• Holiday トップ
  • 【日比谷公園完全ガイド】緑に囲まれた都会のオアシス!周辺カフェやランチ情報も

【日比谷公園完全ガイド】緑に囲まれた都会のオアシス!周辺カフェやランチ情報も

7587

東京都日比谷にある、都会のオアシスとして名高い「日比谷公園」。日比谷公園ではクリスマスマーケットなど見逃せないイベントが開催されるほか、公園内にきれいな図書館や紅葉が見られるスポットがあり、ゆったりとした休日を過ごすことができます。他にもたくさんの見どころがある日比谷公園の魅力をくまなくご紹介します。

日比谷公園ってどんなところ?

日比谷公園
日比谷公園

日比谷公園は、東京都千代田区にある100年以上の歴史がある公園です。その始まりは1903年で、2013年に開園110周年を迎えました。明治30年代、まだ西洋式公園が浸透していなかった時代にドイツ留学から帰った本多静六博士の設計案をもとに整備されたのが、現在の日比谷公園のはじまりです。

この公園の敷地は、幕末までは松平肥前守などの屋敷地でしたが、明治時代に陸軍の練兵場となりました。設計当初に作られた大小の野外音楽堂や公会堂は、当時としてはとても目新しいもので、現在でも広く利用されています。

日比谷公園 大噴水
日比谷公園 大噴水

日比谷公園の最大のシンボルは「大噴水」です。噴水池は上中下段の三段構造で、池の直径は30mです。主噴水による噴水の高さは12mにものぼり、夜間にはライトアップもされとてもロマンチックな雰囲気をかもし出します。噴水は毎日8:00〜21:00まで稼働しており、28分周期で楽しむことができます。

日比谷公園 ベンチ
日比谷公園 ベンチ

都会の真ん中にあり、働く人や都会で暮らす人のオアシスとして愛される日比谷公園。お昼時には、周辺で働く方々がベンチでお昼を食べている様子も目に入ります。園内には図書館があったり、周辺にはおしゃれなカフェやレストランがあるので週末にはたくさんの人で賑わいます。のんびりとした休日を過ごしたい方はぜひ訪れてみてください。

日比谷公園

日比谷公園

東京都千代田区日比谷公園1

1903年、開園。 園内では市政会館、日比谷公会堂、野外音楽堂、日比谷図書文化館(旧東京都立日比谷図書館)、緑と水の市民カレッジ、日比谷グリーンサロン、フェリーチェガーデン日比谷(旧公園資料館)、テニスコート、松本楼などがある。 ホセ・リサール像、ルーパ・ロマーナ(ローマの狼、ロムルスとレムス)、ルーン石碑に模した「古代スカンジナビア碑」、南極の石などの記念碑が建立。 江戸時代、周辺には御用屋敷・萩藩毛利家・佐賀藩鍋島家、三草藩丹羽家・吹上藩有馬家・福知山藩朽木家・盛岡藩南部家・唐津藩小笠原家・狭山藩北条家など多くの上屋敷が置かれた。 明治時代、廃藩置県により更地となり、日比谷ヶ原と呼ばれた。

146

見どころ

四季の自然を感じよう

日比谷公園 自然
日比谷公園 自然

日比谷公園は、都会のど真ん中に位置しながらたくさんの自然に囲まれています。この自然は、開園から約100年の時の流れによって徐々に作り上げられたものなんです。また、日比谷公園は多くの鳥が集まる鳥の楽園としても知られています。日比谷公園に行くとたくさんの自然に加えて可愛らしい鳥たちも観察することができます。

日比谷公園 紅葉
日比谷公園 紅葉

日比谷公園は紅葉の名所としても有名です。秋になると、園内にある日本で三番目に古いとされる「鶴の噴水」の周りのイチョウやもみじが美しく色づき、その風景を見にたくさんの人で賑わいます。池の脇にはベンチも置かれているので、景色をゆっくりと楽しむことができます。

日比谷公園 イチョウ
日比谷公園 イチョウ

その他にも紅葉を観賞できるスポットは様々あります。雲形池周囲や、S字形園路のイチョウ並木など自分だけのお気に入りを見つけて写真を撮りましょう。また、夜間は公園内の大噴水のライトアップに紅葉が照らされ、幻想的な風景を見ることができます。ライトアップイベントは行われていませんが、ロマンチックな雰囲気を楽しむことができますよ。

