×
本場ベルギーでチョコレートを体験

本場ベルギーでチョコレートを体験

海外
  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

本場ベルギーでチョコレートを体験

ベルギーでは、バレンタインデーに愛する人へ贈るのはチョコレートに限りませんし、女性からだけでなく男性からも愛する人にプレゼントを贈り合います。ベルギー人にとってチョコレートは、普段から気軽に感謝や愛情を込めて贈り合う人間関係の潤滑油だったり、ひとりで至福の時間を味わう心の友のようなものと言えるでしょう。 ベルギーチョコを有名にしたのは「ノイハウス」が1912年に発売したプラリネです。バロタンと呼ばれる型にチョコレートを流し込み、ナッツやキャラメルなどで作るフィリングを合わせた、それまでにない味と形のチョコレートが誕生しました。「ノイハウス」に続き、有名な「ゴディバ」や手頃な価格でチョコレートを庶民の味に変えた「レオニダス」など、ベルギーを代表するブランドが誕生し、世界中で人気となります。 繊細なプラリネは現地で食べるのが一番。ベルギーチョコの本場での楽しみ方をご紹介します。

フォトレポ 0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。 詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版