×
読める?「住道」と書いて「すみのどう」。大阪・大東の街をぶらり歩き

読める?「住道」と書いて「すみのどう」。大阪・大東の街をぶらり歩き

大阪
  • デート

  • 子供

  • 一人旅

  • ペット

  • ドライブ

  • ウォーキング

  • サイクリング

  • 自然

  • 散策

  • 芸術

  • アウトドア

  • 歴史

  • 寺・神社

  • カフェ

  • グルメ

  • テーマパーク

  • 電車

  • 博物館

  • ショッピング

  • レジャー

  • 建築

  • デザイン

  • スポーツ

  • 体験

  • 小旅行

  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

読める?「住道」と書いて「すみのどう」。大阪・大東の街をぶらり歩き

まいど! 大阪には、難読地名がぎょうさん点在しまんねん。 十三(じゅうそう)駅に代表されるように、簡単そうで読まれへん、そんな地名がぎょうさんあります。 たとえば、大阪府大東市の住道。 「住道」と書いて、「すみのどう」やのに、大阪市東住吉区住道矢田は、「すんじやた」。 これって、どやね~んっちゅうツッコミはあとにしつつ、歴史に浪漫あふれる大阪府大東市を旅しまひょ! 古くは、古城が築城、現在は神社となったスポットや昔ながらの雰囲気が残る庶民的な商店街もご紹介! さらには、大阪府大東市で楽しめるオススメのお店もご紹介していきます! 大阪府大東市を観光の際には、ぜひ参考にしてってや~。 ほな、まいどおおきに~!

  • 大東市では古くからキリシタンの町として知られている。 また、石文化では、スペインとのつながりは深い。 ライオン像は、スペイン南部に位置するアンダルシア州グラナダ県グラナダ市「アルハシブラ宮殿」の中庭にある12頭のライオンの彫刻がモチーフ。 彫刻には、黒御影石を使用していると言う

    • 住道本通商店街

      住道本通商店街

      毎月、寄席、展覧会などのイベントが開催されている。 都市開発、河川改修等で多くの店舗が移転となり、かなり減少したという。 2010年、マスコットキャラクター「すみちゃん」が誕生した。

    • すみちゃん

      すみちゃん

      「竹橋地蔵尊」のお地蔵様がモチーフ。 竹橋地蔵尊とは、住道本通商店街の入り口付近に鎮座している。 昔、嵐の日に川の上流からこの場所に流れ着いた。 現在では、水難除けとして信仰を集めている。

    • 古堤街道

      古堤街道

      古堤街道とは、大阪と奈良・大和国北部を結ぶ街道として知られる。 別名、「中垣内越」「竜間越」とも呼ばれる。 かつて、河内国に「深野池」「新開池」と呼ばれる池が2つあり、京橋を始点に、新開池の北側を通り、角堂浜から船で深野池の東岸へ渡った。 1700年、大和川の付け替え工事が完了し、池は消滅。 京橋から住道までは寝屋川右岸に沿い、橋を渡って、中垣内から竜間方面へ山を越えた。

  • 市内を散策してみると、高校野球で有名な大阪桐蔭、そして、付近には、大阪産業大学があるなど、勉強に運動に盛んな町である。 大阪外環状線が南北に貫き、東には山が連なる。 また、市内には城址や神社、寺院などが数多く点在し、観光としても楽しめる。 そんな町で散策していると、一件のうどん屋さんを見つけた。 学生やファミリー客でにぎわいを見せる店内では、うどんなど数多くのメニューが。 うどんもええけど、カツもよろしおますな。 っちゅうことで、「やわらかロースかつ重」のセットをいただきました。

  • 祭神は、菅原道真。 創建時期など詳細は不明となっている。 1600年代、「氏神天満宮」と称し、住道地区の氏神として知られている。 境内には、五穀豊穣の神様として知られる稲荷社も鎮座している。 江戸時代まで曹洞宗宇治興聖寺末「水月院」が隣接していた。 付近は、飯盛城の支城として知られる「三箇城」の推定地で、石碑が建立されている。

    • 三箇城跡

      三箇城跡

      中世、付近は、大和川の氾濫原となっていた。 「三箇」は、深野池に点在した複数の島が水量の加減によって三つに見えたことから、その名がついた。 その島の一つに三箇城を築城し、伯耆守頼照氏が城主となった。 1500年代、飯盛城を拠点に、戦国武将として活躍した三好長慶氏に仕えた一人として知られる。 伯耆守頼照は洗礼名「サンチョ」と名乗るキリシタン信徒であった。