大人気の週末イベントを楽しもう

クリスマスマーケットの様子
クリスマスマーケットの様子

日比谷公園といったら、大規模なイベントが毎週末のように開催されることで有名です。噴水広場が会場となり、季節に合わせた様々なイベントが開催され毎週多くの人で賑わいます。

その中でも特に有名なイベントが「オクトーバーフェスト」です。こちらは、2005年に初開催されてから毎年開催されている日比谷公園の名物イベントなんです。毎年、7月中旬に開催されるドイツ発祥のこちらのイベント。

システムがちょっと変わっていて、最初にビールの代金とグラス預かり金(デポジット)を払います。2杯目以降はビールの代金のみを払って空いたグラスにビールを入れてもらいます。最後に飲んだグラスを返却すると、最初に払ったグラス預かり金(デポジット)がかえってくるんです。

本場さながらの雰囲気で、楽しくビールが飲めるイベントです。

クリスマスマーケットの様子
クリスマスマーケットの様子

また、クリスマスに行われる「クリスマスマーケット」も人気です。こちらもドイツをはじめヨーロッパ各地にある伝統的なお祭りが日本に来日したもので、12月半ばから12月25日のクリスマス当日までの期間で開催されます。クリスマスのデコレーションやイルミネーションに彩られた会場では、伝統的なお菓子やホットワインを楽しむことができます。クリスマスデートにもぴったりのイベントです。

公園近くのレストランで優雅にテラスランチ

松本楼 テラス
松本楼 テラス

日比谷公園の中や周辺には、歴史あるレストランが複数あり公園の自然を眺めながら優雅にランチすることができます。こちらでは、のんびり公園を散策してお腹が空いた時におすすめのちょっと贅沢なレストランをご紹介します。休日は行列ができることもあるようなので、時間に余裕を持って訪れることをおすすめします。

日比谷松本楼

日比谷 松本楼
日比谷 松本楼

日比谷松本楼は、日比谷公園の開園時に同時にオープンした100年以上の歴史がある名物レストランです。3階建のレストランからは、四季によって移り変わる美しい自然とガーデンをのぞむことができます。ランチメニューは、950円のビーフカレーなどリーズナブルなものが多く昔ながらの洋食メニューが幅広くラインナップしています。

ランチタイムの予約はすることができないので、休日は開店時間の11:00やちょっと遅めの14:00ごろに行くことをおすすめします。

【営業時間】11:00〜21:00
【定休日】年中無休

日比谷 松本楼

日比谷 松本楼

東京都千代田区日比谷公園1-2

ハイカラビーフカレー

13

パークサイドダイナー

帝国ホテル
帝国ホテル

パークサイドダイナーは、日比谷公園のすぐ近くにある日本を代表するホテル「帝国ホテル」内にあるカジュアルダイニングです。パンケーキやカレーが有名で、一流の味を気軽に味わうことができます。

朝食は6:00から提供しているので、お仕事や1日のはじめに朝活をするのにもおすすめです。ホテルのレストランで優雅な1日をはじめてみてはいかがでしょうか。

パークサイドダイナー (Parkside DINER)

パークサイドダイナー (Parkside DINER)

東京都千代田区内幸町1丁目1-1 本館 1階

学生時代からよく利用させてもらっています。

16

テイクアウトフードでピクニック

日比谷公園 ベンチ
日比谷公園 ベンチ

晴れた日はテイクアウトフードを買っておしゃれにピクニックはいかがでしょうか。日比谷公園周辺には、そんな時にぴったりなベーカリーやテイクアウトフードのお店が充実しています。また、高級ベーカリーも軒を連ねているのでいつもと違う贅沢なピクニックを楽しむことができますよ。ここでは特におすすめのショップを2つご紹介します。

boulangerie Bonheur

boulangerie Bonheur
boulangerie Bonheur

boulangerie Bonheur(ブーランジェリーボヌール)は、三軒茶屋に本店を構えるベーカリーです。東京ミッドタウン日比谷の駅直結階にあり、日比谷公園方面の出口を目指す途中に寄ることができます。

