【北海道観光】2020年12月はここをチェック!

【北海道観光】2020年12月はここをチェック!のカバー画像

12月の北海道は、イルミネーションやスキーをはじめタンチョウを見ることができるスポットなど見どころがたくさんあります。情報をチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!

クリスマスシーズン到来!イルミネーションスポット3選

白い恋人パーク

「白い恋人パーク」のイルミネーションは、毎年11月末から開催され、パーク内のローズガーデンを煌びやかに彩ります。約10万球を超える電飾と、からくり時計塔のライトアップが訪れる人を楽しませてくれます。まるで北欧にいるような雰囲気はとてもロマンチック。昨年新たなデザインにモデルチェンジしたツリーは、見どころの1つとなっています。

白い恋人パーク

白い恋人パーク

北海道札幌市西区宮の沢2条2丁目11-36

お金を払わないと色々経験できないけど、時間がなければお土産、カフェだけでもヨキ🥰

1323

五稜郭タワー

五稜郭のイルミネーションは、お堀を電球で装飾し、光の星を浮かび上がらせる函館の冬の風物詩となっています。1.8kmに渡るお堀の周りには、約2,000個の電球が灯され、タワーの展望台から様々な表情を見せてくれます。また、展望台にある「五稜星の夢ツリー」では、願い事を書く短冊が用意されており、飾られた短冊はイベント終了後に北海道東照宮へ奉納されます。

五稜郭タワー

五稜郭タワー

北海道函館市五稜郭町43-9

504

金森赤レンガ倉庫

今年で23回目を迎える「はこだてクリスマスファンタジー」は、ベイエリアの赤レンガ倉庫付近で開催されます。約15万球のイルミネーションで飾られた海上に浮かぶ巨大ツリーは、フォトスポットとして人気があります。また、会場内にはスープバーや地元の人気飲食店が出店し、冷えた体を温めてくれます。

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫

北海道函館市末広町14-12

940

丹頂(タンチョウ)鶴を見ることができるスポット3選

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリは、伊藤良孝氏と日本野鳥の会が協定を結び、日本全国から寄せられた募金で建てられた施設です。給餌場では、丹頂鶴の餌が少なくなる11月から3月に給餌が行われ、12月初旬から1月上旬にかけては約400羽の丹頂鶴が飛来します。

屋内のネイチャーセンターからも望遠鏡で観察することができ、オスとメスの求愛ダンスは絶好のシャッターチャンスです。

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

北海道阿寒郡鶴居村雪裡南

13

阿寒国際ツルセンター【グルス】

今も続く人口餌付けのはじまりは、山崎定次郎氏が自分の畑で、貴重だったトウモロコシを畑一面に毎年撒き続けたことからスタートしました。現在では3代目の山崎一彦氏が給餌活動を行っています。

阿寒国際ツルセンター【グルス】では、丹頂鶴とオジロワシの餌をめぐるバトルを見ることができます。また、エゾシカやキタキツネなどの野生動物が現れることもあり、壮大な自然と野生の動物を撮影しようと、毎年たくさんの人が訪れます。

阿寒国際ツルセンター「グルス」

阿寒国際ツルセンター「グルス」

北海道釧路市阿寒町上阿寒23線40

3

音羽橋

音羽橋は、丹頂鶴が川で眠る姿を見られる唯一の場所で、飛来シーズンにはたくさんのカメラマンが訪れます。マイナス15度程で発生する霧(けあらし)と丹頂鶴の姿は絶好のシャッターチャンス。朝日が昇ってくると少しずつ背景がオレンジ色に染まり、幻想的な風景が広がります。早朝からスタンバイしている人も多く、防寒対策は必須です。

音羽橋

音羽橋

北海道阿寒郡鶴居村

3

北海道でスキーを楽しめるスポット3選

ニセコグラン・ヒラフ(ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフ)

ニセコグラン・ヒラフは、国内外から多くのファンが訪れる、ウインタースポーツの聖地です。極上のパウダースノーと、広大なエリアには中級者からお子様まで楽しめるコースのバリエーションが人気です。また、 第1リフト横には、キッズパークが登場し、チュービングやストライダーなど、安心して雪遊びが満喫できます。

