×
ハマ散歩/カワ散歩(不定期更新)

ハマ散歩/カワ散歩(不定期更新)

神奈川
  • デート

  • 一人旅

  • ドライブ

  • ウォーキング

  • サイクリング

  • 散策

  • 芸術

  • カフェ

  • グルメ

  • テーマパーク

  • 電車

  • 博物館

  • ショッピング

  • レジャー

  • 建築

  • 小旅行

  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

ハマ散歩/カワ散歩(不定期更新)

神奈川県の政令都市の中心地並びに、拠点をレポします。各市の中心地も魅力大ですが、拠点もなかなか味があって、見どころも多いです。尚、小さな拠点に関しては割愛します。 【横浜中心地】 横浜駅〜石川町駅、新横浜駅。 【横浜拠点】 上大岡駅、戸塚駅、二俣川駅・鶴ヶ峰駅、鶴見駅、港北ニュータウン、横浜臨海部。 【川崎中心地】 川崎駅〜新川崎駅、武蔵小杉駅、新百合ヶ丘駅。 【川崎拠点】 武蔵溝口駅、登戸駅、宮前平駅、鷺沼駅。 ※中心地と拠点は各市の定めた、都心/副都心から当ページの「言い方」で選定しています。都心/副都心を使っていいのは東京だけ。と言う輩も居そうですのでねw(県都って言葉もあるでしょうにw そこの中心部は都心じゃね?って解釈もあるのですがね。まぁ、いいやw) おまけで大船駅もレポします。(駅の半分が住所的に横浜市ですのでw)

  • 大規模再開発で生まれた新しい街です。JR東神奈川駅からのアクセスが良く、横浜港に面したロケーションは素晴らしいです。未だにアメリカに接収されたままの「瑞穂埠頭」に隣接している地区でもあり、運河や倉庫街なども近く、昔の横浜を垣間見る事の出来る、貴重なエリアです。 コットンハーバー地区から奥のエリアが、更なる大規模再開発の開発予定エリアですので、ちょっと、ハードボイルドな横浜の一面を見るには、もうあまり時間もないかもですね。街が綺麗になるのは良いのですが、横浜らしさがどんどん失われていくようで、寂しくもあります。 そんな複雑な気持ちもありますが、取り敢えずレポしてみたいと思います^_^

    • JR東神奈川駅からスタートです。

      JR東神奈川駅からスタートです。

      東神奈川駅前は、再開発が終わり、東西口共にペデデッキが張り巡らされ、非常に安全に駅前を回遊出来るようになりました。ヤルな^_^

    • 中高層のビルが立ち並びます。

      中高層のビルが立ち並びます。

      中層から高層のビルが立ち並ぶ、見栄えの良い街になりました。まぁ、見栄えだけ良くてもアレなんですけどねw

    • かなりの力の入れ様

      かなりの力の入れ様

      ベイエリアには、相変わらず力を入れている横浜市ですねw まぁ、コットンハーバー地区や横浜ポートサイド地区の最寄り駅でもありますからね^_^

    • 奥のイオンとも繋がってます。

      奥のイオンとも繋がってます。

      これにより、イオンも駅直結となっています。車に轢かれる心配は、一切ありませんw こちら側は、開発されるのも、早かったのですけどね^_^

    • 東口に来てみました^_^

      東口に来てみました^_^

      イオンは西口側になります。東口はシャルプラットという、小規模駅ビルになりました。しかし、シャルって横浜市限定の駅ビルなんですかね?他の町では見ないですw

    • 立派になりました^_^

      立派になりました^_^

      昔は、なんかこう、裏口感がめっちゃ強かったんですよね、東口はw JRが止まった時、京急の仲木戸駅とペデデッキで繋がっているので、ちょいちょい利用してましたw

    • ちゅう事で京急 仲木戸駅w

      ちゅう事で京急 仲木戸駅w

      ペデデッキで繋がっています。ペデデッキの周りのビルが高層化されて、周りの景色もガラッと変わってしまいました。

    • 開発スピードが早いです。

      開発スピードが早いです。

      横浜市の臨海都心という位置付けの東神奈川駅。再開発のスピードが早いです。勿論、横浜都心には及びませんが、それでもかなりのスピードです。

    • 駅周辺から、臨海部に移行

      駅周辺から、臨海部に移行

      コットンハーバー地区までのエリアの再開発が、今後のメインになる様ですね。それに併せて、お隣の新子安駅臨海部も再開発されるのでしょうか?

    • 京急 仲木戸駅からの歩行者導線

      京急 仲木戸駅からの歩行者導線

      東神奈川駅を通って、イオン東神奈川店まで、車道完全分離です。ここまで来たら、スケートセンターまで、伸ばせばいいのにw テキトー言ってみますw

    • 運河の奥は?

      運河の奥は?

      横浜ポートサイド地区の高層ビル群です。流石に運河の上にビルは建てられないので、良い景色を堪能出来ます^_^

    • と思ったら?

      と思ったら?

      反対側を見たら、首都高かいw この手があったのねw そういや、石川町の辺や横浜駅の辺も首都高がジャマで眺望よろしく無いですねw

    • 運河が多いです。

      運河が多いです。

      埋め立ての出島みたいな所なので、運河がやたらと多いです。新子安駅方面を向いてます。首都高がないと良い眺めですねw

    • コットンハーバー地区

      コットンハーバー地区

      運河越しのコットンハーバー地区 マリナゲートタワーです。コットンハーバー地区は、タワマン地区なのですが、お店もボチボチ増えて、街として充実し始めてます。

    • 貨物線も健在

      貨物線も健在

      あと少しで廃線予定です。こう言った引き込み線も、港湾都市ならではの景色ですね。赤レンガ倉庫も、こんな感じだったんですよ^_^

    • 旅客線ではないのでw

      旅客線ではないのでw

      荒れ放題ですw こんなんでも、脱線しないのですねw しかし、いくら貨物線でも、もうちょっと何とかしたらどうなんでしょうかねw JR、手を抜きすぎw

    • 倉庫とマリナゲートタワー

      倉庫とマリナゲートタワー

      面白い対比だったので、撮ってしまいましたw マリナゲートタワーのドヤ顔感が、バベルの塔って感じです。何だかねw

    • 海側からだんだんと高くなるビル群

      海側からだんだんと高くなるビル群

      みなとみらいと同じようなスカイラインを形成しています。マリナゲートタワーが一番高いのですが、その奥に再開発の予定があります。190m級のトリプルタワマンが建つ予定です。

    • あの橋の向こうは?

      あの橋の向こうは?

      瑞穂埠頭は、接収が解除されていないエリアですので、あの橋より先に一般の日本人は入れません。日本の中のアメリカって奴ですね。

    • 老舗バーです。

      老舗バーです。

      橋の手前には、本牧のバーと並び、戦後、「お洒落なヨコハマ」を牽引して来た「Bar Star Dust」があります。お子様には、分からない世界ですね^_^

    • 奥に見えるはみなとみらい

      奥に見えるはみなとみらい

      街並みはすっかり変わってしまいましたが、お洒落でちょっと危険な香りの港街。そんな空気感は、未だに健在です。今時の薄っぺらい「お洒落」とは別ですけどね。

    • 海がキラキラと

      海がキラキラと

      陽光に照らされて、海が光り輝いてます。とても解放的で気持ち良い眺めですね^_^ この潮の香りと眺めとムードは港湾都市ならではです。

    • 店の前にはクルーザーw

      店の前にはクルーザーw

      出ました、クルーザーw コットンハーバー地区には、ボートヤードなどもあり、港街を存分に味わえます。中々、貴重なエリアです。が、庶民の筆者には、関係のない世界ですねw

    • 米軍の戦艦も停泊してます。

      米軍の戦艦も停泊してます。

      まだ、大丈夫w この橋までは、日本なのでw 橋の先で撮影をすると警備員に怒られてしまいます。ココ辺りが限界でしょうかねw

    • ノースドックとかノースピアとか

      ノースドックとかノースピアとか

      瑞穂埠頭は、別名 ノースドック、ノースピアとも呼ばれます。因みに、埠頭の外周道路は日本に返還(一般立ち入り禁止)されています。

    • 引き返して来ました^_^

      引き返して来ました^_^

      ってな事で本土側に引き返して来ましたw 因みにこの橋も返還された橋なので、橋の途中位までなら大丈夫(一概には言えませんけどね。)ですw

    • さて、コットンハーバー地区へ

      さて、コットンハーバー地区へ

      コットンハーバー地区は、完全に日本ですので、自由に行き来出来ますw タワマン群を中心に、いろいろな施設が充実し出してます^_^

    • 星野町公園

      星野町公園

      タワマン群のオアシス的な都市公園です。ココの公園の脇に、神奈川台場の石垣が残されている、歴史的にも貴重な公園です。

    • 健康タイルw

      健康タイルw

      靴を脱いで歩いて見ましょうw 筆者は涙目になりますがw 海の公園の健康歩行タイルよりは、マイルドですが、結構痛かったですw

    • 神奈川台場石垣

      神奈川台場石垣

      神奈川台場とは?ググれば出て来ますので、ググって下さいねw 文字数的にそこまで、説明出来ません。Holidayの仕様なので、ご勘弁下さいましw

    • これが石垣です。

      これが石垣です。

      神奈川台場は大きいので、ココ以外にも石垣が残っています。神奈川台場公園も近くにありますので、ソコは又、後ほど^_^

    • 倒木の後。

      倒木の後。

      台風の影響ですが、コレw 他の木もこうなっていたので、意図的に三角コーンを被せているのでしょうw だけど、被せるかな?普通w

    • コットンハーバー内

      コットンハーバー内

      タワマンの中心部は広場になってます。ココを抜けると、横浜港方面に抜ける事が出来ます。解放的な広場が広がっていますね。

    • 広場内カフェ

      広場内カフェ

      広場の中には、カフェなども有ります。ちょっとした休憩には持って来いですね。まぁ、タワマンの方も多いでしょうし、あんま、使わないか?w

    • インスパ横浜

      インスパ横浜

      タワマンを抜けると、インスパ横浜があります。スパですね。みなとみらいを望めるお風呂がウリですが、お値段が高いw ボリ過ぎです。お値段。

    • インドアフットサルコート

      インドアフットサルコート

      インスパの隣はインドアフットサルコートがあります。ココで汗を流して、隣のスパってのも有りかもしれないですね^_^

    • ドックヤードが残ってます。

      ドックヤードが残ってます。

      旧浅野ドックヤードが残ってます。歴史的遺産ですが、現在は立ち入り禁止です。ドックヤードと停泊岸壁が隣接しています。以前は入れたのですがねぇ。

    • ドックヤード沿いはボードウォーク

      ドックヤード沿いはボードウォーク

      再整備して、公園にでもするのでしょうね。ドックヤードの向こうには、みなとみらいの高層ビル群が望めます。とてもいいプロムナードなんですけどね^_^

    • 可能な限り近づいてみた。

      可能な限り近づいてみた。

      入っても大丈夫な所から、ドックヤード方向を眺めて見ました。立ち入り禁止されてから、5〜6年は平気で経ってるかもw いつ再開放されるんだか・・・w

    • インスパ横浜 エントランス

      インスパ横浜 エントランス

      スパ銭の値段からすると、めっちゃ高いです。場所も場所だし、この値段設定でやって行けるのか、いまいち理解不能です。まぁ、庶民は来るなって事でしょうねw

    • コットンハーバー倶楽部

      コットンハーバー倶楽部

      何だか良く分からない施設です。ウエディング施設?レストラン?レンタルスペース?よく分からないので、興味も有りません。ただ、作りはお洒落ですw

    • インスパ駐車場からの眺め

      インスパ駐車場からの眺め

      折り重なる様に建つ、高層マンション群です。周辺には、空き地も有りますので、いろいろな施設もこれから出来そうですね。タワマン群を中心にいろいろな施設が出来れば、楽しい街になりそうです^_^

    • クルッと回れるのですが

      クルッと回れるのですが

      先程のドックヤードから、回って来れるのですが、立ち入り禁止ですw ヤシの木が良い感じですね。でも、立ち入り禁止なのですw

    • 瑞穂埠頭を望みます。

      瑞穂埠頭を望みます。

      ベイブリッジが遠くに見えます。小さすぎて分かりませんがw 対岸は、瑞穂埠頭ですね。因みに目の前の橋ゲタは、みなとみらいから続く車道です。

    • ハマウイングも小さくてw

      ハマウイングも小さくてw

      う〜ん、スマホの限界ですかね? まぁ、撮影センスナッシングなのは、重々承知の介なのですが・・・。まぁ、ご愛敬と言う事でw

    • ボートヤードです。

      ボートヤードです。

      ヨットハーバーみたいなモンですかね?wボートヤードが何なのか、良く分かって居ませんw まぁ、何となくお洒落なんだろうな?的なw

    • 全体図です。

      全体図です。

      コットンハーバー地区の全体図です。コットンハーバー地区の隣(全体図の上部)は、横浜中央卸売市場になります。又、全体図右方面に大規模再開発が入ります。注目度大のエリアですね^_^

    • JR貨物 東高島駅

      JR貨物 東高島駅

      大規模再開発エリアです。一部の運河も埋め立てて、トリプルタワマンが建つ予定です。敷地内に当たる倉庫も立ち退きが結構、進んでいます。

    • 貨物線も運行していない?

      貨物線も運行していない?

      この景色もじきに見れなくなる景色ですね。今の内に、パシャリ^_^ 以前は、貨物線も運行していましたが、駅近くの踏切が今日は一度も鳴りませんでした。いよいよなのですかね?

    • この運河もなくなります。

      この運河もなくなります。

      今の内にいろいろと写真を撮っておきましょう^_^ 中々、素晴らしい眺めなのですがね。まぁ、時代の流れでしょう^_^ 新しい街が出現するのですから、仕方ないですね。

    • 朽ち果てた橋梁

      朽ち果てた橋梁

      運河を渡る引き込み線跡です。ノスタルジックで良い感じです。新しい街の出現と共に、こう言ったなんともいえない景色がなくなって行きます。まぁ、横浜は、壊しちゃ建てての繰り返しで、大きくなった街ですからw

    • 対象的ですね。

      対象的ですね。

      日差しがビルに反射して、輝いてます。味気ない高層ビル群よりも、なんか泥臭い街並みってのも好きなんですけどね、まぁ、綺麗な街も好きですけどね。

    • コットンみらいロード

      コットンみらいロード

      コットンハーバー地区から横浜中央卸売市場を抜けた辺りまでのプロムナードが出来ました。車道完全分離ですw コットンハーバーから港の見える丘公園までのペデストリアンネットワークも着々と完成しつつあります。

    • 途中の祠

      途中の祠

      市場の近くに祠が有りました。この道を通らないと、全く気付かなかったでしょうw 市場関係の安全、商売繁盛祈願の祠ですかね?

    • 横浜中央卸売市場

      横浜中央卸売市場

      横浜の台所ですね。この市場を挟んで、横浜ポートサイド地区とコットンハーバー地区があります。ポートサイド地区までの歩行者導線が完成すれば、コットンハーバー地区→港の見える丘公園の車道完全分離が実現します。

    • 定食屋が安い。

      定食屋が安い。

      基本、一般人がココでは、食材の購入は出来ませんが、市場内の飲食店街は利用が出来ます。飲食店街のコスパの良さも大人気なんですよ。味も勿論、素晴らしいですよ^_^

    • 結構な件数が有ります。

      結構な件数が有ります。

      飲食店街に来るには、市場の守衛さんの前を通らなくてはならないのですが、心理的に通り辛いんですよねw でも、守衛さんの前を通らなくても、実は来れちゃいますw

    • 小売してんぢゃんw

      小売してんぢゃんw

      飲食店街の反対側には、こんなエリアが・・・?ココ、一般人も買えそうだけど・・・。そこはグレーゾーンなんでしょうか?

