【鹿児島観光】2020年5月はここをチェック!

【鹿児島観光】2020年5月はここをチェック!のカバー画像

お出かけに最適な5月。大型連休もあるので、普段行かないようなところにも少し足を伸ばしてみては。この時期に鹿児島観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。

癒やされる春の花々

かのやばら園

およそ8haの敷地に、約50,000株のばらが植えられている日本最大級のばら園です。広い園内には、王族や貴族の名前がついたばらを集めた「ロイヤルガーデン」やさまざまな香りのばらがある「香りのガーデン」などテーマごとに分けられています。

また、温室では切花体験(有料)も楽しめます。春と秋には「ばら祭り」が開催され、多くの人でにぎわいます。オリジナルの「バラソフト」は香り高い味わいのソフトクリーム。ぜひ味わってみては。

かのやばら園

かのやばら園

鹿児島県鹿屋市浜田町1250

日本を代表するバラの聖地「かのやばら園」。 バラ好きなら知らぬ人はいない、人気スポットです。 霧島ヶ丘公園(きりしまがおか)の東側にあり、8haの広大な敷地内に約35,000株ものバラが植えられています。 シーズン中に美しいバラが咲き誇る様子はもう圧巻です! 毎年訪れるリピーターも多く、全国から、ときに海外からも来園者が訪れるほど。 園内もこの上なくいい香りに包まれます・・・。 日常を忘れるような優雅で贅沢な時間ですね😊 見渡す限り絶景という感じで、どこから回ればいいかわからない方は園推奨の「おすすめコース」を参考にしてみてください。1時間と30分コースがあります。

23

錦江湾公園

鹿児島市の南部、平川動物公園に隣接する公園「錦江湾公園」。そこに植えられた、約230種、約1,400本のバラが春から秋に見頃を迎え、色とりどりの花とともに芳香が楽しめます。見頃の5月には「錦江湾公園はなまつり」が開催されます。

花と緑の相談所、バラの育て方相談所、ハーブティー試飲コーナーなどの常設ブースに加え、散策オリエンテーリング、どんぐりで遊ぼうコーナー、丸太切り競争などが催されるほか、動物公園の動物とふれあえるタッチングコーナーも開設されます。

錦江湾公園

錦江湾公園

鹿児島県鹿児島市平川町1818番地

7

姶良市「北山地区」

姶良市北山の「れんげの里」。信号も、街灯も、コンビニも、自動販売機もない集落に、きれいなピンクのれんげが一面に広がります。インスタ映え間違いなし。例年4月下旬から5月初旬までが見頃です。昔懐かしい風景は、一段と心が和みます。

北山

北山

鹿児島県姶良市北山

0

覗いて参加してみたいイベント

ひな女まつり(ひなじょまつり)

阿久根市の佐潟(さかた)地区で、毎年5月3日(旧暦4月8日)の釈迦如来の誕生日に行われます。この地で生まれた長女の誕生に、子どもの成長と子孫繁栄の願いを込めて、町民総出でお祝いします。

「いのち長(なが)」とも言われるこのお祭り。女性が丈夫に育ちたくさんの子どもを産むことが、その家の繁栄にも繋がるとし、同区出身男性の1歳未満の長女に限って行われます。太鼓や三味線の「ハンヤ節」に合わせて、親せきや知人が女児を背負って次々と踊り継がれる「ひな女」。祝福ムードと反して、泣き出したりする赤ちゃんの表情も愛らしいです。

佐潟地区漁港広場

佐潟地区漁港広場

鹿児島県阿久根市

0

2020 吹上浜 砂の祭典 in 南さつま

毎年ゴールデンウィーク時期に開催される、南さつま市のイベント。迫力ある砂像の展示を中心に、音と光のファンタジーやさまざまな体験イベント、地元物産販売、地域資源を活用した広域イベント、スタンプラリーなど、魅力ある企画が盛りだくさんです。

最大8m級の砂像約100基が並ぶのは世界最大規模で、「大砂像群」は、太陽の光や夜のライトアップで様々な表情を見せます。2020年は、5月2日(土) 〜 24日(水)までの開催予定です。メイン会場は「砂丘の杜きんぽう」、サテライト会場は「県立吹上浜海浜公園」です。

砂丘の杜きんぽう

砂丘の杜きんぽう

鹿児島県南さつま市金峰町高橋3075-4

1

ばんどころ絶景祭り

江戸時代、伊能忠敬が「天下の絶景」と称賛したことで知られる頴娃町の「番所鼻自然公園」で開催される恒例のイベントです。ライブにマルシェ、ワークショップやカヌー体験など、潮風も心地よい海辺の公園で絶景を眺めながら食べて、遊んで、楽しめます。例年5月中旬頃に行われます。

番所鼻自然公園

番所鼻自然公園

鹿児島県南九州市頴娃町別府5202-1

伊能忠敬が「天下の絶景なり」と賞賛したビュースポット🌊 一番の見所は、なんといっても数十万年前の火山活動とその後の浸食で形成された天然の岩礁で自然にできた「海の池」。干潮時にはぐるりと1周歩けます🚶🏻‍♀️ バックには指宿のシンボル・開聞岳。

96

地元ならではの旬の魚介を堪能!

