×
《更新中》熊本の情報番組サタブラ推薦!ランチ&ディナーにオススメな麺料理が食べれるお店♪

《更新中》熊本の情報番組サタブラ推薦!ランチ&ディナーにオススメな麺料理が食べれるお店♪

熊本
  • 一人旅

  • カフェ

  • グルメ

《更新中》熊本の情報番組サタブラ推薦!ランチ&ディナーにオススメな麺料理が食べれるお店♪

KAB 熊本朝日放送 毎週土曜 朝9時30分放送 【駅前TVサタブラ】http://www.kab.co.jp/satabura/ 番組内の企画"サタブランチ&ディナー"で紹介させていただいた、 熊本の飲食店情報をまとめていきます。

  • 熊本製粉の敷地内にあり、テーブル62席、カウンター5席の店内。もともと社員食堂で定食中心のメニューを出していましたが、3年半前に うどん屋としてリニューアル!元気なスタッフさんたちが迎えてくれます♪

    • 一番人気は「かけうどん」

      一番人気は「かけうどん」

      自社製粉の自慢の小麦粉を数種類ブレンドしたものに、さらに県産の米粉を加えたこだわりの麺は毎朝打ち立て。唯一無二の食感を作るため、沸点の高い圧力釜で麺をゆがき、急激に冷やすという方法も編み出しました!やや太めの麺の表面は、透き通って、やわらかく 、なめらか。中心部分は、モチモチッとしています!全国から厳選した昆布だしとかつおだしのつゆも麺を引き立てるやさしい味で絶品です。

    • トッピングいろいろ

      トッピングいろいろ

      「かけうどん」にピッタリなトッピングも10種類用意!2つで100円(税込)です! 売り上げ2トップは「野菜のかき揚げ」と「とり天」。衣にも県産米粉が使われています!

    • 毎朝手作りされる「カレーうどん」

      毎朝手作りされる「カレーうどん」

      ゴロゴロと入った具材をトロトロになるまで煮込みます。カットトマトを加えることで、ぐんとコクが出るそうですよ~。もちろん麺との相性もバッチリ♪ ボリュームも大満点です!

  • こちらのお店のメニューは、こがし焼そばとホルモン焼うどんの2つだけ。 オーナーが長年研究を重ねてついに理想の味を完成させました。

    • こがし焼そば

      こがし焼そば

      オーナーが青春時代に好きだった大分のB級グルメ「日田焼そば」をオリジナルの麺と自家製ソースで再現した一品です。 特徴は、パリパリのお焦げとモチモチの食感の両方を楽しめる麺で、こがし焼そばのためだけの麺を製麺所に特注しています。 オリジナルのソースは、ベースのソースに5種類のスパイスや調味料をブレンドさせさっぱりとした味わいに仕上げています。 明星ネギともやしのシャキシャキ感もまたクセになります。

    • ホルモン焼うどん

      ホルモン焼うどん

      岡山県津山市のご当地グルメをオーナーがアレンジした一品です。 国産の小腸、ミノ、ハツの3種類ホルモンはプリプリとした食感が特徴です。 ホルモンの食感との相性と、のどごしの良さを追求したオーナーは、本場ではあまり使われないコシのある讃岐麺を使用しています。 味の決め手となるタレは、岡山の名店から秘伝の味噌を受け継ぎ、香りと甘味のある濃厚な味を守りながら、お店で作り続けています。

  • 今日ご紹介するのは、江津湖のほとり、57号線沿いに今年6月にオープンした「担々麺やまきん」です。県内に9店舗を構える漱石グループのひとつ金之助松橋店で人気を集める「担々麺」を専門にしたお店なんですよ。

    • 1番人気メニューは、もちろん「担々麺」

      1番人気メニューは、もちろん「担々麺」

      ベースのスープは、県産の赤鶏ガラや長ネギ、ショウガなどの旨味を6 時間掛けて引き出したもの。香り高いごまペーストとからみ合えば、さらに風味が増します!ここに注がれるのが、自家製のラー油!風味を際出せるため、すりたてのゴマをプラスすればマイルドな甘みと奥深い辛さがたまらない、専門店が誇る担々麺の完成です!

    • 辛さを楽しみたい!!というあなたには「辛々麺」

      辛さを楽しみたい!!というあなたには「辛々麺」

      その名の通り、担々麺の3倍の辛さだという辛味噌ベースのスープは、ひと口で汗が吹き出るほど。その味に病み付きになる人も多いそうですよ〜。

  • 川尻の「けんだま」の姉妹店で、一工夫された塩ラーメンが楽しめます。熊本県産の魚介と鶏で作るスープは、あっさりとしてコクのある和風ダシのような風味が特徴です。

    • 自慢の塩ラーメンと唐揚げが楽しめる「唐揚げ定食」

      自慢の塩ラーメンと唐揚げが楽しめる「唐揚げ定食」

      「びーだま」では、「けんだま」とはひと味違うスープにするため、隠し味に天草産オリーブオイルを使っています。 こうする事で、さわやかな香りが加わりスープの旨味を引き立たせています。また、カフェの様なお店を目指した店長は、具材にミニトマトのコンポートと鶏団子を使う事で、ラーメンのイメージを一新し、オシャレな料理に仕上げています。

    • セットの唐揚げにも一工夫

      セットの唐揚げにも一工夫

      ジューシーで濃厚な唐揚げにするため、そして、川尻の魅力を伝えたいとの思いで川尻産の赤酒と醤油にじっくり漬け込み旨味を凝縮させています。唐揚げは無料で大盛りにもできます。

    • 寒い冬にオススメの「びーだま特製花火ラーメン」

      寒い冬にオススメの「びーだま特製花火ラーメン」

      花火のような刺激のある辛さを楽しんでもらいたいと、一般的なラーメンではあまり使われない山椒を隠し味にしています。 さらに自家製の「食べるラー油」をこのメニューのためだけに作り、コクのある辛さに仕上げています。 また、具材にも妥協したくなかった店長は、特製オーブンで炙った鶏肉は、辛いスープとのバランスを考えて少し甘みに味付けされています。

フォトレポ 0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。 詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版