    • 海鮮の宝庫♪

      海鮮の宝庫♪

      飲食店街、海鮮好きには堪りません。勿論、件数も多いので、海鮮以外のお店も有ります。でも、市場の海鮮は食わなきゃ損な様な気がしますw しかし、安っすいわ〜w コスパやばいです♪

    • 市場内の神社

      市場内の神社

      完全に市場の中の神社です。と言っても祠ですけどね。ちょっと探検気分で来れますw 普段、市場なんて中々来れないので、いろいろと新鮮です^_^

    • 神奈川台場公園

      神奈川台場公園

      先程触れた、神奈川台場公園です。ここの近くにも石垣が残っています。公園自体はクソちっさい、つまらない公園ですw

    • 神奈川台場の事が学べる

      神奈川台場の事が学べる

      公園内には、神奈川台場のあらましやら何やらが、いろいろと展示されています。これは、楽しい^_^ それ以外は、何も見るモノもない公園ですw

    • 来てみる価値は?

      来てみる価値は?

      正直微妙ですが、開国の歴史がお好きな方でしたら、来てみる価値はあると思います。興味なければ、来るだけ時間の無駄ですw 筆者は、結構好きですけどね^_^

    • 神奈川台場公園前

      神奈川台場公園前

      広大な空き地ですが、ココまで大規模再開発の敷地です。工事が始まったら、暫く入れなく(現在も立ち入り禁止なんですけどねw)なります。 コットンハーバー地区は、まだまだコレからの地区です。横浜市の公式資料によると、ポートサイド地区、東神奈川駅との連携を図っていくと有りますので、今後、間違いなく伸びる地区でしょう^_^ 今でしか、見る事の出来ない景色が、多く有りますので足を運んで見ても良いかと^_^

  • 横浜駅東口の脇に広がる再開発エリアです。再開発はほぼ終了した街ですね。街のコンセプトは、「デザインアートの街」。スタイリッシュな高層ビルの立ち並ぶエリアには、お洒落なお店も多く有ります。 兎角、みなとみらいが取り沙汰される事も多いのですが、みなとみらいの隣には、ハイセンスな街並みが広がっています。 まぁ、地元民からすれば、穴場的に楽しめる街なので、「観光さんは、みなとみらいに行って下さい。」とか思う所もありますが、今回は、横浜ポートサイド地区をレポしてみたいと思います。

    • 何気ない公園

      何気ない公園

      ポケットパーク的な公園です。コットンハーバー地区方面からエリアに入りましたので、横浜駅に向かって、うろちょろして行きますね。

    • 高層ビルが林立します。

      高層ビルが林立します。

      タワマン、オフィスビルが林立しています。かなり迫力のある景色が広がっていますので、高層ビルマニアも納得の景色ですw

    • ポートサイド公園

      ポートサイド公園

      海沿いは、ポートサイド公園が占めていますので、開放感抜群です。ココと横浜中央卸売市場が歩行者専用導線で繋がれば、コットンハーバー地区から港の見える丘公園までの車道完全分離が実現します。

    • 秋にはアート縁日も?

      秋にはアート縁日も?

      ポートサイド地区内、10月中旬に「アート縁日」なる、フリマが開催されます。場所はその年により変わりますが、ポートサイド公園での開催率は高いです。

    • 横浜ディスプレイミュージアム

      横浜ディスプレイミュージアム

      ポートサイド地区の名所の一つです。様々なディスプレイや造花などが購入出来ます。が、クオリティが非常に高く、店内は、さながら美術館のようです。

    • 店内1

      店内1

      溢れんばかりの造花の数々です。本当に凄い数ですよ。細かく見ていると、一日じゃ見切れませんw ゆっくり時間をかけて、楽しんで下さい^_^

    • 店内2

      店内2

      いろいろなイベントも開催しているようですね。季節毎に、販売するディスプレイ小物も変わりますが、造花は通年販売のようです。

    • 店内3

      店内3

      これ、全部造花です。ゴイス〜♪ アート縁日には、作者の方もお店を出していると思いますので、狙い目ですね。しっかし、よぅ、作りますねぇ。本当に感心します。

    • 店内4

      店内4

      勿論、造花だけでは有りません。様々なディスプレイ商材が溢れんばかりに並んでいます。かなり、楽しいお店ですよ。気に入ったモノが有れば買えますしね^_^

    • 店内5

      店内5

      溢れんばかりの商品ですが、店内は落ち着いた内装と解放感溢れる作りなので、息苦しさを感じません。何時間でも居れますw

    • 店内6

      店内6

      ブロック毎に商材も変わりますので、とても見やすいです。会員限定ですが、カフェも併設されています。かなりのトリップ感がありますよ^_^

    • 店内7

      店内7

      一度、入って見る価値は充分に有ります。入館は勿論、無料^_^ 知らず知らずに、いろいろと店内を回りまくってしまいます。

    • クリスマスもいろいろ

      クリスマスもいろいろ

      時期ですかねぇ。クリスマス商材も多くありました。お店にディスプレイするも良し、部屋に飾るも良し、そんな事を考えていると・・・。フフフっ^_^

    • 優雅な気分になれる場所

      優雅な気分になれる場所

      見ているだけで優雅な気分になって来ます。普段、貧乏臭い事しか考えていない筆者には、この感覚が好きで、ちょいちょい来てしまいますw

    • 海風が心地よい公園

      海風が心地よい公園

      海と言っても、運河みたいな感じなのですが、時折吹く海風が心地よいです。今日は天気も良くて、最高の散歩日和ですね^_^

    • 横浜駅方面を望む

      横浜駅方面を望む

      対岸は、みなとみらい水際線公園です。横浜駅方面を眺めてみました。水面が眩く煌いています。穏やかな景色ですね^_^ 本当に気持ち良い^_^

    • みなとみらい方面も

      みなとみらい方面も

      このビル群w ごちゃごちゃ建ってますねぇ。改めて見るとw 心なしか、ポートサイド地区にいるのと、みなとみらい地区にいるのでは、ポートサイド地区の方がゆとりが持てる様な気がします。気のせいでしょうけどw

    • とはいえ、高層ビル群ですw

      とはいえ、高層ビル群ですw

      ごちゃごちゃ建ってますw みなとみらいにも負けないごちゃごちゃ感ですねw まぁ、仕方ないですね。でも、空がすっかり秋の空です^_^

    • 小店状態のアーケード

      小店状態のアーケード

      ビルの低層階は、この様な感じで、雨が凌げます。窪んでる所には、店舗の入り口が並んでいるんですよ。分かり辛いですけどね。現代の「小店」ですね^_^

    • ニョキニョキですw

      ニョキニョキですw

      高層部がピラミッド状態のビルって、何か「タケノコ」みたいですねw 筆者はタケノコビルと命名しますw タケノコビル、1ニョッキ発見〜〜w

    • ライトアップが素敵です。

      ライトアップが素敵です。

      実は、ポートサイド地区って、みなとみらいに負けないくらい、夜景が綺麗なんです。各ビルのライトアップが凝っているので、幻想的なんですよ^_^

    • ポートサイド地区最高峰w

      ポートサイド地区最高峰w

      確か、150mくらいでしたかね?ツインタワーです。みなとみらいのデブビルよりも、スマートでイケてますw 本当、みなとみらいのデブビル群、何とかして欲しいですよ。もう遅いけど・・・。

    • 街のあちこちに

      街のあちこちに

      ポケットパークもあちこちに有ります。お店も多いので、割と便利です。結構、街歩きで時間を要しますよ。細かく見てると^_^

    • この字型の歩道橋

      この字型の歩道橋

      横浜駅からのペデストリアンネットワークです。歩道橋から、ポートサイド公園にアクセスする形になります。色々と趣向を凝らしてますねw

    • 変わった建物多いです。

      変わった建物多いです。

      流石、アート&デザインの街。みなとみらいより、お洒落ですw まぁ、アクティビティ的には、みなとみらいには敵いませんがね。

    • イミフな木w

      イミフな木w

      一里塚ちっくな木が一本あります。それもビル街のど真ん中にw 特に歴史的な背景はない様です。これも、アート&デザインの街のなせる技かいな?w

    • 空を撮ってみたw

      空を撮ってみたw

      意味はありません。ただ空が撮りたくなりましたw 秋空も気持ちが良かったので、いつもの衝動的撮影ですw 雲が秋の雲ですね^_^

    • 懲りずに空、第二弾w

      懲りずに空、第二弾w

      時々、空って撮りたくなりません?何処で撮っても空なんて一緒なんですけどねw でも、晴れた日の青空は気持ち良いですからね^_^ 曇り空では、この様な衝動には駆られませんけどねw

    • この字歩道橋

      この字歩道橋

      正式名称は忘れましたが、筆者が勝手に名付けてみましたw 勝手に変な名前付けるなとか、言われそうですけどねw 筆者、得意ですw 変な名前付けw

    • そして、横浜ベイクォーターへ

      そして、横浜ベイクォーターへ

      横浜駅からだと、ポートサイド地区の入り口に当たる、複合商業施設です。テナント構成が個性的なので、面白いです。そして、ポートサイド地区への公道でもあります^_^

    • ベイクォーター横浜

      ベイクォーター横浜

      約100店舗が入居する少し小振りなショッピングモールとタワマン、オフィスビル、シーバス横浜駅乗り場等を含めた、複合商業施設です。半屋外の個性的で開放感のある作りです。

    • 歩行者専用導線も兼ねてます。

      歩行者専用導線も兼ねてます。

      ポートサイド地区への歩行者専用導線も兼ねていますので、人通りはかなり有ります。あまり、ショッピングモール常連テナントがないので、見てて楽しいお店が多いですね^_^

    • 結構、複雑な作りです。

      結構、複雑な作りです。

      ベイクォーター内にも見る場所は多いのですが、作りが複雑な為、初めて来ると、目的の場所に一発で行くのも難しいかもですね。慣れれば、大きな施設ではないので、簡単ですけど。

    • 絶妙な開放感

      絶妙な開放感

      屋内部分と屋外部分のバランスが絶妙なので、開放感は抜群です。また、場所的にみなとみらいや、横浜駅の展望に優れ、気持ちよく飲食や買い物が楽しめます。

    • 絶景ポイント多し

      絶景ポイント多し

      兎に角眺めが良いのです。夜景はめっちゃ綺麗ですよ^_^ 館内では、イベントもちょくちょく開催されますので、それも良いアクセントになります。

    • 屋上庭園も完備

      屋上庭園も完備

      この屋上に来るのも、最初は難しいかも知れないです。いろいろと探検して見て下さいw 館内の所々に楽しいスポットが有ります^_^

    • 何が何だかw

      何が何だかw

      下の階層を撮ってみたのですが、いまいち、つまらない画像ですね。そこはホレ、筆者の撮影センスのなさが本日も炸裂しているからですw

    • ミス撮影炸裂

      ミス撮影炸裂

      まるで、昇龍橋の時のようですwまだ、逆光じゃない分マシですが、危うい画像も微妙に、何枚か既に有りましたよねw でも、デフォなんで気にしないで下さいねw

    • しかし凄い作りだなw

      しかし凄い作りだなw

      建物のデザインが本当に面白い所です。なので、階層毎に通路の作りも若干違いますw 迷う原因ですが、規模は大きくないので、遭難はしないと思いますw

    • しかし、センスないな。本当にw

      しかし、センスないな。本当にw

      目で見たモノを撮ってるつもりなのですが、何か違うw 本当に、コレじゃ何にも分かりませんねw 取り敢えず、キリンシティがあるのは分かったが、こんな画像撮りたかった訳ではないのですw

    • かもめ歩道橋

      かもめ歩道橋

      下の歩道橋は、そごう横浜店に向かう歩道橋です。そごうの前の広場に出ますので、そごうを通り越せば、はまみらいウォークから、みなとみらい地区に向かえます。

    • みなとみらい地区を見る

      みなとみらい地区を見る

      フジゼロックスのビルが存在感抜群です。何度も言いますが、みなとみらい地区と横浜駅東口地区の眺望は素晴らしいです。

    • 横浜駅を見る

      横浜駅を見る

      JR横浜タワーが、ドーンw 手前のかもめ歩道橋と、奥のベイクォーターウォークから、横浜駅にアクセス出来ます。車道は一切、介しません。

    • 屋内部分はこんなんです。

      屋内部分はこんなんです。

      色々と凝ってます。屋内になったり、屋外になったりと結構、目紛しいです。お洒落なのか何なのか、良く分からなくなって来ますw

    • 横浜駅側からのエントランス

      横浜駅側からのエントランス

      正面エントランスになるのでしょうかね?かもめ歩道橋から着いた場所です。ここの広場さえ覚えておけば、迷った時に助かりますよ^_^

    • 元、ベイクォーターアネックス

      元、ベイクォーターアネックス

      オープン時はベイクォーターアネックスとして、完全屋内でオープンしました。現在、アネックスの表記は取れています。両方合わせて、ベイクォーター横浜です^_^

    • 店舗は大きいです。

      店舗は大きいです。

      アネックスは一つの店舗の広さが、かなり有ります。なので、店舗数自体は少ないのですが、ゆっくりと商品を見る事が出来ます。

    • お洒落な内装です。

      お洒落な内装です。

      まぁ、最近オープンする商業施設は、何処もお洒落ですけどね。アネックスのオープンは結構前で、それから内装も特に変更していないので、やっぱり、お洒落なのかな?