「ニセコ全山共通リフト券」で他のニセコスキー場への乗り入れも可能です。

ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフスキー場

ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフスキー場

北海道虻田郡倶知安町山田204

冬には羊蹄山を目の前にみながら滑れる広大なスキー場です。海外からのスキー客も多いので、国際交流を楽しめるのも魅力的です。

17

ルスツリゾートスキー場

新千歳空港からは車で約90分の場所にあり札幌からは無料バスが毎日運行されています。3つの山にまたがって作られたスキー場で、総滑走距離はなんと42km。37本のコースがあり、1日では回りきることができません。キッズパークはちびっこも大喜びの「クレヨンしんちゃんひろば」があるほか、スノーエスカレーター完備で小さい子ども連れにやさしい作りになっています。

ルスツリゾートスキー場

ルスツリゾートスキー場

北海道虻田郡留寿都村泉川 13番地

7

星野リゾート トマムスキー場

星野リゾート トマムスキー場は、新千歳空港から電車で約60分で行くことができる好アクセスの場所にあります。全コース偏りなく構成された29のコースがある他、「オートゲートシステム」が導入され、リフト券の提示が不要。より快適にスキーを楽しめるようになりました。

また、子どもでも安心のキッズスキー専用コースやレッスン専用コースをはじめ、スノーエスカレーター完備なので親子でゆっくりとスキーを楽しめるスポットです。

星野リゾート トマムスキー場

星野リゾート トマムスキー場

北海道勇払郡占冠村字中トマム

3

あわせて読みたい観光コラム

【2021年最新】北海道で人気のスキー場 30選

広大な大地が広がる北海道には、大小含め数多くのスキー場があります。北海道は、雪質がよくパウダースノーを楽しめることから、海外からも多くのスキーファンが毎年訪れています。そんな人気の北海道のスキー場をエリア別にご紹介します。
【2021年最新】北海道で人気のスキー場 30選

【2021年最新】北海道で注目の温泉51選

広大な土地を誇る北海道。札幌をはじめとする都会もありながら、都心部を離れると大自然を感じられる、旅行先としても人気度の高い魅力たっぷりの土地です。今回はそんな北海道で注目すべき温泉を51ヵ所ピックアップしてご紹介いたします。日本で最北端にある温泉「童夢」や、珍しい"モールの湯"が湧出している「十勝川温泉」など、それぞれ特徴が違うので自分に合った温泉をぜひ見つけてください!
【2021年最新】北海道で注目の温泉51選

【2021年最新】北海道で人気の道の駅 33選

観光スポットのひとつにもなっている道の駅。情報収集・トイレ休憩・食事・ショッピング、立ち寄る目的は様々です。素晴らしい景観を満喫できる展望台や旅の疲れを癒してくれる温泉がある施設もあります。ここでは、北海道で人気の高い「道の駅」をエリアごとに紹介しています。
【2021年最新】北海道で人気の道の駅 33選

【2021年最新】北海道で注目のキャンプ場完全ガイド

手軽に楽しめるアウトドアスポットとして近年注目を集めているキャンプ場。雄大な自然が魅力の北海道をもっと満喫できるおすすめのキャンプ場をご紹介します。ぜひこのコラムを参考に、足を運んでみてくださいね!
【2021年最新】北海道で注目のキャンプ場完全ガイド

【北海道観光】2020年11月はここをチェック!

11月の北海道は、旬の食べ物をはじめサイクリングやイルミネーションなど見どころがたくさんあります。おすすめのスポットをチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!
【北海道観光】2020年11月はここをチェック!

【北海道観光】2020年10月はここをチェック!

10月の北海道は見どころがたくさんあります。おすすすめのスポットをチェックしてお出かけの参考にしてくださいね!
【北海道観光】2020年10月はここをチェック!

【中島公園】おすすめのテイクアウト10選

Holiday編集部おすすめ!中島公園周辺のテイクアウトをまとめてご紹介します。
【中島公園】おすすめのテイクアウト10選

【中島公園】駐車場情報を徹底紹介!

中島公園周辺にある駐車場情報をまとめました。中島公園・札幌エリアへおでかけの際は参考にしてみてください。
【中島公園】駐車場情報を徹底紹介!

