王道台湾スイーツ「MeetFresh鮮芋仙(シェンユイシェン)」マロニエゲート銀座2で期間限定出店

2019年1月18日(金) 〜 2019年8月25日(日)

ポイント!
  • 「MeetFresh鮮芋仙」は、日本で4店舗を展開する台湾スイーツ店
  • 一斉発売する新商品は、旬の味覚を感じられる苺シリーズ!
  • マロニエゲート銀座2店のオープンを記念して新商品を全店で販売

台湾スイーツ店「MeetFresh鮮芋仙(シェンユイシェン)」は、2019年1月18日(金) 〜 8月25日(日)の期間限定でマロニエゲート銀座2の2Fに出店。

「MeetFresh鮮芋仙」は、東京・北区赤羽をはじめ首都圏に4店舗を展開する台湾スイーツ店。2018年夏、マロニエゲート銀座2正面口イベントスペースにキッチントレーラーで出店して以来、再び銀座の街に王道台湾スイーツが帰ってくる。

ショッピング、観光、そしてオフィスワークの合間に、素朴で優しい台湾生まれのスイーツを片手に一口で感じる台湾TRIPを味わうことができる。

また、マロニエゲート銀座2店のオープンを記念して、新商品を全店で一斉に販売開始する。さらに、マロニエゲート銀座2店だけのオープン記念特典も実施予定。

【オープン記念特典】

MeetFresh鮮芋仙 マロニエゲート銀座2店のオープンを記念して、<全品30%OFF>の割引を実施する。

  • 特典期間:1月18日(金) 〜 25日(金)

マロニエゲート銀座2店のオープンを記念して全店舗で一斉発売する初春の新商品は、旬の味覚をたっぷりと感じていただける苺シリーズ。台湾発のやさしい味に真っ赤なかわいい苺たちが花を添えてくれる。そして、ランチタイムやちょっとお腹を満たしたい時に、サクサクもちもちの新食感タピオカホットサンドシリーズが登場する!

深みのあるお芋ペーストのしっかりした味わいと、マスカルポーネのまろやかさがもちもちで弾力あるタピオカとサクっと焼き上げたトーストとの相性も抜群!お得なドリンクセットやスイーツとの組み合わせでも楽しめる。

【商品紹介】(一部)

<初春の新商品>

~苺シリーズ~

  • 苺杏仁プリンパフェ   900円

  • 苺ミルク豆花      700円

  • 苺タピオカクリームラテ 650円

  • 苺ミルクかき氷     Lサイズ1,200円 Mサイズ800円

~タピオカホットサンド~

  • タピオカマスカルポーネホットサンド 350円

  • タピオカさつま芋ホットサンド    350円

  • タピオカタロ芋ホットサンド     350円

※ホットサンド+ドリンクセット    900円

<定番メニュー>

  • 芋園シリーズ(2号・3号・4号)  Lサイズ800円  Mサイズ500円

  • 仙草シリーズ(2号・3号・4号) Lサイズ800円  Mサイズ500円

  • 豆花シリーズ(2号・3号・4号)  Lサイズ700円  Mサイズ450円

  • 仙草オリジナル        Lサイズ850円  Mサイズ550円

  • マンゴーミルクかき氷     Lサイズ1,200円 Mサイズ800円

  • 黒糖タピオカミルク      650円

  • 仙草ゼリーミルクティー    650円

  • タピオカミルクティー     570円

(価格はすべて税別)

「MeetFresh鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)」について

台湾・台中の農家で生まれ育った温厚篤実な傅姉弟の二人が心を込めてつくる「芋園」や「豆花」「仙草ゼリー」など自然素材と手作りにこだわった伝統スイーツ。“手作り”にこだわり続けた王道台湾スイーツが評判をよび、今や世界各国700店舗を超えるブランドへと成長した。

台湾では小さいお子様からお年寄りまで幅広い層に愛され続け、今や国境の枠を超えて世界各地でMeetFresh鮮芋仙が広がり始めている。日本では2017年4月、東京・北区赤羽に第1号店をオープン。現在までに4店舗を展開し、台湾の伝統的な美味しさと斬新な食感との融合を守り続けるため、毎日食材と真剣に向き合い、手作りにこだわる傅姉弟の技術と故郷の味を伝えている。

さつま芋やタロ芋を使ったカラフルでもちもちの団子「芋園(イモエン)」、台湾産のハーブが原料の「仙草(センソウ)」、なめらかな大豆の恵み「豆花(トウファ)」は、どれも低カロリーで女性に嬉しいヘルシーなスイーツだ。

開催場所

イベント情報

「MeetFresh鮮芋仙(シェンユイシェン)」再び銀座上陸

開催期間

1月18日(金) 〜 8月25日(日)

開催時間

11:00〜21:00(ラストオーダー20:30)

オフィシャルサイト

写真一覧