このイベントは終了しました。
横浜のイベント一覧はこちらからご確認ください。

展覧会開催!『デジタルアート作家・SHUの描くアリスの世界展』 最新作『Alice Profile』お披露目

2018年11月16日(金) 〜 2018年11月25日(日)

ポイント!
  • 横浜(赤レンガ倉庫)と名古屋(ウインクあいち)で開催!
  • 幻想的なアンティーク調の世界観が特長のSHU氏の作品
  • 横浜会場では、SHU氏本人が登壇するトークショーの開催を予定

『Alice Profile』 (C)SHU
『Alice Profile』 (C)SHU

不思議の国のアリスシリーズで人気を博すデジタルアート作家・SHU氏の最新作発表展が11月16日(金) 〜 19日(月)に横浜市〈横浜赤レンガ倉庫〉にて、11月22日(木) 〜 25日(日)に名古屋市〈ウインクあいち〉にて開催。
横浜会場では、SHU氏本人が登壇するトークショーの開催が予定されている他、オリジナルグッズ販売や、貴重な絶版作品を観覧できる。なお、展示作品は一部を除き購入が可能。

人気の〈不思議の国のアリスシリーズ〉最新作!

アリスの肖像画をテーマとした作品が発表

幻想的なアンティーク調の世界観が特長のSHU氏の〈不思議の国のアリスシリーズ〉。SHU氏独自の作画技術で描き上げたこのシリーズは50作品を超え、SHU氏の代名詞ともいえる人気作品となっている。本展示会で発表される最新作は不思議の国のアリスのモデルとなったアリス・リデルの肖像を元にした作品。
物憂げなアリスの表情から、その感情を読み解くのも鑑賞の醍醐味の一つだ。

アリスコスプレや事前のお申込みで希少なアリスオリジナルグッズをプレゼント

本展示会に不思議の国のアリスコンセプトの衣装、またはアイテムを身につけて入場すると、SHUオリジナルポストカードがもらえる。また、イベント公式ホームページを見て入場すると会場限定のポスタープレゼントなど特典も満載。
さらに、事前に公式ホームページより申し込むと限定で、オリジナルインビテーションカードが郵送される。当日はカードの提示で〈アリス絵柄マスクケース〉がもらえる。

アリスシリーズ作品解説ゾーンやフォトブースが設置!

完売必須の人気作『Alice Library』他、SHU氏が思いを込めた作品の解説を展示。よくよく見ると原作にいるキャラクターが作品の中に隠れているので、ぜひ会場で見てみよう。また、SHU氏の描いた作品を背景に写真撮影できるフォトブースも用意される。通常の展示会では撮影できないアリスシリーズ作品や作品に出てくる可愛らしい小道具と一緒に撮影ができるここだけの特別展示。
さらに、SHU氏の描くデジタルアートの技法の一部を限界まで拡大しパネルで紹介。独自の描き込み方(1作品の大きさはフルHDパネル86枚分)の秘密をみることができる。

SHU氏も来場!トークショー&サイン会を実施

横浜会場では一部日程にて、SHU氏のトークショー&サイン会が開催。毎日先着20名に両日いずれかの希望日のサイン会整理券が配布。入場者全員が参加できるトークショーでは、アリスシリーズの制作秘話などが紹介される。

スケジュール

11月17日(土) 15:00 〜/11月18日(日) 15:00 〜
※サイン会ではサインに使用するアリスの絵柄付きオリジナル色紙が用意される。

作家紹介

SHU(シュウ)
1972年8月26日(土)生まれ、広島県広島市出身。1991年、広島経済大学在学中、パステルによる人物画を描き始め、グラフィックの仕事をすることを決意。1996年にゲーム会社に入社し、ゲームグラフィックの仕事を担当。この頃よりCGアート画家を目指す。2004年、作家「SHU」として独立。アップルワンよりジグソーパズル発売。次々と新作を発表し多くのファンの支持を得る。2007年、「誕生色~12の輪廻物語」で版画デビュー。全国で展示会開催。

開催場所

イベント情報

「デジタルアート作家・SHUの描くアリスの世界展」

開催期間

横浜:2018年11月16日(金) 〜 19日(月)
名古屋:2018年11月22日(木) 〜 25日(日)

開催時間

横浜:11:00〜19:00
※初日は15時開場、最終日は17時閉場
名古屋:11:00〜19:00
※初日は16時開場、最終日は17時閉場

料金

入場料無料

オフィシャルサイト

写真一覧