崎陽軒「おいしさ長もち 昔ながらのシウマイ」

シウマイといえば、崎陽軒(きようけん)というほど有名な横浜市の崎陽軒は、1908(明治41)年に現在の桜木町駅になる当時の横浜駅の構内で創業した、歴史あるお店です。今や定番商品になっているシウマイの販売にも歴史があります。

1928(昭和3)年に、中華街で突き出しとして出されていたシウマイに着目、点心の専門家の呉遇孫(ごぐうそん)氏を招いて、試行錯誤の後、ようやく販売がはじまりました。そして発売開始以来、変わらないレシピで作られています。豚肉と干帆立貝柱の風味豊かな一口サイズが特徴です。

「おいしさ長もち 昔ながらのシウマイ」は、電子レンジで温めるだけで、手軽にできたての崎陽軒の昔ながらのシウマイを楽しめる商品です。冷蔵保存でおいしさが長持ちするので、自分や家族へのお土産にはもちろん、遠方の方への贈り物としてもぴったりの横浜みやげです。

商品詳細

12個入り(6個入×2)
530円(税込)
24個入り(6個入×4)
1,030円(税込)

代表的な販売スポット

(株)崎陽軒 本店

住所
神奈川県横浜市西区高島2丁目13-12
電話番号
045-441-8827
営業時間
水曜日 11:30~22:30
木曜日 11:30~22:30
金曜日 11:30~22:30
土曜日 11:00~22:30
日曜日 11:00~22:00
月曜日 11:30~22:30
火曜日 11:30~22:30
公式URL
http://www.kiyoken.com/
*全ての販売スポットについては公式ホームページを確認してください。

このお土産が紹介されている記事

このお土産が購入できるエリア

商品を購入する

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版