    • かもめ歩道橋内部

      かもめ歩道橋内部

      全天候型の歩道橋です。この歩道橋を渡れば、そごう横浜店ですね。歩道橋の両側には、動く歩道もあり、中々ハイスペックな歩道橋ですw

    • 現代風屋台も出ますw

      現代風屋台も出ますw

      いろんな、ドリンクスタンドなどが、不定期で出現します。こう言う演出も、中々素晴らしいですね。イベントも結構多いので、楽しいですよ^_^

    • では、横浜駅にイザ

      では、横浜駅にイザ

      ベイクォーター横浜から、横浜駅 北東口へと続く歩行者専用導線「ベイクォーターウォーク」に向かいます。橋で一気に川と国道を跨ぎます。

    • こちらも全天候型

      こちらも全天候型

      動く歩道は有りませんが、オープンエアーな全天候型ペデストリアンネットワークです。かもめ歩道橋とベイクォーターウォークのどちらでも、横浜駅にアクセス出来ます。

    • かもめ歩道橋が見えます。

      かもめ歩道橋が見えます。

      オープンな分、かもめ歩道橋より眺望が良いです。眺めを取るか、楽を取るかはご自由ですので、お好きな方で横浜駅にどうぞ^_^

    • 長さは有ります。

      長さは有ります。

      長さは、かもめ歩道橋より長いでしょう。しかし、ベイクォーターウォークは、横浜駅北コンコースに直結しますので、地下街の人の混雑を避けたい時は、とても重宝します。

    • 首都高の下を通ります。

      首都高の下を通ります。

      首都高の下、国道の上と立体感が凄いです。高い所が苦手な方は、あまり端に行かない方が良いかと思いますw 結構な高度感なので・・・。

    • と言ってる内に

      と言ってる内に

      横浜駅北東口への階段です。この階段を降りれば、横浜駅に到着です。中央コンコースに出たいのであれば、かもめ歩道橋から来ると良いかと思います。まぁ、北コンコースからも行けるんですけどね^_^

    • 横浜駅到着^_^

      横浜駅到着^_^

      横浜ポートサイド地区でした。横浜駅に常連テナントが集まっているので、敢えてそう言ったテナントが少ないのは、ポートサイド地区の商業施設の、良い選択だと思います。みなとみらい程、派手ではないけど、しっかりと、街として自己主張しているんですよね。 そんな街が、横浜ポートサイド地区になります。無個性な街は、面白みも何もないですからね。このまま、変わらずにその姿勢を貫いて欲しい街です^_^

  • グランモール軸、クイーン軸、キング軸は、みなとみらいの歩行者専用導線です。パシフィコ横浜を介して各軸を回ると、車道と接する事が殆どなく、安全にみなとみらいを回遊する事が出来ます。 隣接する地区にも歩行者導線が有りますので、繋げると、東急東横線 東白楽駅から、港のみえる丘公園まで恐ろしく長大な、ペデストリアンネットワークが構成されます。 これだけ長大な歩行者専用導線は、日本の都市ではここだけでしょう。今回は、みなとみらい中央地区 グランモール軸と周辺をレポしていきます。

    • スタートは横浜駅から

      スタートは横浜駅から

      みなとみらいの玄関口と言うと、各線、桜木町駅を思い浮かべる方も多いかと思います。実は横浜駅からも、歩いて行けるんですよ^_^

    • 中央コンコースを東口に向かいます。

      中央コンコースを東口に向かいます。

      横浜そごう方面(東口)に向かいます。そのまま、横浜駅東口地下街 ポルタに入ります。

    • 地上と地下と両コースあります。

      地上と地下と両コースあります。

      地上に出て 歩道橋を渡り、横浜スカイビルと横浜そごうの野外デッキを経由してもいいですし、地下街を抜けて野外デッキに上がってもいいです(画像は地下ルート)。

    • 野外デッキは交差広場

      野外デッキは交差広場

      横浜駅と、みなとみらい中央地区、横浜ポートサイド地区からの歩行者導線が全て、野外デッキに繋がります。

    • エスカレーターを上がれば。

      エスカレーターを上がれば。

      エスカレーターを上がった先が「はまみらいウォーク」という橋です。橋を渡れば、みなとみらい中央地区、日産グローバル本社ビルですね。

    • 地下ルートは傘いらず。

      地下ルートは傘いらず。

      日産グローバル本社ビルまでは、雨に濡れる事なく行けます。まだ完成していないその先は、おいおいですかね?^_^

    • みなとみらい入口

      みなとみらい入口

      日産グローバル本社ビルと富士ゼロックスR &Dビルです。このビルが、みなとみらい横浜駅側の入り口になります。「はまみらいウォーク」で、川を渡ってイザ^_^

    • はまみらいウォーク

      はまみらいウォーク

      みなとみらい地区の眺めも良いですが、はまみらいウォークから眺める横浜ポートサイド地区の眺めも とても素晴らしい眺めです。

    • NISSAN WALK

      NISSAN WALK

      日産グローバル本社のビルは、歩行者専用導線、グランモール軸も兼ねています。ですので、ビル二階は「道」なんです。どなたでも通行可ですw

    • 日産ギャラリー

      日産ギャラリー

      ビル一階は日産ギャラリーとして解放されています。日産ウォークからエスカレーターで降りれます。係の方の指示に従って、試乗体験してくださいねw

    • 車好きには嬉しい施設

      車好きには嬉しい施設

      筆者は車にあまり興味はないのですが、車が好きな方は楽しめる施設かと思います。みなとみらいの取り決めで、低層階は、パブリックスペースを作らなければならない筈ですので、他のビルも色々と趣向を凝らしてますよ^_^

    • 厳しい取り決めがあります。

      厳しい取り決めがあります。

      みなとみらい中央地区は、ビルを建てる際、スカイラインを重視した、高さ制限(区割りで決まってます。)や、外壁後退、パブリックスペースの確保、建ぺい率など、かなり厳しい取り決めがあります。建てる方も大変ですねw

    • 日産ウォークを超えて

      日産ウォークを超えて

      エスカレーターで、ペデストリアンデッキに繋がります。グランモール軸は、完全に出来上がってないので、一旦、歩行者専用導線は、ペデストリアンデッキを渡ると途切れます。

    • 三又に別れたペデデッキ

      三又に別れたペデデッキ

      画像、入り切らなかったので、二枚に分割しますw 左側に進むと、富士ゼロックスR &Dビルに直結。その後、アンパンマンミュージアムに向かえます。

    • 右側のデッキも完成?

      右側のデッキも完成?

      右側は京急本社ビルに直結予定です。真ん中のデッキがグランモール軸で、今後開業する「横浜グランゲート」に直結します。

    • 横浜グランゲート

      横浜グランゲート

      ソニーが一棟借りしている高層ビルです。そろそろ開業する所ですかね。グランモール軸は横浜グランゲートをぶち抜いて、ヤマハのビル(建設予定)を更にぶち抜き、グランモール公園に直結します。

    • 景色がガラっと変わりました。

      景色がガラっと変わりました。

      左から、京急本社ビル、横浜三井ビル、日産グローバル本社ビルです。前は、草ボーボーの空き地だったんですけどねw よく建てたモンだw

    • 新高島駅

      新高島駅

      みなとみらい線、新高島駅です。ココら辺のコアステーションとして、やっと陽の目を見れるようになりました。今まで、駅だけぽっつーんとあったのでw

    • ハーフミラーが流行り?

      ハーフミラーが流行り?

      日産も富士ゼロックスもハーフミラーウォールです。カッコいいのですが、重厚感がイマイチなんですよね。まぁ、今風で良いのでしょうかね?^_^

    • ヤマハのビルの建設予定地

      ヤマハのビルの建設予定地

      ツインタワービルになる予定です。低層階には商業施設も入るようです。ココの一画が完成すれば、グランモール軸も完成となります。着工は間近なので、楽しみですね。

    • 振り返る

      振り返る

      振り返って見てみます。京急本社の後ろに、横浜ゲートタワーが建設中です。着工しました^_^日産より高いビルになるので、又、景色も変わりますねw

    • グランモール軸メインエリア

      グランモール軸メインエリア

      クイーン軸まで一直線に続くグランモール公園です。かなり近未来的な迫力のある街並みが続くエリアですね。夜景、ヤバイです。

    • ビルの隙間

      ビルの隙間

      横浜ブルーアベニュービルと横浜野村ビル、横浜アイマークプレイスビルの隙間のポケットパーク的な場所です。なかなかの憩いの空間です。

    • 奥に入って見ます。

      奥に入って見ます。

      ビルとビルが隣接している場所はポケットパーク的な感じのパブリックスペースになっているのも、みなとみらい中央地区の特徴です。建ぺい率が厳しいのも、こう言った場所を増やすのが目的のようですね。

    • 横浜野村ビル脇のカフェ

      横浜野村ビル脇のカフェ

      ちょっと、オサレな空間です。色々と計算されて街が作られているんですね。結構、オフィスの人達専用みたいになってるので、意外に空いてるのもGood♪

    • まだまだ、建設中

      まだまだ、建設中

      一番手前の空き地は、LG電子の高層ビルが建設中です。みなとみらい、環境アセスに配慮して100m前後の高層ビルが多いのですが、土地が大きいので、高さの割に幅のある、いわゆる「デブビル」が最近多いです。

    • コチラはコーエーテクモ本社ビル

      コチラはコーエーテクモ本社ビル

      もう、ほぼ完成ですね。コーエーテクモ本社、Zepp横浜(ライブアリーナ)、Tokyu Reiホテルからなる、複合施設です。その後ろの建設中のビルは、村田製作所のビルです。

    • 高層ビルの定義

      高層ビルの定義

      日本の高層ビルの定義は100mが高層ビル、200m以上が超高層ビルの定義のようですね。デブビルでも高層ビルなのかw 高さの感覚が麻痺してきて、100mが2〜30m位に見えてくる感覚です。

    • 緑がよく配されています。

      緑がよく配されています。

      ビルの下のポケットパークには、緑がいっぱい配されていますので、息苦しさや圧迫感があまり有りません。気持ちよく街を散策出来ます^_^

    • 神奈川大学

      神奈川大学

      建設中のビルは、「神奈川大学 みなとみらいキャンパス」だそうです。しかし、建設ラッシュです。バブル期よりも建設数が凄い事になってますw とうとう、みなとみらいも最終段階に入ったのでしょうね。

    • 世界一のホテルチェーン

      世界一のホテルチェーン

      ウェスティンホテル横浜、マリオット系列のラグジュアリーブランドホテルです。横浜は横浜ベイシェラトンに続き、二店舗目ですね。ラグジュアリーホテルも建設ラッシュですw

    • 住宅展示場もとうとう

      住宅展示場もとうとう

      長らく住宅展示場がありましたが、150m級の高層ビルが建設予定です。どこか分かりませんが、ホテルも入ります。三菱のビルだったと、思いましたが・・・

    • 標識カオスw

      標識カオスw

      コレ、分からないでしょ。きっとw 取り敢えず、駅だけ分かれば何とかなるかな?みなとみらい内の標識は、大体こんな感じなので、ビル名とか分かんないと辛いかもw

    • 右の建設中の建物はチケットぴあです。

      右の建設中の建物はチケットぴあです。

      チケットぴあ といってもオフィスではなく、アリーナになります。横アリより若干収容人数は劣りますが、1万人規模のアリーナです。zepp横浜、kアリーナと音楽アリーナも建設ラッシュです。

    • 音楽関係も充実

      音楽関係も充実

      Kアリーナ(2万人規模)、zepp横浜(2千人規模)と併せて、3万2千人規模の建設中のアリーナ、ライブハウスと既存のパシフィコ横浜、みなとみらいホールを併せて、音楽も楽しめる街になりますね。

    • ランドマークタワーですねw

      ランドマークタワーですねw

      ここに来て、やっとランドマークタワーw普通、最初に載せるだろ?それも、低層階だけw まぁ、ランドマークタワーは今更なんでね。クイーン軸編でゆっくりとご案内しますね。

    • なんか、可愛いから撮ってみた

      なんか、可愛いから撮ってみた

      街のあちこちに、こんな像やらオブジェやらあります。大きなモノから小さなモノまで。結構、多いんですよ。でも、注意して見た事ないから、こんなんあるの知りませんでしたw ちょっと可愛いぞ^_^

    • ココには勿論、有ります。

      ココには勿論、有ります。

      ベイバイクのポートです。みなとみらい中央地区内はここだけではなく、何箇所かあるみたいですね。今度、レポの時、使おうかな?中華街か、元町のポートに乗り捨て出来るし。

    • 横浜駅方面を見るw

      横浜駅方面を見るw

      グランモール公園を横浜駅方面に向いてみました。公園の両脇にお店がいっぱいあるので、結構便利なんですよね。急に便意をもよおした時も、とても助かりますw ソコかいw

    • MMテラス

      MMテラス

      みなとみらいグランドセントラルタワーの低層階は、グルメエリアになってます。カフェやレストランが結構有りますので、クイーン軸がメチャ混みの時は穴場です♪

    • お高い所からお値打ちの所まで

      お高い所からお値打ちの所まで

      バラエティに飛んだ、レストランテナント構成です。MMテラスの前のツタバ(スタバ&ツタヤ)の上の階にはミニシアターもオープン予定との事。なかなか、楽しめる街になってきてますね。

    • 美術の広場を臨む

      美術の広場を臨む

      グランモール公園、美術の広場前方面を臨みます。横浜美術館とマークイズがあり、クイーン軸にも近い事から、休日は激混みエリアですね。みなとみらい線 みなとみらい駅の上でもありますからねw

    • MMテラス内部

      MMテラス内部

      一階と二階に店舗があります。レストラン、カフェ以外にもドラッグストアや物販のお店もチラホラ。テラス席も多いお店も結構あるので、フラフラしてるだけでも楽しいですよ。

    • みなとみらいグランドセントラルタワー

      みなとみらいグランドセントラルタワー

      MMテラスをコッチ側に進むと、グランドセントラルタワーの高層階へのエレベーターホールがあります。奥の出入り口を出ると、神奈川大学みなとみらいキャンパスの建設地です。

    • 向こうの街区もお店有ります。

      向こうの街区もお店有ります。

      横浜アイマークプレイスとグローバルラーニングセンタービルの低層階にも、物販、飲食店が並びます。グランモール公園は何気に、店舗数が多いんですよ、実は。

    • みなとみらい地区最大級

      みなとみらい地区最大級

      みなとみらい地区最大級のショッピングモール「マークイズみなとみらい」店舗数190店舗ですが、一店舗がデカいw ココだけで一日潰せますw

    • 並木が美しい。

      並木が美しい。

      イチョウだったか、プラタナスだったかの並木です。丁度、マークイズの前辺りでしょうかね?美術の広場へと続く並木です^_^

    • 横浜美術館

      横浜美術館

      マークイズの対面には、横浜美術館があり、両施設の間は美術の広場となっています。イベントも多く、みなとみらい線 みなとみらい駅とマークイズが直結していますので、人も多いです。

    • 広場前も並木は続く

      広場前も並木は続く

      並木が続いています。とこ何処にベンチもあるので、ヒューマンウォッチングにも最適ですw でもベンチ、大概座れない事が多いかもw 特に休日はw

    • マークイズみなとみらい エントランス

      マークイズみなとみらい エントランス

      出入り口はいっぱいありますが、メインエントランスはここかな?w クイーン軸のショッピングモール群と併せて回ると、足痛くなりますw どんだけショッピングモール多いねんw

    • 吹き抜けが気持ち良い

      吹き抜けが気持ち良い

      ラグビーワールドカップの最中ですからねぇ。メイン開催地が横浜なので、結構、お祭り騒ぎとなっていますw 横浜は一年中、何かしらのイベントがあるのですが、みなとみらい地区は大概、イベント地区になるので、やれやれですw

    • オービー横浜

      オービー横浜

      マークイズの5階だか6階にある、ネイチャー系のスクリーンアトラクションです。筆者は入った事ないので、よく知らないのですが、ボチボチ混んでるので、楽しいのかな?今度、入ってみよw

    • マークイズ屋上

      マークイズ屋上

      マークイズみなとみらいの屋上は、家庭菜園貸出しとか、ちょっとした庭園があったりとか、ネイチャー志向です。実は、ランドマークタワーなどの超高層ビル群の眺めも結構良いのです。

    • ど迫力の景観

      ど迫力の景観

      こうやって、マジマジ見ると、やっぱ高いビルですねぇ。マークイズの屋上なので、ココの場所もそれなりの高さはあるのですがね。迫力のある眺めです。

    • 横浜駅方面

      横浜駅方面

      MMグランドセントラルタワー、MMミッドスクエアから、高層ビルが続く眺めです。風強い日だと、結構なビル風&海風になるので、冬は嫌かもしれないw

    • かなりの高さです。

      かなりの高さです。

      横浜美術館が、小さく見えます。見晴らしの良さは、なかなかの優れものです。ベンチとかも結構あるので、ちょっとした公園状態ですね。

    • 吹き抜けを見下ろす。

      吹き抜けを見下ろす。

      吹き抜けを見下ろす場所に出張って、オープンカフェ状態になってる、階下のレストラン。なかなかの迫力のあるランチが頂けるのではないでしょうかw 高所が苦手な人には地獄のランチですねw

    • とにかくデカい

      とにかくデカい

      この長さで、大体三分の一程の長さです。同じ長さの通りがもう一本あり途中、途中、幾つかの小さい通りが二本の通りを繋いでいます。テナント構成も独特なので、他のショッピングモールにはない、楽しさもあります。

    • 中庭も有ります。

      中庭も有ります。

      建物構造が微妙に複雑で、凝ってたりします。自然派志向のテナントも多く、全体的にネイチャー感が漂うショッピングモールですね。悪くはない。

    • 勿論、常連テナントもあります。

      勿論、常連テナントもあります。

      どこのショッピングモールにも出店している常連テナントも、いくつかありますが、常連テナントに占領された、クソつまらないショッピングモール(何処とは言いませんが)よりは、遥かに見るモノも多いですね。

    • てな事で、グランモール軸でした。

      てな事で、グランモール軸でした。

      まだ未完成ながら、着実に魅力のある街を形成しつつあるグランモール軸です。クイーン軸の成熟した魅力とも違う魅力が溢れています。グランモール軸が完成すれば、いよいよ、キング軸の開発に拍車がかかります。楽しみは付きませんねぇ。 クイーン軸だけが、みなとみらいだと思われている方も多いと思いますが、街は広がり続けています。まだ、グランモール軸に足を踏み入れた事のない方は、一度足を運んでみては如何でしょう?