こちらの名物は「しあわせのカレーパン」。店名のボヌールは「しあわせ」という意味で、店名をあしらったお店自慢のカレーパンです。他にも、ハード系のパンやクロワッサン、ピクニックにぴったりなサンドイッチやキッシュなどさまざまなパンが種類豊富に取り揃えられています。

【営業時間】8:00〜21:00
【定休日】東京ミッドタウン日比谷に準ずる

ブーランジェリー・ボヌール 東京ミッドタウン日比谷店

ブーランジェリー・ボヌール 東京ミッドタウン日比谷店

東京都千代田区有楽町1丁目1 東京ミッドタウン日比谷 B1F

営業時間:全日8:00~21:00 定休日:不定休(東京ミッドタウン日比谷に準ずる) 価格:150〜700円 東京の世田谷区中心に何店舗か展開しています。お値段も手頃。カレーパンは270円。種類を選べば4つで1000円以内におさまるので、2人でシェアして食べるのもおすすめです。 おしゃれなんだけど、おしゃれすぎないパンが毎日利用したくなります。買ってすぐ近くのベンチで食べれるのも良し!

14

東京ミッドタウン日比谷 HIBIYA FOOD HALL

HIBIYA FOOD HALL
HIBIYA FOOD HALL

東京ミッドタウン日比谷は、日比谷駅直結の大型商業施設ですが、こちらはテイクアウトグルメのお店がとても充実しているんです。コーヒースタンドや有名ベーカリー、お弁当までなんでも揃うので、こちらでピクニックグッズを一式揃えて日比谷公園に向かうコースもおすすめです。準備の段階からワクワクしながらお買い物を楽しむことができますよ。

HIBIYA FOOD HALLは、フードコートのようになっていてその場で買ったものを店内で食べることもできますが、ほとんどのお店でテイクアウトのメニューもあります。ここでランチボックスを買って、日比谷公園でピクニック気分をあじわうのもおすすめですよ

【営業時間】店舗によって異なる
【定休日】東京ミッドタウン日比谷に準ずる

HIBIYA FOOD HALL

HIBIYA FOOD HALL

東京都千代田区有楽町1丁目1

1

東京ミッドタウン日比谷についてさらに詳しく知りたい方はこちら

【東京ミッドタウン日比谷の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

2018年3月29日(木)に開業した、東京ミッドタウン日比谷。約60店舗のショップや飲食店に加え、映画館から空中庭園まで大人が楽しめる空間がたくさん用意されています。特に注目なのは日本初上陸のショップが6店舗もあること!さらに老舗書店が新たな業態への試みとしてチャレンジした小さな街のような不思議なセントラルマーケットまで、その魅力をくまなくご紹介していきます!
【東京ミッドタウン日比谷の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

図書館でのんびり読書を楽しもう

日比谷図書文化館
日比谷図書文化館

日比谷公園内には、「日比谷図書文化館」という公共の図書館があります。こちらは2011年に開館した比較的新しい図書館で、ゆったり休日を過ごすのにぴったりの施設となっています。窓際には公園の自然を眺めながら読書できるおしゃれな席があり、のんびりとくつろぐことができます。

公立の図書館には珍しくカフェが併設

ライブラリーショップ&カフェ日比谷
ライブラリーショップ&カフェ日比谷

こちらの図書館には、カフェチェーン「プロント」が運営するカフェが併設されていて、ドリンクや軽食をいただくことができるんです。そして、驚きなのがカフェの中に貸出手続きなしで本を持ち込めるということ!公立の図書館には珍しい素敵な設備ですよね。また、ドリンクのテイクアウトを図書フロアに持ち込むこともできます。カフェにはWi-Fiやコンセントも完備されており、勉強や作業をするのにも便利です。

【営業時間】

  • 平日:10:00〜19:00
  • 土日祝:10:00〜17:00

【定休日】図書館の開館日に準じる

ライブラリーショップ&カフェ 日比谷

ライブラリーショップ&カフェ 日比谷

東京都千代田区日比谷公園1−4 日比谷図書文化館1F

6

充実の雑誌コーナー

日比谷図書文化館 雑誌コーナー
日比谷図書文化館 雑誌コーナー

図書館の2階には、充実の雑誌コーナーがあります。勉強や仕事に疲れたら、こちらのスペースで好きな雑誌を読んでリフレッシュするのもおすすめです。そのラインナップは料理雑誌からファッション雑誌まで様々なジャンルが網羅されています。館内は木材を基調とした暖かい雰囲気なので、リラックスして読書を楽しむことができます。また、日比谷公園を望めるソファー席もあり、リラックスした雰囲気が広がっています。

