素敵な旅の計画を立ててみましょう。
【埼玉県のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

【KITTEの楽しみ方完全ガイド】ご当地グルメも集まる!東京駅直結の注目ショッピングスポット

東京駅のすぐ近くに位置する「KITTE(キッテ)」は、ヒト・モノ・コトの繋がりを大切にする日本の魅力溢れるショッピングスポットです。今回はそんなKITTEの見どころをグルメや雑貨のおすすめショップだけでなく、吹き抜けの空間や屋上庭園、さらには周辺の最新スポットなどの情報も含めてご紹介します。全フロアの特徴やテーマも網羅した完全版です。
【KITTEの楽しみ方完全ガイド】ご当地グルメも集まる!東京駅直結の注目ショッピングスポット

【日本橋髙島屋S.C.の楽しみ方完全ガイド】モーニングや最新グルメも充実の百貨店!

2018年9月に新しく計115店舗が入った新館がオープンしたことでも、注目を集めている百貨店「日本橋髙島屋S.C.」。新館は早朝から営業する飲食店も多く、近くのオフィスで働く人々や近隣に住む人々にとってより利用しやすいスポットとなりました。今回はそんな日本橋髙島屋S.C.の魅力をグルメ、ファッション、ライフスタイル雑貨、そして女性にうれしいショップという4つの切り口からご紹介します。
【日本橋髙島屋S.C.の楽しみ方完全ガイド】モーニングや最新グルメも充実の百貨店!

【東急プラザ銀座の楽しみ方完全ガイド】大人な休日が過ごせるラグジュアリー空間!

東急プラザ銀座は、銀座駅直結の日本や世界の魅力がギュギュッと詰まった商業施設です。見るだけで楽しくなるようなショップの数々や、高級ラウンジのようなカフェ、銀座を一望できるテラスなどその見どころは数え切れません。東急プラザ銀座でぜひ、大人な休日を過ごしてみてください。
【東急プラザ銀座の楽しみ方完全ガイド】大人な休日が過ごせるラグジュアリー空間!

【芝公園の楽しみ方完全ガイド】東京タワーフォトスポットや周辺ランチ情報が満載!

東京都港区、東京タワーのふもとにある芝公園は、日本で最も古い公園の一つです。都会にいながらゆったりとした時間を過ごすことができるということで、地元の人にも愛される公園です。そんな芝公園の楽しみ方をたっぷりとご紹介します。 ### 人気のキーワード [keyword_link:芝公園 ランチ|https://haveagood.holiday/articles/1395] [keyword_link:芝公園 カフェ|https://haveagood.holiday/articles/1390] [keyword_link:芝公園 駐車場|https://haveagood.holiday/articles/1396] [keyword_link:芝公園 テイクアウト|https://haveagood.holiday/articles/1410] [keyword_link:芝公園 ホテル|https://haveagood.holiday/articles/1391]
【芝公園の楽しみ方完全ガイド】東京タワーフォトスポットや周辺ランチ情報が満載!

【等々力渓谷の楽しみ方完全ガイド】お散歩やデートにも!都会の中で自然を満喫

世田谷区等々力にある「等々力渓谷」は、東京都内の都心にある渓谷です。閑静な住宅街の中にある自然が溢れるこの渓谷は「都会のオアシス」とも呼ばれていて、ちょっと足を伸ばして気軽に自然が楽しめてしまうおすすめの都内の癒しスポットとして有名です。春は桜、秋は紅葉を楽しむことができ、さらに日本庭園や甘味処もある、まさに週末のお散歩コースにはぴったりのスポットです。 都内随一の自然がある等々力渓谷、今回はその魅力をレポートしたいと思います。 ## 人気のキーワード [keyword_link:等々力渓谷 ランチ|https://haveagood.holiday/articles/1329] [keyword_link:等々力渓谷 アクセス|https://haveagood.holiday/articles/1330]
【等々力渓谷の楽しみ方完全ガイド】お散歩やデートにも!都会の中で自然を満喫

【羽田空港第1ターミナル完全ガイド】空港の中に神社!?まだまだ知らない羽田空港の楽しみ方

羽田空港には、3つのターミナルがあります。その中でも第1ターミナルは3つの展望デッキがあり、飛行機を間近に見られると話題のスポットなんです。また、魅力的なショップや日本の和を感じる絶品グルメも揃っていて、旅行者でなくても楽しむことができます。今回はそんな第1旅客ターミナルにスポットを当てて、お得情報や知っておくと便利な情報をご紹介します。
【羽田空港第1ターミナル完全ガイド】空港の中に神社!?まだまだ知らない羽田空港の楽しみ方

【2020年最新・完全版】1日じゃ足りない!横浜みなとみらいで楽しむ夜景やグルメ・ショッピングの情報も!

