×
ローマ三泊四日【ヨーロッパ周遊記】

ローマ三泊四日【ヨーロッパ周遊記】

海外
  • ウォーキング

  • 散策

  • 芸術

  • 歴史

  • グルメ

  • 博物館

  • 28.522 px clover user date child solitary pet drive walking cycling nature stroll art camp history castle temple cafe gourmet onsen outdoor worldheritage public bath shopping generalstore railroad train comic mountain sports fishing bbq fashion tradition music baby camera amusementpark aquarium sea ball baer bell flower earth teruteru maple bento squirrel tokyo kanagawa osaka kyoto hyogo pin tel time url guide hot type star camera home settings profile print rank mail lock calendar access

    観光

ローマ三泊四日【ヨーロッパ周遊記】

2017年8月21日〜9月15日の約1ヶ月の期間ヨーロッパを周遊して来ました。 アテネ→ローマ→フィレンツェ→ヴェネツィア→バルセロナ→パリ→アムステルダム→ベルリン→ミュンヘン→ロンドン 今回はイタリア、ローマの記録です。 ※1年半前の記録なので、現在と多少違いが出ていることがあるかもしれません。ご了承ください。

  • 今回はイタリアローマの滞在記です。

  • 【1日目】(8/24) アテネから飛行機でおよそ2時間、ローマの空港に到着しました! ここから、ローマ市街地に向かって行きます。 今回はレオナルドエクスプレスという列車を使いました。 入国審査を終えた後、標識に従いチケット売り場を探します。 チケットは券売機で購入します。クレジットカードも使用可能です💳💰 私たちは空港内で買いましたが、列車のホームの券売機の方が断然空いていたのでそちらで買うことをお勧めします。

    • チケット

      チケット

      改札部分でこのバーコードを当てて入場します。 打刻は必要なかったみたいですが、みんなしていました。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      空港駅の様子。 右側の赤い機械が発券機。 複数の言語がありますが、日本語はないので英語で購入。 左側の売店で食べ物や飲み物を購入できます。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      列車に乗り込み、ノンストップでローマまで走って行きます🚄 列車は自由席で早い者勝ちなので、時間に余裕を持って行動するのをお勧めします。

  • 空港から30分くらいでテルミニ駅に到着します。 日本でいう新宿や東京のような駅なのでとても広いです! スーパーからお土産、本や薬など必要なものは大抵この中で揃います。

    • ロビー

      ロビー

      電光掲示板に出発する列車と、到着する列車が書かれています。 ここに書いてある列車は他の都市に行くためのものがほとんどです。 基本的には地下鉄を使うと思います。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      テルミニ駅の正面出口から出た時の様子。 バスが何台も停まっています。

    • 2階のカフェ

      2階のカフェ

      テルミニ駅内のカフェで昼食をとりました。 駅の2階は飲食店街になっています。 料金形態がわかりやすかったのでこちらへ。 お兄さんが明るくニコニコしてました笑 女性に優しい笑

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      パニーニは結構ボリュームたっぷり。 値段はなぜか値引きされてました笑(イタリアではなぜか買った物の値段が勝手に引かれていることが多々ありました。てきとーなのかも)

  • 先に荷物を預けるために宿にチェックインしました。 このB &Bはご家族で経営されてるらしく、とてもアットホームな雰囲気でした。 駅から5分しない好立地で非常に便利でした。 価格も朝食付きで2人3泊で173€と8月のローマにしては良心的なものでした。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      部屋は広々としていて、ベッドも大きかった。 娘さんが毎日掃除をしているみたいです。 朝になると、近くの教会の鐘の音が聞こえました!

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      バスルームはトイレとシャワーブースのシンプルなもので可もなく不可もなく。 トイレは流れにくいときがあるので注意が必要です。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      エアコンがたまたま壊れていたためワインをいただきました笑

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      朝食は券を渡されて近くのカフェへ

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      パンを1つとフルーツジュース1つ、カフェオレをいただけました。 フルーツジュースはフレッシュでとても美味しかった!