雑誌は貸出不可となっているので、気になる雑誌はこちらで読みきってしまいましょう。

おすすめの周辺スポット

日比谷公園から徒歩10分圏内でいけるランチ

フランス家庭料理レストラン モルソー

フランス家庭料理レストラン モルソー

東京都千代田区有楽町1丁目1-2 東京ミッドタウン日比谷2F

3

パークサイドダイナー (Parkside DINER)

パークサイドダイナー (Parkside DINER)

東京都千代田区内幸町1丁目1-1 本館 1階

学生時代からよく利用させてもらっています。

16

ブラッスリー オザミ

ブラッスリー オザミ

東京都千代田区丸の内3丁目3−3−1 新東京ビルヂング 1F

最後は、カジュアルフレンチでディナー

18

やんも

やんも

東京都千代田区丸の内3丁目3−1 新東京ビルヂング B1F

お魚定食屋さん

20

Buvette(ブヴェット)

Buvette(ブヴェット)

東京都千代田区有楽町1丁目1-2 東京ミッドタウン日比谷1階

東京ミッドタウン日比谷が出来た時にめちゃめちゃ話題になったお店。 NYに本店を構えるお店ですが、ついに日本上陸しました! 「カジュアルなワインバーと古き良きヨーロッパカフェの融合」がコンセプトのこのお店では素敵なアンティーク家具たちに囲まれながら、非日常を味わうことができます。 Buvette TEL:03-6273-3193 営業時間:平日 8:00~23:30(L.O22:30)、土日祝 9:00~23:30(L.O22:30) 席数:店内 99 席、テラス 42 席

130

日比谷公園と合わせて観光におすすめ

東京ミッドタウン日比谷

東京ミッドタウン日比谷

東京都千代田区有楽町1丁目1-2

ゆったりして素敵な場所

246

東京宝塚劇場

東京宝塚劇場

東京都千代田区有楽町1丁目1-3 東京宝塚ビル

11

東京交通会館

東京交通会館

東京都千代田区有楽町2丁目10-1

31

東京国際フォーラム

東京国際フォーラム

東京都千代田区丸の内3丁目5-1

毎年恒例の「干支ツリー」 もちろん 亥!

61

歌舞伎座

歌舞伎座

東京都中央区銀座4丁目12-15

モダンな建物とクラシックな建物の構成、今五代目です。

180

アクセス情報

電車で行く場合

  • 東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関駅」C1出口から徒歩2分
  • 東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」A14出口からすぐ
  • 都営地下鉄三田線「日比谷駅」A10出口からすぐ
  • JR線「有楽町駅」から徒歩8分

よくある質問Q&A

車椅子の貸し出しはありますか?

車椅子はサービスセンターで無料で借りることができます。

ベビーカーの貸し出しはありますか?

日比谷公園では、ベビーカーの貸し出しは行なっていません。専用の授乳室もありませんが、サービスセンターの方に声をかけると会議室を貸していただくことができます。

基本情報

日比谷公園

【開園時間】常時開園(24時間)

【閉園日】なし
※サービスセンター及び各施設は年末年始休業

【料金】無料
【住所】東京都千代田区日比谷公園
【TEL】03-3501-6428

【駐車場】
地下公共駐車場(有料)

【問い合わせ先】

周辺エリアからおすすめプランを探す

銀座でおいしいサンドイッチを買う
銀座でおいしいサンドイッチを買う

銀座にはサンドイッチの名店がいくつもあり、この前「銀座でしか(ほぼ)買えない」サンドイッチを大量買いしましたが、すごく楽しかったです。時季によっては、サンドイッチを抱えて日比谷公園でピクニックとか。 なお、セントルとビゴ以外は日曜祝日がお休み(チョウシ屋とアメリカンは土曜日も)。

ssssssss
ssssssss
東京
195

⛩靖国神社〜🍶皇居〜東京駅を2時間ゆるゆるお散歩👣
⛩靖国神社〜🍶皇居〜東京駅を2時間ゆるゆるお散歩👣

⛩靖国神社、皇居、東京駅、⛲️日比谷公園、銀座、日本橋🌉、築地🍣!!これぜーんぶ歩いて周れます!!

