フレーバーを楽しめ人気急上昇中!ラグジュアリーな水たばこバー「Oranger」オープン

2018年5月31日(木)から

ポイント!
  • 三軒茶屋で唯一の水たばこバーがオープン
  • カフェとしても利用可能!
  • 初心者でも店長自らが吸い方をレクチャー

渋谷をはじめとした若者が集まる繁華街で流行中のシーシャバー(水たばこバー)。三軒茶屋にシーシャができるカフェ&バー オランジュが5月オープンした。
オランジュは、女性や世代を超えて幅広い人に利用ができる様、カフェとしても利用する事が可能。
シーシャ(水たばこ)を知らない人々にも大きく門戸を開き、ラグジュアリーで、落ち着ける、居間の様な空間の店内に、開店以来、お洒落な人々で昼夜賑わっている。

水たばこバー オランジュのコンセプト

oranger【オランジュ】の意味はフランス語でオレンジの樹、趣旨としてはオレンジの樹の下で分け隔てない様々な人が集い、憩いの場や意見交換の場として、大人の集う空間を提供。従来の水たばこへのグレーなイメージを払拭した、明るく気軽に立ち寄れるお店となっている。

水たばこバー オランジュの特徴

三軒茶屋唯一の、シーシャ(水たばこ)を扱うカフェであり、バーでもある。チャージフリー、食べ物のみ持ち込みが可能だ。従来のシーシャ専門店に見られる、ちょっとアングラでこわそうな雰囲気を払拭した明るい内装で、いつでもお気軽に立ち寄ることができる。
営業時間も14:00〜27:00と長く、席の予約も可能だ。晴れた日にはとても気持ちが良い、オランジュ自慢のテラス席もある。

シーシャをよく知らない人が行っても楽しめるシステム

普段、たばこを全く吸わない方でも、シーシャは手軽にたのしめる水たばこ。カリスマ店長自らお客様に合わせた火加減の調整や、おいしい吸い方のレクチャーもしているので、安心してシーシャビギナーも来店できる。フレーバーが沢山あることが魅力のシーシャ。アロマのように、ベテランのコーディネーターが、その日のご気分や、お飲み物、食べ物と合わせて提案される。

おすすめのシーシャ フレーバーのオーダーメードも

フレーバーは種類が多いため、まずはご自分の好きな果物を選んで頂き、直にフレーバーの匂いを嗅いでからオーダーするのがオススメ。
ただ、もちろん「おまかせで!」などのオーダーも大歓迎だ。
また、暑い日には+200円オプションのアイスホースがおすすめだ。吸い心地がひんやりして気持ち良い。ボトルにジュースやアルコールを入れるオプションや、たばこが吸えない方用にノーニコチンのフレーバーも用意している。

ホリデー編集部

ホリデー編集部からのコメント

水タバコというとインドのイメージ!ちなみに、水タバコもタバコの一種なので20歳未満の方はもう少し待ってくださいね!

開催場所

イベント情報

カフェ&バー オランジュが5月にオープン

オープン日

5月
定休日 なし

営業時間

14:00〜27:00

問い合わせ先

TEL 03-5787-5465

オフィシャルサイト

写真一覧