×
アートのまち・ののちゃんちとホーホケキョとなりの山田くんと宇野のチヌ

アートのまち・ののちゃんちとホーホケキョとなりの山田くんと宇野のチヌ

岡山
  • デート

  • 子供

  • 一人旅

  • ペット

  • ドライブ

  • ウォーキング

  • サイクリング

  • 自然

  • 散策

  • 芸術

  • アウトドア

  • 歴史

  • カフェ

  • グルメ

  • テーマパーク

  • 電車

  • 博物館

  • ショッピング

  • レジャー

  • 建築

  • デザイン

  • スポーツ

  • 体験

  • 小旅行

  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

アートのまち・ののちゃんちとホーホケキョとなりの山田くんと宇野のチヌ

まいどまいど! 「バイトくん」「がんばれ!!タブチくん!!」「おじゃまんが山田くん」「となりのやまだくん」「ホーホケキョとなりの山田くん」などの代表作で知られる漫画家いしいひさいち氏の出身地・岡山県玉野市。 ここには、漫画家いしいひさいち氏の作品に因む「ののちゃんち」の博物館があり、無料で見学することができまんねん。 そのほか、瀬戸内国際芸術祭の作品として宇野港に展示された宇野のチヌも。 宇野のチヌとは、宇野港やその周辺で拾い集めたゴミや漂流物を使用したオブジェで今も展示、公開されてまんねん。 また、ご当地グルメ「たまの温玉めし」「たまの自衛艦カレー」が名物として知られ、市内にはご当地グルメに関するレストランが点在。 ぜひ、岡山県玉野市の名物と出会ってみてください。

  • 岡山県玉野市にある宇野港やその周辺で拾い集めたゴミや漂流物を使用したチヌのオブジェを作成。 瀬戸内国際芸術祭の作品として宇野港に展示。 長さ約5m、高さ約2.3m。 柴田英昭氏と松永和也氏のアートユニット「淀川テクニック」により制作された。 「淀川テクニック」は大阪府大阪市内を流れる淀川のゴミを材料に作品を作り続けている。

    • 近くで見ると

      近くで見ると

      近くで見ると、ぬいぐるみや傘、キーボード、スリッパ、容器などプラスチック製が中心。

    • 近くで見ると

      近くで見ると

      近くで見ると、ぬいぐるみや傘、キーボード、スリッパ、容器などプラスチック製が中心。

  • 西日本旅客鉄道(JR西日本)宇野線(宇野みなと線)の停車駅の一つ。 1910年、国有鉄道宇野線の駅舎として開業。 1949年、日本国有鉄道(国鉄)となった。 1953年、備南電気鉄道(玉野市営電気鉄道)により開業。 1972年、玉野市営電気鉄道が廃止。 1987年、国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道(JR西日本)、四国旅客鉄道(JR四国)となった。

    • 瀬戸内国際芸術祭

      瀬戸内国際芸術祭

      2016年、瀬戸内国際芸術祭「JR宇野みなと線アートプロジェクト」でイタリア人アーティストのエステル・ストッカー氏によりアート化。

    • たまの自衛艦カレー

      たまの自衛艦カレー

      自衛隊基地で提供されている自衛艦のカレーライスのレシピを忠実に再現され、家庭用に販売。

    • 手ヌキカレー

      手ヌキカレー

      「バイトくん」「がんばれ!!タブチくん!!」「おじゃまんが山田くん」「となりのやまだくん」「ホーホケキョとなりの山田くん」などの代表作で知られる漫画家いしいひさいち氏の出身地・岡山県玉野市。 漫画家いしいひさいち氏の作品に因む「ののちゃんち」のカレー。

  • 日本の漫画家として活躍するいしいひさいち氏による作品の一つ「ののちゃん」を中心とした作品の展示、グッズなどが販売。 いしいひさいち氏とは、新聞連載や4コマ漫画などで取り上げられている漫画家で、第31回文藝春秋漫画賞、第7回手塚治虫文化賞短編賞、第32回日本漫画家協会賞大賞、第54回菊池寛賞などを受賞。 1951年、岡山県玉野市生まれ。 1970年、関西大学社会学部入学。 代表作は、バイトくん、がんばれ!!タブチくん!!、おじゃまんが山田くん、となりのやまだくん、ホーホケキョとなりの山田くんなど。

  • 施設内では、玉野産業振興公社、玉野商工会議所、玉野市商工観光課、中国地方整備局宇野港湾事務所などが入居している他、宇野港を中心とする玉野市やその周辺の観光案内、情報発信などを行っている交流拠点。 宇野港は1909年に開港し、物流の拠点などで発展。 付近では三井造船発祥の地で企業城下町となっており、施設内では船舶に関する資料が展示、公開。

  • ピザやパスタを中心に味わうことのできるイタリア料理の専門店。 その他、カツカレーやハンバーグなどを味わうことができる。 また、ご当地グルメ「たまの温玉めし」「たまの自衛艦カレー」が名物。 「たまの温玉めし」は、「B級グルメ」ならぬ「Sea級グルメ」の一つとして知られ、Sea級グランプリを受賞。 穴子が混ざった焼き飯に温泉玉子が乗っている。 「たまの自衛艦カレー」は、サラダやコーヒーもセットとなってる。 宇野港には古くから多くの自衛官が入港し、宇野港周辺で建造や修理を行ってきた。 また、海上の自衛官は毎週、カレーを食す習慣があることから自衛艦カレーを再現し、提供。

    • うしべ定食

      うしべ定食

      「うしべ定食」は、ヒレカツ、刺身、味噌汁、小鉢が一つになっている。

このおでかけプラン作者はこの人!

大阪が好きやねん!
大阪が好きやねん!
まいどまいど!大阪が好っきゃねん!愛してんねん!もう、どうにも止まらへんねん!の「大阪が好きやねん!」でおまんにゃわー♪「なにわ魂をいつも心に」この熱意は誰にも負けまへんで!Holiday版「大阪が好きやねん!」では京都、神戸、姫路、和歌山など大阪都市圏(京阪神大都市圏)・関西広域にこだわった地域密着型、地域最大の情報発信を目指して気張っていきまっせ!せやさかい、大阪府だけで130プラン以上、兵庫県だけで60プラン以上をご提案。「ばったもん(偽物)」やあらへん「ほんまもん(本物)」の観光情報、地域情報、さらに、きめ細かい穴場情報も各地域・各地区に分けて発信してまんねん!ほんでまた、わての生まれ故郷でおます大阪府大阪市のご当地検定「あさひだいすき旭区検定(旭区役所主催)」や「大阪なるほど再発見!なにわなんでも大阪検定(大阪商工会議所主催)」に合格!来る「日本国際博覧会2025(大阪・関西万博)」成功に向けて「大阪・関西が好っきゃねん!」を合言葉に大阪・関西をとことん勉強!アメーバブログ「大阪が好きやねん!」でもめっちゃ発信!ごっつ盛り上げていきまひょ!ほな、まいどおおきに。
おでかけプラン 329
Holidayでおでかけプランを作ってみませんか!おでかけプランの作成はパソコンからアクセス
フォトレポ 0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。 詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版