☀️
☀️
東京
34

暑い日は涼しい博物館へ行こう! 区立博物館編
暑い日は涼しい博物館へ行こう! 区立博物館編

東京都区内の区立博物館や資料館を網羅するプランです。展示規模やレベルは様々ですが、区立とは言え首都の人口集中地区だけに立派な博物館も沢山あります。施設の殆どがインドアで、入場無料が多いにもかかわらず人出も少ない事から、暑い日などには助かります。

mandegan
mandegan
東京
27

丸の内でおしゃピク〜美味しいサンドイッチを作ろう!
丸の内でおしゃピク〜美味しいサンドイッチを作ろう!

オフィス街のイメージが強い丸の内周辺… でも実は思い立ったら即行けるおしゃれなピクニックスポットなのです!周辺には丸ビル、新丸ビル、KITTE、大丸等々美味しいものが手に入るスポットがたくさんあるので、パンとデリを買ってオリジナルサンドイッチを芝生の上で楽しんでください。

16's
16's
東京
21

夏のデートも東京ミッドタウン日比谷で決まり!コーヒー片手に絶景眺めて、おしゃれなバーで締めくくる。
夏のデートも東京ミッドタウン日比谷で決まり!コーヒー片手に絶景眺めて、おしゃれなバーで締めくくる。

オープンしたばかりの東京ミッドタウン日比谷に早速行ってきました!オープン日ともあって入場規制がかかる激混み状態でしたが、天気も良く、まるで日曜日かのようにビューガーデンではみんなまったりと過ごしていました。日比谷駅から直結のこんな素敵な場所に、こんな快適なスポットができてしまったので、ミッドタウン日比谷を使ったデートプランを考えてみました。近くに日比谷公園があったり、ミッドタウン内にはビューガーデンもあるので天気が良ければ最高のデートができますが、雨が降っても駅直結&ミッドタウン内の映画館+おいしいご飯でこれまた素敵なデートができちゃいます。東京ミッドタウン最高かよ!

broccoli
broccoli
東京
62

あわせて読みたい観光コラム

【東京観光】2020年6月はここをチェック!

東京観光をさらに楽しむなら、旬に開催されるイベントももりだくさん。伝統行事や花を愛でるスポット、またホタル観賞も楽しめます。タイミングが合えばぜひ参加してみて、さらに楽しい思い出を作りたいものです。ぜひプランの参考にしてみてください。
【東京観光】2020年6月はここをチェック!

【Otemachi One(大手町ワン)のオープン前情報】世界に向けて新しい価値を発信するタワーが完成!

2020年5月にオープン予定の「Otemachi One(大手町ワン)」は、ラグジュアリーホテルや多目的ホール、約30店舗の商業施設が集まる複合施設です。オープン前の気になる最新情報をご紹介します。
【Otemachi One(大手町ワン)のオープン前情報】世界に向けて新しい価値を発信するタワーが完成!

【三菱一号館美術館の楽しみ方完全ガイド】歴史感じる空間でアートに酔いしれよう!

三菱一号館美術館は、商業施設「丸の内ブリックスクエア」の併設美術館として2010年に開館しました。収蔵されている美術品だけでなく、煉瓦造りの建築物としても多くの人を魅了してきました。今回は、そんな三菱一号館美術館を最大限に楽しめる見どころはもちろん、おすすめの周辺施設や、人気ランチスポットもあわせてご紹介します。
【三菱一号館美術館の楽しみ方完全ガイド】歴史感じる空間でアートに酔いしれよう!

【東京観光】2020年2月はここをチェック!

「東京を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。これを読んでぜひ東京観光の計画を立ててみてくださいね。
【東京観光】2020年2月はここをチェック!

【東京観光】2020年3月はここをチェック!

「東京を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。これを読んでぜひ東京観光の計画を立ててみてくださいね。
【東京観光】2020年3月はここをチェック!

