外出自粛要請が出ている地域、営業時間の変更をしている店舗や施設があります。最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

89

全国の歩いてに関するおでかけ

全国の歩いてに関するおでかけプランを集めたページです。おすすめスポットを使った全国の歩いてについてのおでかけ情報がたくさんあります。自分に合ったおでかけプランを見つけて素敵な休日を過ごしてください!

…もっと見る

「歩いて」におすすめのエリア

「歩いて」の新着おでかけプラン

横浜のデートコース・山下公園界隈をぶらぶら

横浜のデートコース・山下公園界隈をぶらぶら

まいどまいど! 横浜の人気のデートコースっちゅうたら、横浜みなとみらい21と山下公園界隈でんな。 この界隈では、大阪や神戸と似た雰囲気がおまして、横浜のみなとみらい21や横浜赤レンガ倉庫周辺が出発点となっておます水陸両用バスも大阪の大川周辺にあり、春になると大川沿いにある毛馬桜ノ宮公園の桜が満開となって、造幣局では桜の通り抜け。 しかもそれらが、水上から眺めることができますねん。 ほんでから、カップヌードルミュージアムも大阪府の池田市がインスタントラーメン発祥の地として知られ、市内には世界で初めてインスタントラーメンのチキンラーメンを開発・製造した日清食品創業者の安藤百福氏をテーマにした博物館がありますねん。 ほんでまた、横浜っちゅうたら、港町でんねんけど、大阪には大阪港、神戸には神戸港があり、どことなく、神戸に似た雰囲気が横浜にはありましたな。 ぎょうさんの観光客が集う山下公園や神戸の南京町のような雰囲気が漂う中華街など、関西の特に阪神間とよく似た雰囲気が横浜にはおまっせ。 また、夜景も美しく、関西の大阪や神戸と似た幻想的な世界に引き込まれていきまんな~。

生まれ変わった世界遺産の姫路城。白鷺城の歴史と共に歩んできた姫路駅周辺の見~つけた!

生まれ変わった世界遺産の姫路城。白鷺城の歴史と共に歩んできた姫路駅周辺の見~つけた!

まいどまいど! 平成の大改修を終え、久々に全貌がお目見えした姫路城は、別名、白鷺城とも呼ばれ、あまりにも白く美しいことから、「しろすぎ城」と揶揄されるほど、全国的に話題となりましたな。 姫路城には、国宝や国の重要文化財、県の指定文化財が多数、現存し、展示されてまんねん。 そんな姫路城の目の前には、市内最大級規模を誇る商店街。 ここの商店街には、姫路おでんやひねポンなど、姫路名物を中心にいろんなお店が軒を連ねてまんねやけど、いっぺんは、おさえておきたいおすすめがありまんねん。 それが、「えきそば」っちゅうもんでんな。 うどんつゆを使用したような味に、中華そばのような麺が使用されたえきそばは、ご当地グルメの一つやっちゅうことで、注目を集め、人気となってまんねん。 その他、姫路市のターミナルとして知られる姫路駅周辺には流行最先端のファッションとグルメが集まる商業施設、美術館、歴史博物館などがあり、姫路のすべてを知ることのできるエリア。 さあ、姫路市のマスコットキャラクター「しろまるひめ」と、姫路ゆかりの黒田官兵衛の「かんべえくん」「ビティくん」と一緒に、姫路駅界隈を散策してみまひょ。

大泉学園駅 南口のグルメを制す

大泉学園駅 南口のグルメを制す

地元大泉のスポットを紹介します。西武池袋線です。北口に比べると盛り上がってない感もありますが、美味しいスポットはあります。店との間が離れているので、散歩がてらに回ってみたら如何でしょう。美味しいスポットがたくさんあるので、一日で全て回るのは無理です。何度かに分けて通ってみて下さい。インドタンメンは必食です。 グルメブログやってます。こちらもどうぞ。 http://gurumemeguri.shinobu.pw/

愛知県の玄関口・名古屋駅界隈を散策

愛知県の玄関口・名古屋駅界隈を散策

まいどまいど! 愛知県を代表する玄関口の一つといえば、名古屋駅でんな。 ここには、JR在来線をはじめ、名古屋鉄道、地下鉄、東海道新幹線などがあり、ぎょうさんのビジネスマン・観光客が行き交ってはりまんねん。 名古屋駅のシンボルの一つっちゅうたら、駅前に設置されている「ナナちゃん人形」でっしゃろか。 ナナちゃんは、1973年に登場した巨大マネキンとして知られ、身長は610cm、体重は600kg。 そばを通行するときには必ず見上げなあかん場所にあるさかい、あんさんも気つけなはれや~。 ほんでまた、よう目立つさかい、集合場所などでええ目印にもなってるようでんな。 その他、モニュメント「飛翔」もあり、過去から未来への発信がテーマやそうで。 周辺には、ぎょうさんの公共施設、商業施設があり、名古屋を代表するグルメのひつまぶしや手羽先などが心行くまで楽しめまんねん。 中でも目を引いたのは、「名古屋メシ」という文言。 関西などではあまり聞いたことおへんのですけども、名古屋では有名なんでっしゃろか。 そんなこんなで名所・名店を集めてみましたので、ぜひ、参考にしておくれやっしゃ~。 ほな、まいどおおきに。

