×
ローカル列車の車窓から~内陸線に乗って~@秋田県 角館の旅

ローカル列車の車窓から~内陸線に乗って~@秋田県 角館の旅

秋田
  • デート

  • 一人旅

  • ウォーキング

  • 自然

  • 散策

  • 歴史

  • グルメ

  • 電車

  • 博物館

  • 建築

  • 小旅行

  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

ローカル列車の車窓から~内陸線に乗って~@秋田県 角館の旅

鉄道なんて一切興味がありませんでしたが、JR角館駅のすぐ隣に「秋田内陸縦貫鉄道 角館駅」なる駅があったので、ローカル線デビューしました!もちろん、旅の目的であった角館散策も楽しんで、内陸線デビューも楽しみました♪こんなにレトロでゆっくりした時間を味わったのは久々です!

  • 秋田内陸縦貫鉄道(内陸線)に乗って楽しみたかった、「佐竹北家の殿さま弁当“栗まんま”」。秋の時期限定でこの地域限定で販売されているお弁当。地元産にこだわる自然派のお弁当。 「栗」をメインテーマに栗ご飯、煮栗、栗の渋皮煮、栗のコロッケ…などなど栗好きにたまらないお弁当でした♪しょっぱさと甘さがマッチする絶品でした。内陸線に乗る2日くらい前に電話で予約しておくとスムーズだと思います!

    • 自動券売機なんかありません。

      自動券売機なんかありません。

      女性の車掌さんが切符を販売してくれました。昔懐かしい窓口販売のみ!運賃表もレトロなのが、旅してる気分を盛り上げてくれます!!

    • ディーゼル車だから音が心地良い!

      ディーゼル車だから音が心地良い!

      正直、鉄道のことなんて初心者も同然で乗り込んだ内陸線。パンタグラフがないから「ディーゼル車」なんだなということは、かろうじてわかりました!!乗ってみると、普段乗り慣れている電車と全然違う音と揺れ!まるで今からレトロな世界へとタイムスリップするみたいでした♪トンネルが多いのみ魅力的でトンネルを抜けるたびに新しい時代が来た感じがします!

    • 秋田の車窓から♪

      秋田の車窓から♪

      車窓から眺める景色は…山、川、田、山、山、川の連続。都会の喧噪を離れてゆっくり出来るという言葉とてもお似合い。もちろん秋のこの時期には綺麗に紅葉した山々を眺めることができました♪

  • 内陸線角館駅は新幹線も泊まるJR角館駅のすぐお隣。そのすぐ近くにあるのが、角館地域はもちろん!周辺や秋田県の観光のことまで案内してくれる「角館駅前蔵」という観光案内所です。初めての角館でも大丈夫!案内所の人が親切丁寧に旅行プランの相談に応じてくれました♪今行われているイベントや町中で使えるクーポン券も紹介してもらっちゃって、快適な旅ができましたよ!!

    • 「駅前蔵」と言うだけあって、佇まいは蔵です。

      「駅前蔵」と言うだけあって、佇まいは蔵です。

      駅の近くにある蔵が「観光案内所」なんて思わないから、気づかず素通りしてしまう人も多いみたいです。残念(><)JR角館駅を出て右手にこんな建物があるので、旅行前にぜひ立ち寄ることをオススメします!

    • ちょっとしたお土産もある観光案内所

      ちょっとしたお土産もある観光案内所

      観光案内所だから、「これでもか!」というほどパンフレットやガイドブックは品揃え豊富♪その他としては、資生堂さんと角館がコラボした商品なんかも販売していたり♪ちょっと休む場所もあったり♪お荷物預かってくれたり♪色々便利で楽しいです!

  • 角館と言ったら、「武家屋敷通り」。300年以上も前の江戸時代の町割りが今に残る地域なんですって!武士の町と町人の町。未だに昔の仕来りが垣間見えたりしました。 春のシダレザクラがとても有名で人がたくさん訪れる場所なんですが、秋の紅葉がこれまたよかった!桜の時期よりも落ち着いた雰囲気を見せてくれて、なんだか「大人の旅」という感じがします♪天気の良い日は木々が一段と輝いて見える気がしました。JR角館駅からは徒歩20分。途中途中のお店を見ながら到着するもよし!タクシーでワープするもよし!天気の良い日は歩くことをオススメしますよ!

    • 小田野家

      小田野家

      杉田玄白「解体新書」は教科書に載っていたのでご存知ですよね?その挿絵、あの有名な表紙の絵を描いた人がなんと!この小田野家の出身だとか!(正確に言うとここの分家)小田野直武さんというらしいですよ!ここは無料で外から見学できます。武家屋敷には無料有料、中まで見れる、外からのみ色々な武家屋敷が建ち並んでいました!

  • 秋田県民のお家の茶筒はみんな樺細工!(言い過ぎ?)というほど有名な角館の伝統工芸品「樺細工」。桜の皮を使用して作っている工芸品。茶筒を始め、お盆や茶托、最近では名刺入れなど様々な製品があります。町中に色々なお店がありますが、ここ「樺細工伝承館」では実際に作っているところを見ることができる他、色々な歴史についても触れることができました!歴史に触れ、作業を見ると…ん~欲しくなる!!!行く前にお金を貯めることをオススメします!

    • 樺細工 八柳さん

      樺細工 八柳さん

      実用的なものから、装飾的なものまで揃っていて…目移りしてしまいました。購入して壊れてしまった製品があったら、可能な限り治してくれたりもする、アフターケアばっちりな樺細工!!ますます欲しい!!!!

  • 今年オープンしたてのほやほやスポットです。武家屋敷通りを駅方面に抜け、信号わたるとすぐに見えてくる施設。角館の町中に溶け込むお店は、1階が物販スペース2階がレストランになっていました!

    • バイキング!!

      バイキング!!

      2階レストランはバイキング!!秋田県産食材にこだわったお品物がたっくさんありました!野菜中心なのでと~ってもヘルシー&ビューティー♪こんな野菜の食べ方あったのか~お家でもやってみようと思うヒントがたくさんあるメニューでした!

    • お土産!

      お土産!

      1階ではお土産が販売中!角館銘菓は町中で買うとして、秋田県っぽい有名なもの、田沢湖の定番お土産を買いたいときにピッタリのお店でした。田沢湖ビールといぶりがっこをチョイスしてみました♪

  • これまた新しいスポットですって!!今年、しかもついこの前オープンしたばかりの「麹くらぶ」さん。角館にあるお醤油とお味噌の名店「安藤醸造」さんが手がける「麹」に特化したお店です!!

    • This is あまざけ!

      This is あまざけ!

      実は甘酒大好物です。お砂糖不使用!ノンアルコール!お米の持つ本来の甘さが絶妙に活かされている甘酒でした。のど越しも良い方で、後味スッキリのタイプです。これできっと美肌になれるはず!ということで、古代米からできた甘酒を購入しました♪

    • This is flavor あまざけ!

      This is flavor あまざけ!

      甘酒はここまで進化したようです。Flavor甘酒が販売されていました!抹茶味、ぶどう味、プレーン…気になりますよね~!御抹茶をチョイス!結論!甘酒と抹茶はとっても合います!他のFlavorも試したくなりました~♪時期によって色々な味が出るとか…ますます気になります!!

フォトレポ 1件
フォトレポを送る
164392

ついに来ました❤️まずはここ❤️楽しくって最高です❤️

てぃにぷん
てぃにぷん

16/01/30

semboku researcher
ようこそ!いらっしゃいませです♪

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版