  • 大東市では古くから慈眼寺、別名、野崎観音の参詣道として栄えた。 野崎まいりは、大坂からの舟路と平行して堤防を行く陸路があった。 舟は大坂・八軒家浜から大川、寝屋川を経由し、徳庵・諸福を通って、角堂浜で一休み、その後、北に進み、西村橋付近に到着する。 ここには、野崎道の道標がある。 他説によると、乗りかえて観音井路を進み、観音浜で舟を降りて、専應寺さんにお参りし、野崎観音にお参りしたともいわれている。

  • 別名、野崎観音と呼ばれ、親しまれている。 本尊は十一面観世音菩薩、宗派は曹洞宗である。 江戸時代より、野崎参りで知られ、参拝客でにぎわっている。 神仏習合や修験道の歴史を今に伝え、境内には、南條神社や役小角像も鎮座している。 本堂は、四天王によって守護され、十一面観音菩薩、普賢菩薩、文殊菩薩が祀られている。 壁画「花蝶菩薩」には、黄道十二星座が表現されている。 また、遊女、江口の君を祀り、江口堂や、三十三所観音堂、羅漢堂などがある。 平安時代、現在の場所に寺院を移転したとされる。

  • 創建時期など詳細は不明となっている。 祭神は、大国主命。 一説によると、古くは出雲大社と同体で大祭をしていたと言う。 讃良郡から若江郡に至るまで多くの氏子を抱えていた。 明治時代、寺川・大谷神社、龍間・龍間神社、深野・坐間神社の三社を合祀した。 現在は中垣内の産土神である。 境内には合計11基の燈籠がある。 境内入り口燈篭は道標を兼ねており、付近の東高野街道筋から移築した。 かつて、大阪には河内湾が存在し、付近には集落が形成され、遺跡が発掘されている。

  • アプリで地図を見る
  • 別名、生駒の荒神さん。 妙久法尼によって開基。 妙久法尼は四国巡錫中、虚空蔵菩薩様が現れ、「生駒の山に龍の住む山あり。供養すべし」と霊示を受け、生駒の山に登り、当地にたどり着いたとか。 そこでは、護摩供養を続けていると不思議と水が湧いた。 八面六臂の三寳荒神様が現れ、「龍の眼を持って世の中を見渡し、衆生の苦悩を救わん」と説いたという。 以後、寺号を龍眼寺とし、本尊を虚空蔵菩薩様に、鎮守を三寳荒神様とした。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

    • 楽しみ方もいろいろ

      楽しみ方もいろいろ

      境内では随所に「一寸法師」や「三国志」「桃太郎」「一休さん」など子供から大人まで楽しめるオブジェがいっぱい。 多くのお地蔵さんが寝ていたり、座っていたり昔から慣れ親しんできたおとぎ話や昔話と出会うことができる不思議な場所。

  • 緑色の頭部には、大東の「大」。 11月3日生まれ。 11月3日の誕生花である黄色い菊の花の花言葉は「高潔」。 赤色の胴体が特徴的で、触れると幸せがやってくるとか。 好きな歌は、大東市歌。 性別は、不明。 血液型は、D型。 性格は、いつも明るく元気。 人と触れ合うことが好きで、主に大東市のイベントに登場する。

このおでかけプラン作者はこの人!

大阪が好きやねん!
大阪が好きやねん!
まいどまいど!大阪が好っきゃねん!愛してんねん!もう、どうにも止まらへんねん!の「大阪が好きやねん!」でおまんにゃわー♪「なにわ魂をいつも心に」この熱意は誰にも負けまへんで!Holiday版「大阪が好きやねん!」では京都、神戸、姫路、和歌山など大阪都市圏(京阪神大都市圏)・関西広域にこだわった地域密着型、地域最大の情報発信を目指して気張っていきまっせ!せやさかい、大阪府だけで130プラン以上、兵庫県だけで60プラン以上をご提案。「ばったもん(偽物)」やあらへん「ほんまもん(本物)」の観光情報、地域情報、さらに、きめ細かい穴場情報も各地域・各地区に分けて発信してまんねん!ほんでまた、わての生まれ故郷でおます大阪府大阪市のご当地検定「あさひだいすき旭区検定(旭区役所主催)」や「大阪なるほど再発見!なにわなんでも大阪検定(大阪商工会議所主催)」に合格!来る「日本国際博覧会2025(大阪・関西万博)」成功に向けて「大阪・関西が好っきゃねん!」を合言葉に大阪・関西をとことん勉強!アメーバブログ「大阪が好きやねん!」でもめっちゃ発信!ごっつ盛り上げていきまひょ!ほな、まいどおおきに。
おでかけプラン 329
Holidayでおでかけプランを作ってみませんか!おでかけプランの作成はパソコンからアクセス
フォトレポ 0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。 詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版