  • みなとみらい中央地区では、一番後発の開発地区です。これから様変わりしていく街並みを満喫出来るエリアですね。それに準じてキング軸も整備され、みなとみらいも完成に近づきます。 今回、未開発の部分は迂回して、キング軸に沿うように周辺をレポして行きたいと思います。ニューオープンの施設が最も多いエリアですので、ホットなエリアです。 海側から、横浜駅に向かって、イザ♪

    • 海側からスタート

      海側からスタート

      パシフィコとブリリアみなとみらいまでの、ペデデッキが現在、建設中です。ブリリア街区は4本のタワマンのど真ん中をキング軸が貫きます。タワマンの低層階は、色々なテナントが入ってますので、結構、オモロい^_^

    • 高島中央公園

      高島中央公園

      公園そのものがキング軸扱いですw 建物や公園など、様々なモノを道にしてますねぇw まぁ、商業施設ばっかでも、確かに飽きるんですけどねw

    • 横浜ポートサイドを望む

      横浜ポートサイドを望む

      横浜ポートサイド地区の高層ビル群です。その内、この眺めも無くなってしまうのでしょうけどねw 横浜駅から、ペデストリアンネットワークで、横浜ポートサイド地区へも、車道完全分離が実現されています。

    • みなとみらいタワマン群

      みなとみらいタワマン群

      みなとみらいのタワマンは全てこのエリアに集結されていて、他のエリアには一切、タワマンは建てられない取り決めがあります。なので、タワマンもみなとみらいには、これ以上建設されないのです。

    • 横浜駅方面

      横浜駅方面

      デブビル地帯ですねw ホントこのデブビル達、ヤメテほしい。環境アセスとか言いながら、これ以上の高さを建てる金が企業になかったんじゃないの?と毒吐いてみるw

    • 歩道橋の上から

      歩道橋の上から

      高島中央公園を抜けて、横浜駅にキング軸を進むと歩道橋になります。歩道橋の先は未開発地区ですので、一旦公園を戻りたいと思います。

    • 横浜ポートサイド地区遠景

      横浜ポートサイド地区遠景

      歩道橋から、横浜ポートサイド地区を眺めます。横浜ポートサイド地区は再開発がほぼ、終了したエリアです。今後は、横浜ポートサイド地区とコットンハーバー横浜地区の連携が密になり、街が繋がっていくようになるのですかね?

    • 因みにキング軸w

      因みにキング軸w

      ただの空き地ですw 昔はみなとみらいの全街区が、こんな感じでした。人間の力ってスゲーなぁ。と改めて感心してしまいます。

    • クイーン軸方面です。

      クイーン軸方面です。

      打って変わって、クイーン軸方面は、成熟された街並みが広がります。この対比がキング軸の今の醍醐味w 今後、変わっていくであろう街並みに、思いを馳せるのが楽しいです。

    • 芝生?広場w

      芝生?広場w

      芝生だか、野っ原だか微妙な感じですがw お近くの幼稚園児が元気にワラワラと駆け回っていました。タワマン地帯なので、みなとみらい中央地区には珍しく、生活臭が若干します。

    • 日産?はてはて?

      日産?はてはて?

      Kenコーポレーションが再開発主の筈なんですが?日産も一枚噛んでいるのでしょうか? 二万人規模のアリーナと、ホテル、オフィスのタワーが二本建つ予定なんですけどね?

    • アンパンマンミュージアム

      アンパンマンミュージアム

      お引越しを終えて、パワーアップしてますw そんなに需要あるのかと思うのですが、家族連れがワンサカ周りに居ました。需要あるのですね。

    • 高層ビル群にアンパンマン

      高層ビル群にアンパンマン

      何とも、異様な光景です。デカアンパンマンとの写真撮影は、混雑時はかなり列を作るようです。そういえば、お台場にあった、ガンダム。今度、山下埠頭に来るらしいですね。全然、関係ないけどw

    • かなり、立派になっちゃいました。

      かなり、立派になっちゃいました。

      前のアンパンマンミュージアムはみなとみらいのスミに追いやられてる感があり、建物もやっつけ状態で作られた感がありましたが、今回は、ロケーションも抜群で、建物も立派です。

    • 水際線公園

      水際線公園

      さて、何と読むのでしょう?「みずぎわせん」と読んじゃいますよねぇ、普通。でも不正解w 「すいさいせん」と読みます。横浜駅側から、みなとみらいの最初の公園です。

    • 水際線公園からの眺め1

      水際線公園からの眺め1

      川?運河?に面した公園で、対岸のポートサイド公園からも、ほぼ同様の眺めが満喫出来ます。勿論、水際線公園はみなとみらい地区ですので、建物は近いですけどね。

    • 水際線公園からの眺め2

      水際線公園からの眺め2

      横浜グランゲートが目立ちます。なんか、なんちゃらタワーって名前のビルも多いのですが、デブビルでタワーと言っても、イマイチしっくり来ないんですよね。

    • 水際線公園歩道橋

      水際線公園歩道橋

      水際線公園には歩道橋があるのですが、横浜ポートサイド地区の眺めが凄いです。かなり迫力のある、ポートサイド地区の高層ビル群が、歩道橋から眺められます。

    • 未開拓地w

      未開拓地w

      水際線公園はまだ、100%完成した公園ではなく、未開拓の部分はご覧のように草ボーボーの空き地状態です。これだけの広さがあるので、ビルも一、二本くらい建てられそうですけどね。

    • 整備された水際線公園

      整備された水際線公園

      こちらが整備された、水際線公園です。JRの貨物線もありますが、貨物線は廃止予定で、線路跡地は公園の施設となりそうですね。

    • 横浜ポートサイド地区

      横浜ポートサイド地区

      運河の対面が横浜ポートサイド地区です。ポートサイド地区の詳細は、横浜ポートサイド地区のスポットで詳しくレポします。

    • 何だか、こういうの多いです。

      何だか、こういうの多いです。

      自然の生態系が云々系のちょっとした池w 作った後、イマイチ管理状態がよろしくなくて、汚かったりするんですよねw どうなんでしょうね?w

    • 異世界的な何かw

      異世界的な何かw

      みなとみらい中央地区と横浜ポートサイド地区を結ぶ車道ですが、水際線公園を日産グローバル本社ビルに向かうと、その橋の下を潜ります。橋の下って、結構不気味。橋の下で拾われた子供ってw 昔、よく親から言われましたw

    • 横浜スカイビル

      横浜スカイビル

      実は、横浜駅東口も、「みなとみらい 横浜駅東口地区」なのです。まぁ、誰も東口がみなとみらいだなんて、認識はしていませんがねw 明日使えない、無駄知識でしたw

    • 横浜三井ビル

      横浜三井ビル

      みなとみらいの入り口に建つ高層ビルです。国道一号線、横浜駅前を超えて、みなとみらいに左折する際に、最初にお目見えする感じですかね。歩行者専用導線から外れてはいますが、日産の隣のビルです。

    • 横浜三井ビルポケットパーク

      横浜三井ビルポケットパーク

      横浜三井ビルも日産グローバル本社ビルも水際線公園から、ダイレクトにビルに入る事が出来ます。でも、両ビルの間には壁が有って、直接の往き来は出来ません。便利なのか?不便なのか?分かりませんw

    • 横浜三井ビル一階

      横浜三井ビル一階

      横浜三井ビルも歩行者専用導線として、ビルを通り抜けることが可能です。通り抜けた先には、何もないのですが、今後、横浜グランゲートが出来上がれば、キング軸へと導線が繋がるかも知れないですね。

    • 原鉄道模型博物館

      原鉄道模型博物館

      鉄道模型の博物館が、横浜三井ビルには有ります。非常に大きなジオラマもあるみたいです。かなり、興味があるので 一度、入館してみたい感じです。

    • 鉄道模型博物館エントランス

      鉄道模型博物館エントランス

      エントランスからして、期待感の高まる作りになってます。鉄道模型、男子は子供の頃、憧れていたモノの一つですね。今の時代は、どうか知りませんけどw

    • 可愛いベンチw

      可愛いベンチw

      京急本社ビル前のベンチです。京急の電車ですね。可愛い^_^ いろいろと趣向を凝らしています。こう言った遊び心、結構好きです^_^

    • キング軸、暫定オープンエリア

      キング軸、暫定オープンエリア

      資生堂グローバルイノベーションセンターと京急本社ビルの間です。キング軸がこの区間だけ、オープンしてます。ビルが出来れば順次、オープンしていく感じですね。

    • 資生堂グローバルイノベーションセンター

      資生堂グローバルイノベーションセンター

      資生堂のビルです。低層階はSパークとして、化粧品関連の体験スポットやカフェなどが解放されています。メンズには、あまり用がないですねw

    • 横浜ゲートタワー建設中

      横浜ゲートタワー建設中

      横浜三井ビルの対面に、大規模オフィスビルが建設中です。110m程の高さなのですが、土地も広いので、又、デブビルになりそうな予感ですw 土地の広さに対して、高さがないんですよね。

    • Sパークのポケットパーク

      Sパークのポケットパーク

      池の水面にビルが映っています。まだ、オープンしたばかりなので、水苔などもなく 綺麗ですね。ゲートタワーが出来上がれば、ちょっとしたオアシス的な感じになるのでしょうかね?^_^

    • シンクロン本社とコーエーテクモ

      シンクロン本社とコーエーテクモ

      シンクロン本社ビルのライトアップは、個性的なライトアップです。東急Reiホテルもオープン間近ですので、人の流れも又、変わるのでしょうね。

    • キング軸みなとみらい口

      キング軸みなとみらい口

      工場中です。エリア開発状況により、通行出来たり、出来なかったりを繰り返しています。ゲートタワーが出来上がれば、確定しそうですね。

    • キング軸横浜駅までの導線

      キング軸横浜駅までの導線

      首都高横羽線の下までペデデッキが来ています。横浜駅から、全部繋がってはいませんが、ほぼ完成に近付いています。

    • パークタワー横浜ステーションプレミア

      パークタワー横浜ステーションプレミア

      首都高を潜ったキング軸は、パークタワー横浜ステーションプレミアの低層部をペデデッキで、横浜駅に

    • ビルを囲むように進みます。

      ビルを囲むように進みます。

      パークタワー横浜ステーションプレミアを取り囲むようにペデデッキが張ってあります。一応、ここら辺は裏横浜と呼ばれ、オサレな飲食店が何件か固まってます。大した事ないですけどねw

    • 歩道橋を渡れば

      歩道橋を渡れば

      パークタワー横浜ステーションプレミアのペデデッキに接続されている歩道橋です。この歩道橋の先は、まだ未完成です。帷子川を渡れば、横浜駅ですね^_^

    • アソビルを抜ければ横浜駅

      アソビルを抜ければ横浜駅

      帷子川を渡る歩道橋で、アソビルに接続される予定です。アソビルは横浜駅直結ですので、帷子川を渡る歩道橋が完成すれば、横浜駅からのアプローチも完成されます。

    • では、アソビル内部へ

      では、アソビル内部へ

      郵便局の倉庫をリノベーションした、ニュースポットです。一階はレストラン街で横浜駅に直結します。上層階は、VRを駆使した博物館や、カルチャー教室などの異色スポットが目白押しです。

    • 奇をてらってますが

      奇をてらってますが

      失敗しなきゃいいですけどねw 客足は現在の所、上々のようです。横浜駅は東西口共に再開発エリアですので、暫定的な施設かと思われます。

    • エキサイト22

      エキサイト22

      横浜駅エリアは、現在再開発(エキサイト22計画)がスタートしました。超高層ビルが立ち並ぶエリアなるようですね。西口の高島屋と東口の横浜中央郵便局が次の再開発候補でしょうか?

    • 昭和チックな内装です。

      昭和チックな内装です。

      もう、飽きて来ましたね。こういう内装も。最初は新鮮でしたが、やたらと昭和リスペクト懐古主義に、基付いた内装の施設が乱立して、お腹いっぱいですw 思い出は美化されますからねぇ^_^

    • という筆者もバリバリ昭和ですがねw

      という筆者もバリバリ昭和ですがねw

      良い事も多かったけど、嫌な事も多かったですよw 平成も同様です。隣の芝生ですね。懐古も嫌いではないですが、これからの時代を生きて行かないとね^_^ 失礼、全然、関係ない事でしたねw

    • 横浜駅接続部

      横浜駅接続部

      この裏口的な感じw どう取るかは皆さん次第ですが、筆者は、やっつけ感しか感じませんw まぁ、暫定施設に金かけてもね。って気持ちは分かりますがw

    • 完全に通路w

      完全に通路w

      いかにも、暫定通路です。西口の開発に忙しいようで、すっかり忘れられた感がありますw 西口がある程度、出来上がってから、本格的に開発が入るのでしょうね。それまでは放置プレイと見たw

    • という事で南改札口です。

      という事で南改札口です。

      一気に綺麗になります。この差は酷いですねぇw 今後、南東口が立派になる事を願います。でも、横浜サグラダファミリアなんでw 本家の方が竣工、早いんじゃ?