  • テルミニ駅から地下鉄A線に乗りスパーニャ駅で下車。 ここから徒歩で観光地をめぐって行きます。 スパーニャ駅からすぐの場所に「ローマの休日」で有名なスペイン広場があります。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      大勢の人で賑わっています! 噴水の近くや階段では休憩をとってる人がたくさんいました。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      階段から眺めた景色。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      白くて綺麗な建物! 青空によく映えます✨ 夜はまた違った雰囲気になるそうです。 この建物の前で1人きりや2人きりの写真を撮りたい場合、早朝がおすすめらしいです。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      階段を登りきった上からの眺め。 ローマの建物は素敵ですね。 ⚠️お花を売りつけてくる人がいますが無視しましょう。また気さくに話しかけてきて、ミサンガをくくりつけ売りつけようとしてくる人もいるので注意です。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      トレヴィの泉に向かう途中でジェラート屋さんに寄りました。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      フランボワーズ味は甘酸っぱくて夏にぴったり! 値段の割に量があるので、食べ応えがあります。

  • スペイン広場から歩いて5分くらいでトレヴィの泉に着きます。 ツアー客の後ろをついて行けば迷うことなくつけると思います。 バロック建築の壮大な人口泉はローマに来たんだという実感を沸かせてくれます。 「後ろ向きでコインを泉に投げ入れると願いが叶う」という言い伝えがあるそうで、泉の中には大量のコインが沈んでました(コインの枚数によって願い事が異なるらしいです)

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      タイミングがよければ綺麗に写真を撮れます! 観光客同士で写真を撮りあっていました。 写真を頼むときはカップルか家族づれに頼むのがベターです。 プロ?のカメラマンのような人が写真を撮って売るサービスをしていました。 夜はライトアップしているそうです。

  • アプリで地図を見る
  • トレビの泉からパンテオンに向かう最中に発見した教会です。 思ってたよりも見応えがありました!

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      ここのクーポラはだまし絵になっています。 真っ黒のドームに見えるのですが、実は絵なんです!

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      天井画も美しいです。 吸い込まれるような迫力があります。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

  • トレヴィの泉から10分弱歩くとパンテオンに着きます。 2000年前の神殿がそのまま残っています。 パルテノン神殿を見たときにも思いましたが、科学が発達していなかった時代にこんなに大きいものを作り上げられるのは凄いことですよね。 人さばきは良く、入場無料なのでそこまで並ばなくてもすぐに入れました。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      天井の丸い穴から光が差し込んでいます。 雨の日は雨が降り注ぐそうです。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      ラファエロのお墓がありました。

  • パンテオンのすぐ近くにナヴォーナ広場があります。 ここはローマでもっとも美しい広場と言われています。 その言葉に違わず、とても美しい広場で、楽器を吹いている人がいたり、シャボン玉を吹いているひとがいたりして明るい雰囲気に包まれていました。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      広場にあわせて建つ教会。 中央にオベリスク(塔)があります。 凝った装飾が素敵です。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      彫刻になりきっている大道芸人さんがいました。 子供たちがおずおずと近づいてきて、芸人さんが動くと一目散に逃げるのが面白かった笑

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      ここもたくさんの人で賑わっていました!!

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      広場にはレストランがいくつもあるのですが、その中でも1番良さそうなお店へ。 好物のアラビアータを注文し、テラス席から広場を眺めます。 だんだんと日の落ちて行く様子が素敵でした。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      サラダはオリーブオイルと塩をかけて食べるスタイル。 新鮮で美味しかったです! この後はホテルに戻り、翌日の計画を立てました。

  • 【2日目】(8/25) 朝からヴァチカン美術館の見学に行きました。 ガイド音声を借りてゆっくり見て回ります。 ガイドをほぼ全部聞いて5時間弱かかりました。時間に余裕を持たせたプランづくりをお勧めします。 ⚠️予約料はかかりますが、当日券だと朝から長蛇の列に並ばなくてはならないので、チケットをオンラインで事前購入しておくことをオススメします。(予約していれば秒で入れます)

    • ミューズの間

      ミューズの間

      天井フレスコ画がとても美しい部屋です。 迫力があります!

    • 地図の間

      地図の間

      有名な地図の間です。 地図の絵が展示されています。 測量技術に感心したり、当時の地名や地図の表現方法などおもしろいと思うところがたくさんありました! 天井はキンキラキンで派手です笑

    • 地図の間

      地図の間

      地図に船が描かれているところがお気に入りです⚓️

    • ラファエロの間

      ラファエロの間

      ラファエロとその弟子によって描かれた作品は、どの部屋のもとても素晴らしく、美しかったです。 とにかく人が多くて、ざっくりとしか見られなかったのが少し心残りです。 有名な「アテネの学堂」はぜひご自身の目でご覧になってください!

