3679

鎌倉までのアクセス情報と鎌倉観光を満喫するためのお得なチケット情報!

山と海に囲まれ、歴史的な風情を残す鎌倉。
四季を感じることができる自然豊かな寺社から、海風を感じることができるレストラン、食べ歩きが楽しい通りまで、観光スポットがたくさんあります。東京・千葉からふらっと日帰りで出かけるにはちょうど良い距離です。
今回は、主要エリアからのアクセス情報と、鎌倉を満喫するための移動手段、電車やお得なチケット情報を紹介します。

鎌倉までのアクセス

鎌倉の観光の中心地は、鎌倉駅とその隣の北鎌倉駅です。どちらもJRの横須賀線であるため、都内からのアクセスは、JR横須賀線への乗り換えが便利です。

鎌倉大仏
鎌倉大仏

東京からの行き方

東京駅 → JR横須賀線(久里浜行) → 鎌倉駅

【移動時間】60分
【値段】918円

品川からの行き方

品川駅 → JR横須賀線(久里浜行) → 鎌倉駅

【移動時間】49分
【値段】712円

池袋からの行き方

池袋駅 → JR湘南新宿ライン(逗子行) → 鎌倉駅

【移動時間】65分
【値段】918円

新宿からの行き方

新宿駅 → JR湘南新宿ライン(逗子行) → 鎌倉駅

【移動時間】60分
【値段】918円

渋谷からの行き方

渋谷駅 → JR湘南新宿ライン(逗子行) → 鎌倉駅

【移動時間】54分
【値段】918円

横浜からの行き方

横浜駅 → JR湘南新宿ライン(逗子行) → 鎌倉駅

【移動時間】23分
【値段】340円

新横浜からの行き方

新横浜駅 → JR横浜線(桜木町行)→ 横浜駅 → JR湘南新宿ライン(逗子行) → 鎌倉駅

【移動時間】45分
【値段】550円

羽田空港からの行き方

  • 羽田空港 → 空港連絡バス → 鎌倉駅

【移動時間】95分
【値段】1,370円

  • 羽田空港国内線ターミナル駅 → 京急空港線エアポート急行(印西牧の原行) → 京急蒲田駅 → 京急本線特急(三崎口行) → 横浜駅 → JR湘南新宿ライン(逗子行) → 鎌倉駅

【移動時間】70分
【値段】818円

成田空港からの行き方

  • 成田空港空港第二ビル(鉄道) → JR成田線快速(JR総武線・横須賀線直通) →鎌倉駅

【移動時間】156分
【値段】2,268円

鎌倉観光の移動手段

江ノ島電鉄

江ノ島電鉄
江ノ島電鉄

大型連休や、紫陽花のシーズンには交通渋滞が問題になってしまう鎌倉。人気シーズンに混乱を避けて鎌倉を満喫したい方には、電車移動がオススメです。
鎌倉といえば「江ノ電」!というように、ローカルでどこか懐かしい雰囲気を持つ江ノ島電鉄。移動手段としてももちろん便利ですが、江ノ電に乗ることを目的にしている観光客も少なくないです。

JR横須賀線

JR横須賀線
JR横須賀線

鎌倉とは少し異なる雰囲気の街並みが広がる北鎌倉にすぐいけるJR横須賀線も活用してみましょう。北鎌倉には、建長寺や円覚寺、亀ヶ谷坂切通など、歴史的スポットが多いので、鎌倉の歴史的な側面を見たい方にオススメです。

バス

江ノ電バス 長谷駅
江ノ電バス 長谷駅

鎌倉を走る江ノ電バス、京急バスは、少し駅から離れたスポットに行く時にオススメです。定期遊覧バスなどもあり、無駄なく観光したい方はぜひチェックしてみてください。

タクシー・レンタカー

イメージ
イメージ

鎌倉をゆったり散策し、巡るスポットが少なめの方にはタクシーやレンタカーを利用して移動することもできます。ただ、鎌倉は道も狭く、渋滞していることも良くあるため電車などの移動の方がスムーズに行くことがあります。

レンタサイクル

イメージ
イメージ

観光スポットが点在している鎌倉では、自転車での移動も効率的です。天気に左右されてしまいますが、天気のいい日に鎌倉をサイクリングするだけで気持ちが良さそうです。レンタル時には、身分証明書を用意しておく必要があるので注意してください。

鎌倉でのおすすめフリーパス

江ノ電 鎌倉高校前駅付近
江ノ電 鎌倉高校前駅付近

鎌倉には、観光スポットをより楽しむためのお得な切符がたくさんあります。海沿いをドライブもいいけど、充実した江ノ電や路線バスを使って満喫しましょう。

鎌倉フリー環境手形

「鎌倉フリー環境手形」は、江ノ島電鉄、江ノ電バス、京急バスの規定区間が乗り降り自由になる便利な切符です。以下の区間がフリーとなります。

  • 江ノ電「鎌倉駅」~「長谷駅」
  • 江ノ電バス・京急バス5路線

江ノ島電鉄鎌倉駅、鎌倉市総合観光案内所、円覚寺売店などで発売されています。拝観料や入場料などの特権もあるので観光エリアを回りたいときにオススメです。

【値段】570円

のりおりくん(江ノ電一日乗車券)

