安全におでかけ・旅行するための特設ページを開設しました。こちらからご確認ください。

×

【自転車で巡る旅】古代から近代に至る瀬戸内海洋文化に思いをはせる「荘内半島周遊ツーリング」

香川
  • デート

  • 子供

  • 一人旅

  • ドライブ

  • ウォーキング

  • サイクリング

  • 自然

  • 散策

  • 歴史

  • 寺・神社

  • カフェ

【自転車で巡る旅】古代から近代に至る瀬戸内海洋文化に思いをはせる「荘内半島周遊ツーリング」

瀬戸内海随一の景勝地「荘内半島」は、香川県三豊市詫間町にあります。 荘内半島は、古代から近代にかけての海洋交通の要衝! 古くは神功皇后の三韓征伐から、近くは坂本龍馬のいろは丸沈没まで、さまざまな隠れた歴史ストーリーが存在します。 この地で長く受け継がれる「浦島太郎」伝説にも、そんな古代の歴史秘話が隠されているかもしれません。 また、荘内半島は一周20km弱と、自転車で巡ることのできる「ちょうどいいサイズ」 (当然、車やバイクで巡ってもいいと思います) 本線航路と多島美が特徴の東側と、夕日と水平線が特徴の西側という、二つの顔を持った場所でもあります。 半島のちょうど真ん中、270度のオーシャンビューが気持ちいい紫雲出山は、2015年の成田空港カレンダー「世界の訪れるべき場所12選」に、日本から唯一選ばれた場所でもあります。 春には花と桜、夏には海遊び、秋には紅葉と、四季によって見せるさまざまな表情が、そんな歴史情緒を彩ります。 そんな荘内半島を楽しむ荘内半島周遊ツーリングコースです。

このおでかけプラン作者はこの人!

真鍋 貴臣
真鍋 貴臣
おでかけプラン2
Holidayでおでかけプランを作ってみませんか!おでかけプランの作成はパソコンからアクセス
フォトレポ0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版