×
京都市内から美山かやぶきの里へ直行!日本の原風景に出会う日帰りバス旅

京都市内から美山かやぶきの里へ直行!日本の原風景に出会う日帰りバス旅

京都
  • デート

  • 一人旅

  • 自然

  • 散策

  • 寺・神社

  • カフェ

  • グルメ

  • 小旅行

  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

  • 京都

  • カメラ

京都市内から美山かやぶきの里へ直行!日本の原風景に出会う日帰りバス旅

数多くのかやぶき民家が現存し、古き良き日本の原風景に出会えると人気の京都・美山。「行ってみたいけど運転が不安」「公共交通機関は乗り換えが多くて大変そう」など、アクセス面でお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな方におすすめ!京都市内から美山へ直行する、京阪京都交通の《京都美山線》バスをご存知ですか? 京都美山線は【七条京阪、JR京都駅、高速長岡京】の3つの乗り場から美山に直行するので乗り換えいらずで安心。当日も空席があれば乗車可能です◎ 今回はそんな京都美山線を利用した、おすすめの美山のめぐり方をご紹介します!ぜひ旅の参考にしてみてください。 ▼京阪京都交通 京都美山線 ○運行日:2022年4月23日~9月11日の土休日、2022年9月17日~12月1日の毎日 ○料金:片道大人1600円~1800円、往復大人3200円~3600円 ○バス乗り場:七条京阪前・京都駅八条口F3バス停・高速長岡京 ○詳細は「京阪京都交通 京都美山線」で検索!

  • 10:20発 京都駅八条口(F3のりば) 今回の記事では京都駅からのコースをご紹介します。バスのりばは八条口側のF3のりば。京都美山線は往復1本ずつですので乗り遅れのないよう、余裕をもって集合しましょう!

    • 紅白のラインが目印

      紅白のラインが目印

      鮮やかな紅白のラインが特徴の京都美山線に乗り込めば、乗り換えなしで美山へ直行。美山までは片道約2時間で到着します。

  • 12:23着/13:40発 美山町自然文化村 美山町に到着、まずは美山の食材を使ったランチを堪能しましょう。終点の「美山町自然文化村」で降車してすぐ、美山町自然文化村河鹿荘のレストランへGO! ▼営業情報 ○11:30~15:00(L.O.14:00)不定休

    • 美山ならでは!地元食材を使ったメニューがたくさん

      美山ならでは!地元食材を使ったメニューがたくさん

      レストラン河鹿荘では美山の京地どり、鹿、天然鮎などを使用した名物料理をお召し上がりいただけます。鹿肉をふんだんに使った御膳や鹿ハンバーグ、京じどりのから揚げや親子丼など、美山産のランチを堪能できますよ!

    • 河鹿荘に隣接する「PIZZA&CURRYカジカーノ」も◎

      河鹿荘に隣接する「PIZZA&CURRYカジカーノ」も◎

      河鹿荘に隣接するカフェ、PIZZA&CURRY カジカーノもおすすめ◎ 石窯で焼き上げたピザが人気で鹿肉や平飼いの京地どり、旬野菜など、美山産の新鮮な食材をトッピングしています。 ▼営業情報 ○4~11月 木~日曜・祝日の限定営業 ○木・金曜はスパイスカリーのみ

  • 13:45着/15:00発 かやぶきの里 美山町を訪れたら外せない「美山かやぶきの里」。かやぶきの里は39棟ものかやぶき屋根の民家が建ち並ぶ、日本の原風景を感じることができる人気スポットです。昔懐かしいこのかやぶきの里は、国の重要伝統的建造物群保存地区に登録されています。

    • レトロな赤い丸型ポスト

      レトロな赤い丸型ポスト

      かやぶきの里の入り口付近にある赤い丸型のポスト。レトロな雰囲気が人気で、地元の人にも観光客にも親しまれている、かやぶきの里のシンボルのような存在です。実は今も現役なんですよ!撮影スポットとしてもおすすめです!

    • 美山民俗資料館

      美山民俗資料館

      「かやぶき民家に入ってみたい!」という方にはココがおすすめ。美山民俗資料館では、美山の昔ながらの生活用品や道具が展示されており、美山での暮らしを知ることができます。かやぶき民家の内部や屋根裏の見学、縁側からはかやぶきの里の風景も堪能できますよ。 ▼営業情報 ○4~11月 9:00~17:00/12~3月 10:00~16:00(12~3月 月曜休館)

    • ちいさな藍美術館

      ちいさな藍美術館

      染物や民族衣装、アートに興味がある方にはこちらがおすすめ。ちいさな藍美術館では、1階は藍染めの作業が行われる工房、2階では染めや衣装の展示を見ることができます。 ▼営業情報 ○10:00~17:00/木・金曜休館

    • カフェ美卵

      カフェ美卵

      集落内にあるカフェでひと休みしませんか?1つ目のおすすめカフェは美卵(みらん)。美卵でのおすすめは1番人気のプリン。テイクアウトやお土産として販売していない店内限定商品!平飼いたまごの直売店でもある美卵こだわりのひと品です。 ▼営業情報 ○10:00頃~17:00頃/水曜定休

    • カフェギャラリー彩花

      カフェギャラリー彩花

      2つ目のおすすめはかやぶき屋根の隠れ家的カフェ、カフェギャラリー彩花(さいか)。人気メニューのお団子セットは、きび・うるち・よもぎの3色団子と、セットの黒豆茶の相性が抜群!他にも大福セットやおぜんざい、シフォンケーキなど、さまざまなスイーツを楽しむことができます♪ ▼営業情報 ○11:00~17:00/月火木金定休

  • 15:03着/15:28発 大石酒造 美山の酒米と清涼な水を使い伝統的な製法で造り上げた日本酒 美山てんごり など、バリエーション豊かなお酒の直売をしています。店内では利き酒も可能です◎ ▼営業情報 ○9:00~17:00

  • 15:38着/16:03発 道の駅 お土産を買うならココ!道の駅美山ふれあい広場。道の駅内には美山の特産品を販売する「ふらっと美山」や美山牛乳の工房「美山のめぐみ牛乳工房」、観光案内所の「京都丹波高原国定公園ビジターセンター」があります。

    • おすすめのお土産 美山牛乳

      おすすめのお土産 美山牛乳

      ふらっと美山で販売されている特産品のなかでも人気なのが「美山牛乳」。すっきりと飲みやすいことが特徴です!美山牛乳を使ったプリンやジェラート、チーズケーキ、クッキーもおすすめです◎ ▼営業情報 ○4~9月 8:30~18:00/10~3月 8:30~17:00 ○定休日:年・季節により異なる

    • 旬のフレーバーを味わおう♪

      旬のフレーバーを味わおう♪

      美山のめぐみ牛乳工房では、美山牛乳を使ったソフトクリームやジェラートを堪能できます。季節によって商品のフレーバーが変化するので何度訪れても飽きません!お気に入りの味を見つけてみませんか? ▼営業情報 ○10:00~16:00 ○12~3月中旬:月曜定休(※月曜祝日の場合営業 翌日休業) 3月中旬~11月:第3月曜定休

  • 17:43着 京都駅八条口(F3のりば) バス旅を終えて京都駅に到着。 いかがでしたか? 今回は京阪京都交通《京都美山線》を利用したおすすめのめぐり方をご紹介しました!京都市内からの直行バスを利用して、美山をより身近に感じていただけたらと思います。京都駅からだけでなく、七条京阪と高速長岡京からも乗車可能◎ 皆さまのお越しをお待ちしております!

  • アプリで地図を見る
フォトレポ0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版