    • キリストの変容

      キリストの変容

      ラファエロの描いた作品です。 キリストが神の子だと告げられる場面と、悪魔に取り憑かれた少年に奇跡を起こす場面の2つの場面が上下に分かれています。 とても美しく神々しいです。 ⚠️「最後の審判」は撮影禁止でしたので、ぜひ現地でご覧になってください。 他の作品とのスケールの違いに圧倒されます。

    • 螺旋階段

      螺旋階段

      二重螺旋の階段になっていて、上りと下りがひとつの階段のように見える面白い構造をしています。

    • 昼食

      昼食

      美術館にはフードコートが併設されていました。 バチカン市内にしては良心的な価格でしたが、味も値段相応という感じです笑 席が多いため、歩き疲れて一休み、このあとの計画を練るなどの用途で使ってる人も多かったです。

  • ヴァチカン美術館のすぐ隣にサンピエトロ大聖堂があります。 ヴァチカン美術館とのセットツアーで行くと並ばずに入れるようですが、今回は個人だったので1時間弱並んで入りました。(日差しが強いので、水分補給できるものがあったほうがいいです🥤) 入場は無料で、上に登る際にお金がかかります。

    • 外観

      外観

      柱の下に見えるのが入場、手荷物検査待ちの列です。 待ってる間は外観を鑑賞したりして過ごしました。 柱の上には聖人が並んでいます。

    • サンピエトロ大聖堂内部

      サンピエトロ大聖堂内部

      中に入るとあまりの広さと高さに驚きます。 キリスト教のひとつの聖地というだけあります。 私自身は信者ではありませんが、それでもこの神々しさには感動しました。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      パノラマ撮影で撮ったものです。 この聖堂は陽の光の差し込み方がとにかく美しいです。 神々しさを増している要素の1つだと思います。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      クーポラに登っていく途中、聖堂内部を上から見下ろせるスポットがあります。 人の大きさからかなりの高さだということがわかると思います。 ここからさらに上に登って行きます。

    • クーポラからの眺め

      クーポラからの眺め

      クーポラからバチカン市国、ローマを眺めるとこんな景色になっています👀 こうして見るとサンピエトロ大聖堂の左右対称性がよくわかります。 風がとても心地よく、疲れも吹き飛びました☺️ ⚠️クーポラのチケットを買う際、全部階段か、エレベーター+階段かを選ぶことができます。少し金額が高くなりますが、階段はわりときつかったので、体力に自信のない人は後者をおすすめします!

    • 衛兵さんたち

      衛兵さんたち

      スイスの決められた人たちしか、ここの衛兵になれないそうです。みんなイケメンでした🙈💕

    • ベルニーニポイント

      ベルニーニポイント

      この点に立って写真を撮ると、4本の柱が1列に重なって、1本の柱のように見えるという点です。 撮影スポットとして人気でした📸

    • ベルニーニポイントから撮った写真

      ベルニーニポイントから撮った写真

      上の写真のように見えます。 計算し尽くされて、このサンピエトロ大聖堂ができたということがよくわかります📚

  • アプリで地図を見る
  • 友人との待ち合わせがあったのと予算的に厳しかったので、中には入りませんでしたがサンタンジェロ城にも行きました。 中に入った友人曰く、ローマ市街地を見渡せて眺めが良かったそうです。 朝か、夕方以降がオススメみたいです。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      近くではマーケットもやっていました!

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      地面を使ってチェスをやってる人たちがいました。 イベントだったのかもしれないです

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      サンタンジェロ城の前には橋が架かっていて川が流れています。 ヨーロッパの川は本当に平坦なんだなぁと妙に納得しました。 この辺りは木陰も多いので散歩をするにはちょうどいい場所でした。

    • 落書きされた標識

      落書きされた標識

      ローマにはあちこち落書きがあるのですが、可愛くて思わず撮ってしまった一枚😛

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      この日のジェラートはブルーベリーでした。 ローマのジェラート屋さんは、店によって値段はそんなに違いがなく、どこに入っても外しません。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      ⚠️強い日差しのローマでは足に日焼け止めを塗り忘れると1日歩いただけでこんなにくっきりと焼けてしまうので注意です。 この後友人と食事をし、宿に戻りました。

  • 【3日目】(8/26) 「コロッセオ」「フォロ・ロマーノの遺跡群」は地下鉄B線の「コロッセオ駅」から歩いてすぐです。 到着したらまずは遺跡の共通チケットを購入します。 11:00頃到着して、1時間ほど並んでチケットを購入しました。 予約料分加算されますが、予約もできるみたいです! 私たちはまずフォロ・ロマーノから見学しました。 手荷物検査を終えて、入場すると、古代ローマの遺跡群が広がっています!!

