スポットのおすすめポイント

  • 金華山の登山ルートは何本も存在しますが、その中でも一番の初心者ルートだと言われる「めい想の小路」ルートを選択します。ただ、初心者コースだと言って侮る無かれ。上に行くほど道は狭く険しくなり、まるで岩登りのようなセクションも存在します。油断して瞑想してたら確実の落ちますのでしっかりした履物が必要。小さなお子様連れの方は後悔するかもしれません。