×
春分と秋分の頃だけ!はさみ岩に落ちる夕陽と大間港のマジックアワー、地元人気串焼店の金福で至福のひと時

春分と秋分の頃だけ!はさみ岩に落ちる夕陽と大間港のマジックアワー、地元人気串焼店の金福で至福のひと時

新潟
  • ドライブ

春分と秋分の頃だけ!はさみ岩に落ちる夕陽と大間港のマジックアワー、地元人気串焼店の金福で至福のひと時

せっかく佐渡に行くのなら、史跡佐渡金山や佐渡奉行所など観光施設から宿に直行するのはもったいない。佐渡には素晴らしい絶景があるのだから。特におすすめなのはこのコース。時期によって日没時間が異なるので日没時間をチェックして30分ほど前には現地に到着できるように予定を組むのがポイント。 空が次第に黄金から橙に染まり、そして蒼に変化していく様子は超絶景だから。しかも『この時期、今だけ』しか見ることが出来ない限定感もたまらない。春分と秋分の頃、天気予報をチェックしながら佐渡旅を計画し、夕方から夜を相川の街で過ごしてみてはいかがでしょうか。  A)弁慶のはさみ岩 (日没時間の30分前からスタンバイ) B)日没後、車で移動。空のグラデーションと産業遺産のコラボ絶景にひたる。 C)あたりが暗くなったころ、相川の街へ出没。地元で人気の予約ができない金福に行って地元の人との会話を楽しんでみる。金福が満席だったら、外で待つか、相川の他の店に行ってみましょう。はしごしている間に空くかなと。

  • 佐渡相川にある大きな岩と岩の間にはさまれた、くさび型の奇岩。『弁慶のはさみ岩』と言われ、力持ちの弁慶が投げたものが大岩に挟まったと言われている。不安定な形のまま古代よりその場所に佇む岩をみて『落ちない=合格岩』としても近年人気を集めている。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      太陽の通る位置が時期によって異なるため、春分と秋分の頃、このはさみ岩の間を夕陽が通る幻想的な絶景に会うことが出来る。近くから撮影するもよし、少し離れて全景を撮るもよし。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      別の方向から見ると獅子に似ていることから獅子岩と言われる岩。はさみ岩の角度から見ると子どもを抱いた親ゴリラが横を向いて座っているように見える。佐渡は日本ジオパークでもあり様々なところで動物の形や人の横顔をした岩など面白い岩に出会うことが出来る。 http://sado-tabi.blog.jp/archives/55459657.html

  • 佐渡金銀山、近代産業遺産のひとつで明治25年に完成し港。鉱石の運搬や石炭など生産資材の搬入に使われていた港です。ここからの夕陽と夕陽が沈んだ後に訪れるマジックアワーが美しく、人造物である遺産と自然が織りなす風景に心を奪われて。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      石積の護岸・トラス橋・ローダー橋脚・クレーン台座などが残っており見学可能。

  • 相川で『飲みに行かない?』と同意で使われている『金福行かない?』という言葉。とにかく地域の人に愛されているカウンターだけの串焼き店。ジャズが流れるなかマスターがひとりで切り盛りする。佐渡の地酒と共に味わいたい。カウンターならではの、地元の人との会話も楽しい。※予約はできませんので席があくまで相川の他の店をブラブラするのがおすすめ。

フォトレポ 0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。 詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版