    • ゴール地点です。

      ゴール地点です。

      まぁ、そんな感じで みなとみらい中央地区、キング軸編でした。2019年現在の記事なので、今後、大きくエリア状況も変わって行くと思われます。横浜のベイエリアは、熱いエリアが多いので、目が離せませんね。 いち早く、色々な場所をチェックしつつ、情報を集めていけば、「これであなたも、みなとみらいヲタ」w 明日使えないムダ知識をコツコツと集めていきましょうw

  • みなとみらい中央地区で、一番開発の早かったエリアです。ある意味、「横浜の顔」的な側面も持ち合わせたエリアです。各線、桜木町駅から、車道完全分離のペデストリアンネットワークのお陰で、歩行中に事故に会う事(横断歩道さえありません。)もなくパシフィコ横浜まで歩けます。 クイーン軸の特徴は、巨大複合施設を連続して配置し、その施設を一般公道とする事で、車道完全分離が実現しています。今でこそ、そんな街もアチコチに増えましたが、1990年代にいち早く実現させたモデル街区ですね。 色々なモノが凝縮された「クイーン軸」を今回は歩いてみたいと思います。

    • JR桜木町 新改札

      JR桜木町 新改札

      クイーン軸へは、JR桜木町北改札が一番便利です。コレットマーレまで、アーケードが伸びていますので、雨に濡れずにパシフィコ横浜まで歩けます。

    • 桜木町シャル

      桜木町シャル

      JR東の駅ビルブランドの一つです。取ってつけたような、ショッピングゾーンですが、北仲地区方面に新改札と駅ビルを建設中で、駅ビルがシャルとなります。

    • 飲食店が多め

      飲食店が多め

      線路のガード下みたいな形状の場所に、飲食店が多くテナントとして入ってます。物販は建設中の駅ビルに入るのでしょうね。因みに、駅ビルにはホテル メッツも入ります。

    • 動く歩道

      動く歩道

      デカいエスカレーターを上ると、これ又長い 動く歩道で横浜ランドマークプラザに直結します。結構な距離の途中には、各高層ビルへのペデストリアンデッキが伸びています。

    • 北仲の超高層ビル群

      北仲の超高層ビル群

      コレットマーレ入口から、北仲方面を眺めます。富士ソフトABCビル、クロスゲートビルの奥に、横浜市庁舎、ザ・タワー横浜北仲、アパホテル横浜ベイタワーが見えます。

    • コレットマーレ

      コレットマーレ

      ココらでは、小規模なシネコンですが、それでも130店舗程ありますので、決して、小さい訳では有りません。コレットマーレから、動く歩道に合流するのも、一つのルートだと思います^_^

    • 複合施設でもある

      複合施設でもある

      物販はコレットマーレですが、ニューオータニのデザイナーズホテルブランド「ニューオータニインプレミアム」やオフィス、スポーツジム、映画館、クリニックモールも併設されていますので、使い勝手が良いです。

    • 結構、イケてるセンス

      結構、イケてるセンス

      テナント構成も良く、量産型のショッピングモールと違い、面白いモノが売ってたりします。広さもデカすぎず、小さすぎずで、丁度良いんですよねぇ^_^

    • ニューオータニのエレベーターホール

      ニューオータニのエレベーターホール

      フロントが上層階にあるので、エレベーターで上がります。が、お洒落なエレベーターホールです。流石は、ニューオータニですね。

    • 取り敢えずインフォメーション

      取り敢えずインフォメーション

      なんか、思わず撮ってしまったw 時々、衝動的に撮ってしまう癖があるようですが、ソコは触れないであげてくださいw インフォメーションに特に何がある訳でも有りませんw

    • 広さは充分

      広さは充分

      小さいとはいえ、この規模です。ってか、同地区のショッピングモールがデカすぎるってだけのお話なんですよねwそんなに売れるのかいな?w

    • エスカレーターが分かり辛い

      エスカレーターが分かり辛い

      映画館に行くまでに、エスカレーターの位置が3回程、変わります。案内表示はあるのですが、異様にめんどくさいのがたまに傷。

    • 横浜ブルク13

      横浜ブルク13

      映画館です。筆者のお気に入りの映画館なので、他の映画館と上映作品が被ってる場合はコチラを選択します。落ち着いたラグジュアリー感のある映画館です。

    • 数少ない設備もあり

      数少ない設備もあり

      何だか忘れましたが、日本でも数える程しかない、スクリーン設備がココの映画館のウリでもあります。ちょっと、お高い映画館なんですけどねw

    • 大階段

      大階段

      桜木町駅に向かう大階段です。シンドい方は、動く歩道のエスカレーターを使うとよいかもですね。すぐ、隣にあるのでw

    • 動く歩道側入り口

      動く歩道側入り口

      コレットマーレの動く歩道との接続口です。雨に濡れたくない方は、コレットマーレ内を通ると、桜木町駅から濡れずに、来る事が出来ます^_^

    • 歩道からの眺め

      歩道からの眺め

      動く歩道から見た、北仲の超高層ビル群です。まだ、あと 一、二本タワーが建ちそうなので、景色も変わりそうです。目まぐるしく変わる景色に期待感も高まります^_^

    • 動く歩道

      動く歩道

      動く歩道の上を動くとかなり、時短が出来ますw マナー的には、あまり宜しくないのでしょうかね?w せっかちな筆者は、ついつい、動く歩道の上を歩いてしまいますw

    • クイーン軸の景色

      クイーン軸の景色

      帆船日本丸の背後には、横浜コスモワールドのブラーノストリートゾーンとキッズカーニバルゾーンがありますが、改装に入ります。暫くは、新港地区のコスモワールドのみでの営業ですね。

    • 帆船日本丸

      帆船日本丸

      かつて、「太平洋の白鳥」と呼ばれていた「国指定重要文化財」の帆船日本丸。みなとみらいの高層ビル群に囲まれて、静かに余生を送ってます。

    • むむむ?

      むむむ?

      サントリーだか、トリスウィスキーだかで、この方の絵を知っています。柳原良平さんという方だったのですね^_^ ってか、年代バレるだろ?w

    • 横浜みなと博物館

      横浜みなと博物館

      帆船日本丸と横浜みなと博物館の共通入館がお得のようです。各、入館料がクソ高かったような記憶が・・・。バリューセットって、マクドナルドかいなw

    • 再度、動く歩道へ

      再度、動く歩道へ

      ランドマークタワーの麓まで来ました。長い歩道でした。急いでいる時は、果てしなく遠く感じますw 風が強いと更に最悪なんですw

    • デジタルサイネージパネルが

      デジタルサイネージパネルが

      いつの間にこんなの付いたのやらw ちょこちょこ、いじってますねぇw 因みにスカイガーデンは、標高もお値段もお高いので、今回はパスしておきますw

    • ランドマークプラザ

      ランドマークプラザ

      159店舗のラグジュアリー系、ショッピングモールです。ハイブランドのテナントが多く、庶民には中々って感じですね。又、ランドマークプラザは、クイーン軸の一部を構成しています。

    • う〜ん、ゴージャ〜ス

      う〜ん、ゴージャ〜ス

      ゴージャスな作りの店内です。吹き抜けも解放的で、気持ち良い空間を作り上げていますね。結構、大きな施設ですので、見応えは充分です。

    • 落ち着いた空間

      落ち着いた空間

      ゴージャスながらも、落ち着いた空間が広がります。グルメゾーンも充実していますので、買い物だけではなく、休憩にも持って来いですね^_^

    • 名だたるお店が並ぶ

      名だたるお店が並ぶ

      有名店が数多く並びます。でも、見〜て〜る〜だ〜け〜w 中々、そうそう買えませんよね。あぁ庶民。されど庶民。やれやれ。

    • 五層の吹き抜け

      五層の吹き抜け

      高所が苦手な迷惑な方には、苦行ですな。一応、お高いお値段ゾーンと普通のお値段ゾーンがあり、テナントが分かれています。それでも決して、安くはないのですがね。

    • 外国人モデルさん

      外国人モデルさん

      外国人モデルさんのポスターが、店頭にばぁ〜んと出てるお店は経験上、お安くないお店ですね。大体、分かりますよねw お決まりですw

    • モクモクワクワクヨコハマヨーヨー

      モクモクワクワクヨコハマヨーヨー

      何だか意味の分からないネーミングです。まぁ、意味はあるのでしょうがね。ランドマークプラザとクイーンズスクエアを結ぶ広場に、で〜んと有ります。

    • ドックヤードガーデン

      ドックヤードガーデン

      現存する商船用石造りでは日本最古の「旧横浜船渠第2号ドック」を復元。国の重要文化財にも指定されています。ドックヤードガーデンの奥には、横浜ランドマークタワーが「どや顔」でそそり立ってますw

    • ハードロックカフェですね。

      ハードロックカフェですね。

      クロスパティオにあるレストランです。ランドマークプラザとクイーンズスクエアの接続部の一階は、クロスパティオと呼ばれています。

    • 円形広場

      円形広場

      週末にはほぼほぼ、大道芸人さんが、大道芸を披露しています。クロスパティオ、ドックヤードガーデン、円形広場、モクモクワクワクヨコハマヨーヨーが集中してますので、人もめっちゃ多い場所です。

    • 別角度からですw

      別角度からですw

      取り敢えず、目を引くモニュメントですが、イマイチ意味が分かりません。まぁ、モニュメントって、そんなモンですよねw 「何となく、そこにある。」って感じですしw

    • ランドマークプラザを振り返る。

      ランドマークプラザを振り返る。

      こちら側のエントランスの方が、「ごーじゃす感」が有りますね。どうだぁ。的なw クイーン軸は二層の通路になってますので、この階下にも通路があります^_^

    • クイーンズスクエア横浜

      クイーンズスクエア横浜

      さて続いては、こちらも巨大な複合施設の「クイーンズスクエア横浜」です。みなとみらい線 みなとみらい駅、tokyuスクエア1.2.3、クイーンズタワーA.B.C棟、横浜ベイホテル東急、みなとみらいホールなどがあります。

    • 広大なクイーン軸

      広大なクイーン軸

      勿論、この建物もクイーン軸がぶち抜いてます。非常に洗練された、「道」ですので、歩くだけで気分もアゲアゲですw 天井も高く、道も広いです。

    • 高層ビル4棟

      高層ビル4棟

      クイーンズタワーA、クイーンズタワーB、クイーンズタワーC、横浜ベイホテル東急の高層ビル4棟を擁してますので、距離も長いですw

    • 休憩ベンチ

      休憩ベンチ

      みなとみらいの景色を眺めながらボーッと出来ますw 全天候型、冷暖完備ですので、とても快適です。ただ、飲食店は、割とお高めのお店が多いですw

    • 巨大エスカレーター

      巨大エスカレーター

      途轍もなく長いエスカレーターです。高低差も結構有りますので、恐怖感さえ感じますw みなとみらい線 みなとみらい駅とクイーン軸を結ぶエスカレーターです。

    • 何階分なんでしょうね?

      何階分なんでしょうね?

      一番下に、みなとみらい線が停車しています。階層が複雑なので何階にいるのかが、慣れないと分からなくなりますw 立体感が凄い施設です。

    • パシフィコ横浜方面

      パシフィコ横浜方面

      クイーン軸2階です。右側にエントランスがあり、クイーンズパークに出る事が出来ます。クイーンズパークを出て道路を渡ると、横浜コスモワールド ブラーノストリートゾーンですが、暫く改装の為、完成を待ちましょう^_^

    • クイーンズパーク

      クイーンズパーク

      北仲の高層ビル群の眺めが素晴らしいです。又、クイーンズタワーA.B.C棟と横浜ランドマークタワーの迫力のある眺めを真下から、眺められる公園です。

    • フードコートも有り^_^

      フードコートも有り^_^

      クイーンズパークに隣接して、フードコートがあります。クイーン軸一階から、直接入れます。また、公園周りには飲食店も多いので、ホッと一息ブレイクタイムも可能です。

    • ディズニーストア

      ディズニーストア

      ディズニーストアやスヌーピータウンがあります。ランドマークプラザにはポケモンセンターもあり、キャラクター系のショップも充実ですね。

    • 東急スクエア1

      東急スクエア1

      東急スクエアは1、2、3とクイーン軸沿いに分散されています。1が最大施設で、様々なテナントが入っています。店舗数は1、2、3で約130店舗です。

    • クイーンズサークル

      クイーンズサークル

      イベント広場です。ミニコンサートや物産展など、多岐に渡りイベントが、年がら年中開かれています。クイーン軸を歩いていると、幾つものイベントを、一日で見れる日もあるので、楽しく歩けますよ^_^

    • みなとみらいギャラリー

      みなとみらいギャラリー

      こちらも色々と、その時に応じて展示物が見れます。文化施設もランドマークプラザと合わせて、かなりの数がありますので、多様な楽しみを満喫出来ます。

    • みなとみらいホール

      みなとみらいホール

      本格的な音楽ホールです。大ホールは2020席、小ホールは440席有ります。ガラス張りのホワイエが開放感のある「海の見える音楽ホール」です。

    • 横浜ベイホテル東急

      横浜ベイホテル東急

      横浜ラグジュアリーホテル御三家として、インターコンチ、ロイヤルパークと共に有名です。全て、クイーン軸上に位置しています。これから横浜のホテル勢力図も変わりそうですけどね。

    • クイーンモール橋

      クイーンモール橋

      この橋を渡るとパシフィコ横浜に到着です。高度に成熟されたクイーン軸は、ある意味、横浜の顔とも言える状態になりましたね。近未来的な街並みのクイーン軸は、初めて訪れた方には、感動モノの世界が広がっていると思います。 グランモール軸やキング軸と併せて、訪れてみてくださいね^_^

  • クイーン軸からの歩行者専用導線として、パシフィコ横浜もペデストリアンネットワーク張り巡らせ、もう一つの歩行者専用導線 キング軸に連絡させています。 今後、MICE施設としても強化が図られ、都市型アーバンリゾートとして、更なる魅力的なエリアを構築していく感じになりますね^_^ 臨港パークと併せて、港の風を感じられる、パシフィコ横浜エリアをレポしてみたいと思います。

    • クイーンモール橋からの眺め

      クイーンモール橋からの眺め

      高層ビルが屏風のように連なります。パシフィコ横浜を低層の建物にする事で、横浜ランドマークタワーを頂点に、海に向かって建物が低くなっていくスカイラインを、形成しています。

    • ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

      ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

      長いので、地元民は「インターコンチ」と呼んでます。みなとみらいでも、一番最初に出来た高層ビルですね。特徴的な建物の形は、横浜の顔としても定着しましたね。

    • ビルの折り重なりが凄いです。

      ビルの折り重なりが凄いです。

      パシフィコ横浜からの景色は、高層ビルが途切れなく続き、まるで、壁を見ているようです。このビル群が夜になると輝かしい光を放ち、横浜夜景を作り上げています。

    • クイーン軸を振り返る

      クイーン軸を振り返る

      横浜ベイホテル東急からクイーンズタワー、横浜ランドマークタワーとビル高がせり上がっていくようです。ランドマークタワーを中心に、ザ・タワー北仲、クイーン軸と山形を描くスカイラインを形成しています。

    • スカイラインは海からの眺め

      スカイラインは海からの眺め

      上記のスカイラインの構想は、横浜港の海上から市街地を見た時に計算されたスカイラインです。更に、ビル群のバックに富士山が入り込んで来るので、海外の方が船で日本に降り立つ際のシチュエーションは、完璧ですねw

    • にしても、よくもまぁw

      にしても、よくもまぁw

      結構、ここから見ていると、高層ビルもお腹いっぱいになりますw 海側にはタワマンを集めていて、内陸に向かいオフィスビルとなるように区割りされています。

    • キング軸合流地点付近

      キング軸合流地点付近

      手前の二本のタワーの間がキング軸です。ところどころ、歩く事が出来ますが、まだまだ、未開発のエリアです。キング軸が完成すれば、みなとみらいのペデストリアンネットワークもほぼ、完成します。

    • 拡張続けるパシフィコ

      拡張続けるパシフィコ

      第1期のパシフィコ横浜と拡張されたパシフィコ横浜アネックス。そして更に、パシフィコ横浜ノースが今回拡張されます。ほぼ完成のようですね^_^

    • ペデストリアンデッキ

      ペデストリアンデッキ

      パシフィコ横浜アネックスよりパシフィコ横浜ノースは、ペデストリアンデッキで繋がるようですね。そうなると、ノースの方が、アネックスのような気もしないのではないんだがw

    • 長いです。

      長いです。

      なっがーい展示場ですw インターコンチまで、遠い事、遠い事w こちら側から、臨港パークへと続くデッキも解放されましたので、便利になりました。前、通行止めだったのでw

    • ラグジュアリーホテルも

      ラグジュアリーホテルも

      右のオーバーハングしている建物は、海外の五つ星ホテル「ザ・カハラ ホテル&リゾート」とリゾートトラストの会員制ホテルのフラッグシップブランド「ベイコート倶楽部」の合同ホテルです。カハラホテルは国内初進出ですね^_^

    • キング軸終点

      キング軸終点

      キング軸の終点は、臨港パークになります。横浜港を見渡す広大な公園ですね。ここも様々なイベント会場となりますので、イベント開催時の人口密集度はヤバすw

    • 芝生の広がる気持ち良い公園

      芝生の広がる気持ち良い公園

      普段は市民の憩いの場として、山下公園や大通り公園、横浜公園などと共に静かな公園です。みなとみらいのビル群と横浜港が間近に眺められます。

    • 潮入りの池

      潮入りの池

      海から繋がっている池です。近くに行くと微妙にゴミとか浮いているので、あまり近づかない方が綺麗に見えますwまぁ、この手のあるあるですねw

    • ロケ地でも結構な頻度

      ロケ地でも結構な頻度

      基本、みなとみらいのロケ地率は半端ないのですが、ここと汽車道あたりは群を抜いてますw ドラマの主人公達がデートしてるのは、結構な確率で みなとみらいw アホかw

    • サスペンスも結構多いw

      サスペンスも結構多いw

      サスペンスの舞台って、京都、横浜、神戸、函館、金沢とか多いですよねw で、真犯人が逮捕されるのが、東尋坊(それ以外もあるけど)w でも、舞台となってるどこの街も、そんなに物騒ではありませんw