    • ティトの凱旋門

      ティトの凱旋門

      内側に細かな装飾がされています。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      中に入るとすぐにこのような風景が広がっています。 とにかく一面の遺跡!遺跡!遺跡!です。

    • ロムルスの神殿

      ロムルスの神殿

      マクセンティウス帝が幼くして無くした息子のために建てた神殿です。しかし、マクセンティウス帝が完成前に亡くなってしまったので未完のままだそうです。

    • アントニヌスとファウスターナの神殿

      アントニヌスとファウスターナの神殿

      奥の建物は遺跡を利用して、後の世に建てられたものらしいです。 今回は時間がなくて行きませんでしたがパラティーノの丘も共通チケットで入れます。 フォロ・ロマーノの敷地から続いているそうで、そちらにも素晴らしい遺跡がたくさんあるそうです! お時間のある人はどうぞ😆

  • フォロ・ロマーノのすぐ隣にコロッセオがあります。 こちらも手荷物検査をして入場します。 コロッセオは古代ローマの競技場です。 何千年も前の人と同じ場所に立っているというのはなんだか不思議な感じがしますね。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      外観はこのような感じです。 穴がぼこぼこ空いているのが興味深かったです!

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      コロッセオの中に入るというこのような風景が広がっています。 一般の人は1階の2階にしか行けないのですが、地下と上階に予約をしておくか、それらの階の見学がセットで含まれてるツアーに申し込むと入ることができるそうです。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      2階から見下ろした景色。 1階部分からはより地下階の仕組みを間近で観察することができます。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      コロッセオの中はまるで迷宮に迷い込んだかのようです笑 柱の裏には日陰をもとめてたくさんの人がいました。

    • スポット内のおすすめ

      スポット内のおすすめ

      一階からの風景。 競技場の舞台裏の仕組みがよくわかります。 向こう側に見える足場の部分が昔競技場だった場所だそうです。

  • 「嘘をつくと噛まれる」有名なあれです。 コロッセオからは歩いていくことができます👣 アジア以外ではあまり有名でないのか、写真撮影の列にはアジア人が多かったです。(だいたい30分くらい並びました) 併設される協会への寄付金(コイン1枚でもOK)を払うと写真撮影ができます。

    • パラティーノの丘

      パラティーノの丘

      真実の口を見に行くために歩いているとパラティーノの丘を眺められるスポットがありました。(Via dei cerchiの通り?) 観光バスも停まっていたので有名スポットなのかもしれません。 この日は次の日の移動に備えて、早めに宿に戻りました。

  • 【4日目】(8/27) テルミニ駅で電車に乗り、陸路でフィレンツェに向かいます🚄 チケットは当日券売機でも買うことができますが、大抵早めに購入した方が安い上に席も選べたりするので、事前にホームページで購入しておくのがいいと思います。 チケットを購入したら、電光掲示板を見てホームを調べます。理由なく遅れたりすることもよくあります笑 ⚠️日本語ページで買うと割高になるという噂あり。トレニタリアのオンラインチケットの買い方のブログを見ながら英語ページで買うのがおすすめです。

    • トレニタリアホームページ

      トレニタリアホームページ

      このようにホームページで時間や金額を調べられます。 日本の新幹線と違うのは料金が均一でないこと。 時間や、席のグレード、早割かなどで大分異なってきます。(飛行機のチケットと似たような感じ?)

    • トレニタリアチケット

      トレニタリアチケット

      券売機で買うとこのようなチケットが発券されます。 電車に乗車する前に、機械で刻印するのを忘れないようにしましょう。(刻印がない場合、罰金の可能性あり💸) 車掌さんが回ってきたときにバーコード部分を読ませます。 全席指定席です。チケット中央部にあるPostiの後が座席番号です。(このチケットだと4C) 私は初見ではわからず、違う席に座りました😂 わからなかったら車掌さんに聞けば教えてくれます!

    • プレミアムクラスの特典

      プレミアムクラスの特典

      当日にチケットを買ったため予約がいっぱいで、57€のプレミアムクラスの車両にせざるを得ませんでした笑 プレミアムクラスだとジュース一杯(選べる)とクッキーがもらえます。 私たちの席は4人のテーブル席で、相席となりました。 席にはコンセントの穴があり、充電することができます🔌 電車の旅を楽しみつつフィレンツェへと向かっていきます。

  • アプリで地図を見る
フォトレポ 0件
フォトレポを送る

写真と一言でおでかけプラン作者さんに「行ってきました!」を伝えよう。 詳しくはこちら

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版、Firefox 最新版