日生劇場で観劇    東京駅〜日本橋〜日比谷

日生劇場で観劇    東京駅〜日本橋〜日比谷

今日は娘と日生劇場で観劇 その前にぶらり 東京駅から歩いて日本橋高島屋、そして日比谷ミッドタウンへ

小林駅周辺カフェ巡り

小林駅周辺カフェ巡り

小林駅から歩いて行けるカフェをご紹介します^^ 雄大な霧島連山の麓でゆっくりとした時間をお過ごしください♪

奈良公園界隈 見て歩き&食べ歩き

奈良公園界隈 見て歩き&食べ歩き

奈良といえばココ、奈良公園ですね。これまで幾度となく訪れたことがありますが、じっくり、ゆっくり見て回ったことはなかったように思います。 世界遺産や国宝の寺社、そこで暮らすシカさん、奈良の風土が産むおいしいもの…年齢を重ねることによって感じ方や、物の見方って変わっていくのでしょうね。これまでとはまったく違った良さを味わうことができました。 春と冬…ひとりのんびり巡る奈良公園とその周辺のスポットです。しばしお付き合いくださいませ

散歩部 首都圏大回り編

散歩部 首都圏大回り編

大回り乗車って知ってますか?ある範囲で同じ駅を二回通らないように電車に乗ることなんですが、今回グルメ巡りとしてやりました。いつも使っているあの駅にはこんなお店があったのか。と気づくことがあるかもです

ととろ
ととろ
東京
0
絶景かな!絶景かな!雪が舞い降る京のまち

絶景かな!絶景かな!雪が舞い降る京のまち

まいどまいど! 京都を代表する寺院仏閣っちゅうたら、金閣寺、銀閣寺、上賀茂神社、下賀茂神社、大原三千院、貴船神社、鞍馬寺などがありまんねん。 せやけど、左京区では、京都を代表する銀閣寺、下賀茂神社が鎮座しており、ぎょうさんの外国人観光客が訪れてはりまんな。 平安神宮では、平安遷都1100年を記念して整備し、内国勧業博覧会も開催。 内国勧業博覧会っちゅうたら現代でいう日本万国博覧会の前身にあたり、国内の産業発展を促進し、魅力ある輸出品目育成を目的とした政府主導の博覧会のことを言いまんねん。 第1回から3回までを東京で開催し、第4回を京都で。 第5回は、大阪市天王寺区と堺市で開催されましてん。 日本最古の本格的な首都が造営された大阪市中央区の難波宮は国にとって重要な地位を占め、奈良の平城京、京都の長岡京、平安京へ遷都後も、経済都市としての機能を果たしていたとか。 当時の東京府、京都府、大阪府という「府」は、「県」と違い、国にとって重要な地域であることを示していたんやね。 大阪市内からも京阪電車で一本。 牛若丸(源義経)ゆかりの京都・鞍馬など、左京区界隈を散策しまひょ!

大阪駅前をぶらぶら散策

大阪駅前をぶらぶら散策

まいどおおきに! 歴史はさかのぼり、日本経済が高度経済成長のころ。 1970年に日本では初めてとなる国際博覧会「日本万国博覧会(通称、大阪万博)」が大阪府吹田市で開催された。 そして、そのころの高度掲載成長期を支えた大阪駅前の高層ビル群。 今でも大阪マルビルをはじめ、大阪駅前第1ビル、第2ビル、第3ビル、第4ビルがあり、平日は多くのビジネスマンが行き交っているビジネス街の中心地。 また、大阪駅前ビルの地下はJR西日本の大阪駅、北新地駅、阪急電車梅田駅、阪神電車梅田駅、地下鉄御堂筋線梅田駅、地下鉄谷町線東梅田駅、地下鉄四つ橋線西梅田駅に直結しているため、ビジネスマンだけでなく多くの観光客でにぎわっている。 また、それぞれのビルの地下には飲食店街があり、昼間は主にお腹を空かせたビジネスマン、夜間はお酒を楽しむ人を中心に賑わいを見せる。 そんな大阪駅前の今と昔を徹底解剖。 地元の人でも知らないような穴場中の穴場を中心にご紹介していきます。

中目黒の過ごし方(昼から)

中目黒の過ごし方(昼から)

個性的なお店を巡る! 掘り出し物が見つかるかも⁉︎ どのお店もとてもワクワク🤘🏼 行く途中の気になったselect shopに 入りながら、散策しちゃおう!

mii
mii
東京
1

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない、もしくは一部の機能が使えない可能性がございます。以下の推奨環境でご利用ください。

推奨環境:Google Chrome 最新版、Safari 最新版