【日本初】ハワイのローカルフード“ポケ・ボウル”専門店「okay poke(オーケイ ポケ)」オープン

2018年8月1日(水)から

ポイント!
  • 本格的なハワイの味が東京にオープン!
  • 日本では味わうことのできなかったポケ・ボウルの専門店
  • 日本人なら絶対気にいる!定番ハワイアンフード

2018年8月1日(水)、本格的なハワイの味を叶えたポケ・ボウルのテイクアウト専門店、「okay poke (オーケイ ポケ)」がオープンする。
ハワイ島に訪れた際、ある市場で出会ったポケ・ボウルにインスピレーションを受け、職人選りすぐりの厳選された鮮魚と決め手となるこだわりの味付けで、これまで日本では味わうことができなかったハワイのポケ・ボウルを実現した。
okay poke(オーケイ ポケ)では、ベーシックな醤油味からスパイシーやシーソルトといったハワイの定番メニューが充実し、選べるアヒのポケ・ボウルとドリンクのセットを1,200円でお届けする。  
さらに、毎月更新されるオリジナリティ溢れるリコメンドスペシャルメニューも楽しむことができる。

ハワイで過ごす贅沢な時間・・・プールサイドやビーチベットの上で日焼けを楽しみながらランチタイムに食べるポケ・ボウル。ホテルのラナイで南国の夜風を感じながら、家族や友人、恋人とともにビールと食すポケ・ボウル。そんな瞬間を思い出すようなハワイの味をそのままに、okay poke(オーケイ ポケ)は東京でハワイアンポケをテイクアウトできる身近な存在となるだろう。

食べたことがある方もない方も、必ずまた食べたいと思わせるこだわりのポケ・ボウルを用意している。

メニュー

  • ORIGINAL POKE BOWL-オリジナル ポケ・ボウル 1,200円
    ※お好きなポケ丼+ドリンク1杯お選びいただけます。
    醤油アヒ / スパイシーアヒ / シーソルトアヒ / わさび醤油アヒ / 月変わりリコメンドスペシャル

オーナーズコメント:paddle poke club inc. 代表 大曽根史夫

“以前、仕事で訪れたハワイ島のポケ・ボウルが忘れられず、いつの日か本格的なポケ丼屋を東京にオープンさせるとイメージしました。ようやくこの秋、表参道の裏どおりにイートインスペースのない小さなお弁当スタイルのポケ•ボウルショップをオープンします。新鮮な食材にこだわり、日本のお客様、世界からのお客様にTOKYO POKE BOWLをお届けするのを楽しみにしています。”

ポケ・ボウルとは

ポケとはハワイ語で「切身」を意味する言葉で、ポケ・ボウルとは、鮮魚の切り身に、塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを組み合わせて調理した丼のことである。ハワイではマグロが良く取れることから、ポケ・ボウルといえばアヒ(まぐろ)がメインとなる。ハワイ人には生魚を食べる習慣があり、獲れたての魚を捌き、塩で味付けして海藻などと共に 食べるということが昔から行われており、19世紀に刺身の文化を持つ日本からの移民が大量に入植し、また各国から新たな食材や調味料が持ち込まれたことで現在のような形に変化した。
現代ではハワイを訪れる日本人にも非常に人気な定番ハワイアンフードとして認知されている。

ホリデー編集部

ホリデー編集部からのコメント

“ポケ・ボウル”専門店はありそうでなかったですよね!本格的な味を試してみたいです!

開催場所

イベント情報

「okay poke(オーケイ ポケ)」オープン

オープン日

2018年8月1日(水)

開催時間

11:00〜18:00 ※テイクアウトのみ

問い合わせ先

03-6427-4343

オフィシャルサイト

Instagram:okaypoke_official

写真一覧