    • 花火大会復活♪

      花火大会復活♪

      神奈川新聞花火大会、復活(主催は神奈川新聞ではないですけど)しました。臨港パークはメイン会場となります。因みに2019年は2万発が上がりました♪ 良かった、良かった^_^

    • ベイブリッジを眺める。

      ベイブリッジを眺める。

      画像だと分かりませんが、正面にベイブリッジです。鶴見つばさ橋も写ってるかな? 肉眼だともっと、近くに見えますよ^_^ ライトアップが綺麗な橋です。

    • 潮入りの池の橋

      潮入りの池の橋

      みなとみらいの超高層ビル群が一望出来ます。池は汚い時もあるので、見下ろさないようにしましょうw キング軸からの公園内導線を作っていました^_^

    • クイーン軸方面はこんな眺め

      クイーン軸方面はこんな眺め

      コッチの眺めの方が絵になりますね^_^ 今のところ、キング軸方面はデブビルばかりなのでw カハラホテルがオープンしたら、夜景とかも良くなりそうですけどね^_^

    • イミフなオブジェ

      イミフなオブジェ

      イミフでキモいんですけどw 何故にこうなった?そして、このオブジェをココに置く意味は?謎が謎を呼ぶオブジェです。キモかわ趣味の方は是非w 全然、キモかわでもないけどねw

    • そして、イミフ第二弾w

      そして、イミフ第二弾w

      コッチは更に、不気味さまで醸し出してますw あの木の隣に何故?一体、なんの意味があるんでしょう?あの木といい、この不気味童といい。頭が混乱しそうですw

    • ちょうど、ラグビーワールドカップですね。

      ちょうど、ラグビーワールドカップですね。

      パブビュースタンドが設置されてました。ってか、新横まで行きましょう、近いんだからw まぁ、開催地ですからね。街全体で盛り上げないと。って気持ちは分かるのだがw

    • 奥の建物はハンマーヘッド。

      奥の建物はハンマーヘッド。

      新港埠頭 国際客船ターミナル「ハンマーヘッド」です。大さん橋だけじゃ事足りないので、新しく作ってます。ショッピング施設、飲食店と共に、インターコンチネンタル横浜 Pier 8というホテルが入ります。そうです。横浜で二店舗目となるインターコンチです。

    • 元祖インターコンチw

      元祖インターコンチw

      インターコンチ様様ですねぇ^_^ まぁ、横浜での実績も高いインターコンチですから、二店舗目というのも納得です。新港埠頭からだと、みなとみらい中央地区を見渡すようになるので、夜景がヤバそうですね。

    • インターコンチどアップw

      インターコンチどアップw

      奥にちゃっかり、ザ・タワー横浜北仲が入ってますw 手前の建物は、ぷかり桟橋。海上バスのシーバス、みなとみらい乗船場です。読んで字の如く、海に浮いている桟橋です。

    • シーバス乗り場

      シーバス乗り場

      シーバスは現在、横浜駅ベイクウォーター前、みなとみらいぷかり桟橋、赤レンガパーク、象の鼻パーク、山下公園を結んでいる海上バスです。料金がたっかいので、地元民は乗りませんw 観光には良いと思います^_^

    • 橋建設中です。

      橋建設中です。

      対面の、カップヌードルミュージアムパークへの橋を作っています。名前が長くなりましたw 以前は新港パークだったんですけど、オサレにしたいのか、名前がみんな長いのとカタカナが多いですw

    • 台風前で、空模様がw

      台風前で、空模様がw

      めっちゃ、曇天ですw 晴れたり、曇ったりが目紛しい。なんか、嫌な事が起こる前触れみたいな空模様ですね。それこそ、サスペンス的なw ジャンジャン ジャ〜ン♪ ジャンジャン ジャ〜ン♪ 火サスかっw

    • さっき、似たような構図が・・・

      さっき、似たような構図が・・・

      細かい事は気にしないw 空模様も違うしねw という事で一旦、インターコンチ前の広場に戻りました。ってか、パシフィコをぐるぐる回って何してるんだろ?w 結構な歩数ですがなw

    • プライムコートみなとみらい

      プライムコートみなとみらい

      左がホテルビスタのフラッグシップブランド「ホテルビスタ プレミオ横浜」と右がタワマンの「ブルーハーバータワーみなとみらい」です。ホテルビスタのフロントは最上階という、変わった作りです。

    • カハラ、ど〜ん!!

      カハラ、ど〜ん!!

      カッチョいいのですが、オーバーハングしてる部分って、耐震性とか大丈夫なんだろか?と要らん心配をしてますwまぁ、日本の建築技術ですからね^_^

    • 整然と並ぶ高層ビル群

      整然と並ぶ高層ビル群

      ついこの前まで、空き地だったんですけどねぇ。日々、景色が変わって行きます。10年もすれば、街の景色もガラっと変わるのでしょうね。みなとみらい完成まで、もうちょいですね。

    • 過去最大の開発ラッシュ

      過去最大の開発ラッシュ

      タワークレーンが足りなくなるほど、みなとみらい地区、北仲地区、横浜駅地区では再開発が進んでいます。何年か後に、この記事を見返した時には、この記事の建設中の建物は全てオープンしているのでしょうね。日々、変わる街並みを追いかけられる今が、みなとみらいを楽しむ、楽しみの一つかも知れませんね^_^

  • アプリで地図を見る
  • 鋭意制作中です。

  • 鋭意制作中です。

  • 鋭意制作中です。

  • みなとみらい線 馬車道駅は、北仲地区と呼ばれる地区です。対して南仲地区もちょい先にあるんです。最近の再開発の目玉で、大規模再開発が入り街がガラッと変わりました。街のランドマークは、ザ・タワー横浜北仲。200mの超高層ビルです。長期滞在型のラグジュアリーホテル、「ホテル オークウッドスイート横浜」が国内初進出。と一緒にタワマン機能を持ったビルですね。タワマンとしては日本で一番の高さを誇ります。 その他、アパホテル、横浜市庁舎、横浜第二合同庁舎、結婚式場、オフィスビルが現在有りますが、予定では、あと2本程、高層タワーが建つ予定です。みなとみらいと違って、デブビルじゃないのが筆者的には嬉しいです♪

    • アパホテル横浜ベイタワー

      アパホテル横浜ベイタワー

      アパホテル渾身のフラッグシップブランドです。一棟では、国内最大の客室数を誇るホテルですので、アパの本気が見えます。つい先日、オープンしたばかりなので、今度、アパカレー食いに行こうw

    • ゴージャスな車寄せ

      ゴージャスな車寄せ

      コレ、アパ?と思う程の力の入れようです。ただ、ロビーに入ってみましたが、ロビーもめっちゃゴージャスです。だけど、センスが・・・。金色を兎に角、多用してますので、成金臭が漂っています。やっちゃったな、アパ・・・。

    • 万国橋ビル

      万国橋ビル

      コレは、涙モノです。アパホテル建設に伴い、歴史遺産の万国橋ビルが取り壊されました。と、思ったら、何と何と。アパホテルの外装として一部、新築復原されていたのですね。素晴らしい仕事です、アパ。コレは、横浜市民からのポイント高いですよ〜^_^

    • 北仲通北公園

      北仲通北公園

      北仲の運河沿いに沿う様に、第一から第三までの公園があります。夜景は、第一公園がゴイスーです。北仲とクイーン軸の夜景が全て見渡せます。

    • こちらは、第三公園

      こちらは、第三公園

      桜木町方面から、第一、第二、第三と続きます。アパホテル側は第三ですね。まぁ、似たような地区なので、夜景もとんでもなく差が出るって事もないのですけどね。

    • 北仲通北第三公園からのアパホテル

      北仲通北第三公園からのアパホテル

      こちら側からのアパホテルです。非常に緑を配して、環境に配慮した作りになってる事が伺えます。アパホテル、良い仕事してくれましたね^_^ 好感度、めっちゃアップです。センスはイマイチだけどw

    • お馴染みの景色

      お馴染みの景色

      クイーン軸ですね。特に何も語る事もないのですが、夜景は素晴らしいモノになるでしょうね^_^ ロケーションてきにも悪くないので。

    • もう一つのタワー予定地

      もう一つのタワー予定地

      この駐車場もタワーが建つ予定です。アパホテルと同じ位の高さでしょうかね^_^ ザ・タワー横浜北仲をランドマークとしてますので、あの高さの超高層ビルは、このエリアには、建たない筈ですから^_^

    • 高いですね。

      高いですね。

      低層部は、ショッピングモールが入るようです。また、ザ・タワー横浜北仲も歴史遺産の上にタワーを乗っけてますので、低層階は建物を当時のままにしています。横浜の得意な建築方法です。

    • 北仲地区は歴史遺産が多い

      北仲地区は歴史遺産が多い

      アパホテルは、旧万国橋ビル、ザ・タワー北仲は、旧帝蚕倉庫。横浜アイランドタワーは、旧横浜銀行。第二合同庁舎は、旧帝蚕倉庫。の歴史的建造物です。見事に保存活用タワー化が全てで成功しましたね。

    • ノートルダム横浜

      ノートルダム横浜

      結婚式場です。一帯は全て、ペデデッキで繋がる様ですね。ノートルダム横浜の先にも、建設予定地が有りますので、まだまだ景色は変わりますね。

    • 第一公園からの眺望

      第一公園からの眺望

      新たなベストビューポイントです。ただ、ココの強みは、北仲の超高ビル群のお膝元でも有りますので、更に北仲の夜景もプラスされるのが強みです。

    • そそり立っていますw

      そそり立っていますw

      久しぶりのスマートでカッチョいいビルです。みなとみらい程、規制がないので、デブビルが建ちにくいのが良いですよね。

    • 横浜市庁舎も斬新です。

      横浜市庁舎も斬新です。

      変わった形のビルです。みなとみらいに市庁舎が行くとデブビルになる可能性があるから、ココを選んだのですかね?w ってか、あの建物、全部税金で建てられてるのですがw

    • 建設予定地その二

      建設予定地その二

      ココにも建物を建てられます。中層ビルっぽいイメージパースでしたが、高層ビルが立つ可能性も充分にあります。土地も広いですからね^_^

    • 工事現場の門が開いてました。

      工事現場の門が開いてました。

      ザ・タワー横浜北仲の工事現場です。ちゃんと歴史遺産がしっかり残っています。リノベーションされて、ショッピングモールになるのでしょうね。

    • 馬車道駅直結です。

      馬車道駅直結です。

      みなとみらい線 馬車道駅直結です。アクセスもめちゃくちゃ良いですね。北仲の街開きが楽しみです。とんでもない街が生まれましたね^_^

    • 工事現場と別棟

      工事現場と別棟

      別棟の歴史遺産も残されてます。この建物もリノベーションされて何かに活用されるのでしょうね^_^新旧が融合した素晴らしい街になりそうです^_^

    • 横浜アイランドタワー

      横浜アイランドタワー

      旧横浜銀行本店別館を低層部に持つ高層ビルです。ココら辺から、歴史遺産が半端なく増えて来るエリアですので、高層化された歴史遺産も目立って来ます。

    • しかし凄い技術です。

      しかし凄い技術です。

      先ずは、歴史遺産をリノベーションしてから、補強等をして、高層ビルを引っ付ける感じみたいですね。馬車道、関内地区は、本当にこう言うビルが多いです。

    • 横浜アイランドタワーエントランス

      横浜アイランドタワーエントランス

      タワーエントランスも有りますが、こちらの方が趣きありますね^_^ やはり、昔の建物は素晴らしい。横浜の財産ですね^_^

    • 馬車道入口

      馬車道入口

      残ってます、残ってます。観光ガイドに載ってない様なビルが街に溶け込んでいるのも横浜の特徴です。自然すぎて見落としがちなんですけどね^_^

    • 馬車道商店街

      馬車道商店街

      ザ、横浜の景色の一部分ですね。馬車道なんて、面白い商店街ではないのですけど、この街の空気感が素晴らしいのですよね。横浜の空気感です。

    • 横浜第二合同庁舎

      横浜第二合同庁舎

      旧帝蚕倉庫の上に、しっかりとタワーが乗っかってますw みなとみらいの新しさも素晴らしいですが、やっぱり、横浜はコレですよね〜^_^

    • 異国情緒を感じられます。

      異国情緒を感じられます。

      街角が絵になります。隣接する関内、桜木町地区と当地区は、横浜最大の繁華街、歓楽街の側面を持ち合わせていますが、同時に歴史遺産が最も多く残る地区でも有ります。よく、西口が横浜最大の繁華街と言われますが、アソコはもと、相鉄の砂利置き場ですからw

    • 歴史的遺産が立ち並ぶ通り

      歴史的遺産が立ち並ぶ通り

      馬車道は、歴史的遺産も多く残っている通りでも有ります。通りから奥に引っ込んだ所や通り沿いに、ひょこっと、建ってたりするので、気付かない人も多いでしょうね。

    • 神奈川県立歴史博物館

      神奈川県立歴史博物館

      国の重要文化財です。ネオ・バロック様式の建物は、明治37年に建てられた建物です。意匠が素晴らしく、惚れ惚れする建物ですね。

    • 新旧の対比の妙

      新旧の対比の妙

      面白い構図です。奥の高層ビルは、横浜アイランドタワーと横浜市庁舎ですね。新しいモノと古いモノが融合すると、それはそれで、美しいです。

    • 何処かお洒落でハイカラです。

      何処かお洒落でハイカラです。

      やっぱり、「ハイカラ」。この言葉に尽きますね。明治ロマン、大正モダン、昭和レトロ。こんな言葉達がしっくりハマります。

    • ベンチも絵になります。

      ベンチも絵になります。

      馬車道のベンチだけ、他のエリアと違うんですよw ズルくない?w まぁココに安っぽいベンチはアレな感じですけどねw

    • このビルもタワー乗っけてますw

      このビルもタワー乗っけてますw

      高層タワーでは有りませんが、中層のタワーを乗っけた歴史的遺産です。新しくもあり、古くもあるビルですね。

    • この通りもモダニズムに溢れてます。

      この通りもモダニズムに溢れてます。

      昔は、馬車が往来していたのでしょう。馬車道と言うのは、そこから来たネーミングです。「みち」と言う言葉が通りの名前になってるパターンが横浜は多いのですw

    • ある意味カオスな街

      ある意味カオスな街

      横浜は、色々なモノが入り混ざってます。関内の都心に、日本三大ドヤ街があったり、ドヤ街の直ぐ近くに超高級住宅街があったりとw ちょっと歩くと街の表情が180度変わってしまうなんてのもザラですw カオスw

    • なんだかよく分からないポールもw

      なんだかよく分からないポールもw

      取り敢えず洒落オツなポールです。馬車道のあちこちに有ります。ガードレールみたいなモンでしょうかね?馬車を繋ぐポールだったのかも?