こどもの日かつおまつり

こどもの日と初鰹の時期が重なることから、子どもの健やかな成長を枕崎市の特産の縁起魚「かつお」にあやかり始められた祭り。かつお一本釣りやかつお節削りの国際大会など枕崎ならではのユニークなイベントが開催されます。その他、かつおグルメも充実、新鮮な魚や水産加工品、農産物の展示即売会も注目です。

「南薩地域地場産業振興センター」周辺で2020年5月4日(月)・5日(火)に開催されます。

南薩地域地場産業振興センター

南薩地域地場産業振興センター

鹿児島県枕崎市松之尾町37-1

かつお節削ってくれます。 特産品がいろいろ。 従業員のcodomoさんが素敵な方です^^

2

垂水かんぱちまつり

「かごしまのさかな」ブランドに認定された、カンパチ「海の桜勘(おうかん)」のつかみどり、カンパチの一本釣りなど、垂水カンパチを満喫できるイベントです。海潟漁港は、江ノ島や桜島の景観雄大なところで「海の桜勘」を全国展開しています。餌やりや、いかだ釣りなども体験できるスポットです。5月のゴールデンウィークに開催予定です。

海潟漁港

海潟漁港

鹿児島県垂水市海潟

1

阿久根うに丼祭り

ムラサキウニの漁場がある、阿久根市の名物イベント。期間中は和食やフレンチなど市内の16店舗が、それぞれの個性を生かした贅沢なうに丼を提供します。ムラサキウニは、海女ではなく「かちっどん」と呼ばれる男衆によって水揚げされるのが特徴。身は小ぶりですが、濃厚な味とクリーミーな舌ざわりです。

旬を迎える生のムラサキウニは、とにかく美味。例年4月中旬 〜 5月中旬の期間で開催されますが、うにの漁は天候により左右されますので、事前予約がオススメです。

阿久根市

阿久根市

鹿児島県阿久根市

2

あわせて読みたい観光コラム

【鹿児島観光】2020年12月はここをチェック!

クリスマスムード全開のこの時期。温泉にグルメにイルミネーション、12月もたっぷりと楽しんで1年を締めくくりましょう!
【鹿児島観光】2020年12月はここをチェック!

【鹿児島観光】2020年11月はここをチェック!

11月の鹿児島は、紅葉シーズン到来!その他にも花の名所やサイクリングスポットなどおすすめがたくさんあります。情報をチェックして、秋のお出かけの参考にしてくださいね!
【鹿児島観光】2020年11月はここをチェック!

【鹿児島観光】2020年10月はここをチェック!

10月はおでかけにぴったりの季節。グルメ、アウトドア、味覚狩りなど、鹿児島の秋もたっぷりと楽しんでくださいね!
【鹿児島観光】2020年10月はここをチェック!

奄美大島旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

青く美しい海と、手つかずの大自然に囲まれた鹿児島県の離島・奄美大島は、サンゴ礁を眺めながらのマリンレジャーや古くから伝わる絶品グルメ、息を呑むほど美しい絶景など、非日常の空間がひろがっていて旅行にもピッタリの場所です。 今回はそんな奄美大島を旅行する際の見どころや人気の観光スポット、ご当地グルメ、アクセス情報、ホテルなどをたっぷりとご紹介します。
奄美大島旅行ガイド!人気エリアや見どころ・アクセス情報が満載!

【鹿児島観光】2020年9月はここをチェック!

9月の鹿児島は見どころがたくさんあります。おすすめのスポットをチェックしてお出かけの参考にしてくださいね。
【鹿児島観光】2020年9月はここをチェック!

【鹿児島観光】2020年8月はここをチェック!

8月の鹿児島はおすすめのスポットがたくさんあります。情報をチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!
【鹿児島観光】2020年8月はここをチェック!

【鹿児島観光】2020年7月はここをチェック!

7月の鹿児島は南国情緒あふれるスポットがたくさん!この時期に是非訪れて欲しいおすすめのスポットをまとめました。アウトドアレジャーやグランピング、鹿児島でしか味わえない旬のものなど、この時期ならではのおすすめスポットをご紹介します。
【鹿児島観光】2020年7月はここをチェック!

【鹿児島観光】2020年6月はここをチェック!