豊洲市場の寿司屋おすすめ12選

豊洲市場でおすすめの寿司屋を集めたページです。
豊洲市場の寿司屋おすすめ12選

【神田スクエアのオープン前情報】オフィスワーカーに嬉しい店舗満載!

2020年3月にオープン予定の「神田スクエア」は、地域にさらなる彩りを与える注目の商業ビルです。注目ポイントと新しい情報をご紹介します。
【神田スクエアのオープン前情報】オフィスワーカーに嬉しい店舗満載!

【東京観光】2020年1・2・3月はここをチェック!

「東京を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。これを読んでぜひ東京観光の計画を立ててみてくださいね。
【東京観光】2020年1・2・3月はここをチェック!

【無印良品 銀座の楽しみ方完全ガイド】世界旗艦店のあれこれをご紹介!

無印良品の「MUJI HOTEL GINZA」、飲食業態「MUJI Diner」を日本ではじめて併設した世界旗艦店「無印良品 銀座」が、2019年4月4日(木)にオープンしました。 “銀座や世界のヒトとつながる”、“銀座や世界のマチをつなげる”をコンセプトとしたこちらには、定番から店舗限定の商品まで品揃えが充実しています。おすすめやサービス、各フロアの特徴、駅からのアクセスなど、無印良品 銀座を楽しめる情報をご紹介します。
【無印良品 銀座の楽しみ方完全ガイド】世界旗艦店のあれこれをご紹介!

【日比谷OKUROJIのオープン前情報】明治から残る煉瓦と最新ショップ!

2020年初夏にオープンを予定している「日比谷OKUROJI」は、JR有楽町駅から新橋駅間の内山下町橋高架下にできる新しい商業空間です。注目ポイントと最新情報をまとめてご紹介します。
【日比谷OKUROJIのオープン前情報】明治から残る煉瓦と最新ショップ!

【グランベリーパークの楽しみ方完全ガイド】家族で楽しい生活遊園地を徹底紹介!

グランベリーパークは、2019年11月13日(水)にオープンした、駅直結の大型エンターテイメント施設です。 「生活遊園地〜くらしの『楽しい』があふれるエンターテイメントパーク〜」をコンセプトに、アウトレットショップやレストラン、カフェ、シアターなどが揃います。子ども連れやペット連れにも便利なサービスが多く、訪れる人々それぞれに居心地の良い時間を提供してくれるスポットです。 各エリアごとのポイントや、注目のショップ、おすすめの楽しみ方をご紹介します。
【グランベリーパークの楽しみ方完全ガイド】家族で楽しい生活遊園地を徹底紹介!

【神奈川県 観光スポット紹介】オススメ定番スポットの情報満載!神奈川県の見どころを徹底的にガイドします

古都鎌倉や温泉地など様々な観光スポットを擁する神奈川県は、何回行っても楽しめる見どころがたくさんです。全国的にも有名なデートスポット「みなとみらい」をはじめ、美味しい海鮮が食べられる「江ノ島」や「三崎」などお好みのシーンに合わせた観光ができます。都内からも日帰りで行けアクセス抜群、ぜひ神奈川の観光地をコンプリートしてみてください。
【神奈川県 観光スポット紹介】オススメ定番スポットの情報満載!神奈川県の見どころを徹底的にガイドします

【日枝神社の楽しみ方完全ガイド】勝るパワーで仕事運と恋愛運を引き寄せる!

縁結びや商売繁盛のご利益ありとして人気を集めている日枝神社は、赤坂にあり、アクセス抜群で良好です!そして女性やビジネスマンのパワースポットとしても大活躍しています。 そんな日枝神社の特徴は、社殿の両隣に、狛犬ではなく神猿像が置かれていること。猿をモチーフにした絵馬やお守りが取り揃えられていて、とってもユニークなご利益グッズがたくさんあります。
【日枝神社の楽しみ方完全ガイド】勝るパワーで仕事運と恋愛運を引き寄せる!