    • 信濃屋本店

      信濃屋本店

      横浜を代表する洋品店です。馬車道が本店です。元町ではないのですね^_^ 本店表記は有りませんが、創業が馬車道なので、馬車道を本店と認識して良いかと思われます^_^

    • いやらしい程、絵になります。

      いやらしい程、絵になります。

      流石は、ザ・横浜。絵になります。歩いているだけでも、自然とテンションが上がって来ます。この異国情緒感は港街ならではのモノですね^_^

    • ガス灯もハマってます。

      ガス灯もハマってます。

      ガス灯も港街ならではですよね。港町以外でガス灯があっても、イマイチなんですよ。神戸、函館、長崎。横浜と共に特別なオーラが有ります^_^

    • 眼鏡屋さんです。

      眼鏡屋さんです。

      コレと言って普通の眼鏡屋さんですが、感じが良かったので、撮ってみました。やっぱり、馬車道良いなぁ^_^ この空気感は、ネットじゃ分からない空気感です。

    • 黄昏時はムード最高潮

      黄昏時はムード最高潮

      ガス灯に灯が燈り、宵闇が近付くと、ムードは最高潮になります。横浜らしい、何とも言えない情景に街が包まれて・・・。そこに汽笛が鳴った日にはあなたw

    • 今時珍しい電話ボックス

      今時珍しい電話ボックス

      テレフォンカード式の緑の公衆電話が、有りました。でもよく考えると、元町公園や、馬車道十番館にもあった様な?w 電話ボックスと街灯が良い味出してます^_^

    • 感じの良いお店

      感じの良いお店

      この手の感じ良いお店は、腐る程有ります。なので、イマイチ、お店を覚えないんですよねw いちいち覚えなくても、そこら辺にいつでもあるので。有り難みが薄れて行きますw

    • 馬車道十番館

      馬車道十番館

      霧笛楼、かをり、十番館といえば、横浜のフレンチの御三家です。そしてみんな、建物も素晴らしいです。馬車道から、奥に入りますので、土地勘ないと見つけ辛いかもです。

    • 素晴らしい建物です。

      素晴らしい建物です。

      完璧な歴史的遺産です。昔の建物って、いちいちカッチョイイですよね。こんな所でディナーしたら、最高ですね。お値段もアレですけどw

    • 馬車道の魅力

      馬車道の魅力

      歴史的遺産もさる事ながら、弁天通り沿い、太田町通り、相生町通り沿いは、横浜屈指の歓楽街でも有ります。お洒落なバーとかライブハウスとかも多いエリアなんですね。ジャズバーとかも結構多いです^_^

    • 大人の社交場としての一面も

      大人の社交場としての一面も

      上記の通りは日本人キャバクラやクラブ、スナックなども多く、水割り一杯7万円とかのお店もありますw 本当、西口が横浜最大の歓楽街とか言ってる人、やめて欲しいですね。知りもしないのに適当な事、言わないで欲しいですw

    • 有明ハーバー

      有明ハーバー

      横浜銘菓、有明ハーバーのお店です。大して美味しいものでもないかもですけどw 以前はココ、Wienという喫茶店でした。結構有名だったのですが、時代の流れですかね。でも、流石は地元企業 有明ハーバー。建物をしっかりと残してくれてますね^_^

    • よい感じで暮れて来ました。

      よい感じで暮れて来ました。

      JR関内駅の近くですね。馬車道から新横浜通りを渡ると、伊勢佐木町エリアです。横浜最大の歓楽街を抱える地区ですね。そちらは別スポットでご紹介します。

    • 関内側入り口

      関内側入り口

      関内から馬車道への入り口にあたる場所です。街並みがレンガちっくに変わりますので、分かりやすいかと思います。本当、ガラッと変わるので、すぐ分かりますw

    • JR関内駅です。

      JR関内駅です。

      さて、関内です。ここのエリアは別スポットで詳しくレポして行きたいと思います。馬車道は、メイン通りを通るだけでは、なかなか、その魅力に気付きにくいカモですね。 メイン通りからちょっと外れると、予期せぬ驚きに出会える事もあるかもです。そんな驚きを探して、街を歩くのも楽しいかと思います。是非、あなたの驚きを見つけてみて下さいね^_^

  • みなとみらい新港地区は、建物の高さ制限が非常に厳しく、45m以上の高さの建物は建てられません。また、垣根を作ってはならない、外壁をレンガ調の外壁に合わせる等、細かく取り決めがあります。 商業施設を中心に、構成されていますので、オフィスビルや、マンションなどの建設は一切出来ないエリアです。汽車道や赤レンガ倉庫、ハンマーヘッド埠頭など歴史的遺産に配慮された街作りが行われている地区でもあります。 JR桜木町駅から汽車道、横浜ワールドポーターズ、新港緑地、赤レンガパーク、象の鼻パーク、山下公園、港の見える丘公園と続く歩行者専用導線、「横浜開港の道」がエリア内を貫きます。

    • 桜木町駅 駅ビル

      桜木町駅 駅ビル

      だいぶ、出来上がって来ましたね。桜木町駅ビルCIALです。ホテルメッツと物販他が入るようですね。また、駅ビル完成に伴い、更なる改札口も出来ます。北仲地区へもペデデッキで繋がるのではないかと、密かに期待していますw

    • 桜木町駅前ロータリー

      桜木町駅前ロータリー

      みなとみらいの代表的な、画像スポットですね。夏場、ピカチュウに広場も占領されますw 色々なイベントに使われる広場です^_^

    • 駅前ペデデッキからの景色

      駅前ペデデッキからの景色

      クイーン軸を一枚に収めるなら、富士ソフトABCビルと横浜クロスゲートまで伸びるペデデッキから撮ると良いでしょう。ランドマークからコスモクロックまで、なかなか、入り切らないんですよ。

    • 横浜クロスゲート

      横浜クロスゲート

      「ワシントンホテルみなとみらい」と物販、飲食店が僅かに入っています。ってか、ほぼワシントンホテルって認識ですねw

    • 北仲ビル群も近いです。

      北仲ビル群も近いです。

      ど迫力の景観です。今、最も熱いスポットです。って、言っても、アパホテル横浜ベイタワー、ノートルダム横浜以外はまだ、オープンしていませんけどw

    • 振り返るとクイーン軸

      振り返るとクイーン軸

      JR桜木町駅から汽車道までは、クイーン軸と北仲ビル群に囲まれ、かなりゴイスー感があります。どの建物もどや顔で建ってますので、迫力があります。

    • 奥のタワークレーンは山下町です。

      奥のタワークレーンは山下町です。

      画像だと分かり辛いですかね。奥にあるタワークレーンは、「ハイアットリージェンシー横浜」を建設してます。横浜にハイアットホテルズがやっと来ましたね^_^

    • 汽車道到着です。

      汽車道到着です。

      新港埠頭は、出島状態の為、赤レンガ倉庫への資材の引き込み線として、いくつかの小島とトラス橋を設けて、貨物線を走らせました。その跡地をプロムナードとして再利用したのが汽車道です。

    • ボードウォークとトラス橋

      ボードウォークとトラス橋

      汽車道は、ボードウォークになっていまして、当時のトラス橋をそのまま利用しています。右も左も海ですので、開放感抜群の気持ち良いプロムナードです。

    • クイーン軸の超高層ビル群

      クイーン軸の超高層ビル群

      桜木町駅から横浜ワールドポーターズに向かうと、進行方向左手にみなとみらい中央地区クイーン軸の超高層ビル群が一望出来ます。夜景はゴイスーです。

    • 芝生広場もあります。

      芝生広場もあります。

      小島は幅が若干広い場所もあり、芝生を敷き詰めています。何気に緑も多いプロムナードなんです。緑と超高層ビルと海を眺めながらの散歩は本当にご機嫌です^_^

    • 北仲超高層ビル群も

      北仲超高層ビル群も

      進行方向右手には、北仲地区の超高層ビル群が眺められます。右も左も超高層ビルですw現代の横浜を代表する景色が、存分にご堪能頂ける事、請け合いですw

    • 運河パーク到着。

      運河パーク到着。

      ここは、クイーン軸のベストビューポイントです。因みに、運河内の遊覧船が発着しています。また、JR桜木町駅からココまでは、ロープウェイも出来る予定です。ロープウェイはその後、延伸される予定です。

    • 引き込み線も保存されています。

      引き込み線も保存されています。

      レールがそのまま残っています。横浜凱旋門の異名を持つ、ナビオス横浜を通って、新港緑地、赤レンガ倉庫へと引き込み線は続きます。

    • ナビオス横浜

      ナビオス横浜

      横浜凱旋門w ちょうど、門口にあたる部分に赤レンガ倉庫が入り込み、額縁の中に赤レンガ倉庫が描かれているような構図になります。これ、絶対狙って作りましたねw

    • 手前の建物は結婚式場です。

      手前の建物は結婚式場です。

      アニヴェルセル横浜。カフェだけの利用も出来ます。何気に、結婚式場も多いです。北仲地区のノートルダム横浜、同地区内のグランドオリエンタルみなとみらい。少子化なのに、結婚式場って、採算取れるんですかね?

    • 横浜ワールドポーターズ

      横浜ワールドポーターズ

      略してワーポ。若くはワーポー。新港地区の代表的なショッピングモールです。デカいです。店舗数は210店舗あるシネコンですね。かなり個性的なテナントが多く、結構オモロいです。

    • 一番手前がアパホテル

      一番手前がアパホテル

      北仲ビル群は運河パークからだと、こんな感じの眺めです。アパホテルのドヤ顔感がパネぇっスw 運河パークは桜の名所でもあるんですよ^_^

    • 絶対狙って作ってるw

      絶対狙って作ってるw

      ナビオス横浜を反対側から撮るとこうなりますwこれ、完全に確信犯的なw 因みにナビオス横浜はホテルですので、ココ泊まれたら最高ですね。

    • 様々な媒体の写真はココ

      様々な媒体の写真はココ

      ナビオス横浜の脇の万国橋。ココのクイーン軸の画像が、みなとみらいを紹介するにあたっての画像に選ばれる事が多いです。ベストビューポイントです。

    • ワーポ、馬車道エントランス

      ワーポ、馬車道エントランス

      馬車道側のエントランスです。幾つもエントランスがありますので便利っちゃ、便利です。ワーポの対面は新港緑地です。横浜開港の道の一部ですね。

    • 逆光で何が何だかw

      逆光で何が何だかw

      ワーポ、カリヨン時計のある、カリヨン広場です。ワーポの外周はウッドデッキになっていて、横浜開港の道を形成しています。カリヨン広場も横浜開港の道の一部です。

    • 取り敢えず、横浜開港の道を

      取り敢えず、横浜開港の道を

      横浜開港の道を新港サークルウォークに向かいます。テナント入れ替えのようですね。ボードウォークの両側には、色々なショップが立ち並びます^_^

    • 新港サークルウォーク

      新港サークルウォーク

      ワーポ、新港緑地、JICA等を結ぶ、円形の歩道橋です。各施設に直結していますので、車道をスルーする事が出来ます。汽車道から赤レンガ倉庫まで、横浜開港の道も車道完全分離が実現しています。

    • 海外移住資料館

      海外移住資料館

      JICA(ジャイカ)です。何だかよく分からない施設ですが、移住した日本人やその逆の人々の、資料館のようですね。海外移住をする上でのFAQもあるようです。

    • JICAロビー

      JICAロビー

      落ち着いた感じのロビーです。初めて入ってみました(海外移住する気は全くありませんがw)。う〜ん、筆者には全く関係のない施設のようですね。

    • 新港サークルウォークを下から

      新港サークルウォークを下から

      円形の様子が解りやすいかと思います。ある意味、便利ですが、地上に横断歩道がない為、いちいち登り降りが、シンドいです。救心が必要かもw

    • ワーポに戻ります。

      ワーポに戻ります。

      横浜開港の道をワーポに戻ります。ワーポ内もあちこちにベンチが用意されていますので、疲れたら小休憩^_^ さて、ワーポからは、コスモワールド方面に向かって見ますかね^_^

    • 合同庁舎建設中

      合同庁舎建設中

      合同庁舎を建設しています。というより、建て替えですね。北仲地区に第二合同庁舎がありますので、こちらの建て替えが終わるまで大変ですね。まぁ、筆者は合同庁舎とか関係ないですけどw

    • コスモワールド方面へ

      コスモワールド方面へ

      カリヨン広場を道なりに曲がると、コスモワールド方面に向かう形になります。途中左折すれば、運河パーク。右折すれば、ワーポ内部に入れます。

    • ビット(ボラード)があります。

      ビット(ボラード)があります。

      石原裕次郎さんが、よく片足乗っけてますねw これ、ベンチ代わりにもなりますw ビットともボラードとも言います。流石、港町^_^

    • ちょっと、オシャレな標識

      ちょっと、オシャレな標識

      なんちゃない標識ですが、ちょっと、今風でオシャレです。みなとみらい、この手の類のモノは腐る程あります。何が何でもオサレでないと気が済まないようですw

    • ワーポ屋上です。

      ワーポ屋上です。

      バーンゴルフだそうです。何が何だかよく分かりませんが?パターゴルフみたいなモンかね?学のない筆者にはよく分かりませんw

    • クイーン軸の展望が素晴らしいです。

      クイーン軸の展望が素晴らしいです。

      今まではクイーン軸のみでしたが、これからは北仲の眺めも良い屋上になりますね。なかなか知られていない穴場的なスポットです。

    • おぉ、お見事^_^

      おぉ、お見事^_^

      北仲方面を望みます。ザ・タワー横浜北仲とアパホテル横浜ベイタワーの迫力が凄いです。飽きるほど、超高層ビルが眺められますw

    • バーベキューガーデン

      バーベキューガーデン

      バーベキューガーデンが有ります。白砂のビーチを模した、白砂バーベキューガーデンってのを、開催していましたw 手〜変え、品変え頑張ってますね。

    • コスモクロック越しのクイーン軸

      コスモクロック越しのクイーン軸

      コスモクロックの迫力が凄いです。その後ろに控えるクイーン軸の超高層ビル群。ワーポならではの展望ですね。でも、いい加減飽きてきますw

    • ワーポ内部一階

      ワーポ内部一階

      ワーポは、フロア毎にテーマが決まっていて、そのテーマに合わせたテナントを集約させてます。個性的なテナントが多いのはその為ですね。一階はハワイアンがテーマのゾーンが有ります。

    • ワイハー、ワイハーw

      ワイハー、ワイハーw

      ココはハワイアンタウンのレストランゾーンですね。とにかくバカでかい施設ですので、一階全てがハワイアンではありませんが、それなりの大きさがあります。

    • ワイハ物販ゾーン

      ワイハ物販ゾーン

      物販ゾーンも小さなお店がちょこちょこあり、なかなか楽しいです。ちょっとしたトリップ感も味わえますので、テーマパークにいるようです^_^

    • おもちゃ屋さんエリア

      おもちゃ屋さんエリア

      ハムリーズです。2階のフロア半分と一階のフロアを使ってますので、とにかくデカいです。910坪を使用していまして、ハムリーズでも世界に数店舗しかない規模で展開しています。