梅雨時期は、外出も億劫になりがちですが、鹿児島には室内で体験できるスポットや、季節の花をみることができるスポットが満載です。ぜひお出かけ前にチェックしてみてくださいね!
【鹿児島観光】2020年6月はここをチェック!

【香川観光】2020年5月はここをチェック!

気候も良い5月は、ゴールデンウィークなど連休に覗いて参加してみたくなるイベントも盛りだくさん。この時期に香川を観光するなら、事前にチェックして、ぜひプランの参考にしてみてください。
【香川観光】2020年5月はここをチェック!

【宮城観光】2020年4月はここをチェック!

厳しい寒さが終わり徐々に暖かくなる4月。桜だけでなく、花々がちらほら色づき始めます。この時期に宮城観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【宮城観光】2020年4月はここをチェック!

【宮崎観光】2020年5月はここをチェック!

お出かけには絶好の気候となる5月。イベントも盛りだくさんです。この時期に宮崎観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【宮崎観光】2020年5月はここをチェック!

【滋賀観光】2020年4月はここをチェック!

暖かくなってくる春は花見を楽しみたいものです。桜のみでなく、ツツジやチューリップなど色とりどりに見頃を迎えます。この時期に滋賀観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【滋賀観光】2020年4月はここをチェック!

【群馬観光】2020年3月はここをチェック!

3月になると梅が見頃を迎えます。梅の生産地として知られる群馬の「ぐんま三大梅林」を制覇してみるのもいいですね。この時期に群馬観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【群馬観光】2020年3月はここをチェック!

【愛媛観光】2020年3月はここをチェック!

3月といえばひな祭り。また、この時期見逃せないのが桜です。スポットの観光と合わせて花見を楽しみましょう。愛媛を観光するなら、事前にチェックして、ぜひプランの参考にしてみてください。
【愛媛観光】2020年3月はここをチェック!

【鹿児島観光】2020年4月はここをチェック!

暖かい4月になると、バラやユリなど見頃を迎える花々を楽しめます。タイミングが合えば、見ているだけで気分まで癒やされるような景色を堪能してみたいものです。鹿児島を観光するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【鹿児島観光】2020年4月はここをチェック!

【鹿児島観光】2021年1月はここをチェック!

南国とはいえ寒さが厳しい鹿児島。観光をより楽しむなら、イベントもチェックしておきたいところ。タイミングが合えばぜひ参加してみて、さらに楽しい思い出になることでしょう。ぜひプランの参考にしてみてください。
【鹿児島観光】2021年1月はここをチェック!

【香川観光】2020年2月はここをチェック!

まだまだ寒い2月は、各地でロマンティックなイルミネーションが楽しめる一方、梅など、ちらほら花が色づき始めます。香川観光を計画するなら、その時期だけの風景やイベントにも参加してみたいものです。ぜひプランの参考にしてみてください。
【香川観光】2020年2月はここをチェック!

【鹿児島県のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

現在も噴煙をあげ日々活動している桜島がシンボルの鹿児島県は自然を満喫できるスポットのほか、西郷隆盛をはじめとした歴史に関するスポットも多いエリアです。日本最南端からの景観を望めたり、海辺で体験する砂蒸し温泉も楽しんだり、薩摩グルメもたくさん!地図から鹿児島の定番スポットを探せるおでかけ・観光マップで、素敵な旅の計画を立ててみましょう。
【鹿児島県のおでかけ・観光マップ】地図から名所や周辺おすすめ情報を探そう!

【桜島の楽しみ方完全ガイド】迫力満点!展望台に温泉も一挙ご紹介

言わずと知れた鹿児島のシンボル「桜島」は、鹿児島市内からフェリーで渡る、現在も噴火が続く活火山です。観光の見どころは、山の噴煙だけ、なんて思っていませんか?いやいや、まだまだ知らない、桜島の魅力がそこにはあるのです。
【桜島の楽しみ方完全ガイド】迫力満点!展望台に温泉も一挙ご紹介

【天文館の楽しみ方完全ガイド】食べ歩きのお店や散策名所を一挙ご紹介!

路面電車が走る、鹿児島のアーケード街といえば「天文館」。グルメやショッピングを楽しめる人気のスポットです。鹿児島ならではのスイーツや地元料理に舌鼓。徒歩圏内には気軽に立ち寄れる史跡も。名物や土産物、歴史にも触れ、身も心も満たされる充実の一日を過ごせます。
【天文館の楽しみ方完全ガイド】食べ歩きのお店や散策名所を一挙ご紹介!

鹿児島市観光ページをみる

鹿児島観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

旬の新鮮な魚介は、現地でしか堪能できないグルメ。見頃を迎えた花畑もおさえておきたいところです。事前に計画を立てて効率よく回ってみましょう。

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版