【KITTEの楽しみ方完全ガイド】ご当地グルメも集まる!東京駅直結の注目ショッピングスポット

東京駅のすぐ近くに位置する「KITTE(キッテ)」は、ヒト・モノ・コトの繋がりを大切にする日本の魅力溢れるショッピングスポットです。今回はそんなKITTEの見どころをグルメや雑貨のおすすめショップだけでなく、吹き抜けの空間や屋上庭園、さらには周辺の最新スポットなどの情報も含めてご紹介します。全フロアの特徴やテーマも網羅した完全版です。
【KITTEの楽しみ方完全ガイド】ご当地グルメも集まる!東京駅直結の注目ショッピングスポット

【日本橋髙島屋S.C.の楽しみ方完全ガイド】モーニングや最新グルメも充実の百貨店!

2018年9月に新しく計115店舗が入った新館がオープンしたことでも、注目を集めている百貨店「日本橋髙島屋S.C.」。新館は早朝から営業する飲食店も多く、近くのオフィスで働く人々や近隣に住む人々にとってより利用しやすいスポットとなりました。今回はそんな日本橋髙島屋S.C.の魅力をグルメ、ファッション、ライフスタイル雑貨、そして女性にうれしいショップという4つの切り口からご紹介します。
【日本橋髙島屋S.C.の楽しみ方完全ガイド】モーニングや最新グルメも充実の百貨店!

【コレド室町の楽しみ方完全ガイド】グルメに映画・神社まで!江戸情緒あふれる粋文化の発信地

日本橋のイメージといえばやはり「江戸」ではないでしょうか。昔からの老舗の商業施設も多いこのエリアで、日本の伝統を洗練されたデザインやテーマで提供してくれるショッピング&グルメスポットといえば「コレド室町」です。長い歴史を持つ神社から最新技術を取り入れたシネコンまで揃うこのコレド室町で、江戸の粋を感じてみませんか。
【コレド室町の楽しみ方完全ガイド】グルメに映画・神社まで!江戸情緒あふれる粋文化の発信地

【銀座ソニーパークの楽しみ方完全ガイド】都会に現れた最先端の公園へ遊びに行こう!

2018年8月に開園した「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」は、都会のど真ん中で癒しの時間を過ごせる最先端の公園です。「変わり続ける公園」をコンセプトに、面白い仕掛けが盛りだくさんとなっています。様々なイベントが開催されたり、テイクアウトフードを楽しむことができたり、その使い方は自由自在!今回は、そんなGinza Sony Park(銀座ソニーパーク)の見どころを徹底解説します。
【銀座ソニーパークの楽しみ方完全ガイド】都会に現れた最先端の公園へ遊びに行こう!

もう迷わない!東京駅「八重洲口」改札の行き方やできること攻略ガイド

観光で訪れた人が多い「八重洲改札口」は大丸東京や東京駅一番街などの楽しめるスポットがたくさんあります。さらにバスターミナルや、新名所のグランルーフもあるなど、旅行・観光客の方が多いエリアです。
もう迷わない!東京駅「八重洲口」改札の行き方やできること攻略ガイド

見どころ満載「東京駅周辺」のおすすめショップ・グルメ・観光スポット紹介!

東京駅周辺には隣接する商業施設やショッピングスポットがたくさんあります。各商業施設やショッピングスポットごとに微妙に雰囲気が異なるだけでなく、その外観の美しさにも個性があります。今回は東京駅に隣接する商業移設と外観の素敵なスポット20選をご紹介します!
見どころ満載「東京駅周辺」のおすすめショップ・グルメ・観光スポット紹介!

【東京ミッドタウン日比谷の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

2018年3月29日(木)に開業した、東京ミッドタウン日比谷。約60店舗のショップや飲食店に加え、映画館から空中庭園まで大人が楽しめる空間がたくさん用意されています。特に注目なのは日本初上陸のショップが6店舗もあること!さらに老舗書店が新たな業態への試みとしてチャレンジした小さな街のような不思議なセントラルマーケットまで、その魅力をくまなくご紹介していきます!
【東京ミッドタウン日比谷の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

銀座・築地・日本橋観光ページをみる

東京観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

日比谷公園は忙しい日常をリフレッシュするのに最適な都会のオアシスです!季節を感じられる自然もたくさんなので、ちょっと違った休日を過ごしたい方はぜひ遊びに行って見てください。東京ミッドタウンで食材を調達するのもおすすめですよ。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版