安全におでかけ・旅行するための特設ページを開設しました。こちらからご確認ください。

×
名古屋駅前と笹島、納屋橋辺りをブラブラ散歩

名古屋駅前と笹島、納屋橋辺りをブラブラ散歩

愛知
  • デート

  • 子供

  • 一人旅

  • ウォーキング

  • 散策

  • 寺・神社

  • カフェ

  • グルメ

  • 電車

  • 撮影スポット

  • 工場見学

名古屋駅前と笹島、納屋橋辺りをブラブラ散歩

最初のきっかけは、一度も中に入ったことがない名古屋車両区に入れると言うので、JR東海主催の「さわやかウォーキング」に少しだけ仲間入りしてみたのです。実際には最後までゴールせず、車両区を見学した後はさっさと名古屋駅方面に引き返し、第二の目的である納屋橋の「マヨカフェ」に向かったのでした。その後は特に目的地を設定しないで再び名古屋駅を目指してブラブラ適当に散歩です。それにしても最近の名古屋駅前のビル群は変わりました。とりあえず各高層ビルの名前は覚えておきたいものですね。

  • 丁度納屋橋に差し掛かった時、川にゴンドラが浮かんでるのが見えたのです。見ると結構本格的なゴンドラですね。あくまで体験なので、乗船は納屋橋から錦橋を行って帰ってくる感じ。ただ、速度がとてもゆったりしていて気持ちよさげ。体験乗船大人一人500円。

    • こちらが乗り場です

      こちらが乗り場です

      乗り場の場所は納屋橋から少々南に降った辺り。ノボリが出てるのですぐわかりますね。

    • オープンテラスのお店

      オープンテラスのお店

      納屋橋ゴンドラのすぐ横に、いつも何の店かなーって思いながら横を通っています。強い日差しの夏だとたまらんけど、春先から初夏、又は秋口のような季節は気持ちいいでしょうね。

  • 3月1日の「マヨネーズの日」にちなんで期間限定でオープンしているお店。メニューはどれもマヨネーズを使用した料理になっているようです。基本的に昼間はランチのみ、夜はディナーのみになっています。今回全く前知識無しで行きましたが、少しは情報を仕入れてから行ったほうが良さげです。 ※2017年4月3日~30日迄の限定オープンです。 この他の写真はこちらからご覧いただけます→

    • サラダのランチをチョイス

      サラダのランチをチョイス

      一番気になっていたサラダのランチ。正確には「10種の野菜と雑穀のオムサラダ」。スープとパンとドリンクが付いて、意外にボリュームが有りました。

    • 備え付けのマヨで

      備え付けのマヨで

      各テーブルにマヨネーズが容器ごと置いてあります。なのでついこんなことも。

    • 原寸大(?)キューピー

      原寸大(?)キューピー

      店内の巨大キューピーは絶好の撮影スポットになっていました。その他にもキューピーグッズがいろいろ売っています。名古屋限定品があったかどうかは定かではないです。

    • アンケートに答えると

      アンケートに答えると

      備え付けのアンケートに答えたら可愛い粗品を頂けました。お店から出てくる方が皆手に持っているのはこれだったのです。

  • 納屋橋というのは明治の頃に造られた、名古屋市内ではかなり古い部類の橋です。いわゆる広小路通が賑わっていた頃の生き証人という感じ。ただし、現在の橋は昭和年代に改修され、掛け替えられています。手すりのあたりに当時の面影が残っています。

    • ライトアップされた夜の納屋橋

      ライトアップされた夜の納屋橋

      とても同じ橋だと思えないような雰囲気に変身します。この辺りのリバーサイドは散歩に最適な歩道が整備されています。夏でも涼しいんですよ。

    • イチビキで行列が出来てた

      イチビキで行列が出来てた

      午前中から何の行列かと思ったらどうやらうなぎの名店だということです。一説によると「ひつまぶし」では名古屋で一番という噂もあります。

    • マハラジャだね

      マハラジャだね

      かつて栄華を誇ったマハラジャが納屋橋に出来たと聞いていましたが、ここだったのです。現在はどのような営業なんでしょうね。

    • 名鉄レジャック

      名鉄レジャック

      一応外見は新しげになっていますが、かなり古い建物です。数年後、もしかしたら再開発の波に飲まれてしまうかも。

  • 笹島交差点あたりから奥のJRタワーズ辺りまで眺めるとこのような感じになります。実はこの箇所が名古屋駅前に最後に残された名鉄グループの建物群。どうやら再開発する計画があるようで、果たしてどのような姿になるのでしょうか。

    • 近鉄の駅があります

      近鉄の駅があります

      名古屋駅に近鉄の駅があり、関西と直結してるというのは何となく不思議な感じ。この駅の構内だけ異空間という雰囲気があります。

    • ナナちゃん人形

      ナナちゃん人形

      これぞ名古屋のシンボルナナちゃん人形。季節やイベントによって衣装が変わります。足の間をくぐり抜ける姿も少なくないようですw

    • スパイラルタワー

      スパイラルタワー

      名古屋駅前で最も造形的に面白い建物。まるで地下からドリルの先が地上に突き出しているかのようですね。

  • この辺りは2017年春にオープンした建物群です。ちょっと分かりにくいのですが、丸い建物の向こう側、低い部分がJRゲートタワーモールで、その後ろがゲートタワー。一番右にあるやや細長い建物がKITTE。