神奈川県横浜市の臨海部に広がる「横浜みなとみらい21」エリアは都内からも気軽に行ける人気のおでかけエリアです。1990年代から開発がはじまり、横浜ランドマークタワーのオープンや、赤レンガ倉庫の商業施設としてのリニューアルを経て、今も新施設のオープンが続いています。トレンドのショップやレストランが国内でもいち早くオープンするエリアとしても有名で、流行に合わせた楽しみ方もできます。 子供から大人まで楽しめる施設が並び、デートや家族連れ、仲間同士でも楽しめます。海の近くの開放感や潮風を感じながら楽しむトレンドのカフェやレストラン、各スポットで港町の歴史を学ぶことができますよ。 今回は、そんなみなとみらいの魅力と楽しみ方をたっぷりと紹介していきます。 #### 人気キーワード [keyword_link:みなとみらい お土産|https://haveagood.holiday/articles/1299] [keyword_link:みなとみらい 映画|https://haveagood.holiday/articles/1290] [keyword_link:みなとみらい タピオカ|https://haveagood.holiday/articles/1302] [keyword_link:みなとみらい ハンバーガー|https://haveagood.holiday/articles/1334] [keyword_link:みなとみらい ケーキ|https://haveagood.holiday/articles/1300] [keyword_link:みなとみらい チーズ|https://haveagood.holiday/articles/1325] [keyword_link:みなとみらい スタバ|https://haveagood.holiday/articles/1301] [keyword_link:みなとみらい パンケーキ|https://haveagood.holiday/articles/1345] [keyword_link:みなとみらい ショッピング|https://haveagood.holiday/articles/1346] [keyword_link:ハンマーヘッド|https://haveagood.holiday/articles/844] [keyword_link:赤レンガ|https://haveagood.holiday/articles/822]
【2020年最新・完全版】1日じゃ足りない!横浜みなとみらいで楽しむ夜景やグルメ・ショッピングの情報も!

【大名古屋ビルヂングの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

JR名古屋駅から3分、絶好のアクセスの場所にある大型商業施設である大名古屋ビルヂングは「上質」で「旬」なショッピングをテーマにISETANをはじめとする、おしゃれで洗練されたバラエティー豊かなお店がたくさん並んでいます。ちょっとしたプレゼントや手土産、もちろん自分への買い物も楽しむことができる施設です。 またレストラン街も「食」と「楽」をテーマに様々なお店があり、とっても充実しています。今回はそんな大名古屋ビルヂングの魅力を紹介したいと思います。
【大名古屋ビルヂングの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【東京タワーの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

東京のシンボル「東京タワー」その姿に懐かしさを感じる方も多いのではないでしょうか。そんな東京タワーは誕生60周年を迎えた2018年に大幅リニューアルをしました。季節限定イベントやテーマパークなど、進化した東京タワーの魅力や楽しみ方を徹底ガイドします。
【東京タワーの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【レゴランドの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

レゴランド・ジャパンは2017年4月にオープンしたレゴブロックのテーマパークです。2018年4月にシーライフ名古屋が、28日にはレゴランド・ジャパン・ホテルがオープンし、新しいファミリー向けテーマパークとして一層注目度が上がっているスポットです。今回はレゴランドのアクセス情報やチケット情報、公式アプリについて、またパーク内をエリア別に分け、アトラクションやアクティビティ、ショップ情報などを紹介していきたいと思います。
【レゴランドの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【キャナルシティ博多楽しみ方ガイド】様々な面から魅力を徹底解剖!大型複合施設で一日中楽しもう

福岡を代表する大規模な複合施設、キャナルシティ博多。リニューアルオープンしたキャナルシティオーパや、九州初出店でニューオープンの「MUJIBooks」など注目のスポットが目白押しです。ショッピングだけではなく、アートやパフォーマンスイベント会場としての楽しみ方、映画館や劇場などの施設としての楽しみ方など様々な視点からキャナルシティ博多の魅力に迫ります。
【キャナルシティ博多楽しみ方ガイド】様々な面から魅力を徹底解剖!大型複合施設で一日中楽しもう

【道頓堀商店街の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

大阪を象徴する観光名所「道頓堀商店街」その魅力は何と言っても食!たこ焼きやお好み焼きなど大阪グルメを一度に満喫することができます。また他にも、お笑いやフォトスポットなど楽しめるポイントが満載です。今回はそんな道頓堀の魅力をご紹介します。
【道頓堀商店街の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【ダイバーシティ東京 プラザの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

「ダイバーシティ東京 プラザ」は、ユニクロ、H&M、FOREVER 21、ZARAなど定番のファストファッションが揃うなどショッピングが楽しめる場所としての魅力はもちろん、6階、7階にはかなり広いスポッチャ&ラウンドワンがあったり、屋上には貸し農園があったり、手ぶらで利用できるバーベキュー場があるなど、アクティブに楽しめる商業施設です。 今回は、誰もが一度は写真やテレビなどで見たことがある、フェスティバル広場に存在感たっぷりに君臨する「等身大ガンダム像」とその見どころ、さらにガンダムマニアにはたまらない、「THE GUNDAM BASE TOKYO」がリニューアルされたあとの様子をレポートします。さらに、「TYFFONIUM(ティフォニウム)」のVR施設もくまなくご紹介!最後にはライブハウス好きな方であれば一度は訪れてみたい、日本最大級のライブハウス「Zepp ダイバーシティ東京」についてご紹介していきます!
【ダイバーシティ東京 プラザの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

川越観光ページをみる

埼玉観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

埼玉県の飯能にできた北欧空間!池袋からは一本で行くことができるので、日帰りのお出かけにぴったりです。敷地内に一歩足を踏み入れると、広大な自然とおしゃれでシンプルな建物が並んでいて、本当に北欧に来たかのような気分を味わえます。忙しい日常を忘れてのんびりと過ごす休日を、メッツァビレッジで過ごしてみてはいかがでしょうか。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版