    • 国内初出店のオモチャ屋さん

      国内初出店のオモチャ屋さん

      横浜を皮切りにキャナルシティ博多(僅かに横浜店の出店が早いです。)、暫くおいてから東京駅と出店してます。結構、場所が飛んでますので、レア度の高いお店です^_^

    • ワーポ メインエントランス

      ワーポ メインエントランス

      申し訳程度のステージがあったりして、この前、ご当地アイドルがミニコンサートやってましたw 何組かご当地アイドルいるみたいですが、よく知りませんw

    • 駄菓子屋ゾーン

      駄菓子屋ゾーン

      ごちゃごちゃしてますw 嫌いではないのですが、昔に比べて、高いんですよね、値段。まぁ、筆者がご幼少の頃から、うん十年経ってますから、仕方ないのでしょうがw

    • 今、食うと不味いのもw

      今、食うと不味いのもw

      子供の頃は美味しく感じたのですが、今食うと「んっ?」ってのも結構ありますよねw そう、思い出は常に美化されるモノなのですw

    • ヴィレッジヴァンガード

      ヴィレッジヴァンガード

      大好きなんですよね。ココw このゴチャゴチャ感、一体何屋か分からない(一応、本屋さんらしいですw)商品展開w ついつい、引き寄せられるように入ってしまいますw

    • あまり長居も出来ないのでw

      あまり長居も出来ないのでw

      今日は、あまり長居も出来ないので、サクっと退店します。いつもだと結構、長居してしまいますw まぁ、余計なモノ買わずに済みましたけどねw

    • 映画館のフロアです。

      映画館のフロアです。

      横浜ブロードウェイというテーマの元、内装が施されています。イオンシネマ、ナムコのゲーセン、飲食店が入ってます。いつ来ても気分アゲアゲですw

    • 飲食店はコスパ良いです。

      飲食店はコスパ良いです。

      ショッピングモールにありがちな、そんなに美味くもないのに値段だけ高いお店と違い、割とコスパの良いお店が多いような気がします。

    • 内装拘ってます。

      内装拘ってます。

      西欧の街並みを再現していますので、テーマパーク色が強いです。テーマパークって、ワクワクしますよね。あの感覚をちょっと感じる事が出来ます^_^

    • ガチャガチャまでw

      ガチャガチャまでw

      こんな所までw 芸が細かいw こういった徹底した遊び心が来場者を楽しませて、又、来たいと思わせるのでしょうね。脱帽モノです^_^

    • 先が見えない程、デカいw

      先が見えない程、デカいw

      見えませんw ぐるぐる回ってると、かなり疲れますよw 一日中居られる場所ですね、ココも。みなとみらい地区には大小様々なショッピングモールが集結していますので、買い物巡りだけでも、かなり大変です。

    • ココもベストビューポイント

      ココもベストビューポイント

      コスモクロック越しのクイーン軸です。本日はコスモワールドはお休みとの事。コスモワールドは入園料無料のアトラクション型テーマパークです。アトラクション代だけで遊べますので、コスパも良いです。

    • カップヌードルミュージアム

      カップヌードルミュージアム

      オリジナルのカップヌードルを作成出来ます。麺自体から作れるコースは要予約です。トッピングや、スープ等を好みで入れられるコースは予約の必要が有りません。

    • 世界の麺が味わえるフードコートも

      世界の麺が味わえるフードコートも

      世界の麺類が味わえるフードコートも完備しています。日清のマスコットキャラ商品も買えたりしますので、チキンラーメンファンの方には聖地ですねw

    • 万葉の湯みなとみらい店

      万葉の湯みなとみらい店

      湯河原温泉を毎日、運んでるようですね。高いので行きませんw ただ、宿泊出来ますので、宿泊料金を安く上げたいのなら、最高だと思います。

    • ココもベストビューポイント

      ココもベストビューポイント

      みなとみらい中央地区から、みなとみらい新港地区に架かる橋上からの、クイーン軸です。迫力満点の景色です。割とよく知られたビューポイントですね。

    • コスモワールド休園、残念。

      コスモワールド休園、残念。

      コスモクロックの下は、ボードデッキになってまして、飲食も可能です。夏にはビアガーデン状態になりますw 軽食やビールも購入出来る、フードコートも有りますので、かなり楽しいんですよ^_^

    • 元、新港パーク

      元、新港パーク

      カップヌードルミュージアムパークです。名前長いw 海沿いの公園ですので、潮風が気持ち良いですし、眼前の横浜港の眺望は開放感に溢れ、心のお洗濯には持って来いですね^_^

    • 新港パークからの新導線

      新港パークからの新導線

      橋作ってます。ココに橋が出来ると、結構便利になります。現存の橋まで戻ると距離ありますし、車道と一体の橋なので煩わしいですしね。歩行者専用導線が完成すれば、両パークの往き来がとても、便利になります♪

    • ハンマーヘッド竣工待ち

      ハンマーヘッド竣工待ち

      ハンマーヘッドも、もうちょいで完成ですね。オープンも間近かです。新しい名所が、又増えますね。小規模ながら、質の高いショッピングモールも連続して軒を連ね、賑わいのある街を形成しつつあります。

    • 海沿いは一大グリーンベルト

      海沿いは一大グリーンベルト

      横浜ポートサイド公園から水際線公園、臨港パーク、カップヌードルミュージアムパーク、赤レンガパーク、象の鼻パーク、山下公園、港の見える丘公園と公園伝いに歩く事が、近い内に可能となります。各公園をペデデッキで繋いで、車道完全分離が、更に増えそうです。

    • 新港埠頭一周のお手軽コース

      新港埠頭一周のお手軽コース

      運河パークから、新港緑地、赤レンガパーク、カップヌードルミュージアムパーク、運河パークと戻るコースもお手軽で良いかも知れません。長大なプロムナードを歩くも良し、区切って歩くも良し。ご自身のペースで選択出来るのは、使い勝手がいいですね^_^

    • コットンハーバー横浜地区を眺めてみた。

      コットンハーバー横浜地区を眺めてみた。

      横浜ポートサイド地区の向こうには、コットンハーバー横浜地区が続きます。今後、広がっていくコットンハーバーも魅力的なスポットが増えてきています。

    • インターコンチをこちら側から

      インターコンチをこちら側から

      この角度で見るインターコンチもカッチョイイですね。国際客船ターミナルのハンマーヘッドが完成すれば、大さん橋に加え、豪華客船で外国の観光客が、更に横浜に降り立ちます。 これからの街の発展がとても、楽しみです。港街の情緒を残しつつ、上手く発展して行って欲しいですね^_^

  • アプリで地図を見る
  • 横浜観光のど定番スポット、赤レンガ倉庫を擁するエリアです。象の鼻パークは、こちらのエリアには入れませんでした。 新港埠頭がこれから一般立ち入りが可能となり、ニュースポットも出来上がる為、なかなか、熱いエリアです。 赤レンガ倉庫も年がら年中、イベントでお祭り騒ぎですので、パリピな筆者には、ご機嫌のスポットなんですよねw 年に何回かは必ず訪れるスポットですw

    • 横浜ハンマーヘッド

      横浜ハンマーヘッド

      インターコンチネンタル横浜 pier 8と物販、飲食店からなる国際客船ターミナルです。名前の由来は、ハンマーヘッドクレーンというクレーンが、ちょい先にあるので、そこから名前が付きました。

    • ハンマーヘッドクレーンとは

      ハンマーヘッドクレーンとは

      筆者もよく知りませんが、恐ろしく強固なクレーンで、関東大震災で、埠頭が崩れる中、クレーンだけが残ってたそうです。現役は引退しましたが、そのお姿は、まだ拝見出来るようです。

    • 周辺は公園として一般解放

      周辺は公園として一般解放

      ハンマーヘッドパークとして一般解放されつつ、国際客船ターミナルとして、大さん橋と共に豪華客船を迎えるターミナルとなります。大黒埠頭のターミナルもオープン済みですので、国際客船ターミナルは、横浜港に三つ出来る事となりました。

    • マリンアンドウォーク横浜

      マリンアンドウォーク横浜

      横浜ハンマーヘッドの直ぐ隣のショッピングモールです。小振りなショッピングモールですが、テナントは、お高い所が多いです。なんてったって、ランチでワインって方々が御用達ですからw

    • 屋外型のショッピングモールです。

      屋外型のショッピングモールです。

      あまり、筆者とココの常連さんとは、世界が違うので近寄りたくはないのですがw 用のあるテナントは、全くないしねw

    • どことなく漂うココじゃない感w

      どことなく漂うココじゃない感w

      まぁ筆者は基本、普段着はジャージか、ユニクロなんで、場違い感はよく存じ上げておりますw ランチには、ワインよりビールですしねw 庶民には程遠い場所ですよw

    • なので、ハッキリ言ってつまらないw

      なので、ハッキリ言ってつまらないw

      ワーポ行ってる方が楽しいですw 伊勢佐木モールの方がうん十倍楽しいですw と ひがみ根性丸出しでこんなトコ、華麗にスルーしておきますw

    • とはいえ、楽しめる施設かと

      とはいえ、楽しめる施設かと

      ランドマークプラザ程のハイセンスブランドではないので、余裕のある方でしたら、楽しめるのではないでしょうかね^_^ いいモノ売ってますしね^_^

    • まぁ、観光には持って来いかと

      まぁ、観光には持って来いかと

      筆者も観光だと、財布の紐も緩むので、観光だと楽しいと思います。が、いかんせん、地元民ですので、こんなトコで服買うなら、そごうか高島屋で買い物しますw

    • マリンアンドウォーク前

      マリンアンドウォーク前

      ハンマーヘッドクレーンが見えてますね^_^ 遠目でもイカついお姿をされていますw まぁ、オープンしたら、取り敢えず行って見ますかね^_^

    • 何かの歌碑です。

      何かの歌碑です。

      この頃どこ行っても、この手の歌碑を見なくなって来た筆者です。昔は、思いを馳せたりしていましたが、日本中、あちこちありすぎて、どうでも良くなって来ましたw

    • 真正面にインターコンチ

      真正面にインターコンチ

      真正面にインターコンチですが、右にもインターコンチですねw 横浜のラグジュアリーホテル建設ラッシュは、IR構想(インナーリゾート)もあるのでしょうね。ほら、カジノ構想ってヤツですよ。

    • 哀愁漂う撮影スポット

      哀愁漂う撮影スポット

      割と知られていない、赤レンガの撮影スポットです。汽車道の引き込み線の終点ですね。遠景の赤レンガ倉庫を撮るには、なかなかかと思います^_^

    • スマホ画像、わかり辛いです。

      スマホ画像、わかり辛いです。

      赤レンガ倉庫の手前には、旧税関事務所の遺構もあるんです。でも賑わいは全くなく、賑わっているのは、赤レンガ倉庫1号館と2号館の間のイベントスペースですw まぁ、そんなモンでしょうねw

    • 港に面した広場

      港に面した広場

      気持ちの良い広場が広がっています。大さん橋が目の前にありますので、タイミングが良ければ、日本最大の大型客船「飛鳥II」の停泊している姿が見られます。

    • 飛鳥II

      飛鳥II

      日本郵船の所有する飛鳥IIの船籍港は横浜港ですので、割とちょいちょい居るんですよねw 最初は、感動しますが慣れると、「あぁ。」ってな感じです。別に乗れる訳でもないですしねw

    • 海側からの赤レンガ倉庫

      海側からの赤レンガ倉庫

      ここからの赤レンガ倉庫も絵になります。結構、いろいろな角度から、撮影されてますよね^_^ みなとみらいのビル群との対比も面白いですしね^_^

    • 結構広い公園です。

      結構広い公園です。

      赤レンガパークも何気に結構広いです。見所も多いので、横浜観光の定番となるのも頷けます。悪くない公園だと思います^_^

    • ライトアップするとヤバす。

      ライトアップするとヤバす。

      オレンジ色のライトを使ってライトアップしますので、かなり幻想的な夜景になります。赤、青、緑のライトは良く使ってますが、オレンジのライトって、神奈川県庁と横浜開港記念館とココだけなんですよね。横浜では。

    • どっちがどっちだっけ?

      どっちがどっちだっけ?

      1号館と2号館とあるのですが、どっちがどっちか良く覚えていませんw まぁ、地元民なんてそんなモンでしょw 両方併せて赤レンガですw 感覚的にw

    • 内部に入ります。

      内部に入ります。

      赤レンガ倉庫の内部は、ショッピングモールになってます。小振りですが、雑貨屋さんが多く入ってますかね?他には、会議室や飲食店などが入居しています。

    • 基本、狭いです。

      基本、狭いです。

      狭い中に、客がいっぱい入っているので、とにかく閉塞感が酷いです。閉所が苦手な方は、入らない方が良いかもですね。乗車率100%位の通勤列車状態です。

    • まぁ、電車よりはまだ、マシ

      まぁ、電車よりはまだ、マシ

      首都圏の通勤ラッシュ時の乗車率は、軒並み200%とかですから、それに比べれば全然マシなんですけどねw 比較対象が全然違うだろがwって声が聞こえて来そうですw

    • 商品をゆっくり見るには?

      商品をゆっくり見るには?

      いずれにしても、混雑度はかなりなモノですので、商品をゆっくり見たいなら、平日がオススメです。休日のイベント時は、ヤバい混みようなのでw

    • 毎年恒例イベント

      毎年恒例イベント

      この時期の毎年恒例イベントの「オクトーバーフェスト」です。世界のビールと料理が堪能出来るイベントですので、クッソ盛り上がりますw

    • 年々パワーアップ

      年々パワーアップ

      もう、かなりの回数をやってますが、何か、年々パワーアップしてますw 今年も大盛況の様でしたね^_^ オクトーバーフェストは、確かに楽しいですよ^_^

    • 横浜イベント

      横浜イベント

      春はフラワーフェスティバル、大道芸。夏は開港祭、花火大会。秋は、オクトーバーフェスト、ジャズフェスティバル。冬は、クリスマスイルミネーション、トリエンナーレ等が大きなイベントですが、小さいイベントもちょこちょこ開催されます。

    • イベント会場

      イベント会場

      大きなイベントのメイン会場は、臨港パーク、赤レンガパーク、山下公園、横浜公園が殆どです。会場を市内中心部に幾つも設けて、イベント客を回遊させて、観光も一緒に楽しんで下さい的な感じですね。

    • イベント開催時期

      イベント開催時期

      なので、各イベントの開催時期に合わせて、横浜観光をすれば、楽しみも二倍、三倍になるのではないでしょうかね?^_^ 勿論、静かな時期に来るのも良いかと思いますがね。

    • 赤レンガ独自のイベントも多数

      赤レンガ独自のイベントも多数

      冬は、アートリンクが毎年恒例ですね。この広場にスケートリンクが出現します。コレもかなりの盛況振りです。新年のカウントダウンも楽しいです。横浜は、除夜の鐘ではなく、船の汽笛で新年を祝います。港街ならではですね。

    • 何かしらやってたら覗いて見ましょう。

      何かしらやってたら覗いて見ましょう。

      本当、年がら年中、イベントやってますので、開催してれば、取り敢えず覗いて見るのもアリだと思います。かなり楽しいですよ^_^ 横浜/湘南人って何気にパリピ率高いだろ?実はw

    • 色々な楽しみが溢れてます。

      色々な楽しみが溢れてます。

      後半は下らない事を書いてましたが、イベントの楽しみも、このエリアの醍醐味といえば、醍醐味ですしね^_^ イベントを通して街が盛り上がるってのも、何かいいですよ^_^ そんな魅力に溢れたエリアです。 横浜を満喫するには、やっぱり外せないエリアです^_^

    • オマケ

      オマケ

      合同庁舎の工事フェンス。再開発ヲタの筆者は、ドラえもんの横の丸窓がとても気になりますw戸田建設様、良くヲタ心を分かってらっしゃるw この頃、工事フェンスもいろいろと趣向を凝らしてますね^_^ いろんなバージョンがあって楽しいです♪

  • 港町 横浜の中心となる関内地区です。馬車道、山下の両地区に隣接する官庁街であり、繁華街です。又、横浜最大の歓楽街を持つ伊勢佐木地区にも隣接している地区ですね。 当然の如くレトロビル、歴史的遺産も多く残る地区ですので、観光の面でも見るモノも非常に多く、いろいろな側面を持ち合わせたカオスな街ですw おおよそ、現在のJR根岸線の線路を境に海側を関内、内陸側を関外と呼びまして、伊勢佐木地区等、現在は関内と称してますが、本来は関外になります。まぁ、ここら辺のウンチクは、明日使えない無駄知識ですw お気になさらずにw

    • ココだけ切り取ると海外ちっく

      ココだけ切り取ると海外ちっく

      街角のレストランです。特にレトロビルでも何でも有りませんw オサレ感は、ハンパないですけどね^_^ オサレなお店は、有り過ぎて収集付かないので、ほぼ、割愛しますw