【中島公園】おすすめのホテル15選

Holiday編集部がおすすめする中島公園周辺のホテルをまとめてご紹介します。
【中島公園】おすすめのホテル15選

【中島公園】おすすめのカフェ10選

Holiday編集部がおすすめする中島公園のカフェをまとめてご紹介します。
【中島公園】おすすめのカフェ10選

【中島公園】おすすめランチ15選

Holiday編集部おすすめ!中島公園付近のランチスポットをまとめてご紹介します。
【中島公園】おすすめランチ15選

【北海道観光】2020年9月はここをチェック!

9月のおすすめスポットをチェックしてお出かけの参考にしてみてくださいね。
【北海道観光】2020年9月はここをチェック!

【北海道観光】2020年8月はここをチェック!

8月でも過ごしやすい気候の北海道。アウトドアに最適なので、是非夏の思い出を作りにおでかけしてみてはいかがでしょうか。キャンプが楽しめるおすすめスポットや、アウトドアのアクティビティが楽しめるスポット、思い出作りにピッタリのスポットをそれぞれご紹介します。
【北海道観光】2020年8月はここをチェック!

【北海道観光】2020年7月はここをチェック!

7月の北海道は湿度が少なく、快適な夏を過ごすことができます。お祭りや花火大会などのイベントの他に、この時期にしか見れない絶景スポットもあります。ぜひ参考にしてみてください!
【北海道観光】2020年7月はここをチェック!

【北海道観光】2020年6月はここをチェック!

6月の北海道はとても過ごしやすい季節です。熱気あふれる祭りや、北海道ならではの旬の味覚がたくさんあるのでぜひチェックしてみてください。
【北海道観光】2020年6月はここをチェック!

【北海道観光】2020年5月はここをチェック!

長く厳しい冬が終わり、いよいよ行楽シーズンとなる北海道。あちこちで花々が咲き乱れ、春の訪れを実感できます。この時期に北海道観光を計画するなら、ぜひプランの参考にしてみてください。
【北海道観光】2020年5月はここをチェック!

【北海道観光】2020年4月はここをチェック!

1年でもっとも降水量が少ない時期と言われている北海道の4月。道東以外は最高気温が10℃を超え春めいてくる頃ですが、朝夕は5℃以下とまだ寒い日が続いています。そのため、北海道はまだ冬と春が入り混じっており、残雪を利用したイベントも春らしい桜も楽しめる時期なので観光におすすめです。そんな4月ならではの楽しみ方を紹介します。
【北海道観光】2020年4月はここをチェック!

【北海道観光】2020年3月はここをチェック!

「北海道を観光するなら、その時期にしか見ることが出来ないものも旅程に組み込みたい!」という人に向けての情報をまとめました。北海道行く際は、ぜひこの記事を参考にプランを立ててみてくださいね。
【北海道観光】2020年3月はここをチェック!

北海道旅の知恵袋!北海道観光Q&A(よくある質問)まとめ

「北海道を旅行したいけれど、まず何を調べれば良いのかわからない」という人に向けて、ここでは北海道観光にまつわるQ&Aをまとめました。これから初めて北海道へ訪れるという人も、この記事を読めば一安心。 エリアごとの楽しみ方やグルメ、気候についてなど北海道観光に必要な情報を網羅しています。他のコラムも参考にしながら、ぜひ北海道観光の計画を立ててみてくださいね。
北海道旅の知恵袋!北海道観光Q&A(よくある質問)まとめ

【白い恋人パークの楽しみ方完全ガイド】人気のアトラクションからお菓子作り体験まで見どころを徹底解説

白い恋人パークは、子供から大人まで楽しめる札幌の人気テーマパーク。2019年のリニューアルにより、目玉スポットが増えさらなる進化を遂げました。アトラクションや工場見学、グルメなど、あらゆるポイントで楽しめるのが白い恋人パークの魅力でしょう。この記事では、そんな白い恋人パークの楽しみ方を徹底解説していきます。
【白い恋人パークの楽しみ方完全ガイド】人気のアトラクションからお菓子作り体験まで見どころを徹底解説

札幌観光ページをみる

北海道観光ページをみる

ホリデー編集部
ホリデー編集部からのコメント

スキー場や、イルミネーションスポットなどおすすめのスポットが盛りだくさん!雪景色とタンチョウのコントラストは今の時期しか見ることができません。ぜひお出かけして冬を満喫してくださいね!

最近見たスポット

目次
このページの最上部に戻る

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版