江ノ島電鉄、通称江ノ電の全線が乗り放題です。江ノ電主要駅や、藤沢の江ノ電インフォメーションセンターなどで販売されています。江ノ電沿線を散策したい方にオススメです。

【値段】600円

JR 鎌倉・江ノ島パス

「鎌倉・江ノ島パス」は、江ノ電に加えて湘南モノレールとJR線普通列車も利用できる自由度の高いフリーパスです。フリーエリアは以下になります。

  • 江ノ電 全線
  • 湘南モノレール 全線
  • JR線 藤沢駅大船駅鎌倉駅

【値段】700円

小田急電鉄 江ノ島・鎌倉フリーパス

小田急江ノ島線の一部区間と、江ノ電が乗降自由のフリー区間になるフリーパスです。出発駅からフリー区間までの小田急往復乗車券がセットになっています。

  • 小田急江ノ島線 藤沢駅片瀬江ノ島駅
  • 江ノ電 全線

【主要出発地からの値段】

  • 新宿 1,470円
  • 町田 1,020円
  • 藤沢 610円

遊覧バスで巡る鎌倉

しずか号

鎌倉駅東口の風景
鎌倉駅東口の風景

鎌倉をおまかせで巡りたい方にオススメなのが、定期遊覧バスです。江ノ電バスが運行する「しずか号」は、11:00〜15:30の間で、鎌倉の定番名所5つを巡ることができます。バスガイドの方が同乗して案内してくれるので、初めての鎌倉にはおすすめです。

11:00 鎌倉駅建長寺鶴岡八幡宮鎌倉宮 → (昼食) → 長谷寺高徳院江ノ島海岸 15:30

【値段】

  • おとな運賃 4,000円
  • こども運賃 3,000円

りんどう号

りんどう号
りんどう号

鎌倉には、レトロ調のバス「りんどう号」が運行しています。京浜急行バスの「りんどう号」は、赤い車体にレトロな装飾が施されたバスです。鎌倉駅にも停車するので、見つけたらぜひ乗ってみてください。鎌倉観光がより楽しくなることうけ合いです。運行ルートを確認して、ぜひ乗ってみてください!

鎌倉駅八幡宮・大道中学校金沢八景駅

鎌倉・江ノ島周辺エリアからおすすめプランを探す

鎌倉・江ノ島周辺エリアの観光に関するおでかけプランを紹介します。自分に合った観光プランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

鎌倉・江ノ島

鎌倉・江ノ島

鎌倉・江ノ島の観光に関するおでかけプランを集めたページです。

あわせて読みたい鎌倉観光コラム

絶対外さない鎌倉観光におすすめの定番スポット28選!

絶対外さない鎌倉観光におすすめの定番スポット28選!

都内からも行きやすく、様々な楽しみ方ができる鎌倉の定番スポットを紹介します。 山と海に囲まれた鎌倉には、海岸沿いの自然、緑豊かな寺社、おしゃれなカフェなど素敵なスポットが数え切れないほどあります。小町通りでの食べ歩きをしたり、定番観光地の江ノ島まで足を伸ばしてみたり、報国寺でお庭にうっとりしたり・・・友達、家族とのお出かけ、デート、一人でも鎌倉だったら楽しめます。今回は、そんな鎌倉に行ったら絶対に外してほしくない定番のスポットを集めてみました。


【鎌倉完全ガイド】鎌倉の観光でおすすめのスポットやグルメ・アクセス情報も満載!

【鎌倉完全ガイド】鎌倉の観光でおすすめのスポットやグルメ・アクセス情報も満載!

古都・鎌倉は、関東だけでなく東海方面からもアクセス良好な、人気の観光地です。鶴岡八幡宮や鎌倉大仏をはじめ、多くの歴史スポットが点在し、桜やアジサイ、紅葉の名所も多数。古風なお食事処から最新カフェまで、グルメスポットも充実しています。 ですが、いざ鎌倉観光をしようとしても、どこへ行けばいいか迷ってしまったり、毎回同じ場所を選んでしまったり、ということはありませんか? そこで今回は、鎌倉の魅力を余すところなくお伝えすべく、注目スポットに加え、季節の花々やイベント情報、グルメの人気店や、移動手段などを詳しくご紹介します。 お好みのスポットを見つけて、癒やしの鎌倉旅をコーディネートしましょう!


【2018鎌倉最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

【2018鎌倉最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

鎌倉といえば、山と海、そして歴史ある寺社!都内からのアクセスも良く、週末のちょっとしたリフレッシュに最高ですよね。 そんな様々な魅力を持つ鎌倉に、実は最新スポットがたくさんあるんです。こだわりのカフェから、リノベーションをしたホテルまで・・・ますます鎌倉が好きになる最新スポットをまとめました。 定番観光だけでなく、最新の施設も巡ってあなただけの鎌倉の楽しみ方を見つけましょう!

