大阪が好きやねん! 大阪が好きやねん!

プランにスポットを追加しました

淡嶋神社を散策し、松の木を眺めながら和歌山ラーメンを食す旅

淡嶋神社を散策し、松の木を眺めながら和歌山ラーメンを食す旅

  • 和歌山
  • 雑賀鉢発祥の地の碑

    C

    雑賀鉢発祥の地の碑

    雑賀鉢発祥の地。

    NEW

  • (株)世界一統

    E

    (株)世界一統

    1884年、南方弥右衛門が紀州藩から籾倉を拝領し、当地(和歌山県和歌山市)で酒造業を創業。 日本の博物学者、生物学者、民俗学者の南方熊楠の弟・南方常楠が事業を受け継ぐ。 常楠は早稲田大学の出身で、明治時代の元勲大隈重信侯爵に師事した関係から、大隈が紀州高野山に参詣した際に酒名の選定を依頼。 大隈重信は「世界を統一する酒界の一統たれ」といった意味から酒名を「世界一統」と命名。 本社事務所ビルは、紀州藩校・学習館跡に建てられた。 社名は主力銘柄「世界一統」に因む。 また、「イチ」は、鑑評会出品酒で、山田錦を使用した大吟醸酒として知られ、日本酒の1位を目指すという意味で命名。 以後、金賞を受賞。

    NEW

  • カレーヤ

    F

    カレーヤ

    カレーが美味しいと地元でも評判やそうですが、周辺の道を歩いていると、ガツめしという文字が躍る。 早速、お店の中に入ると、メニューには、バラホルやバラシオという文字が。

    NEW

  • 和歌山市立こども科学館

    H

    和歌山市立こども科学館

    1981年、国際児童年を記念して開館。 1階では、和歌山の地形や地質と岩石、恐竜の進化、化石などを展示している。 その他、空気とケットやヘリコプター、落下実験などの力と運動、宇宙と太陽の動きなどの天体、超音波や共振などの音、光の三原色、色の三原色などの光、発電の仕組み、電磁誘導、静電気などの電気と磁力、 最上階にはプラネタリウムがあり、四季に対応したプログラムを上映している。

    NEW

  • 麺屋 ひしお

    I

    麺屋 ひしお

    日本には札幌ラーメン、富山ブラック、博多ラーメンなどに代表されるように全国各地には、いろんなラーメンがあり、それぞれの場所でそれぞれの味を楽しむことができる。 和歌山県といえばやっぱり和歌山ラーメン。 和歌山ラーメンの本格的な味を楽しみたいと一軒のお店を訪れてみることにした。 諸説ありますが、和歌山県は醤油発祥の地としてしられ、丸新本家の湯浅醤油を使用した本格的な醤油ラーメンの味を楽しむことができる。

    NEW

  • 和歌山ラーメン まるイ (十二番丁店)

    J

    和歌山ラーメン まるイ (十二番丁店)

    日本には札幌ラーメン、富山ブラック、博多ラーメンなどに代表されるように全国各地、いろんなラーメンがあり、それぞれの場所でそれぞれの味を楽しむことができる。 和歌山県といえばやっぱり和歌山ラーメン。 和歌山ラーメンの本格的な味を楽しみたいと一軒のお店を訪れてみることにした。

    NEW

  • スポット6件をすべて見る

いいね!

送信に失敗しました。再度お試しください。

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版