約100種類のジンから選べる!ジントニック専門店「グローバル・ジントニック・ギャラリー水天宮前店」がオープン

2018年6月20日(水)から

ポイント!
  • 店内で注文できるのはジントニックだけ
  • ジンについてのセミナーも開催予定
  • 4種類のジンを飲み比べられるテイスティングセットがある

見た目にも美しいジンのボトル
見た目にも美しいジンのボトル

ジントニックに特化したバー「Global GIN & TONIC Gallery (グローバル・ジントニック・ギャラリー)」が日本橋人形町にオープンした。

ジントニック専門店

外観
外観

店内で提供するカクテルはジントニックのみ。ジン以外のスピリッツは取り扱わずジンベースのカクテルもジントニックに限定している。注文可能なカクテルはジントニックに限定されているものの、ベースとなるジンを約100種類の中から選択可能。100種類のジンは現在世界的に流行しているクラフトジンの中から英国、ヨーロッパ、アメリカ、日本国内などからセレクトし、今後もラインナップは随時増えていく予定だ。
ジントニックに付け合わせるガーニッシュとして一般的なライムやレモンの他、いちご、ラズベリー、ブルーベリー、オレンジ、すだち、タイム、ローズマリーなど、それぞれのジンに合うフルーツやハーブなどとあわせて楽しむことができる。
また、ドイツやスコットランドよりジンを自社でも輸入しており、他では手に入りにくいオリジナル商品なども味わえる。

テイスティングセット

フルーツやハーブを取り入れたジントニック
フルーツやハーブを取り入れたジントニック

店内では基本的にジントニックを楽しむスタイルだが、ジン単体の味を飲み比べできるテイスティングセットも用意。4種類のジンがテイスティング可能なセットで、まず4脚のテイスティンググラスに4種類のジンがストレートで注がれて提供される。ジン単体の味を飲み比べたあとはトニックウォーターやガーニッシュを追加で注文しジントニックとして楽しむことも可能だ。

コラボレーションイベント

通常営業以外にも不定期ながら特定のクラフトジンメーカーとコラボレーションし、その期間だけ特にそのブランドを訴求していくタイアップイベントも予定している。その他、それぞれのジンの生産地域が持つ文化的背景などもジンを楽しむのには不可欠という観点から、各地域について紹介するセミナーなども開催予定だ。
※終了時期は未定ながら期間限定のポップアップショップ。数ヶ月程度の期間を想定している。

ホリデー編集部

ホリデー編集部からのコメント

ジントニックのジンってこんなに奥深いものなんですね!これを機会にジントニックについて深く学びたいと思います。

開催場所

イベント情報

「グローバル・ジントニック・ギャラリー水天宮前店」が期間限定でオープン

店休日 

不定休

営業時間

18:00〜23:00

オフィシャルサイト

写真一覧