あわせて読みたい観光コラム

神奈川

【よこはま動物園ズーラシアの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

【よこはま動物園ズーラシアの楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!

広い敷地内でたくさんの動物たちに出会える、よこはま動物園ズーラシア。アジア、アフリカなど世界の地域や気候帯をイメージしたエリアで暮らす動物たちの姿を楽しむことができます。希少な動物を間近で見られる迫力満点な展示のほか、かわいい動物と触れ合えるスポットや、ズーラシアだけのユニークなイベントも。今回は、家族連れもカップルも楽しめるズーラシアの見どころをご紹介します。


【箱根観光完全ガイド】東京から日帰りOK!おすすめ人気スポットと見どころ紹介!

【箱根観光完全ガイド】東京から日帰りOK!おすすめ人気スポットと見どころ紹介!

東京から約1時間半で行ける人気の観光地「箱根」。箱根といえば、まず「温泉」が頭に思い浮かびますが、豊かな自然や深い歴史、昔ながらの町並みやアートに触れることのできる施設が多数点在しており、見どころがとにかく豊富です。 今回は、箱根の魅力を余すところなく紹介していきます。人気スポットから、季節のイベント情報、お土産、移動手段やお得なフリーパスチケット情報なども紹介します。 箱根観光の参考にしてください。


箱根観光におすすめの定番スポット35選!

箱根観光におすすめの定番スポット35選!

箱根観光をするなら必ず押さえておきたい王道の定番観光スポットがたくさんあります。 箱根湯本や温泉、大涌谷、箱根彫刻の森美術館や星の王子さま美術館などのアート系のスポットや、箱根登山電車、ケーブルカー、海賊船などの乗り物も豊富です。多数の定番スポットをエリア別に紹介します!


箱根観光 旅行の宿泊におすすめ!人気の旅館・ホテルを紹介

箱根観光 旅行の宿泊におすすめ!人気の旅館・ホテルを紹介

全国でも有数の温泉地「箱根」。1年を通じてどの季節に訪れても魅力があり楽しめる箱根には多くの宿があります。今回はそんな箱根にたたずむおすすめのホテル・旅館を20選紹介します!

東京

【2018東京最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

【2018東京最新スポット】新規オープンした最新スポット・オープン予定の情報が満載!

2020年の東京オリンピックに向けて建設ラッシュが続いている「東京」の2018年新規OPENスポットを紹介します。また、オープン予定の注目スポットと2017年にオープンした人気のスポットもあわせて紹介します。話題の最新スポットは、潜入コラムレポートをアップしていく予定です。ぜひチェックしてみてください。


【夜遊び東京観光】東京の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

【夜遊び東京観光】東京の夜を満喫できるおすすめ観光スポットを紹介

様々な人が行き交う東京。東京観光に来たけどお店も人も何もかも多くて選ぶのに疲れてしまう、なんてことはありませんか。そんな昼間の疲れも吹き飛んでしまうような夜のおすすめスポットをやHolidayのプランを紹介します。


【雨の日東京観光】雨でも満喫できるおすすめ観光スポットをご紹介

【雨の日東京観光】雨でも満喫できるおすすめ観光スポットをご紹介

雨が降っている日はお出かけのスポットに困りますよね。もともとお出かけする予定だったのに、どこにも行かずお家にいるのはもったいないです。また天気予報で雨が降りそうで、お出かけ中に突然の雨が降ったらどうしようなど困ったりしますよね。そんな雨の日に行きたい&突然の雨でも大丈夫な素敵な東京のスポットをまとめました。定番のスポットや最新のスポット、雨でも行きたくなるようなスポットばかりです。ぜひ雨の日を楽しい1日にしてください。


【東京女子旅】女子旅で外せないおすすめの観光スポット30選!

【東京女子旅】女子旅で外せないおすすめの観光スポット30選!

かわいいカフェに行って、心ゆくまでショッピングして・・・女子力を存分にチャージできる女子旅! そんな女子旅の今回の行き先は東京です。グルメもファッションも遊びも全ての最先端を行く東京で、押さえてほしいスポットをまとめてみました。初めて東京に訪れる方向けに、定番から最新までピックアップしています。女子旅の計画の参考にしてみてください。

神奈川観光ページをみる

神奈川

神奈川

神奈川×観光の話題・最新・穴場情報が掲載されたページです。2019年度の最新情報がたくさん載っています。おでかけルートや、おすすめ10選のようなまとめプラン(記事)まで実際に他のユーザーが行ったおすすめ口コミを基に写真や動画も使って投稿された休日を楽しむコンテンツが集まっています。注目のイベントやランキング、季節毎の特集などもあります。 季節によってプランやスポットの人気順、神奈川の魅力や穴場スポットは変動するので、春夏秋冬にあわせて最適な情報をみつけてください。

ホリデー編集部

ホリデー編集部からのコメント

鎌倉エリアの観光には、江ノ電や路線バスがとても便利です。シーズンになると、道路が非常に混んでしまうので江ノ電などでゆったり巡るのがオススメです。

フリーパスなどもたくさんあるので、回りたいスポットの数や種類で観光プランにあったフリーパスを探しましょう。