    • 主なテナントは4つ

      主なテナントは4つ

      メインは高島屋で、その他にビッグカメラ、ユニクロ、GUが入り、上層階2フロアがレストラン街になっています。

    • JRタワーズから繋がった感じ

      JRタワーズから繋がった感じ

      大きな吹き抜けがあるフロアが特徴のJRゲートタワーモール。オープン以来休日になるとすっごい人になります。内部的にはタワーズから連絡通路経て行き来できるようになっています。とりあえず、新しいことは良いことかな。うん。

    • Maison de Reefur

      Maison de Reefur

      何かと噂のお店。このサイズの店舗に対してオープン当日はものすごい人でした。

  • JRゲートビルが完成したことにより、ようやくKITTE地下までスムーズに行きやすくなりました。写真は地下からKITTE地上階を見上げています。

    • あちこちに休憩スペースが

      あちこちに休憩スペースが

      フロア内あちこちにベンチとテーブルが設置されていて、自由に使用出来るようになっています。

    • テナントではありません

      テナントではありません

      こちらもKITTEの地下です。てっきりどこかのテナントのテーブルかと思ったら自由に使用できるようです。この辺り、2017年4月現在では全てが完成してません。

    • 新しいバスターミナル

      新しいバスターミナル

      ゲートタワー完成と同時に新しい市バスターミナルも完成しました。場所はゲートタワーとKITTEの奥。初めての方はその場所自体が見つけにくいと思います。

  • アプリで地図を見る
  • JR東海が主催するいわゆるお散歩企画です。毎週、JR東海管内の様々な駅をスタートするウォーキングを企画し、毎回参加者が多いんですね、これが。今回は特に名古屋車両区に入れるという事で特に多かったのではないでしょうか。

    • 様々な史跡を立ち寄ります

      様々な史跡を立ち寄ります

      コースの途中には様々な史跡や名所が組み込まれていているのも特徴。特にチェックポイントも無いので案外テキトーですが。

    • 気になるものがあります

      気になるものがあります

      歩く速度はのんびりしたものですから、周囲を見る余裕が充分にあります。面白そうなものがあるともれなくチェックします。

    • 美味しいものは逃しません

      美味しいものは逃しません

      たまたまコース途中にあったお餅のお店。思わず大福と草餅、柏餅を購入してしまい、歩きながら食べてしまいました。

  • 自分的な今回の目玉は名古屋車両区です。いつも橋の上から眺めたり、横を通るだけでした。しかし今回、さわやかウォーキングの目玉として中に入れると言うのでやって来ました。普段はここまで入れません、悪しからず。

    • 回転台の実演

      回転台の実演

      名古屋市内にまだこのような設備があったのです。これを見たくて来たようなもの。当日は多くの歓声の中、特別に目の前で2回転しました。

    • ズラリ並んだ車両

      ズラリ並んだ車両

      奥の2編成は工事車両ですが、手前3編成は全部気動車。分かるのは一番手前のキハ85のみ。あとは分かりません。

    • マスコットキャラ

      マスコットキャラ

      さわやかウォーキングのマスコットキャラ。カメのあゆむくん。なぜカメなのかはよくわかりません。

  • 鉄道が好きな方には有名な橋ではないでしょうか。名古屋車両区あたりを一望することが出来るナイスなビュースポットなのです。昔は車やバイクで通った事があるのですが、現在は老朽化のため車両通行禁止なので安全に鉄道を見たい放題。ただ、周囲に駐車場はありません。ご注意を。

    • 名古屋駅方面を見てみる

      名古屋駅方面を見てみる

      右側に見切れてる線路があおなみ線、中央あたりが関西本線、左側に見切れている線路が近鉄です。

    • 名古屋車両区方面

      名古屋車両区方面

      先程まで居た名古屋車両区が見えます。ここにいると常に様々な列車が通過していく様子を見ることが出来ます。

  • この辺りはいわゆる名古屋駅の裏側。高い建物が少ないので名古屋駅前高層ビル群がよく見えます。さてここで問題です、右から順に全ての建物を答えてください(笑)。

    • 下町と高層ビル群

      下町と高層ビル群

      住宅街と高層ビル群の組み合わせる構図は結構好きで、つい写真を撮ってしまいます。

    • 道のすぐ横は近鉄です

      道のすぐ横は近鉄です

      歩いてゆくすぐ横を近鉄が通過してゆきます。普段見慣れない車両が通って往くので興味津々です。

    • トンネルの向こうは笹島

      トンネルの向こうは笹島

      トンネルの向こうとこちらはまるで別世界。実はこのトンネルはお馴染みの抜け道になってます。

フォトレポ0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版